• ベストアンサー
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:CentOS8からAlmaに移行でNIC起動遅延)

CentOS8からAlmaに移行でNIC起動遅延

このQ&Aのポイント
  • CentOS8からAlmalinuxに移行した際、NICの起動に遅延が発生しています。
  • NICを2枚刺しており、マザーボードに最初からあるNICは問題なく起動しますが、後から刺して追加したNICは起動時に通信が約3分遅れます。
  • ログを確認したところ、追加したNICが遅延して起動する様子が記録されています。改善方法についてのアドバイスをお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
回答No.1

こんばんは。 device activated がほぼ同じ時間なのに、 Link is Up まで3分ほどのの時間差があります。 そしてリンクスピード・duplexが1つは「1Gbps/Full 」であり、 遅い方は「100Mbps/Full」というふうに記録されています。 双方のNICの違い・対抗先NICの違いは無いのでしょうか? CENTOSでは同じ速度とDuplexでリンクアップするのでしょうか? 種類の違うNICであればOSが用意しているドライバの差で、 速度や時間に差が出ているのかも知れますん。

y_usijima
質問者

お礼

回答、ありがとうございました。 見てから、いろいろ調べてみましたが結果的にはよくわかりませんでした。 AlmaLinuxに変更していたので、今更CentOSに戻すことはできず、ドライバ関係をWebで漁ってみました、技量不足で理解できずにいます。 原因が、異なるドライバの可能性があるという事は次回はそろえれば良くなるという考えが無かったので勉強になりました。 ありがとうございました。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • Fedora31でエラーがあり起動できない

    Reached target Basic Systemまでは進むが、 dracut-initqueue: Warning: dracut-initqueue timeout - starting timeout scripts となり起動できません。D-Busと出ているのでそれ関連ではないかと疑っていますが、解決策が見つからない状態です。 また、どのカーネルを選択しても同じ状態でした。 下にrdsosreport.txtのログを抜粋しました。 どなたか解決策をご存じの方がおられましたら、回答をよろしくお願いいたします。 NetworkManager: <info> NetworkManager (version 1.20.10-1.fc31) is starting... (for the first time) <info> Read config: /etc/NetworkManager/NetworkManager.conf <info> auth[0x55c601b334a0]: create auth-manager: D-Bus connection not available. Polkit is disabled and all requests are authenticated. <info> manager[0x55c601b44060]: monitoring kernel firmware directory '/lib/firmware'. <info> manager: Networking is enabled by state file <info> dhcp-init: Using DHCP client 'internal' <info> settings: Loaded settings plugin: ifcfg-rh ("/usr/lib64/NetworkManager/1.20.10-1.fc31/libnm-settings-plugin-ifcfg-rh.so") <info> settings: Loaded settings plugin: keyfile (internal) <info> device (lo): carrier: link connected <info> manager: (lo): new Generic device (/org/freedesktop/NetworkManager/Devices/1) <info> manager: (eno1): new Ethernet device (/org/freedesktop/NetworkManager/Devices/2) <info> device (eno1): state change: unmanaged -> unavailable (reason 'managed', sys-iface-state: 'external') <info> manager: (enp34s0): new Ethernet device (/org/freedesktop/NetworkManager/Devices/3) <info> device (enp34s0): state change: unmanaged -> unavailable (reason 'managed', sys-iface-state: 'external') <warn> sleep-monitor-sd: failed to acquire D-Bus proxy: Could not connect: No such file or directory <warn> firewall: could not connect to system D-Bus (Could not connect: No such file or directory) <warn> ifcfg-rh: dbus: couldn't initialize system bus: Could not connect: No such file or directory <info> device (enp34s0): carrier: link connected <info> device (enp34s0): state change: unavailable -> disconnected (reason 'carrier-changed', sys-iface-state: 'managed') <info> device (eno1): carrier: link connected <info> device (eno1): state change: unavailable -> disconnected (reason 'carrier-changed', sys-iface-state: 'managed') <info> manager: startup complete <info> quitting now that startup is complete <info> exiting (success) 以降は下の繰り返し dracut-initqueue: Warning: dracut-initqueue timeout - starting timeout scripts NetworkManager: <info> NetworkManager (version 1.20.10-1.fc31) is starting... (after a restart) <info> Read config: /etc/NetworkManager/NetworkManager.conf <info> auth[0x55e7d5c894a0]: create auth-manager: D-Bus connection not available. Polkit is disabled and all requests are authenticated. <warn> sleep-monitor-sd: failed to acquire D-Bus proxy: Could not connect: No such file or directory <warn> firewall: could not connect to system D-Bus (Could not connect: No such file or directory) <warn> ifcfg-rh: dbus: couldn't initialize system bus: Could not connect: No such file or directory <info> manager: startup complete <info> quitting now that startup is complete <info> exiting (success) ↓ dracut プロンプト

  • NIC起動時にIP情報の取得で失敗する(Fedora Core 2)

    Fedora Core 2でインターネットに接続したいですが 最初の関門であるNICを動作させるところで苦戦してます(他のサイトを調べるとFedora2では自動認識してくれるらしいのですが。。。)。 以下に私が行ったことを示します。 ネットワークカードはIntel 82255x-based PCI Ethernet Adapter(10/100)です。 1.GUIから「ネットワークの設定」よりeth0を起動させると、ネットワークデバイスを起動できません」とのエラーが表示されます。   「ハードウェア」タブでは、   「82557/8/9[Ethernet Pro 100]」と表示されています(認識はしてるよう?です。)。 2.ifconfig -a でチェック。eth0の結果は eth0 Link encap:Ethernet HWaddr 00:80:45:xx:xx:xx inet6 addr : fe80::280:45ff:fe10b:b9eb/64 Scope :Link UPBROADCAST MULTICAST MTU:1500 Metric:1 RX packet ......... .............  となってます。inet addrの記述がないが気になります。 3.以前古いLinux(Vine 2.1)では、eepro100のドライバで動作させた記憶があったので、modprobe eepro100 で組み込み、/etc/modprobe.conf内のe100をeepro100に変更し、/etc/init.d/network restart させるも「IP情報の取得...失敗」 4.Fedora Core 2のバグ情報により、pcmciaデーモンの起動スクリプトを修正して再起動。 しかし、「IP情報の取得...失敗」します。    バグ情報の参考サイト: http://fumika.jp/nikki/2004/06/fedoracore-pcmcia-network http://namahage.dyndns.info/blog/index.php?itemid=6 私のスキルでは万策尽きた感じです。 NICの起動についてアドバイス宜しくお願いします。 ちなみに、使用マシンは、古いノートPCで Let's Note CF-M2C(Celeron500MHz、メモリ192MB、 HDD 10GB)です。

  • CentOs5で、NICが認識されない

    Linux初心者です。 CentOS5を自分のPCにインストールしたのですが、NICが認識されません。 /sbin/lspciを打ったところ、Ethernet controller : Attansic Techonology Corp. Unknown device 1083(recc0)という表示が出てしまいます。 どなたか助けてください。 お願いします。 あいまいな質問で申し訳ないのですが、 回答してくださる方で、情報が足りないのであれば、教えてください。

  • CentOSでNICが認識されない。

    先日使いたいソフトウェアがカーネルを更新しました。 その際Nvidiaのグラフィックカードも入れ替えたのですが、 その後からNICが認識されずeth0が表示されなくなりました。 非常に困っております。 インテル製のDP55WGというマザーボードを使用しており、NICは、オンボードのものを使用しています。 e1000eのモジュールは認識していましたが、念のためインストールし直しました。それでも直らず。。。 よく見るとLANのランプが両方点灯しておらずオレンジはOFFになっているのが気になります。 解決方法ご存じの方がいらっしゃいましたら返信よろしくお願いいたします。 使用しているOSはCentOS6.0です。 ちなみにCentOS5.6で新しいカーネルにした際にこのような不具合が起こりました。

  • CentOS5.3でNICを認識しない

    恐れ入りますが、ご教授願います。 CentOS5.3をインストールしましたが、NICを認識しませんでした。 下記はPCスペックです。 メーカー:kouziro 機種:KZSN3103 CPU:Genuine Intel(R) CPU 575 @ 2.00GHz メモリ:2GB HD:150GB NIC:NVIDIA nforce 10/100/1000 Mbps Ethernet 「試したこと」 1.CentOSインストール後、ifconfig eth0を実行すると  Device not founrdになる。 2.ifconfigの結果を見てもethはなし。wlanはあり。 3./etc/rc.d/init.d/network retsart実行も改善なし。 「未確認」 カーネルの再構築で改善するとネット上に ありましたが、よくわからないので試してません。 「お聞きしたいこと」 1.NVIDIA nforce 10/100/1000 Mbps EthernetのCentOS用ドライバ  が見つからないということは、CentOSでは利用不可能なのでしょ  うか。 2.もし現在のNICが利用できなければLANカードを購入するしか  ないのでしょうか。(WLANは無線のAPがないため利用は考え  てません) 現在はWindowsXPを入れ直してしまいましたが、勉強のために CentOSとVMware playerを入れたいと考えています。NICを認識 しないとネットが利用できないため不便です。 以上、よろしくお願いします。

  • centos5.7 NICトラブル

    いきなりNICがトラブル。 ifconfigなど全ての設定を見直ししましたが設定に問題は無い。 問題はRXが0のままである。TXは作動している。ifconfigで確認。 これはハードのエラーでしょうか?ソフト的に問題があると思いますか?

  • CentOS5.2でNICが認識されない。

    Linuxサーバの勉強のために、CentOS5.2をインストールしていますが、NICが認識されずに行き詰っています。 ■環境 MB:VIA VT82C694X Apollo Pro133A CPU:Pentium III 1G MEM:768MB HDD:80GB NIC:Realtek RTL8139 と Realtek RTL8269SC OS:CentOS 5.2 (2.6.18.92.e15) 試したコマンドと結果。 ---- lspci → 結果無し cat /proc/ioports | grep Rther → 結果無し cat /proc/interrupts | grep Rther → 結果無し ---- これらのことから、カーネルがPCIスロット自体を認識しておらず、PCIに刺しているNICも当然認識されていないと推測しています。 つい先日までWindows 2000が実稼動していたマシンなので、MBやPCI、NICの不具合ではないと思います。 Googleでかなり調べてみたのですが、検索ワードが悪いのか、解決策が見つかりません。 確認手順などアドバイスがありましたらご教授下さい。 宜しくお願いします。

  • 無声LANの設定

    CentOS5.1で無線LANの設定をして、通信できるようになりましたが 再起動後通信できなくなりました 再起動しただけなのでサービスの起動状態を確認 >NetworkManager 起動 >NetworkManagerDispatcher 起動 >wpa_supplicant 失敗 wpa_supplicantが起動していないみたいなので 起動させようとしましたが、下記メッセージが出て起動できません 無線LANを起動させるためにこのサービスを起動させるのは不可欠だと思います どうしたらいいでしょうか お手数ですが、よろしくお願いします /etc/init.d/wpa_supplicant restart wpa_supplicant を起動中: ioctl[SIOCSIWPMKSA]: No such device ioctl[SIOCSIWMODE]: No such device Could not configure driver to use managed mode ioctl[SIOCGIFFLAGS]: No such device Could not set interface 'eth1' UP ioctl[SIOCGIWRANGE]: No such device ioctl[SIOCGIFINDEX]: No such device ioctl[SIOCSIWENCODEEXT]: No such device ioctl[SIOCSIWENCODE]: No such device ioctl[SIOCSIWENCODEEXT]: No such device ioctl[SIOCSIWENCODE]: No such device ioctl[SIOCSIWENCODEEXT]: No such device ioctl[SIOCSIWENCODE]: No such device ioctl[SIOCSIWENCODEEXT]: No such device ioctl[SIOCSIWENCODE]: No such device ioctl[SIOCSIWAUTH]: No such device WEXT auth param 7 value 0x0 - Failed to disable WPA in the driver. ioctl[SIOCSIWAUTH]: No such device WEXT auth param 5 value 0x0 - ioctl[SIOCSIWAUTH]: No such device WEXT auth param 4 value 0x0 - ioctl[SIOCSIWAP]: No such device ioctl[SIOCGIFFLAGS]: No such device [失敗]

  • クローンしても再びネットが繋がらない

    http://okwave.jp/qa/q8795779.html http://okwave.jp/qa/q8874708.html http://okwave.jp/qa/q8875604.html http://okwave.jp/qa/q8877488.html などで何度も質問しました中古マシンで再度クリーンインストールを行いましたところ、 再起動後に正常と思われる USB端子にイーサネット変換アダプタを挿してネット接続しようとしても繋がりませんでした。 そこで、そのパーティションのクローンを USB に作り、 普段使っていて NIC が完全に正常であると分かっている別のマシンで起動してみました。 最初、 http://okwave.jp/qa/q8795779.html の回答No.2 のお礼に書きましたのと同じ rename の問題が出ましたので、全く同じように修正を行い、ネットに繋がったのですが、その後に # apt-get install pakagename をしたところから急に繋がらなくなり、ブラウザに okwave.jp などと打ち込んでも反応しなくなりました。 NIC が正常なマシンでこういう現象が起きるということなので、明らかに設定の問題があるようです。 現在の状態を下に貼り付けておきます。 何かお分かりになる方はアドバイスをお寄せ下さい。 どうぞよろしくお願いいたします。 $ sudo ifconfig eth0 Link encap:イーサネット ハードウェアアドレス **:**:**:**:**:** inetアドレス:192.168.0.5 ブロードキャスト:192.168.0.255 マスク:255.255.255.0 inet6アドレス: ****::****:****:****:****/64 範囲:リンク UP BROADCAST RUNNING MULTICAST MTU:1500 メトリック:1 RXパケット:3814 エラー:0 損失:0 オーバラン:0 フレーム:0 TXパケット:1935 エラー:0 損失:0 オーバラン:0 キャリア:0 衝突(Collisions):0 TXキュー長:1000 RXバイト:3724176 (3.5 MiB) TXバイト:209394 (204.4 KiB) 割り込み:45 ベースアドレス:0x6000 lo Link encap:ローカルループバック inetアドレス:127.0.0.1 マスク:255.0.0.0 inet6アドレス: ::1/128 範囲:ホスト UP LOOPBACK RUNNING MTU:16436 メトリック:1 RXパケット:128 エラー:0 損失:0 オーバラン:0 フレーム:0 TXパケット:128 エラー:0 損失:0 オーバラン:0 キャリア:0 衝突(Collisions):0 TXキュー長:0 RXバイト:9904 (9.6 KiB) TXバイト:9904 (9.6 KiB) $ dmesg | grep eth [ 2.178974] r8169 0000:05:00.0: eth0: RTL8105e at 0xf8216000, **:**:**:**:**:**, XID 00a00000 IRQ 45 [ 12.337307] r8169 0000:05:00.0: eth0: unable to load firmware patch rtl_nic/rtl8105e-1.fw (-2) [ 12.464774] r8169 0000:05:00.0: eth0: link down [ 12.465108] ADDRCONF(NETDEV_UP): eth0: link is not ready [ 72.642551] r8169 0000:05:00.0: eth0: link up [ 72.642804] ADDRCONF(NETDEV_CHANGE): eth0: link becomes ready [ 83.533379] eth0: no IPv6 routers present [ 115.873131] r8169 0000:05:00.0: eth0: link down [ 149.261749] r8169 0000:05:00.0: eth0: link up [ 159.902179] eth0: no IPv6 routers present [ 173.028508] r8169 0000:05:00.0: eth0: link down [ 598.506519] r8169 0000:05:00.0: eth0: link up [ 608.855780] eth0: no IPv6 routers present $ lspci -vvv | grep Ether 05:00.0 Ethernet controller: Realtek Semiconductor Co., Ltd. RTL8101E/RTL8102E PCI Express Fast Ethernet controller (rev 05) $ cat /etc/udev/rules.d/70-persistent-net.rules (中略) # PCI device 0x8086:/sys/devices/pci0000:00/0000:00:1c.0/0000:02:00.0 (e1000e) SUBSYSTEM=="net", ACTION=="add", DRIVERS=="?*", ATTR{address}=="**:**:**:**:**:**", ATTR{dev_id}=="0x0", ATTR{type}=="1", KERNEL=="eth*", NAME="eth2" # PCI device 0x8086:/sys/devices/pci0000:00/0000:00:1c.1/0000:03:00.0 (iwl3945) SUBSYSTEM=="net", ACTION=="add", DRIVERS=="?*", ATTR{address}=="**:**:**:**:**:**", ATTR{dev_id}=="0x0", ATTR{type}=="1", KERNEL=="wlan*", NAME="wlan0" # PCI device 0x10ec:/sys/devices/pci0000:00/0000:00:1c.1/0000:05:00.0 (r8169) SUBSYSTEM=="net", ACTION=="add", DRIVERS=="?*", ATTR{address}=="**:**:**:**:**:**", ATTR{dev_id}=="0x0", ATTR{type}=="1", KERNEL=="eth*", NAME="eth0" $ sudo udevadm info --query=all --path=/sys/class/net/eth0 P: /devices/pci0000:00/0000:00:1c.1/0000:05:00.0/net/eth0 E: DEVPATH=/devices/pci0000:00/0000:00:1c.1/0000:05:00.0/net/eth0 E: ID_BUS=pci E: ID_MODEL_FROM_DATABASE=RTL8101E/RTL8102E PCI Express Fast Ethernet controller E: ID_MODEL_ID=/sys/devices/pci0000:00/0000:00:1c.1/0000:05:00.0 E: ID_VENDOR_FROM_DATABASE=Realtek Semiconductor Co., Ltd. E: ID_VENDOR_ID=0x10ec E: IFINDEX=2 E: INTERFACE=eth0 E: SUBSYSTEM=net E: UDEV_LOG=3 E: USEC_INITIALIZED=6030891 $ cat /etc/hosts 127.0.0.1 localhost 127.0.1.1 liz # The following lines are desirable for IPv6 capable hosts ::1 localhost ip6-localhost ip6-loopback ff02::1 ip6-allnodes ff02::2 ip6-allrouters

  • centOsがDellsc440のNICを認識しない。

    DellのサーバーPowerEdgesc440にcentOs4.3をインストールする途中でネットワークインターフェイスを自動認識する画面が出てきませんでした。オンボードのネットワークインターフェイスを認識していないようでした。どうしたらよいか困っています。新たにNICを購入して増設するしかないでしょうか?初心者で申し分けないのですが教授お願いします。centOs4.4であれば認識するのかなといろいろ思っています。

このQ&Aのポイント
  • 外部の大学院に入学しても同じ分野の研究が可能か疑問
  • 外部の大学院入学考え中。現在の研究と同じ分野で研究できるか
  • 外部の大学院入学を考えているが、研究内容が同じ分野であれば研究ができるか不安
回答を見る