• ベストアンサー
  • 困ってます

新郎友人のスピーチの添削をお願いします…!

新郎友人のスピーチの添削をお願いします…! (新郎と自分は同じ名前です) ●●くん★★さんご結婚おめでとうございます。並びにご両家の皆様本日は誠におめでとうございます。(どうぞ皆様御着席下さい。) ただ今ご紹介に預かりました新郎友人の◯◯と申します。僭越ながらお祝いの言葉を述べさせていただきます。 それと普段はお互い同じ名前ということで彼を名字で呼んでいまして、今日に至っては少しややこしいのですがやはり普段どおり名字で「●●君」と呼ばせていただきます。 その●●君との出会いは高校時代の弓道部でした。 僕らの代は部員数が少なく結束が強かったというのと一年生の時からクラスが近かった事もあり自然と話す機会が増え、すぐに仲良くなったのを覚えています。 その頃から彼は穏やかな印象で、物静かなようでいて実は結構お茶目でノリがよくて、僕が冗談を言ってはよく彼を笑わせていました。 2年生の時には部で部長を務め、持ち前の思慮深さと冷静さでうまく皆をまとめて、トラブルの絶えなかった当時の部をを一生懸命引っ張ってくれました。 他にも修学旅行で夕食を食べすぎて揃ってお腹を下したり、体育祭の部活対抗リレーで袴を履いてリレーをしたりと高校時代は彼と一緒に本当に楽しい掛け替えのない時間を過ごしました。 卒業後もその付き合いは続き、定期的に会って近況を話し合ったり、一緒に出かけたり、彼が就職して地元を離れた際は赴任先まで遊びにいってお酒を飲み交わしたりもしました。今年でかれこれ10年の付き合いになりますが●●くんは出会った当時のまま穏やかでいつも周りをよく見れています。 そんな彼が高校時代のある時彼女ができたという事を打ち明けてくれたのですが、そのお相手というのが何を隠そう新婦である★★さんでした。遠距離での交際という事で僕は内心少し心配していたのですが、そんな心配をよそに当時から「俺はあの子と結婚する」と惚気ていたのを覚えています。その時は冗談半分に聞いていたのですが、大学を卒業して就職を機にさらに距離が離れてしまっても、それを感じさせず、それどころか一層仲を深めていく様子を見て、●●くんの一途さと★★さんへの愛情の深さを知りました。 なのでいざ結婚の報告を聞いた時は心の底から嬉しく思いました。 ★★さんとは実は先日お会いしたばかりなのですが、朗らかで明るく、とても芯の強い女性であると感じました。 その明るさで●●君を支え、時には引っ張ってあげて下さい。 そして●●君。★★さんを支え、一緒に過ごす時間を大切にして下さい。 最後になりますが、今こうして2人揃っている姿を改めて見るとこれ以上なくお似合いの夫婦だと感じます。お互いを大事にして、これから幸せな家庭を築いていってください。 友人としてお二人の末長い幸福をお祈りいたします。 ありがとうございました。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数61
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • Dr_Hyper
  • ベストアンサー率41% (2477/6009)

ステキな文面だと思います,バランスもよく良いと思いますが私なら。ということでいろいろ書き足してあります。 ご参考になれば幸いです。 ●●くん★★さんご結婚おめでとうございます。並びにご両家の皆様本日は誠におめでとうございます。(どうぞ皆様御着席下さい。) ただ今ご紹介に預かりました新郎友人の◯◯と申します。僭越ながらお祝いの言葉を述べさせていただきます。 それと普段はお互い同じ名前ということで彼を名字で呼んでいまして、今日に至っては少しややこしいのですがやはり普段どおり名字で「●●君」と呼ばせていただきます。 (名前が同じは,名字が同じと言う事? 何がややこしいの? 会場に同じ姓がたくさんいるから?奧さんも同じ姓だから? 少しややこしいのですが。が??と思わせると最初から躓くので 例えばこちら半分同じ姓のかたばかりで申し訳ありませんが, とか ご親戚様までお呼びするようで恐縮ですが, のような感じで言っておいた方がスッキリするかもしれません) その●●君との出会いは高校時代の弓道部でした。 僕らの代は部員数が少なく結束が強かったというのと一年生の時からクラスが近かった事もあり自然と話す機会が増え、すぐに仲良くなったのを覚えています。 (時系列が逆で,最初から結束力が強いのはおかしい。部活で結束してから仲が良くなったのであれば,それはすぐに仲良くなってない。あと,「覚えている」と仲良くなったことを思い出す感じはイメージがわるいので,事実として言えば良いのでは?)  こんな感じ。 「部員が少なかったこと,一年生の時からクラスが近かった事もあり自然と話す機会が増え、すぐに仲良くなりました。」 その頃から彼は穏やかな印象で、物静かなようでいて実は結構お茶目でノリがよくて、 「僕が冗談を言ってはよく彼を笑わせていました。」 普通はここでみんな え?自慢? となります。 この文面のながれであれば, 「いつも二人で冗談ばかりいって笑い転げていました」とか「いつもバカな話ばかりして笑いが絶えませんでした」 「例えば修学旅行で夕食を食べすぎて揃ってお腹を下したり、体育祭の部活対抗リレーでは袴を履いてリレーをしたりと 高校時代は彼と一緒に本当に楽しい時間を過ごしました。」 が良いのでは? 馬鹿話をまずまとめ楽しい関係を築いてきたことを述べます。 そして, xxxくんはそんな所ばかりではなく, 当時トラブルが多かった部で,2年生の時には部長を務めてくれ、持ち前の思慮深さと冷静さでうまく皆をまとめて、一生懸命引っ張ってくれました。(まとめているのにトラブルが多いのは,彼が力不足といっているようなもの。また戦績とかあなたの代で成し遂げたことがあればそれも述べると好印象) (笑いで一旦落として,部長で持ち上げるほうがいいので,このように組み換えました) 卒業後もその付き合いは続き、定期的に会って近況を話し合ったり、一緒に出かけたり、彼が就職して地元を離れた際は赴任先まで遊びにいってお酒を飲み交わしたりもしました。今年でかれこれ10年の付き合いになりますが●●くんは出会った当時のまま穏やかでいつも周りをみることができる人柄はそのままです。 そんな彼が高校時代のある時彼女ができたという事を打ち明けてくれたのですが、そのお相手というのが何を隠そう新婦である★★さんでした。遠距離での交際という事で僕は内心少し心配していたのですが、そんな心配をよそに当時から「俺はあの子と結婚する」と惚気ていたのを覚えています(惚気にきこえるかもしれませんが,結婚式ではむしろ,強い意思に聞こえますので,なにかしらポジティブな言葉に代えた方が良いと思いますよ)。その時はまだ高校生だしと,冗談半分に聞いていたのですが、大学を卒業して就職を機にさらに距離が離れてしまっても、それを感じさせず、それどころか一層仲を深めていく様子を見て、●●くんの一途さと★★さんへの愛情の深さを知りました。 なので とうとう結婚の報告を聞いた時は心の底から嬉しく思いました。 ★★さんとは実は先日お会いしたばかりなのですが、朗らかで明るく、(とても芯の強いは先日からでは分からない印象をもっていい加減な判断をするやつだと思われる)xxxくんがはなしてくれたそのままのステキな女性でした。 「ここに一文,xxxくんは自慢の友達だ。とかこうだから絶対に大丈夫とか,奧さんに向けて親友から推薦する言葉やメッセージを語りかけるようにつけると新婦の方もぐっとくると思います」 私が言うまでもありませんが,(下記は二人には余計なお世話なのですこし言葉をたしました) その明るさで●●君を支え、時には引っ張ってあげて下さい。 そして●●君。★★さんを支え、一緒に過ごす時間を大切にして下さい。 最後になりますが、今こうして2人揃っている姿を改めて見るとこれ以上なくお似合いの夫婦だと感じます。お互いを大事にして、これから幸せな家庭を築いていってください。 友人としてお二人の末長い幸福をお祈りいたします。 本当におめでとうございます。 ありがとうございました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 友人スピーチの頼み方について

    いつも質問させていただき、みなさんの意見を参考にさせていただいてます。 今回質問させていただきたいのが、今度結婚式をあげる友人についてです。その友人は高校時代の友人です。高校卒業してからは全然連絡をとってなかったのですが、大学卒業後からまた連絡を取り始め頻繁に遊ぶようになりました。 それからもずっと、仲良く友人としてはやってきたのですが、彼女はドタキャンが多かったり、私が嫌なことを高校時代の友人みんなのまえで言ったりするのです。その時は、あまりのあり得なさに私がキレてしばらく連絡はなかったのですが、向こうから連絡があり、その時に本当に嫌だったことを伝えたら、私も高校時代はいつもそんなことされてたし。と言われました。 私と彼女は、いじられキャラなほうでしたので。ただ、大人になってまでやる必要はないと感じてました。 しかし、自分は友達も少ないので、ごめんねといい仲直りしました。 本題なのですが、その友人がこのたび結婚することになりました。冗談のような感じで、友人スピーチよろしくって言われていたのですが。 式の日付の連絡のあとに、友人スピーチよろしく‼︎とLINEで連絡がありました。 おめでたいことではありますが。頼む時は普通、電話とかきちんと言葉を選ぶものだと感じました。また大学時代は全く連絡をとってなかったので、今の旦那との馴れ初めも知りませんし。正直、スピーチは私が適任ではないと思うのです。 ここは、おめでたいことだしと引き受けるべきてすか?まだ式まで時間がありますが…いろいろ考えてしまって…

  • 結婚式の友人代表スピーチ・・・アドバイス下さい!

    結婚式の友人代表スピーチ・・・アドバイス下さい! 高校時代からの友人の結婚式でのスピーチを頼まれました。 披露宴がなく、1時間ほどの結婚式とその後お食事という感じです。 新婦の友人代表なんですが、実は新郎にこっそり頼まれ、新婦にはサプライズでのスピーチなんです。 新婦は「恥ずかしいし、泣いちゃうからスピーチはいい」と言っていたらしいのですが、新郎から新婦に内緒で一番仲の良い私がスピーチを頼まれました。 スピーチは初めての事で、大変戸惑っています。 新郎には「本当に簡単な祝辞でいい」と言われたんですが、新郎側の友人代表と連絡を取って(顔見知りだったので)、お互い2~3分にまとめました。 自分なりに新婦への気持ちをまとめてみたものの、これでいいのか不安になってしまって。。 印象や、アドバイスをいただけると嬉しいです! ■くん ●さん ご結婚おめでとうございます ご両家のみなさまにも心からお祝い申し上げます 私は新婦●さんの高校時代からの友人の○と申します。 普段は●とよんでいるので、今日もいつもと同じように呼ばせてください。 ●と高校の入学式で出会ってから、もうすぐ10年になります。 今回、祝辞を述べさせていただくと言うことで高校時代からの写真を見ていたのですが、いつも●と一緒に写っていて、本当にどの行事も休み時間も一緒にいたんだなぁと思い出し、改めて私の高校時代、又卒業後も●が近くにいてくれたおかげで楽しく過ごせたんだと実感しました。 ●は一緒にいて楽しいだけではなく、私が悩んでいて一人でいるのが辛い時には、いつでも時間をとってたくさん話を聞いてくれました。そんな時「1人で悩んでどうしようもなくなった時にはいつでも連絡してね、真夜中でもいいから電話してね、すぐ行くから」と声を掛けてくれたことは、本当に心強く助けになりました。 こうして、卒業しても私が引越しで遠くにいる時期があっても友達でいられるのは、●がいつもわたしやみんなの事を気遣ってくれて、一緒にいると本当に楽しくて安心でき、なんでもない話でいつまでも笑っていられるからだと思います。 今日は二人の結婚式に出席することができて、本当に嬉しいです。 今は遠くに住んでいる友達も出席でき、高校時代の仲間がみんな集まることができました。 代表して祝辞を述べさせて頂きましたが、●への想いや二人を祝福する気持ちは、みんな同じで本当に嬉しく思っています。本当におめでとう! これからの二人の幸せを心からお祈り申し上げ、ご挨拶とさせていただきます。 よろしくお願いします。

  • 披露宴での友人代表スピーチの添削をお願いします

    新婦の高校時代の友人として出席し、友人代表のスピーチを依頼されました。 新郎とも高校時代の部活が同じだったため新郎、とも顔見知りです。 新婦は30代後半、新郎は40代前半です。 歌詞を一部引用し、スピーチに入れていますがタブーとされる言葉があり省いた方が良いかと思いながら、素敵な歌詞なので出来れば使いたいです。 添削よろしくお願い致します。 ○○さん、▲▲さん、ご結婚おめでとうございます。 またご両家ご親族のみなさま、本日は誠におめでとうございます。 友人といたしまして、お祝いの言葉を述べさせていただきたいと思います。 私は新婦、▲▲さんの高校からの友人で、○○さんが所属していた柔道部の後輩でもあります××と申します。 これまで▲▲さんと呼んだ事がなくて、何だか気恥ずかしいので普段どおり、▲▲ちゃん、○○先輩と呼ばせて下さい。 あらためて▲▲ちゃん、○○先輩結婚おめでとうございます。 さっきから二人の最高に幸せそうな笑顔を見ていて、人生って不思議だなあ、人生って最高だなあ、そう思いながらずっと感動していました。 私と▲▲ちゃんは高校時代、□□部のマネージャー、そして○○先輩は一つ上の同じ部活の先輩。その二人が、長い年月を経て、ここでこうして新郎新婦として晴れの日を迎えているのですから……。 ▲▲ちゃんとは高校1年2年は同じクラス。学校帰りに仲良しグループでよくカラオケ行って、大好きなドリカムをよく歌いましたよね。そして二人とも□□部のマネージャー。▲▲ちゃんは一見、ほわーんとしてて天然っぽいところがあるけど、芯がしっかりしてて責任感が強くて、マネージャーの仕事を本当に一生懸命こなしてましたよね。何だかタイムマシーンに乗ったみたいにあの頃の▲▲ちゃんの一生懸命な姿が浮かんできます。 高校を卒業してからはお互いの進路も違い就職先も互いに県外だったので、当時の様に頻繁に行き来できず時々食事をするくらいになってしまったけど、ちょうど2年前、▲▲ちゃんが実家近くのショッピングセンターに行った時、○○先輩と偶然会ったのをキッカケに当時の□□部のメンバー達と食事に行って、○○先輩、高校当時のようにダジャレを言ってましたよね。 でも、まさかこの出会いが二人を結婚に結び付けるとは思ってもいませんでした。 ▲▲ちゃんから「○○先輩と結婚する」って連絡をもらった時、二人が付き合っている事も知らなくて。ここ数年で一番びっくりしました。 ○○先輩。もちろんご存知でしょうが、▲▲ちゃんはマネージャー当時の頃を思い出してもらってもわかる通り、芯の強い女性です。ただ、言いたい事をあまり口に出さないところがあります。 もうこれからは先輩後輩の間柄ではなく仲の良い夫婦ですから、時々、▲▲ちゃんが何でも言える雰囲気を作ってあげて下さい。もし、それでも何も言わなかったら、いつものダジャレ(笑)で▲▲ちゃんを優しく包んであげて下さい。 自分の青春でもあった高校時代の部活の先輩と大好きな親友が10数年の時を経て結婚をする。まるで奇跡の様な巡り合せに当初、本当に驚きましたが、今は嬉しくて幸せな気持ちで一杯です。 結びに私のET-KINGと言うグループの「スピーチ!!」と言う歌の一説を紹介して私のお祝いの言葉とさせていただきます。 愛する人が悲しんだなら一緒にいっぱい悲しんであげよう 愛する人が怒ったなら一緒にいっぱい怒ってあげよう 愛する人がつまずいたなら一緒に手を取りつまずいてあげよう 愛する人が眠れなかったら一緒に手を取り見守ってあげよう 今日がどんなにハッピーだって今日という日はゴールじゃない 今日から始まる二人の人生 ハッピーばかりじゃきっとない でも一緒に怒って泣いて 二人で二倍の涙を流そう そしたらその後一緒に笑えたときに小さな喜びで抱き合える ▲▲ちゃん、○○先輩、結婚おめでとう。いつまでも自然体な夫婦でいてください。

  • 至急 結婚式 友人スピーチ 添削

    至急お願いしたいです。 今月末の結婚式で10年来の友人に新郎友人のスピーチをお願いされて原稿を書いてみたのですがいかがでしょうか? 以下本文 〇〇くん、□□さん、本日はご結婚おめでとうございます。 また御両家・御親族の皆様方におかれましても、心からお祝い申し上げます。    ただいまご紹介に預かりました高校時代から友人の〇〇と申します。  本日はこのような素敵な披露宴にお招きいただきましてありがとうございます。  〇〇くんとは約10年の付き合いになります。  この10年を振り返ってみる(または思い起こしてみる)と多くことがありました、その中でもやはり〇〇くんと出会えたことが私にとって一番大切なことでした。  高校時代☆☆高校に入学しカヌー部に入部したことで〇〇くんと出会い部活では良きライバル頼れるパートナーとして他方毎日他愛のない話をしては笑いあっていました。そんなある日私が、部活を退部したことを伝えると「どうして一言相談してくれなかったんだ」と怒り、「もう少し一緒にやりたかったのに」と悔しがってくれ、「今後何かあったら一言相談しろ」と言われたときは、ここまで私を思ってくれていたんだと嬉しくて涙が出てきたことを懐かしく思います。  こんな友達思いの〇〇くんは私にとって大切な親友であり兄のような存在です。(覚えているかな?以前兄貴とふざけて呼んでだことその時照れていた一瞬は私が優位になれた一度だけの瞬間でした。)  その〇〇くんから「〇〇(私)に言っておきたい事がある、俺、結婚するんだ」と聞いたときはとても嬉しく思いました。  〇〇くん、私を心配してくれるのは良いのですがこれからは□□さん思いの良い夫として頑張ってください。  たまには毛でも飲みましょう。  本日は本当におめでとうございます。  お二人の幸せを心からお祈り申し上げ簡潔で恐縮ですが、これをもちまして私の祝辞とさせていただきます。 以上終わり いかがでしょうか?

  • 友人代表のスピーチ添削をお願いします。

    友人代表のスピーチ添削をお願いします。 今度高校時代からの友人の結婚式でスピーチを頼まれました。 初めてのことで今から緊張しています。 うまくまとまらず添削していただければと思います。 ○○さん、△△さんご結婚おめでとうございます。 ご両家の皆様にも心よりお祝い申し上げます。 (新郎新婦どうぞお掛けになってください) 私は只今ご紹介頂きました×× ×子と申します。 なにぶんこのような場でのスピーチは慣れていないので原稿を読ませて頂くこと、お二人を普段どおりに呼ばせて頂く事をお許しください。 △△ちゃんとは高校時代から一緒でした。 **年くらいのお付き合いとなりますと本当にたくさんの思い出があります。 無謀にも飛行機のチケットだけをとり宿泊先も決めず海外旅行に行ったこと、沖縄が好きで何度も旅行したこと、毎月1回は飲みに行ったこと。 何を話そうかと迷ったのですが、△△ちゃんが○○君と一緒に初めて私の家に遊びに来てくれ、お鍋をした時の事を話そうかと思います。 私の家にくる前日○○君は釣りに行ってましたね。 釣れたお魚をお土産に持ってきてくれると聞いた時、正直どうしようかと思いました。 恥ずかしながらお魚をさばく腕も包丁もない私は当日2人が来るのをどきどきしながら待っていました。 私にとっては幸いにもお魚は釣れなかったようで、○○君は違うお土産を持ってきてくれ実はホッとしました。 お鍋をしながらお酒を飲み楽しそうにそして本当に幸せそうに△△ちゃんが○○君と話しているのを見て、私は本当にうれしく思ったのです。 そしていくら飲んでも変わらない○○君を見て頼りがいのありそうな人でよかったと思いました。 実は今日プレゼントを持ってきました。 お鍋です。少々重いとは思いますが、今日のお二人の愛の重さよりは軽いと思います。 これで今度○○君が釣ったお魚でおいしいお料理を作ってあげて下さい。 そして私にもいつかご馳走して下さい。 △△ちゃんは芯が強く自分をしっかりと持った人です。 だからその為に1人で頑張りすぎてしまう所があります。 でもこれからは○○くんを頼り、甘え、お二人で幸せな家庭を築いて下さい。 つたないスピーチではございますがお祝いの言葉とさせていただきます。 本日は本当におめでとうございます。 こんな感じで考えたんですが、どうでしょうか? ご意見聞かせていただけたらと思います。 宜しくお願いします。

  • 友人代表スピーチの添削をお願いします(>0<)

    先日高校時代の大親友に結婚式のスピーチを頼まれました。 自信がないのでこれで良いのか添削お願いします。 ☆☆さん、●●さん本日はご結婚おめでとうございます。 ご両家、ご親族の皆様方におかれましても、心よりお喜び申し上げます。 ただいまご紹介に預かりましたが私は新婦☆☆さんの高校時代からの親友、××です。 ☆☆さんとは高校時代の3年間毎日顔をあわせて 話をしている仲でした。高校を卒業して、 3年がたつ今でも、長く友情が続いているのは ☆☆さんが明るい笑顔でいつも私を支えてくれていたからです。 ☆☆さんは、とっても可愛くて、面白くて、そして何よりも笑顔が素敵な太陽みたいな女性です。 そんな☆☆さんに何度も助けられました。 私が不安がっているときは『大丈夫、どうにかなる!』と 前向きな言葉を言ってくれたり、 私が泣きながら電話したときは『自分のことより考えてしまうよ』と 長文メールをくれたりしていました。 友達想いで、頼れる存在の☆☆さん、その反面とても 面白いことを言ったりします。その発言にたくさんの人が笑っていました。 学校が休みの日も、買い物に行ったり、温泉に行ったり、 一緒にバカなことしたり、バイバイするのが嫌すぎて、お互いの終電を 見送ってまで遊んだこともありましたね。 笑うときも、泣くときも、怒るときも一緒にいたのは ☆☆さんだった気がします。 ●●さん、☆☆さんと話をするときは、いつも『やっぱり●●君じゃないとダメ』 と言っていました。そんな☆☆さんのことを これからもよろしくお願いします。 ☆☆、結婚しても今までどおり、何でも話せる私の自慢の 大親友でいてね。 本日は本当におめでとうございます。 お二人の末永い幸せをお祈りいたしまして 私からのお祝いの言葉とさせていただきます。 こんな感じなのですが どうでしょう? 初めてのスピーチで戸惑ってます。 よろしくおねがいします。 あと、敬語で話をしたほうが やはり、よいのでしょうか?

  • 新婦友人代表スピーチの添削をお願い致します

    今度、友人の結婚式で、スピーチをする事になりました。初めての経験なので、不安で(>_<) 添削をよろしくお願い致しますm(__)m私は28歳です。手紙形式にしようと思ってます。新郎とは面識もなく、結婚式で初めてお会いする事になります。 ○○さん(新郎)、●●さん(新婦)御結婚おめでとうございます。ご両家の皆様にも心よりお祝い申し上げます。ただ今、ご紹介に預かりました、●●さんとは中学時代からの友人で、今でも親しくさせていただいている△△と申します。今日は●●さんに、手紙を書いてきましたので、この場を借りて、読ませて頂きます。 ●●さんへ 「いつかは、お互いの結婚式で友人代表のスピーチをしようね」って約束した事、覚えてるかな?その約束が今日実現した事に幸せを感じてるよ。●●さんと私が出会ったきっかけは、中学時代の陸上部でした。人見知りする私達は、緊張してぎこちなかった事を今でも覚えてるよ。でも、いつからか何がきっかけか思い出せないくらい、自然と仲良くなってたね。そして、●●さんとは同じ陸上部として、よき仲間、よきライバルでもありました。お互いの事を△△(私の名字で呼び捨て)、●●さん(私は下の名前で、さん付け)と呼びあってる私達はちょっとへんてこで、呼び方だけ聞くと、距離感あるけど、仲良しだよね。高校時代は、周りから双子みたいって言われるくらい、いつも一緒にいたね。お互い人見知りで、不器用なところがあったり、性格や考え方など、似てる部分もあって、話が合うし、年々、親友という大切な存在になっていきました。中学、高校時代は陸上部として、一緒に汗を流し、練習、合宿、大会を通して、たくさんの経験をしたよね。時にはツライ事や悔しい思いをする事もあったけど、いつも一生懸命な●●さんの姿は、私の刺激にもなってたよ。●●さんと一緒に青春時代を過ごせてよかった。高校卒業後もお互い進む道は違ったけど、離れていても、近況報告や、相談メールをしたりと連絡取り合ってたね。私が悩んでる時、「△△なら、大丈夫」って言ってくれて、その何気ない一言が、私には大きな力になったし、嬉しかったよ。ありがとう。定に予定を合わせて、食事に行ったり、買い物したり、旅行に行ったりと楽しい思い出もたくさんあるね。いつも私達にはちょっとしたハプニングがおきたりと、ホントにたくさん笑い合ったり、悩み相談をし合ったりとお互い支え合ってきたね。●●さんはやると決めた事は頑張り通す、強い意志と集中力があり、私はいつもスゴイなぁって思ってたよ。看護師の夢も叶えたもんね。看護師として忙しい日々を送り、お互い予定が合わなかったりで会う機会は減ってきてしまったけど、好きな人が出来た事、そして付き合い始めた事を報告してくれた時、「△△には一番に報告したかった」って言ってくれて、ホントに嬉しかったよ。そのお相手が○○さんだもんね、ら恥ずかしがりながらも、幸せそうに話してくれて、私まで幸せな気持ちになったのを覚えてます。そして、結婚するって聞いたときは、ビックリしたけど、●●さんの幸せそうな姿が目に浮かんできたよ。仕事にも理解があるとても良い人に巡りあえてホントによかったね。○○さん、●●さんは責任感が強く、しっかり者です。頑張り屋で、時には無理をしてしまう事もあると思います。そんな時は、傍で支えてあげて下さいね。そして、●●さん、最愛の旦那様がいても、私達の事も忘れないでね。これからもお互い変わらず仲良くしていこうね。ホントにおめでとう。 これから、お二人で力を合わせて、幸せに満ちた結婚生活を送れますよう心よりお祈りして、お祝いのご挨拶とさせていただきます。本日は本当におめでとうございます。 どうでしょうか?アドバイス、よろしくお願い致しますm(__)m

  • 結婚式友人代表スピーチの添削をお願い致します

    今度、友人の結婚式で、スピーチをする事になりました。初めての経験なので、不安で(>_<) 添削をよろしくお願い致しますm(__)m私は28歳です。手紙形式にしようと思ってます。新郎とは面識もなく、結婚式で初めてお会いする事になります。 ○○さん(新郎)、●●さん(新婦)御結婚おめでとうございます。ご両家の皆様にも心よりお祝い申し上げます。ただ今、ご紹介に預かりました、●●さんとは中学時代からの友人で、今でも親しくさせていただいている△△と申します。今日は●●さんに、手紙を書いてきましたので、この場を借りて、読ませて頂きます。 ●●さんへ 「いつかは、お互いの結婚式で友人代表のスピーチをしようね」って約束した事、覚えてるかな?その約束が今日実現した事に幸せを感じてるよ。●●さんと私が出会ったきっかけは、中学時代の陸上部でした。人見知りする私達は、緊張してぎこちなかった事を今でも覚えてるよ。でも、いつからか何がきっかけか思い出せないくらい、自然と仲良くなってたね。そして、●●さんとは同じ陸上部として、よき仲間、よきライバルでもありました。お互いの事を△△(私の名字で呼び捨て)、●●さん(私は下の名前で、さん付け)と呼びあってる私達はちょっとへんてこで、呼び方だけ聞くと、距離感あるけど、仲良しだよね。高校時代は、周りから双子みたいって言われるくらい、いつも一緒にいたね。お互い人見知りで、不器用なところがあったり、性格や考え方など、似てる部分もあって、話が合うし、年々、親友という大切な存在になっていきました。中学、高校時代は陸上部として、一緒に汗を流し、練習、合宿、大会を通して、たくさんの経験をしたよね。時にはツライ事や悔しい思いをする事もあったけど、いつも一生懸命な●●さんの姿は、私の刺激にもなってたよ。●●さんと一緒に青春時代を過ごせてよかった。高校卒業後もお互い進む道は違ったけど、離れていても、近況報告や、相談メールをしたりと連絡取り合ってたね。私が悩んでる時、「△△なら、大丈夫」って言ってくれて、その何気ない一言が、私には大きな力になったし、嬉しかったよ。ありがとう。定期的に予定を合わせて、食事に行ったり、買い物したり、旅行に行ったりと楽しい思い出もたくさんあるね。いつも私達にはちょっとしたハプニングがおきたりと、ホントにたくさん笑い合ったり、悩み相談をし合ったりとお互い支え合ってきたね。●●さんはやると決めた事は頑張り通す、強い意志と集中力があり、私はいつもスゴイなぁって思ってたよ。看護師の夢も叶えたもんね。看護師として忙しい日々を送り、お互い予定が合わなかったりで会う機会は減ってきてしまったけど、好きな人が出来た事、そして付き合い始めた事を報告してくれた時、「△△には一番に報告したかった」って言ってくれて、ホントに嬉しかったよ。そのお相手が○○さんだもんね、恥ずかしがりながらも、幸せそうに話してくれて、私まで幸せな気持ちになったのを覚えてます。そして、結婚するって聞いたときは、ビックリしたけど、●●さんの幸せそうな姿が目に浮かんできたよ。仕事にも理解があるとても良い人に巡りあえてホントによかったね。○○さん、●●さんは責任感が強く、しっかり者です。頑張り屋で、時には無理をしてしまう事もあると思います。そんな時は、傍で支えてあげて下さいね。そして、●●さん、最愛の旦那様がいても、私達の事も忘れないでね。これからもお互い変わらず仲良くしていこうね。ホントにおめでとう。 これから、お二人で力を合わせて、幸せに満ちた結婚生活を送れますよう心よりお祈りして、お祝いのご挨拶とさせていただきます。本日は本当におめでとうございます。 どうでしょうか?アドバイス、よろしくお願い致しますm(__)m

  • 結婚式スピーチ 添削お願いします。

    10月に友人の結婚式で、スピーチを頼まれました。 結婚式自体初めてで、その上スピーチもなので、少しテンパってます。 一応書いてみたのですが、どうでしょうか? これいらない!この日本語変だ!とかありましたら、 教えて下さい、辛口でお願いします。 ---------------------------------- (新郎)さん (新婦)さん本日は ご結婚おめでとうございます ご両家の皆様にも心よりお祝い申し上げます。 只今ご紹介に あずかりました 新婦○○さんの友人の☆☆と申します。 本日は友人を代表して、お祝いの言葉を述べさせて頂きたいと思います。 普段は○○と呼んでいるので、いつも通りの呼び方で読ませて頂きます。 ○○とは、保育園から高校までずっと一緒で、生まれた産婦人科も一緒で、気づくと10年以上の付き合いです。 中学校1年の時に、同じクラスになった事でとても仲良くなり、いつも変なことをしてふざけあっていたのを覚えています。 高校に入ってからは、毎日一緒に下校していました。 一緒にバイトの面接に行き、自分達の履歴書の写真がものすごく変で、笑いをこらえ切れなくて、終始ニヤニヤが止まらず二人そろってバイトの面接に落ちたこともありました。 ○○との思い出は、いつも笑っていた思い出しかありません。 高校卒業し、福岡の専門学校に行った時に(新郎)さんと出会い、お付き合いが始まったそうです。 ○○はあまり、ノロケるタイプではなかったのですが、たまにしゃべってくれる(新郎)さんの話はとても、幸せそうで微笑ましかったです。 はじめて(新郎)さんにお会いしたときは、思っていたままのとても優しそうで素敵な方で、お似合いだなと思ったのを覚えています。 専門学校を卒業して、1年間福岡と沖縄の遠距離だった時も、お互い定期的に会いに行ったりして、 より絆を深めたんではないかと思います。 遠距離が終わり、○○が福岡に帰る時は、自分の事のように嬉しかったのを覚えています。 同時にいつも一緒にいた○○が県外に行くのは少し寂しい気持ちにもなりましたが、 福岡で2人仲良く生活しているのを見て、とても幸せそうで嬉しかったです。 ○○も料理はとても上手で、私がお家に泊まりに行った時とかに、よく作ってくれましたが、 (新郎)さんは料理人で、よくご飯を作ってくれるみたいなので、とても羨ましいです。 いつも明るい○○ですが、つらいときや、泣きたいときにも決して顔には出さずに、思い悩みながらも人に迷惑はかけられないからと、一人で抱えてしまっていたんだろうなと思います。 これからは優しくて頼もしい(新郎)さんに何でも話して、笑って、泣いて、喜びは2倍に、悲しみは半分にしてくださいね。 これからは 二人で力を合わせて 明るく 笑いの絶えない家庭を築いてください つたないお話では ございましたが以上をもちまして お二人へのご結婚のお祝いの言葉と かえさせていただきます。 (新郎)さん (新婦)さん どうか 末永くお幸せに 本日は 本当に おめでとうございます ----------------- どうでしょうか?

  • 結婚式のスピーチの添削をおねがいします。

    結婚式のスピーチの添削をおねがいします。 私は結婚する新婦と高校時代ずっとクラスが同じでした。 20歳の時に自分の彼氏(今の主人)の会社の同僚に新婦となる友人を紹介しました。そこから2人のお付 き合いが始まりました。 新郎新婦とは結婚前から一緒に遊んだりして仲良くしていました。 私達の結婚式では新婦になる友人が偶然にもブーケを取りました! 今回、私達夫婦は新郎代表としてですが、スピ-チを頼まれました。 自分で考えたのですが、スピーチなど初めてなので、 添削や追加をお願いします。 ○○君、○○さん結婚おめでとうございます。そしてご両家の皆様、本日は誠におめでとうございます。 ただいま紹介に預かりました○○と申します。 何を隠そう、高校時代からの友人である○○さんを、主人の同僚の○○君に紹介したのはこの私です。 つまりお二人が今こうしてならんでいられるのも私という愛のキューピッドがいたおかげではないでしょうか。(笑) お二人は1度もケンカされたことがないと聞きますし結ばれるべくして結ばれたカップルだとおもいます。 今の気持ちを忘れることなく、必ず、絶対、何があっても添い遂げてくださいね。 それがキューピッドからのたったひとつのおねがいです。 いつまでもお二人仲良く、楽しく、そしてお幸せに。 どうでしょうか? ちなみに私は24歳で新郎新婦も同い年です。