• ベストアンサー
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:SSL証明書発行の手続き)

SSL証明書発行の手続き

このQ&Aのポイント
  • httpからhttpsに変更するSSL証明書発行の手続きについて紹介します。
  • SSL証明書発行の手続きをすることで、ウェブサイトの通信が安全になります。
  • 自社のウェブサイトをhttpsに変更するためには、SSL証明書の発行手続きが必要です。

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • asciiz
  • ベストアンサー率70% (6695/9499)
回答No.1

ぷららの「プライベートホームページサービス」は、httpsに対応していません。 従ってSSL証明書を取得するというようなオプション・料金も用意されておらず、https化はできません。 >プライベートホームページ(ホームページ作成) | オプションサービス | ぷらら >https://www.plala.or.jp/option/php/ -- 初めから無料SSLの付いている、レンタルサーバを借りるという手があります。 (例) >さくらのレンタルサーバ | 高速・安定WordPressなら!無料2週間お試し >https://rs.sakura.ad.jp/ 例えばこちらの場合、申し込み時に指定した名前で、 「https://独自の名前.sakura.ne.jp/」というSSLアクセス可能なWebサーバが使えるようになります。 ライトプランなら年額1,571円です。 ぷららのホームページサービスと同じように、自分でHTML書いて画像用意してアップロード、程度の使い方ならライトプランで全然かまいませんが、WordPressなどで簡単にかっこいいWebページを作ってみたいとかなら、スタンダードプラン(月額524円または年額5,238円(1月あたり437円))を契約してみても良いかもしれません。 >WordPressとは?知らなかったと言えないかも?超基本のまとめ >https://rs.sakura.ad.jp/column/rs/wordpress/ ただ、さくらの場合、プラン変更というのは出来ず、プランを変えたい場合は別プランでの新規申し込み、旧プランの解約、と言うようになるそうです。 その際、現プランで取得した『独自の名前』は新プランで使えず、Webを移すとURLも変わって広報しなおしになるので、どのプランで申し込むかちょっと考えないといけませんね…。 (しばらくは併存させておき、旧Webから新Webへのリダイレクトを設定しておく、なんてことは可能かと思いますが)

jwmiurat
質問者

お礼

ご丁寧な回答を有難うございます。 大変参考になりました。 厚く御礼申し上げます。 当面は従来どおりplalaで行く事にします。 お忙しいところ有難うございました。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

このQ&Aのポイント
  • Excelで作った書類を縦印刷する際に横向きに印刷される問題が発生しています。Excelの設定やプリンタの設定を確認しましたが、解決しません。
  • お使いの環境はWindows11で、無線LANで接続しています。関連するソフト・アプリは特にありません。
  • 問題が発生している製品はブラザーのMFC-J6970CDWです。ひかり回線を使用しています。
回答を見る