• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

プリアンプ・パワーアンプの電解コンデンサーについて

昨年末より、LPにハマって(臨場感がすごく良く、密度のある音がいい!)、且つ当時物のジャンクアンプを買って、ケミコンやTrの交換(互換品ではなくて同じ物を取り寄せて測定して使用)をして使っています。 ケミコンの値段は別として、一応はオーディオ用と言われるものを使っていますが、 例えば、フォノイコの回路は、FGが良いとか、トーンコントロールは東信が良いとか、パワーアンプはSILMICが良いなどといった、使い方のおすすめや、暗黙のあれがあったりしますか? エルナーが使われている場合FGが良いとか、松下の一般的な水色の物が使われているところはFWで十分とかそういったのがあれば試してみたいなと思います。 電源回路は、KMGを使っていますが、ここでもオーディオ用のほうが良いでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数49
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • HALTWO
  • ベストアンサー率51% (1605/3103)

私は真空管 Amp' Kit 組立と Potentiometer や Headphone 端子周りの Resistor 交換ぐらいしか Amp いぢりはしないのですが、Amp' 造りする人の Web Page をよく見に行っては愉しんでいます(^^;)。 同じ型番でも Maker が異なる真空管とか、構造の異なる Potentiometer や Headphone 端子周りの Resister を変えると音色感が変わるのは面白いですね。 でも、電源部の Chemical Condenserって「日ケミ (日コン?)」か「三洋OSコン」ぐらいしか記憶に残っていません。 20 年近く前に中古の McIntosh C34V を Refurbish に出した際も「日ケミ」の電源 Condenser に換装されていていたし・・・。 DAC や Class D Amp' のような小さな Chassis が用いられているものでは Ripple が少なく耐熱寿命に優れた「三洋OSコン」が用いられているものを見ると安心してしまいます(笑)。 ただ、回路知識及び制作状の Know How をしっかり持っていないと幾ら素子を奢ってもダメみたいですね(^^;)。 最近 Speaker System を作り変えようと思い、Woofer 駆動用の Class D 中華 Amp' として GAOHOU という Maker の Amp' の内部写真を見て買ったのですが、電磁干渉対策の Analog 変調回避機能や過電圧・低電圧・過熱・DC 検出などの自己保護回路を持つ TI (Texas Instruments) TPA3116D2 Chip を三洋の 470μF 電解 Condenser (OSコンではなくWG Series でしたが、これも低 ESR で著名です) を 10 基 Condenser-array で用いて Drive し、Coupling Condenser にも WIMA の MKP10 Film Condenser が使われていて、基盤上の素子 Layout も美しく、良さげに見えたものの、製作中の 8cm Full Range Speaker System (後に Mid-Rage 様にするつもり) で試しに音出ししてみたら「何か変(^^;)!」・・・今まで使っていた S.M.S.L 社製中華 Amp' よりも Noisy でして、慌てて Web で調べたら「真空管を外しても音が出る真空管 Amp' (爆) を作っていたり、Home Page に会社の住所が書いていない(笑)」等の Report もある Maker でした・・・日本の Garage Maker かと見間違うような Brand 名の Series もこの会社が作っているそうで、怪しさいっぱいですね(爆)・・・ALPS 電機 RK09L のパチモンらしき Potentiometer 取っ払って固定 Resister のみ咬ませたら良くなるのかどうか・・・(^^;)。 やはり今まで愛用してきた TRIPATH TA2020 仕様の S.M.S.L 社製 Amp' で ST Microelectronics TDA7492PE 仕様に改良されたものにすべきだったかと後悔しています。・・・でも S.M.S.L 社も暫くすると素子を減らして Cost Down を始めるしなぁ(汗)・・・そうなるとは知らずに LR 出力をまとめて 1 本の Woofer に繋いでしまって Chip を壊してしまい、もう一度買い直した Amp' を開けたら回路基板上の CR が幾つか外されて (取付素子名は基板上に残っている(笑)) いるのを発見してビックリしましたね(^^;)。 電源 Condenser 以外の Condenser では「大型の Polypropylene Condenser の音が良い」という Report をよく見ますね。・・・DAC によく用いられている WIMA 社の Coupling Condenser も大型ほど音が良いみたいですし。・・・昔、私が愛用した PHILIPS DFA1000 (MARANTZ PMA99SE) の PHILIPS TDA1541AS1 DAC 周りは ELNA の Decoupling Condenser で固められていましたね(^^)/。 Maker 製品では確か PANASONIC が竹繊維入り Chemical Condenser を電源部に用いて音の良さを Appeal していましたが私は聴いた事がないので眉に唾付けて広告を見ていましたが(^^;)・・・。 Resister ではあまり音色感を左右しない所ならば高精度高安定性の酸化金属系 Resister が採用されているものの方が安心で、Condenser もそういう場所ならば三洋OSコンが一番安心してしまいます(^^;)。 素敵な Audio Life を(^^)/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 電源トランスが前にあるのは変ですか?

    電源トランスが前にあるのは変ですか? 僕のオリジナルのマトリックスサラウンド回路を3枚(白い基板の物)、プリアンプ、パワーアンプ、リレー式臨場感切り替え回路、トーンコントロール回路(全チャンネル可変可能)、電源回路(レギュレーターにヒューズは本来必要ないですが、この間1回壊したので念のため)を搭載したらトランスの置き場が無くなり、前に置くことになりました。

  • パワーアンプの追加検討してますが

    現在SPにJBL4333A、アンプは真空管アンプCAV T88を使用しています。 このアンプ、LUXMANのL-550AXよりもはるかに相性がよかったです。よって基本的に この組み合わせ、音質的にもかなり満足しておりますが、これを軸にさらに上の音を 目指したいという危ない欲が出ています。そこで玄人の方に質問です。 T-88にさらに、例えばマッキントッシュの2chステレオパワーアンプなんかを 追加するとどうかななどと想像しています。私はそもそもオーディオ素人 なので、バカげた発想なのかもしれませんが、以下のことが気になります。 (1) そもそもこのアンプにマッキンのパワーアンプ増設は可能なのか? (2) 可能であっても、音質向上に意味があるのか?(音質向上の定義が曖昧ですが) (3) プリとパワーは同じメーカーの方がよいのか。 (4) 真空管プリには真空管パワーアンプの方がよいのか。 本当に素人質問で申し訳ございませんが、例えばそこそこ上位クラスの パワーアンプを増設することで、音の臨場感や、音圧感等、どう変わるので しょうか? 8畳程度のオーディオルームですが、考え方間違っていませんでしょうか。 コントロールアンプとパワーアンプの一般論の話をいただくと長くなると思われますので、 上記の現存システムに限定して、素人にわかりやすい回答いただけることを期待 しております。パワーアンプは別にマッキントッシュにこだわっている訳ではありません。 もちろん、上記のセッティングに対して否定的なご意見も大いに歓迎いたしますが、 偏屈な回答、素人を小バカにした回答等は書き込まないようお願いします。 車関係、オーディオ関係はそういう人も結構多いので(汗)。 いろいろ条件がうるさくて申し訳ございませんが、自分で調べるにも限界が ありますので、適切なアドバイス、何かお勧め等ございましたらよろしくお願いします。

  • サンスイにプリアンプを繋げ音量調節は可能ですか?

    以前、レコードの音がイマイチだったので 「Bose363かJBL4312Eか」で質問させて頂きました。 アドバイスで頂いた、スピーカーのセッテイング、カートリッジを変えてみたところ、 驚く程、良い音になりました。 またCDも今までは普通に繋げていたのですが、 アンプ(サンスイ607MR)の パワーアンプダイレクトに直接繋げると良いというのを知り、 やってみたところ、これもまた、、、驚くほど良い音に! こんな風にオーディオを楽しんでいますが、 607MRにはリモコンが付いておらず音源によりボリュームをいちいち合わせるのが大変で。 そこで思いついたのですが、リモコン付の安い中古プリアンプをCDと同様にサンスイ607MRの パワーアンプダイレクトに繋げれば! しかし、よく調べてみると サンスイの パワーアンプダイレクト機能は直にメインアンプ部に入力する機能ではなく、 トーンコントロール等のプリアンプ部のアクセサリー回路を通さずに入力信号をメインアンプ部に送る機能でらしく、音量調整ボリューム回路は通るとのことです。 ということは607MRでもボリュームがあり、それに繋げたプリアンプにもボリュームがあるという 2重ボリュームになってしまいます。 果たしてこの607MRにリモコン付きプリアンプを繋げて、プリアンプ側で音量調節というのは可能でしょうか? ひょっとして2重ボリュームということで故障などを引き起こす原因になるのでしょうか? いつも質問ばかりですが、申し訳ありませんが どうか、よろしくお願いします。

  • プリアンプ?パワーアンプ?

    プリアンプとかパワーアンプは何をするものなのでしょうか?? CDコンポとかに接続して使うものなのでしょうか?? どうか教えて下さいm(__)m

  • パワーアンプとプリアンプの電源について

    パワーアンプとプリアンプの電源をON及びOFF の時にどちらを先にONするか、OFFするか 決まりがあると聞きましたが、忘れてしまいました。 教えて下さい。

  • プリアンプとパワーアンプの接続について。

    プリアンプのTECH21のPSA-1を持っているのですがパワーアンプとの接続で質問があります。当方ラック機材のサンズのプリアンプPSA-1を持っていて、まだ家庭用のアンプでしか音を鳴らしたことが無いのですが、今度スタジオにあるマーシャルの よくあるシリーズ(型番わかりません笑)のスタックアンプで鳴らす予定があるのですが、知恵袋や他のサイトで見ていると、プリアンプだけ持っていても、キャビで鳴らせない、や、パワーアンプなしじゃ無理、などといったことを聞くのですがそれは本当なのでしょうか? 私はパワーアンプをもっていません。 私の考えでは、マーシャルのヘッドのリターンにサンズ(プリアンプ)をつないで、プリ部を通さずヘッドをパワーアンプ、キャビをスピーカーにして ギター→サンズPSA-1(プリアンプ)→ヘッド(パワーアンプ)→キャビ(スピーカー) で使えると思っているのですが、この考えは間違ってるのでしょうか? たまにパワーアンプなしじゃ音はならないと聞きますが、本当なのですか? 以前、センドリターンを知らずに間違って普通にヘッドのインプットに繋いだら一応音なりましたが、音がひどかったです笑 パワーアンプなしではどうなるのか知りたいです。 ちなみにサンズはチューブではありません。 あと、パワーアンプなんですが、いるのならRocktronのVelocity100か120を考えてますが、このパワーアンプについてに評価も知りたいです。 他にオススメのパワーアンプもあれば教えてください。 どなたかわかる方よろしくお願いします。

  • プリアンプとパワーアンプ間のセレクターで常に一台は

    プリアンプとパワーアンプ間のセレクターで常に一台のパワーはセレクトを保持し他に何台かのパワーアンプをセレクトしたいのですがプリアンプの出力を二台同時にパワーへ振り分けると何か問題が発生するのでしょうか?各パワーにはそれぞれ違うスピーカーが接続されているとします 可能だとして単純に一本のラインを二分割、もしくは電気的には同時だと考えて渡りで二箇所の RCAジャックへ配線すればいいのでしょうか? アドバイス宜しくお願いします。

  • プリアンプのトーンコントローをパワーアンプへ

    CDの音をプリメインのトーンコントロール(イコライザー)で調整して、パワーワンプへ出力したいのですが、うまくいきません。 CD→プリメインアンプ→パワーアンプ。 トーンコントロールを通らず、そのままパワーアンプへ出力されてしまいます。 ミキサーやMTRのトーンコントロールを間にいれた場合は音に不満がありました。 トーンコントロールアンプを買えばイコライジングした音を、パワーアンプへ出力可能でしょうか? またプリメインアンプでイコライジングした音を、パワーアンプへ出力することは可能でしょうか? プリメインのスピーカー出力の先はRCAに変換してパワーアンプへつなぐと壊れますか?(この方法でTVに出力したところ、壊れました。)

  • プリアンプを経てパワーアンプに出力すると悪いのか

    PA音響ど素人です。このQ&Aが頼りです。件名のこと教えてください。 まず、私の手持ちの機材です。 (1)アナログミキサー(マッキーProFX8)(まだ手元に無い。もうじき届く状態) (2)プリアンプ(カラオケ用、DAM-A9000、フロント100W×2、 リア50W×2) (3)パワーアンプ(クラッシクプロ CP1200 ) (4)スピーカー(EV SX300)1対 用途は、施設内(20人~80人)で懐メロを唄う。 機材の繋ぎは、(1)のXLR出力L,R→(2)のピン入力(L,R)→ピン出力(L,R)(3)のXLR入力(L,R)→スピコン(4) と考えています。 質問は 1 楽器店の店員さんから   室内で(20人~80人)カラオケ音源で唄うだけなら(2)と(3)を繋ぐ必要性がない。   (2)だけで上等であると。   (2)と(3)を繋ぐと、むしろ(3)に負荷がかかって、(3)の故障(壊れ)につながると聞きました。   私は単純に「大は小をかねる」というか、プリアンプのW+パワーアンプのW=大Wで余力があっ   ていいと思っていました。   店員さんのアドバイスは、どういう理由(理屈)なんでしょうか?   (電話だったので店員さんに根堀り聞けなかったので・・)    2 それなら、(1)と(2)(4)にすればいいのか、(1)と(3)(4)にすればいいのかどちらがいいのでしょう?

  • プリアンプ、パワーアンプの接続

    現在「CD→プリメインアンプ→BOSE101MM」にてBGM再生しています。 BOSEのパワーアンプ(1706II)を購入予定ですがネックとなるのが音量をリモコンで調整出来ないことです。現在のプリメインにはリモコンが使用出来るので、プリアンプとして使用出来ないかと思います。 もし可能であれば接続方法をご教授ください。 BOSEのパワーアンプにはRCAの入力3口と出力1口があります。 プリメインアンプはSONY TA-F555ESG という古いものですが一通りの端子はあります。 また直結と比べての音質低下がある、現在のアンプのままの方がいい、等のアドバイスもありましたらお願いいたします。