• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

旅行のキャンセル料金について

4人でグアム旅行に行く予定を立てていたのですが、 1人、体調が悪くなってしまい、出発当日、成田空港から帰宅し、その際、付き添いで1人付き添っていきました。 コンチネンタル航空はとても親切で、このような事態なので、次の日の便に無料で2席用意してくれる、とおっしゃってくれました。 現地では、次の日に1人遅れてくる旨をホテルに伝え、 空港からホテルまでのバスの送迎だけ追加料金がかかると言われ、その分を払いました。 ホテルの方からは、キャンセルなどについては何も言われませんでしたし、勿論、4人分の値段を払っているので、キャンセル料金は全額払うものだと思い旅行会社には連絡しませんでした。 帰国して、旅行会社から連絡がきました。 4人で行かないで3人で行ったので追加料金を支払ってください、と。 納得がいかず、何の料金か、と聞くと、 4人部屋を3人で使ったから、と言います。 1人はキャンセル料金として旅行代金をもらい、追加料金は4人部屋を3人で使用したからだ、と。 また、現地にいる旅行会社の担当者から直接言われてるはずだ、とも言われたのですが、何も言われませんでした。 払う気はないのですが、これは旅行会社としては正当な理由なのですか? とてもホテルは良かったのですが、インターネットで見つけた旅行代理店だったので、今思えば、JTBなど大手旅行代理店にしておけば良かった、と後悔です。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

体調を崩されたお友達はその後、いかがですか? せっかくの旅行でしたのに、あとでケチがついてしまい 残念でしたね。 まず、あなたの申し込んだツアーのパンフレット をよく読んでみてください。 その中に、キャンセルポリシーについての記載が必ず あるはずです。 そこにその利用した旅行会社の規定が書いてあるので 今回のケースを当てはめて判断し、旅行会社と話し合い をしてください。 規約に書かれている内容と当てはまるようでしたら 支払い義務も発生してきますから、まずはよく読んで みてください。 それから、その旅行会社は「JATA」に加盟している会社 ですか? もし加盟しているなら、一度JATAにも 相談をしてみるのもいいと思います。 JATAに加盟していない会社ですと、JATA側もアドバイス 程度しかしてくれませんので、これから旅行会社を 選ぶ時は、最低でもJATAに加盟している会社を選ぶ ようにするといいですよ。 大手とか小さい(名前を聞いたことがない)会社だと いうことは、基本的には関係ないと思います。 契約条件によりけりですよ。

参考URL:
http://www.jata-net.or.jp/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 参考URLを確認させて頂きます。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • matilda
  • ベストアンサー率32% (3069/9405)

こんばんは。 ご質問文からはちょっと誤解されてるのかな?と思うことがあります。 >追加料金は4人部屋を3人で使用したからだ、と。 は、つまり#3さんが紹介されている約款と同じことです。 詳しくは参加されたツアーを主催している旅行会社の約款を見るしかありませんが、実はどこも同じような内容で大差なかったりします。 具合が悪くなった人が旅行に行かなかったことと、4人部屋で予約していた部屋を3人で利用したことは別問題になりますから、キャンセルチャージとは別に減員した場合の追加料金を支払う必要がある、というのは正当な理由だと思います。 元々の旅行代金が4人一室の場合と3人一室の場合では旅行代金が違うなら、当初の契約4人が3人に減員となれば、旅行代金も変わります。その差が追加代金となったということでしょう。 パンフレットの旅行代金の欄をよく見て、4人で参加した場合と3人で参加した場合の旅行代金を比較してみれば分かると思いますが?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

文書の書かれている意味がよく理解できません。 整理してみました。 代理店とグアムへ行くツアーの契約をした。 人数は、4人。 ところが、出発当日1名体調を崩し1名が出発した。 付き添った人は翌日出発した。 まず、あなたが、契約違反をしているように思えます。4人部屋の設定に3名しか使用しなかったのですから。(代理店は4名使用で部屋代を決める)1部屋2万円の部屋を4で割れば5千円、3で割ると6千円以上になります。) 約款があるでしょうから読んでみてください。 また、代理店に連絡していないことです。現地の担当者が代理店の社員等であれば、グアムで話したことはツアーを申しこんだ伝わるでしょうが、例えそうであっても参加者の誰かが連絡していないことも原因になっています。成田の係員はいろいろな会社のツアーの手伝いをするだけで、何の決定権もありません。 コンチネンタルのサービスは別問題ですので、この件と関係はありません。 大手の代理店でも対応は同じだと思います。 一番はじめに書いたように内容がはっきりと理解できませんのでこれぐらいのことしか書けません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

NO.2の方と同じ意見なのですが....。 お申込みをされた旅行は、主催(パックツアー)でよろしいのでしょうか? そうなりますと申込みの際、「旅行業約款/主催旅行契約の部」が 渡されて思います。 (申込書の裏などになっている場合もあります) そちらを確認された方がよろしいかと思います。 ちなみに主催旅行であり「4名様1部屋料金」等の記載があった場合は 旅行業約款 主催旅行契約の部 第十三条5項の適用が考えられると思います。 第十三条(旅行代金の額の変更) 5. 当社は、運送・宿泊機関等の利用人員により旅行代金が 異なる旨を契約書面に記載した場合において、 主催旅行契約の成立後に当社の責に帰すべき事由によらず 当該利用人員が変更となったときは、 契約書面に記載したところにより 旅行代金の額を変更することがあります。 となるのですが契約内容等にもより異なりますので、 (1)申し込んだ旅行会社 (2)日本旅行業協会(JATA) 等に 再度 問い合わせをして確認された方が よろしいかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

約款まで記入して頂き、ホントにありがとうございます。 JATAに連絡してみようと思います。 ありがとうございました。

  • 回答No.1

民事問題ですので、相手の請求をほおっておいても、絶対に警察が介入してくることはありません。 相手はいずれ、警察に訴えるって言うかも知れませんが、ただの脅しです。警察は絶対に取り扱いません。この場合、いくらあなたが請求に応じなくても犯罪にはならないのですから。相手が、警察に訴えるといっても「どうぞ、お好きなように。」とあしらっておけばいいのです。逆に、相手が高圧的な態度に出れば「恐喝ですね。警察に訴えます。」と言えばいいのです。 結論を言います。裁判になれば面倒ですし、相手に勝つためには、こちらも費用が要りますから、相手が裁判に持ち込むまでは、支払わないでおきましょう。相手があきらめずに裁判に持ち込んだら、さっさと支払いましょう。それまでに何回か払込の方法を言ってきていると思いますから、そのとおりすればいいのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 少し相手の出方をみることにしてみます。

関連するQ&A

  • 旅行代金のキャンセル料、ホテル料金について

    先日、クラスの友達10名と行くはずだったパッケージ旅行を 私と友人一人が、都合が悪くなり行けなくなってしまったため キャンセルしました。キャンセル料が発生する時期だったので、 20パーセントのキャンセル料は二人とも払いました。 しかし、キャンセルした事によりホテル代などで旅行代金が 2万円ほど高くなってしまいました。(5人、5人の部屋で予約が されていたのですが、4人、4人の部屋に変更しても、 5人、3人の部屋に変更しても同額の追加料金がかかると言われました) この場合、高くなってしまった分のホテル代金は私たちが負担する べきなのか、行く人達に請求していいものなのか悩んでいます。。 やはり、行かなかった事でみんなの料金が高くなったのだから、 キャンセル料と考えて私たちが負担するべきでしょうか? 旅行自体には参加していないので、ホテル代なら払わなくても良い のではと思ったりもしてしまいます、、。 客観的な見方が出来ず、どうする事が正しいのか分からなくなって しまっています。。良かったら、回答宜しくお願いします。

  • 旅行のキャンセル料 どっちが払う?

    友人と二人で海外ツアーに参加する予定でした。 ところが急に友人の父親が倒れて入院。 旅行を取りやめにしました。やむを得ません。 友人は私の分のキャンセル料をはらうと言っています。 もし私が一人でも旅行に参加したい場合は、一人部屋追加料金を払うと言っています。 一人では参加する気はないのでキャンセルするつもりですが、この場合、法的には友人は私の分のキャンセル料を払う義務があるのでしょうか? 私が友人の立場ならやはり払うと言うと思うのですが、 (自分のせいで旅行がダメになったので) 法的にそのような義務がないなら自分で払うつもりです。 どなたか教えてください。

  • 海外旅行 ホテル キャンセル 

    現地の旅行代理店を通してホテルの予約をしました。 同じ代理店からホテルをキャンセルしたあとに、同じ日に同じホテルを予約することは出来るのでしょうか? 道徳的に考えたらやってはいけない感じもするのですが 予約したけどもしかしたら都合が悪くなって行けないかも知れない。でもキャンセル料金が発生する時期に近付いている。一旦キャンセル。予定日の少し前に行けることが確定したからまた予約。満室の場合は諦める。 のような感じです。

  • 海外旅行のキャンセル料金

    予定していた旅行に行くことができず 前日にキャンセルしてしまいました。 キャンセル料金は旅行代金の50%とのことだったのですが 海外なので航空代金・宿泊代金の他に 燃油サーチャージ・空港税なども支払いました。 旅行会社はこれらも含めた金額の 50%をキャンセル料金として要求しているのですが それは払う必要があるのでしょうか??

  • ツアー旅行のキャンセル料金について

    Kツーリストのパンフレットから北海道二泊三日を近くの旅行代理店から申し込みました。 《往復:飛行機利用》 大人2名(一人分約90,000円) 子供2名(一人分約80,000円) 代金は全額支払い済みです。 出発の二日前に旅行に行く主人の体調が悪くなり、替わりに祖父が行く事となり代理店に伝えると、 「ご主人様のキャンセル料がかかり、新たに祖父様の代金は正規の航空料金がかかります」との事! 結局、訳わからずにキャンセル料30%の27,000円のみ支払い祖父が旅行に行ったのですが・・・ 参加人数も全く変わらないのに・・・?? この27,000円は何のお金なの・・・??

  • パック旅行のキャンセル料

    旅行代理店でパック旅行を申し込んだ場合、その料金の中から旅行会社が代理店にマージンを支払いますよね? これが旅行代理店の利益になって運営していけると思うのですが、キャンセルされた場合はどうなるのでしょう? 「何日前に何%のキャンセル料」という設定がありますよね? キャンセルの場合のキャンセル料はすべて旅行会社に行ってしまうのでしょうか? それともキャンセル料も、そのうちの何%かはマージンとして代理店にも入ってくるのでしょうか?

  • ツアーで一人部屋追加料金??

    先日、友人と2人である旅行代理店企画の海外旅行ツアーに参加してきました。 当日、急きょ私が最初から参加できなくなり、私だけ2日目からの参加となりました。 それは完全に私の都合によるものなので、現地でグループに参加するまでの交通費や追加の飛行機チケットは自費で手配しました。 以上の理由で、1日目は友人は滞在ホテルに一人で宿泊しました。 そして後日、旅行代理店から「1日目のホテルを1人で利用したので一人部屋追加料金が発生するかもしれない」旨の連絡がきました。 仮に払うとすれば、実際に一人で宿泊した友人ではなく自分の都合で滞在できなかった私が支払いますが、そもそもこの請求に私は納得できません。 「一人部屋追加料金」というのは、ダブルやツインの部屋を一人旅の顧客に提供する際、通常であれば2人宿泊なのだから2人分の料金を徴収できるところ、一人だけに提供することによる採算の穴埋めとして課されるものですよね? その観点でいえば、最初にツアー費として航空券やホテル代込の代金を代理店に支払った時点で、(実際に泊まったのか1人か2人かにかかわらず)2人分の料金をきちんと徴収できているはずです。 私が2日目からの参加である故に、ツアー代金を割り引いてもらったというのであればその割引の中に当然1日目の(泊まらなかった)ホテル代が入っていることが予測されるため、それなら後日「一人宿泊料」を請求されるのは理解できます。 この点、法の観点からはいかがなものでしょうか? 代理店には上記の内容で抗議するつもりですが、先にきちんと確認しておきたいです。

  • キャンセル料について

    旅行会社で海外旅行を申し込み、出発が一カ月を切っているのでキャンセルの場合はキャンセル料がかかると言われていました。納得の上で、まずは航空券を手配、そしてホテルの手配に移ってもらったのですが、第一希望、第二希望のホテルは満室のためとれず、一週間たってランクもある程度のホテルが取れました。 初回に直接窓口に行って、オプショナルツアーを考えているのでそちらは後から申し込みをするということで、オプションの内容と金額が書かれたものをもらって帰りました。 ホテルが決まるまでの間、一緒に行く友達と参加したいオプショナルツアーを決めておきました。 旅行会社からホテルの手配が出来たという連絡のときに、決めておいたオプショナルツアーを伝えたところ、手配されたホテルは離れたところにあるのでどのオプショナルツアーも送迎に追加料金がかかると言われました。 たくさん楽しみたかったので、オプションをたくさん取り入れる予定だったのですが¥4000のツアーに参加するのに追加料金が¥5000かかるそうです。 予め、そのホテルに泊まる場合追加が掛かると聞いていれば、違うホテルを希望したり、オプションの参加の仕方も違うように考えたと思います。 違うホテルに替えて楽しみたい、と伝えたら、キャンセル料は全体の20%発生するとのことでした。 確かにそれは最初に聞いていましたが、オプショナルツアーに参加することを伝えてあったにもかかわらず、追加料金のことは聞いていませんでした。 何か納得できないですが仕方がないのでしょうか?

  • 旅行代理店のツアー料金について

    旅行業界に詳しい方に教えて頂きたいです。 質問自体も初めてで、旅行に関してもまったくの素人なので、 業界にとって当たり前のお話でしたら申し訳ありません。 とある旅行代理店で、海外旅行のパックツアー(直行往復航空券&ホテル)に申し込みました。 ギリギリまでキャンセル待ちしていたのですが、 先日、希望していた日程では航空券が取れなかったと連絡がありました。 代理店からは同日程で別の航空会社利用のツアーを勧められましたが、 トランジットに長時間かかることに抵抗があったため、結局、 出発日を希望から1日ずらし(日数は同じ、帰りも1日ずれます)、 当初希望していた、直行で行き帰りできる航空会社を利用するツアーを予約することができました。 しかし、その場合は「フライト差額」で、一人当たり3万円追加料金がかかると 言われたのです… もともとが格安ツアーだったし、旅行に行けるという安堵の気持ちから、 そういうものなのか、と思い予約をお願いしたのですが、 あとから確認したところ、当初の希望日も、ずらした出発日も、 開示されている金額表ではツアー料金は同額でした。 とすると、日程を一日ずらしただけで、掲示されている金額は同額のツアー、 キャンセル料が発生してからの依頼ではないのだから、 追加料金はかからないのでは?という気持ちが湧いてきたのです。 この「フライト差額」というのは、どういったものなのでしょうか? 代理店にも詳しく聞こうは思うのですが、事前にこちらで意見を伺ってみたかったのです。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • キャンセル料金の発生について

    4月5日から国内旅行を予定しています。 ある事情でキャンセルする可能性がでてきました。 そこで、キャンセル料金発生の日にちと料金を教えてもらいたいと思っています。 旅行会社:阪急交通社 旅行代金:一人3万円(基本料金のみ) 出発日:4月5日 この場合4月3日時点で30パーセントのキャンセル料金が発生するということでいいのでしょうか? 料金は、3万円の30パーセントで九千円ですか? それとも、2人分で6万円の30パーセントで18000円になるのでしょうか? よろしくお願いします。