回答 受付中

どうすれば、よいのか

  • 困ってます
  • 質問No.9565572
  • 閲覧数78
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1

お礼率 0% (0/8)

ここ数年、ため息が止まらない(人にやられて嫌なことは、やりたくないので個室など誰もいないところで連続して何十回も行う。最近は、もう一呼吸に一回溜息をつきたくなるほどになりました)、大声で叫びだしそうになる、口角炎ができて、もう7~8か月たつが治らない、かなりの気力減退(作業やら勉学やらが停滞している)、ちょっとした事象で驚くようになったり、いいようのない不安に苛まれるようになる、
ゲップが出づらくなったり(特に顕著なのが、炭酸飲料を飲むときです。ゲップがでそうになると吐き気に襲われ、三回ほどオェッーとなってしまう。三回目か四回目で漸くゲップがでるが、たまにプチゲロが発生することもある)するようになりました。
これらの状態は、何らかの作業中に、真後ろでいびきをかかれたり、舌打ちをされたり、最も生理的に受け付けない行動である「フゥーーー」というため息(「ハァー」というよりは、もう文字で書くだけでも殺意が沸いてくるほど腹立たしいですが、「フゥゥーーー」という感じです)なのか何なのかわかりませんが、とにかくきわめて不快な行動をうけ続けてから発生したものです。
ついに我慢できずに注意したこともありますが、逆切れ、無視がほとんどで、多少改善したかと思えば、ほとぼり冷めたとでも思ったのか、このような不快な行動を再開します。
先述の精神面、体調面の悪化のうち「不安」や「びっくりしやすくなった」ことについては、アルコールで何とか抑えています。ブランデー(37.5)などの強めの酒をペットボトル(220mlくらいの容量)にいれキツイと思ったら便所にいき飲んでます。そうすると面白いことに、度数が度数なのにあまり酔いません。が、先述の悪化している部分を感じづらくなり、とても楽になります(また時間がほんの少しだけ早く感じるようになる)。
だいたい1時間近く効力があり、切れてくると便所に行き…という感じです。が、しかし、これも先述の「ゲップが出づらくなったり(特に顕著なのが、炭酸飲料を飲むときです。ゲップがでそうになると吐き気に襲われ、三回ほどオェッーとなってしまう。三回目か四回目で漸くゲップがでるが、たまにプチゲロが発生することもある)」する現象のせいできつくなってきました。炭酸ではないのでおかしいなァと思いつつ、吐き気のきつさと比べると精神面でのキツサのほうが上なので我慢で飲んでいるという状況です。

過去、似た質問を行ったとき、「あァ確かにそうかもなぁ…」と思う回答がありました。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/10802250.html

"
親のため息が生理的に受け付けないのではなく、それは、親そのものの排除の気持ちが強く持っているので、ため息を切っ掛けにして親排除のプッシュボタンが押されるだけです。問題は、何故親排除の気持ちが働くようになったのか、です。そこに解決のヒントがあるでしょう。

文書から、あなたの気持ちにゆとりもなく殺気だって周りになんか冷たい空気が流れているような雰囲気を感じます。それだけあなたは家族の人間関係で苦労されてきたように思います。

あなたは、親がため息をついたときに、生理的に受け付けないと感じる僅かな時間に、あなたの無意識が過去を瞬間的に想いだして親を拒否しているのでしょうね。それは、殺意がちらつく。と、いう言葉で証明可能です。"

が、解決のしようがないのでどうしていいのかわかりません。
どうすれば、よいのでしょうか。

回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 50% (4/8)

いろいろ理屈で考えてみるのもいいかもしれません。

人にやられて嫌なことはしないというのは立派ですが、他の人はため息をそんなに嫌とは思っていないかもしれません。誰でも緊張が途切れた時にはため息が出るでしょうし、何かしくじった時は無意識に舌打ちしてしまうものです。他の人にしてみれば「ため息ぐらい自由にさせろ」「なんであなたにそこまで気を使わなくちゃいけないんだ」となりますし、年がら年中眉間にしわを寄せて不愉快オーラをバンバン出しまくっている人がそばにいたらこっちまで不愉快になります。あなたは自分がされて嫌なことはしないかもしれませんが、相手がされて嫌なことは結構しています。

「注意」は「自分が正しくて相手が間違っている」時にするものです。「気になるからやめて」と感情的に言う方がまだましです。「逆切れ」も「自分が注意したら相手は素直に言うことを聞くべきだ」ということであり、自己中心的で傲慢です。

「されて嫌なこと」は人それぞれで、全部しないとなったら、身動き一つできず、わずかな物音もたてられなくなります。不愉快迷惑はお互い様です。

惚れてしまえばアバタもエクボ、坊主憎けりゃ袈裟まで憎い、やることなすこと全て嫌。
結局は相手との人間関係でしょうね。不愉快なのはため息ではなくその人自身で、全てが不愉快ならため息だけことさら気にすることもないと思うのですが…

子供の遊び声などは、元気な時は平気ですが、精神的肉体的に参っている時はこたえます。あなたはため息に負けるほど弱いということです。

人は与えられなかったり奪われると弱くなり、与えられると強くなります。あなたは母親に、与えられるべきものを与えられなかったのか、それとも、学校や会社、社会でうまくいかない苛立ちを周囲の人にぶつけているのか。

ゲップが出づらいというのはアルコールの影響で食道に何らかの問題が生じているのかもしれません。診察を受けることをお勧めします。
感謝経済
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ