• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

充電交流式と充電式の違い

  • 質問No.112249
  • 閲覧数44803
  • ありがとう数66
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 12% (132/1044)

シェーバーのカタログで

(1)充電交流式→充電時間1時間
(2)充電式→充電時間8時間

(1)と(2)の違いって何でしょうか?
あと、交流式ってどういうことですか?
なぜ、こんなに充電が早く済むんでしょうか。

よろしくおねがいします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 24% (25/102)

分かりやすく簡単に説明します。
(1)は充電して使えるし、コンセントに繋げても使える。
(2)は充電しないと使えない。だからバッテリーがなくなるとすぐには使えない。充電しないと使えない。
充電時間についてはそのままです。
満充電するのに何時間かかるかです。当たり前だけど早い方がいい。
下の方が充電時間が早いと充電池の寿命が短いと書いてありますが、最近はほとんどがこの充電池を使用しています。デジタルビデオもMDウォークマンもシェーバーも各メーカーほとんどが充電時間の早いものを使ってます。だから気にしなくてもいいと思います。

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 39% (19/48)

交流式とは、コンセントの交流電流を給電しながらでも使えるという意味です。
バッテリーが無い時でも使えます。
(1)は急速充電と言われ、充電池の寿命が(2)と比較して短いが時間がかからない。
(2)は標準充電と言われ、充電池の寿命が(1)と比較して長いが時間がかかる。
です。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ