• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

どの化粧水が一番いいですか????(ましですか?)三択

1・水、グリセリン、BG、ローズ水、セリン、プロリン、アルギニン、 アラニン、グルタミン酸、ヒスチジン、ピリドキシルセリン、ベタイン、PCA、PCAイソステアリン酸PEG-40水添ヒマシ油、ココイルアルギニンエチルPCA、リン酸アスコルビルMg、クインスシードエキス、クエン酸、クエン酸Na、塩化Na、塩化Mg、硫酸Mg、硫酸Na、PEG-60水添ヒマシ油、ヒドロキシエチルセルロース 2・水、BG、米発酵液(日本酒)、水(常水)、オリザノール、グリチルリチン酸2K、褐藻エキス、キュウリ果汁、カミツレエキス、ケープアロエエキス、ヘチマエキス、水溶性コラーゲン、ステアリン酸、ポリソルベート60、パラベン 3・ 水/グリセリン/ペンチレングリコール/ローヤルゼリーエキス/冬虫夏草エキス/カロットエキス/ウコンエキス/カミツレエキス/ダイズエキス/ノバラエキス/クインスシードエキス/グルコシルヘスペリジン/グリチルリチン酸2K/ヒアルロン酸Na/スクワラン/ホホバ油/ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)/クエン酸/クエン酸Na/イソステアリン酸ポリグリセリル-2/ステアリン酸ポリグリセリル-10/BG

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数538
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • 2018
  • ベストアンサー率22% (240/1058)

ご自分で作られるわけではなさそうですね。。 何かの商品の成分ですよねー。 私も他の方がおっしゃるように「いい」という基準が各人違うのと、何を重視しているかが良くわからないです。 大化粧品サイトの「みんなの広場」というところの一番したに、ジャンルがないものがあります、そこのトピで「成分を書いて」おられるトピがありましたが。。そこを見られますか? @コスメで検索してみてください。 それと、季節でも変わりますし、「ましですか」ということですので、市販のものが信用できないということでしたら、ご自分でつくられるのもよろしいかと思います。 ただ、使用期限が短いですよ。 これは「ゆほびか」という雑誌に色々載っていますので、これまた検索してみてください。 「美肌水」とかでもでてくるはずですよ。ではでは。 あ、下のURLは「手作り化粧水」キットを売っているところで、わたしは「シルクパウダー」を買っています。もしよかったら参考に。

参考URL:
http://www.natural-lab.com/NATURAL01/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

2018さんありがとうございます!そうですね一度自分で作ってみたいと思います!私もシルクパウダーさっそく手に入れました!

その他の回答 (3)

  • 回答No.3
  • jewelly
  • ベストアンサー率45% (180/396)

こんにちは 「いい」という定義が個人の価値観によってだいぶ異なるので、難しいですね。3つとも、超敏感肌・特定の成分に対するアレルギー体質でなければ特に問題なさそうですが。 しかしながら、成分表記だけでは判断しにくいところです。配合されている成分の量や濃度によって安全性の度合いが違ってくるし、効果の現れ方も違いますから。同じ成分しか扱っていない2種類の化粧品があったとしても、加工方法や配合の割合によって全く違うものになったりもします。 なので、ご参考程度に受け止めてください。 過剰な期待はしていない。 可もなく不可もなく、無難に使いたいのであれば1番かなと思います。 乾燥肌が気になる、潤い感が欲しい。 という人には、2番かな。 もともとジプシー。いろんな物に手を出してる。 和漢エキスとかの言葉に惹かれるなら3番かな。 1番は、特に目立った成分はなさそうですが、まんべんなくバランスが取れてるかな。わりと広くいろんな製品に配合されているような成分ですね。似たようなものは使用したことがあるのでは?と思います。 西洋ハーブ系?自然、天然派、ナチュラル、というのを売りにしているのかなぁと思います。 潤いを保つ、Phを整える、炎症を穏やかにする等でしょうか。 2番は、超潤い重視ですね。 乾燥肌の人には良いと思います。米ぬか美人 化粧水かなと思います。 保湿効果は高いですが、少しベッタリしたテクスチャーって感じがしそうなのでサラサラ系が好み人には違和感があるかもしれません。 3は、和漢植物エキスが売りなんでしょうか? 1番が西洋ハーブなら、3番は東洋のハーブですね。 肌細胞を活性化する、ニキビ等の炎症を和らげる、保湿効果等が期待できそうです。 ただし劇的な変化があるかどうかは物によります。 漢方薬などは質にもよりますし、希少価値の高い原料なら仕入れの値段も高いはず。 極端に安い価格で販売している場合、原料の入手方法やどうやってコストダウンしているのかが明確でない場合は、効能はあまり期待できないかもです。 パッケージには「○○エキス配合」って大々的にうたっていても、実際はほんの微量しか入っていないなんてこともありますから。 私なら、冬の季節は2番を使います。 比較的手ごろな値段で、長期間使い続けようと思うなら1番にするかな。 気分転換に使うなら3番でしょうか。3なら期待を込めて、信頼できるブランドの物か、数百万個の売上を誇るヒット商品、@cosmeでクチコミ件数が多い物に手を出すかなと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

jewellyさんご丁寧にどうもありがとうございます!なるほど・・そうですね。加工方法や配合の割合によって全く違うものになりますね。jewellyさんは色々勉強され試されているようで何の化粧水をお使いか教えて欲しい思いでいっぱいですが、とりあえず乾燥肌なので2番を使ってみようと思います!ありがとうございました!

  • 回答No.2
  • emidesu
  • ベストアンサー率31% (21/67)

こんにちわpurintabetaiさん 拝見して…なにがお聞きしたいのかいまいち理解できませんでした(笑) 安全性を求めるのであれば、医薬部外品の化粧品を使用されてはいかかでしょう?(医薬部外品でも中になにが入っているか記載されているものがより安全です。) 医薬部外品とは…簡単に言うと、薬と化粧品の間と言えるでしょう。 多くの女性は”これがいい”なんて話題になると使う化粧品をコロコロ変えたりしますが、そうした行動はなるべく避ける事をお薦めします。 ちなみに私は薬草系の医薬部外品の商品を使用しています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

こんばんはemidesuさん すいません・・言葉足らずでした(苦笑)医薬部外品でも記載されているものがあるのですねー知らなかったです。それと。話題になると使う化粧品をコロコロ変えたりしますが(まさに私・・)そうした行動はなるべく避ける事をお薦めします。(はい・・)色々と勉強になりました。有難うございました!

  • 回答No.1

これは全部何かの化粧水の裏に書かれていた成分表示を書かれているのでしょうか。申し訳ありませんが、これだけの成分を全部調べてお答えする、というのは大変です。私も大体のものを調べてみましたが、載っていないものも多数ありました。ですのできちんとした回答にはならないと思います。しかもどれも界面活性剤が入っています。でも市販の化粧水で界面活性剤が入ってないものは少ないですし、あえて、というのであれば2を選ぶでしょうか。理由は入っている成分が少ないからです。もしもっと詳しく調べるなら、本屋さんでコスメの辞典を買って調べるのがいいと思います。 ちなみに私が調べたコスメ辞典のサイトはこれです。 http://effe.or.jp/cosme_seach.htm http://www.hand-clap.com/utility/dic/dictionary.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご親切にありがとうございます!横着せずにもう少し調べてみたいと思います!ありがとうございました!

関連するQ&A

  • どちらの成分の方がニキビに効果的でしょうか?

    どちらの化粧水の方がニキビに効果的でしょうか? 理由もお聞きしたいです ★整肌成分配合の化粧水 安定型ビタミンC誘導体2% 水・BG・エタノール・メチルグルセス-10・アスコルビルグルコシド・グリセリン・水酸化K・クエン酸Na・ジグリセリン・PEG-60水添ヒマシ油・HEDTA-3Na・メチルパラベン・グリチルリチン酸2K・EDTA-2Na・ヒアルロン酸Na・クエン酸・カンゾウ根エキス・イガイグリコーゲン・マグワ根皮エキス・ダイズ種子エキス・カッコンエキス・ゲンチアナ根エキス・フェノキシエタノール・クロレラエキス・アロエベラ葉エキス・ユキノシタエキス・エンドウエキス・シロクデキストリン・テンチャエキス ★高浸透型ビタミンC(APPS) 水、ベンチレングリコール、イソペンチルジオール、ジグリセリン、リン酸アスコルビルMg、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、ユビキノン、グルタチオン、ダイズエキス、酵母エキス、ピリドキシンHCI、グルコシルヘスペリジン、シアノコバラミン、紅藻エキス、渇藻エキス、緑藻エキス、ミクロコッカス溶解液、スクワラン、酢酸トコフェロール、レシチン、カンゾウ根エキス、オレンジ油、グレープフルーツ果皮油、PCAイソステアリン酸PEG-40水添ヒマシ油、PPG-6デシルテトラデセス-30、クエン酸、水酸化Na、PEG-400、グリセリン、BG、EDTA-4Na、フェノキシエタノール

  • シャンプー

    コタというシャンプーの成分についてですが 水,ラウロイルメチルアラニンNa,コカミドプロピルベタイン,ココイルグルタミン酸TEA,コカミドメチルMEA,ココイル加水分解コラーゲンK,トウキンセンカエキス,モモ葉エキス,ゲンチアナエキス,デキストリン,コンフリーエキス,フユボダイジュ花エキス,ボタンエキス,トコフェロール,水酸化レシチン,グリチルリチン酸2K,グルコノラクトン,グルコン酸Ca,アルギニン,クエン酸,PEG-7グリセリルココエート,コカミドMEA,イソステアリン酸,PEG-100水添ヒマシ油,グリセリン,BG,PG,DPG,ポリクオタニウム-10,セトレス-24,塩化Ca,塩化Mg,硫酸Mg,エタノール,香料,メチルイソチアゾリノン,メチルクロロイソチアゾリノン,メチルパラベン,プロピルパラベン このように書いてありました。 最後のほうで、硫酸Mgと書いてありますが コタは硫酸系シャンプーとなってしまうのでしょうか?? 成分についてよくわからないので・・・。 どなたかよろしくお願いしますm(__)m

  • どちらが肌に優しい?

    下記<P><A>のシャンプーはどちらも低刺激のシャンプーの成分です。人それぞれ肌に合う合わないあると思いますが、成分から見てどちらが肌に優しいのか、お分かりになる方教えて下さい。 <P>=水、ココイルグルタミン酸Na、ラウラミドプロピルベタイン、 ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドDEA、BG、グリセリン、ベタイン、加水分解シルク、 コメヌカエキス、カミツレエキス、 セイヨウノコギリソウエキス、メリッサエキス、ウイキョウエキス セイヨウヤドリギエキス、 ポップエキス、ポリクオタニウム-10、フィチン酸、クエン酸、クエン酸ナトリウム、塩化Na、尿素、エタノール、フエノキシエタノール <A>=水、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドプロピルベタイン、ベタイン、ラウリン酸ポリグリセリル-10、トレハロース、ラウリン酸ポリグリセリル-2、カプリン酸グリセリル、ポリクオタニウム‐10、グリチルリチン酸2K、クエン酸、エタノール

  • シャンプー成分

    最近、シャンプーの成分に気をつかいはじめたのですが 二つのシャンプーどちらの成分が頭皮、髪によいのでしょうか?? 当方、成分に関しては無の知識ですが詳しい方おりましたら教えてくださいm(__)m (1)水・コカミドプロピルベタイン・スルホコハク酸パレス-2Na・ラウロイルメチルアラニンNa・BG・ラウリルグリコー ルヒドロキシプロピルエーデル・ココイルグルタミン酸・ベンチレングリコール・コカミドDEA・セテアレス-60ミリスチルグリコール・ポリソルベート 20・(PPG-12/SMDI)コポリマー・グルコース・フルクトース・塩化Na・グリチルリチン酸2K・ポリクオタニウム-10・PEG-7グリセル ココエート・クエン酸・エチドロン酸・メチルパラペンNa・香料(天然由来) (2)水、ラウロイルメチルアラニンNa、コプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸TEA、コカミドメツルMEA、ココイル加水分解コラーゲンK、トウキセンカエキス、モモ葉エキス、ゲンチアナエキス、デキストリン、コンフリーエキス、フユボダイジュ花エキス、ボタンエキス、トコフェロール、水酸化レシチン、グリチルリチン酸2K、グルコノラクトン、グルコン酸Ca、アルギニン、クエン酸、PEG-7グリセリルココエート、コカミドMEA、イソステアリン酸、PEG-水添ヒマシ油、グリセリン、BG、PG、DPG、ポリクオタニウム-10、セトレス-24、塩化Ca、塩化Mg、硫酸Mg、エタノール、香料、メチルイソチアゾリノン、メチルクロロイソチアゾリノン、メチルパラベン、プロピルパラベン

  • 市販の化粧水を薄めたい

     夏のテカリ対策としてパッティングをしようと思い、ドラッグストアから出ている安価で量の多いアロエ化粧水を買いました。  さっそくパシャパシャやってみたところ、潤いすぎて顔がべとべとになってしまいました。  以前は収れん化粧水で三回ぐらいパシャパシャやっていたのですが、今のアロエ化粧水はたった一回の使用でしっとりどころかべとべとになってしまうのでガックリです(;д;)  ならば薄めれば問題が解消されるのでは?と思って質問させていただきました。  薄めるとしたら精製水や無水エタノールなのでしょうか?  ちなみに化粧水の成分は・・・  水、エタノール、グリセリン、BG、PEG-60水添ヒマシ油、メチルパラベン、アロエベラエキス-1、ダイズ発酵エキス、クエン酸、クエン酸Na、香料                      です。  どなたか詳しい方、アドバイスお願いします!

  • 自作化粧水

    教えてください。 自分で化粧水を作ったほうがコスパ的によいと聞きまして、挑戦してみようと思います。 それで自作したいと思ったのですが、今まで自分で作ったことがないので、どこから手をつけたらよいのかまったく判らない状態です。 自作化粧水の作り方、みたいなのは検索したら結構見つかったので、それを参考にして頑張ってみようと思いますが、具体的にどのような成分(グリセリンとか)を遣ったらいいのかよく判りません。 現在使用している化粧水は「尿素とヒアルロン酸」という化粧水で、非常に気に入っているのですがバシャバシャ遣ってすぐになくなってしまい、お金がどんどんなくなっていってしまうので、この化粧水と同じような化粧水を作りたいです。 この化粧水は成分等が非常にシンプル?らしいので、まったく同じとはいかなくても似たような化粧水を自作できると聞きました。 どんな成分で作ればよいでしょうか?また、それはどこで手に入るでしょうか?? **表示成分(全成分)** 水・グリセリン・ペンチレングリコール・OPG・尿素・ヒアルロン酸NA・グルチルチサン酸2K・乳酸・クエン酸Na・オトギリソウエキス・カミツレエキス・シナノキエキス・ローマカミツレエキス・ヤグルマギクエキス・トウキンセンカエキス・フェノキシエタノール・BG

  • アルビオン エクサージュ モイストイノベーションミルク2についての質問です

    成分水・BG・エタノール・グリセリン・ミネラルオイル・水添ヤシ油・トリエチルヘキサノイン・アケビ茎エキス・アルギニン・アンズ核油・エゾウコギ根エキス・グリシン・セラミド2・セリン・ゼニアオイエキス・トコフェロール・ヘキシルジカルバミン酸コレステリルプルラン・ホホバ種子油・DPG・EDTA−2Na・PEG−60水添ヒマシ油・(アクリル酸Na/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー・イソステアリン酸・イソヘキサデカン・オレイン酸ソルビタン・カルボマー・コレステロール・スクワラン・ステアリン酸PEG−2・ステアリン酸グリセリル・ステアリン酸スクロース・ダイズステロール・バチルアルコール・ポリソルベート80・ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)・ワセリン・水酸化Na・水添パーム油・水添リゾレシチン・水添レシチン・フェノキシエタノール・メチルパラベン・香料 何ですが界面活性剤配合しているみたいなので界面活性剤は肌に悪影響を与えると聞いたことがあるので使わないほうがいいのでしょうか?

  • シャンプー成分

    はじめまして。 このシャンプーは成分的に安全でしょうか? そこまで、無添加にこだわっていません。 水、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドプロピルベタイン、セテアレス-60ミリスチルグリコール、ポリソルベート20、ポリオクタリウム-7、アルニカエキス、シナノキエキス、スギナエキス、オトギリソウエキス、セージエキス、セイヨウノコギリソウエキス、ゼニアオイエキス、カミツレエキス、トウキンセンカエキス、ローヤルゼリーエキス、トレハロース、グリチルリチン酸2K、オレンジ油、BG、クエン酸、ココイルアルギニンエチルPCA、フェノシキエタノール よろしくお願いします。

  • 化粧水の成分について、不安です

    こんにちは。さっそく本題に入ります。 最近、化粧水を換えました。以前はにきび用の「アクメディカ」というメーカーのものを使用していました。そのときは成分について特に心配もしていなかったのですが、いろんな化粧水を試してみようと思い、今回「ナチュリナ」というものに換えました。この化粧水で2本目です。アロエキスやコラーゲン配合ということで買ったのですが、においが気になったのです。おそらく変性アルコールのにおいだと思うのですが、これは肌に悪影響は与えないのでしょうか。私が使っているのはさっぱり化粧水なので、変性アルコールが水の次に多いのです。他にも、よくみると着色料が入っています。 まだ使い始めて2日しかたっていないのですが、不安でたまりません。ちなみに成分は以下の通りです。 水 変性アルコール グリセリン BG PEG-30 ベタイン 水溶性コラーゲン アロエベラエキス-1 ムクロジエキス PEG-50水添ヒマシ油 クエン酸 クエン酸Na PEG-700M メチルパラベン オキシベンゾン-4 黄4 青1 以上です。これは肌にとって良いのでしょうか、買い換えた方がよいのでしょうか。少しでもわかる方、どうか教えてください!

  • シャンプー成分

    はじめまして。 どちらか購入しようかと思ったのですが迷っています。 ただたんに、市販のシャンプーから抜け出したいと思い、、 本格的にこだわっているわけではないです。。 どちらが、頭皮、髪によいでしょうか?? 鑑定できるかたいたらお願いします。 水・コカミドプロピルベタイン・スルホコハク酸パレス-2Na・ラウロイルメチルアラニンNa・BG・ラウリルグリコー ルヒドロキシプロピルエーデル・ココイルグルタミン酸・ベンチレングリコール・コカミドDEA・セテアレス-60ミリスチルグリコール・ポリソルベート 20・(PPG-12/SMDI)コポリマー・グルコース・フルクトース・塩化Na・グリチルリチン酸2K・ポリクオタニウム-10・PEG-7グリセル ココエート・クエン酸・エチドロン酸・メチルパラペンNa・香料(天然由来) 水・コカミドプロピルベタイン・スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na・ラウレス-4酢酸Na・BG・コカメドメチルMEA・アジビン酸ジPPG-2ミレス-10・ラウロイルアスパラギン酸Na・グリチルリチン酸2K・ブテアスベルパ根エキス・プエラリアミリフィカ根エキス・ユビキノン・プテロカルプスマルスピウム樹皮エキス・ホウセンカエキス・イガイグリコーゲン・グルカンオリゴサッカリド・テアニン・フランスラベンダーエキス・グルコース・フルクトース・トレハロース・カミツレエキス・センブリエキス・レシチン・ソウハクヒエキス・ローヤルゼリーエキス・グルタミン酸・アルギニン・海塩・マンニトール・グリセリン・ベンチレングリコール・カプリリルグリコール・ラウリルグリコールヒドロキシシブロビルエーテル・DPG・ポリクオタニウム-10・コハク酸2Na・ポリクオタニウム-47・カチオン化デキストラン-2・PEG-40水添ヒマシ油・クエン酸・ポリソルベート20・セテアレス-60ミリスチルグリコール・メントール・ 香料・エチドロン酸4Na