• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

海外旅行のキャンセル料金

予定していた旅行に行くことができず 前日にキャンセルしてしまいました。 キャンセル料金は旅行代金の50%とのことだったのですが 海外なので航空代金・宿泊代金の他に 燃油サーチャージ・空港税なども支払いました。 旅行会社はこれらも含めた金額の 50%をキャンセル料金として要求しているのですが それは払う必要があるのでしょうか??

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

包括旅行手配の場合は旅行費の50%が限度です。 (ただし特殊な条件の場合を除く) 50%+燃油サーチャージ・空港税は違反です。 ただし包括旅行費に航空券が含まれ旅行費以外の諸費用として燃油サーチャージ・空港税が請求されている場合です。 それだも請求されたら監視機関のJATの消費者相談に申し出します。

参考URL:
http://www.jata-net.or.jp/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

心強いアドバイスありがとうございます。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

手元に契約書は残っていませんか? 多分、旅行申込書控えの裏面などにびっしり書かれている……。 そこには、なんと書いてあるでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

サーチャージは除くと書いてありました。 お手数をおかけいたしました。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 海外旅行出発日に同行者がキャンセルになった時の返金について

    海外旅行出発日に同行者が行けなくなり、1人で行くことになりました。 当日キャンセルになるため、燃油サーチャージ料と空港使用料は返金対象になると言われましたが、その返金から1人参加代金を引いて友人の口座に振り込むと言われました。 2日目3日目のホテル代や帰りの飛行機のキャンセル料が発生するので、その代金から1人参加代金に充当出来るのではないかと思います。 海外旅行出発日キャンセルで、3人旅行が2人旅行になった友人は追加料金はなかったと言っていました。 実際はどうなのでしょうか?ご存知の方がいらっしゃったら教えてください。

  • 最近の海外旅行代金について

    燃油サーチャージが随分高くなっていますが、海外旅行代金は、円高の影響で安くなっていたりするのでしょうか? もし、海外旅行代金が安くなっているのなら、燃油サージャージが高くなっていても、プラスマイナスで、あまり変わらない値段で行けるという事になるのかなぁ~と考えています。 燃油サーチャージが余りにも高いので、旅行に行くのはやめようと思っていたのですが。。。。 昨年の旅行代金と今年の旅行代金を比べれれば、わかりやすいと思いますが、載っているサイトは、ないと思いますので。。。 どなたか、ご存知でしたら、教えてください。

  • 空港税?について

    急きょ9月に台湾に行くことになりました。 楽天トラベルで航空券+ホテルを予約し、支払う前に内容を確認すると、 旅行代金合計の下に、 ※お支払代金合計には海外諸税・空港使用料・燃油サーチャージ12,260円(2013/07/25現在の目安額)が含まれております。 と記載がありました。 一方で、注意事項には、海外での空港税、出国税は旅行代金に含まれていないとありました。(詳細は下記) これは、どういうことでしょうか? ************** 【旅行代金に含まれないもの】 以下については旅行代金に含まれません。予めご了承ください。 超過手荷物料金、クリーニング代、電話代、ホテル従業員等に対するチップ、その他追加飲食など諸費用およびそれに伴う税・サービス料金、傷害・疾病に関する医療費など、渡航手続諸費用、日本国内の空港施設使用料、海外の空港税・出国税など、運送機関の課す付加運賃・料金(燃油サーチャージなど)、自宅から国内発着空港までの往復 交通費、日本国内の宿泊費など

  • 格安旅行の別途費用

    HISのハワイ旅行に申し込みましたが、旅行代金とは別に 関空使用料・アメリカ出入国税等・航空保険料及び燃油サーチャージ等が必要だとのこと。 関空使用料とアメリカ出入国税等は他社と変わりない金額なのですが、航空保険料・燃油サーチャージ等の料金が一万円になっています。 これってちょっと多すぎませんか? 多くても7000円くらいまでなのでは? HISに掛け合うべきでしょうか?

  • 契約後に、航空券の諸税の料金が変わりました

    出発2ヶ月前に、ある旅行会社で10日前発券の格安航空券を予約しました。 空港税、燃油サーチャージなどを合わせて15.4万円でした。 「申し込み金として5万円はすぐに支払い、残りは出発1ヶ月前以降に払ってください」とのことで、昨日1ヶ月前になりました。 すると「レート変動によって燃油サーチャージの料金が変わっています」という連絡が来て、1000円ほど高く請求されることになりました。 その請求は妥当なのでしょうか? なぜ空港税はそのままで、サーチャージだけ高くなっているのか? 発券時まで諸税の費用はわからないはずなのに、高く払う必要があるのか(差額分の返金はするのか)? という疑問もございます。 燃油サーチャージや空港税は旅行会社の利益になるものではないはずですが、レートを高くする会社もあると聞きます。 今までも航空券を購入したことはあるのですが、途中で料金が変わったことはなく、困惑しております。 どのような考え方で対処すべきかご教授ください。 その会社の旅行規約には下記のような記述があります。 ●契約は申込金(5万)を払った時点で成立。 ●手配が完了するまでに為替相場の変動等、当社の関与しえない事由によって旅行代金が変更となる場合がある。その場合はお客様の負担。

  • 海外旅行の子供料金

    懸賞で海外旅行ペア4日間の旅が当選しました。 せっかくなので家族4人で行こうと子供(5歳・2歳)料金を実費にし、見積もりを出していただきました。 場所・・・香港(ホテル5ツ星) 期間・・・8月16日~19日(3泊4日朝食付) ノーベッド子供料金・・・¥85,800×2 現地空港税、航空保険、燃油特別付加運賃・・・¥5,280×2 国内空港使用料金・・・¥1,020×2 合計・・・¥184,200 以上、料金内訳です。 国内と違い、海外へは3歳未満は膝の上なら無料というのは無いのでしょうか?初海外なので上記料金が妥当かどうかの判断もつきません。 こうしたら安くなりました!等ありましたら教えて下さい。

  • 旅行のキャンセル料金について

    4人でグアム旅行に行く予定を立てていたのですが、 1人、体調が悪くなってしまい、出発当日、成田空港から帰宅し、その際、付き添いで1人付き添っていきました。 コンチネンタル航空はとても親切で、このような事態なので、次の日の便に無料で2席用意してくれる、とおっしゃってくれました。 現地では、次の日に1人遅れてくる旨をホテルに伝え、 空港からホテルまでのバスの送迎だけ追加料金がかかると言われ、その分を払いました。 ホテルの方からは、キャンセルなどについては何も言われませんでしたし、勿論、4人分の値段を払っているので、キャンセル料金は全額払うものだと思い旅行会社には連絡しませんでした。 帰国して、旅行会社から連絡がきました。 4人で行かないで3人で行ったので追加料金を支払ってください、と。 納得がいかず、何の料金か、と聞くと、 4人部屋を3人で使ったから、と言います。 1人はキャンセル料金として旅行代金をもらい、追加料金は4人部屋を3人で使用したからだ、と。 また、現地にいる旅行会社の担当者から直接言われてるはずだ、とも言われたのですが、何も言われませんでした。 払う気はないのですが、これは旅行会社としては正当な理由なのですか? とてもホテルは良かったのですが、インターネットで見つけた旅行代理店だったので、今思えば、JTBなど大手旅行代理店にしておけば良かった、と後悔です。

  • 韓国旅行の総費用を概算で教えて下さい。

    来月、韓国釜山に3泊で旅行に行きたいと思います。 海外は数年ぶりです。 往復航空券 30000円 燃油サーチャージ 5000円 成田空港までの電車賃 往復 3500円 釜山でのホテル代 25000円 概算で構いませんので、上記以外に掛かる おおよその料金を教えて下さい。 この他に往復の成田空港使用料とか釜山航空使用料とか 他に掛かる料金ってありますか? ちなみに燃油サーチャージって往復別々に徴収されるのでしょうか?

  • 旅行代金以外の請求

    海外旅行で格安のプランがあったのでネットで予約をしたのですが燃油チャージの他に、航保、発券手数料、海外空港税の他に米国民間航空保安税とあり、大手の旅行会社で聞いた雑費の金額より一人¥5000高いのですがネット上の旅行会社はどこもそうなのでしょうか?旅行代金が安いなと思って予約をいれたのですがトータルの料金は雑費がかかるのであまり安くならないなと思いキャンセルしようかなと思ってます。実際予約を入れて振込金額の内訳を見るまではわからないので他の会社もそうなら困るんです。ちなみにバリューワールドという会社です。やはりJTBや近ツリなど大手の方が安心なのですか?

  • 中国旅行ツアーの料金について

    2月に中国に旅行に行くことになりました。 観光等がついたツアー(3泊4日)を申し込み、料金が34800円でした。 このほかに空港使用料、燃油サーチャージ料等でどれくらいかかるでしょうか。このツアーはHISで申し込みました。