• ベストアンサー
  • 困ってます

ステンレスの薄肉パイプ加工について

いつもお世話になります。 今回、薄肉のステンレスパイプにエグリ加工をすることになりました。 直径が40mmぐらいで、板厚が1?無いぐらいなのでそのままの加工は難しいらしく、中に鉛を詰めた状態で加工するそうです 薄肉のパイプをエンドミルで加工した時に剥がれたり破れたりしないかが心配ですが、加工に対してのアドバイスをいただきたいです また、エグリの形状が歪なのでマシニングにて加工しようと思いますが、切削液(水溶性)に鉛が溶けたりして害になることはありませんか?

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 切削
  • 回答数3
  • 閲覧数247
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

鉛詰めは面倒なので、少し細めの芯金を入れて、上方へ押し気味に固定すれば穴加工は出来るでしょ。 抜くときにバリが邪魔するなら芯金の下方を削って下へ動くようにする。 エグリが穴程度でない大きさならレーザーカットを頼むほうが安いかも。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 今回のパイプは曲げの加工もあるため柔らかいい鉛を使用してるとのことです 加工後熱をかけて鉛を流し出すんだそうで…

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
noname#230359
noname#230359

3Dレーザーは良いけどコストがネックだろうがアレコレ悩むこともないかも

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

高価ですが「治具メタル」がお勧め

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 薄肉パイプの加工

    薄肉のパイプを加工できるところを探しています。材料はSUS304で外形φ27 内径φ25H7長さは125ほどあります。端面にはφ60肉厚6のフランジがつきます。これを一体加工したく考えています。またフランジがある側の端面から45までの内面はRy0.4を確保したく考えています。当然最後にホーニング加工が必要と思いますが。この薄肉のパイプ形状の物を加工出来るところが当方の関連工場ではありません。どこか良いところあればご紹介ください。

  • 薄いパイプへの穴加工

    材質 銀(92.5%)の直径φ20mm厚み0.4mmのパイプの13mm×10.3mm コーナーR3の四角の穴を開けたいのですが φ6のエンドミルで加工時間2分位であけると全周囲にわたりバリが山がきりたっているように発生します。 切削油は水溶性を使用しています。 このバリの発生をすくなるなる方法をご教授ください 私はこのような加工に対して全くに素人です。

  • アルミパイプ A1070突切り加工について

    アルミパイプの突切り加工で溶着してしまい困っています。 【素材】 A1070 φ50×t5パイプ 【仕上がり寸法】 外径46.4 内径45 厚み2.5 【刃物】 タンガロイ JXGR8150FA TH10 【切削液】 カストロール アルーソルB(水溶性) 濃度8% 上記の内容で高回転、高送りなどいろいろ試しているのですが 切削面がガタガタに… 他の外径や内径などは状態良く仕上がっています。 このことから突っ切り加工のみ何かしらの悪影響が有ると考えています。 今後の展開は切削液を水溶性から油性に変更しようと考えております。 どなたかご存知のかた居られましたら刃物や条件、切削液などどんな 些細なアドバイスでも結構ですのでよろしくお願いいたします。

  • SUS440Cの切削加工の加工条件を教えてくださ…

    SUS440Cの切削加工の加工条件を教えてください。 縦500×横450 板厚が6?あるプレートの外周を、φ8のエンドミルを使用し厚みが1?になるまで削り込んでいく加工を行いたいのですが(加工後は480×430は6?のままでそれ以外が1?)、どのような加工条件にすればいいのか分かりません、 また切削水は水溶性を使用したいと思いますが、油性の方が良いのでしょうか、また加工中に変形してしまう恐れがあるのか、出来る範囲で教えていただければありがたいです。宜しくお願いします。

  • タンタル加工について

    マシニングセンターでタンタルの加工を初めて試みたのですが上手く加工ができませんでした。タンタル加工での要点を質問させて頂きたいです。 粘りが強く工具磨耗が激しい。との事ですが、切削液は水溶性でも加工可能なのでしょうか?ドリルやエンドミル等の刃具設定は超硬を選定しましたが、加工条件での注意点などはあるでしょうか?まだトライはしていませんが、M4タップをたてたいのですが、どのようなタップなら加工可能なのか? 質問だらけで申し訳ないですがアドバイスを宜しくお願い致します。

  • 水溶性による突っ切り加工

    新工場移転による消防法対策から機械の切削油を水溶性に変更しなければならなくなりなりました。S25C、S35Cの直径16ミリの棒材から形状取り出し後に突っ切るのですが今まで油で加工していたときには3日以上(3000個程度)持ったのですが試しに使用した水溶性(出光アルファクール シリーズ)では半日と持たずに困っております、どなたかお勧めの水溶性切削液があればお教えください。ちなみに加工条件は回転2000送り0.05です。

  • 薄肉リング加工

    外径φ235f6 内径φ220(0~+0.1)長さ44の薄肉リング形状品の旋盤加工を 検討しています。 素材はSTKM13Aφ241.8×t18×L220程度から5個取り(突切り)を考えてますが 類似品加工の実績上、扇状形状の爪を製作しパイプの変形がないよう チャッキング(三ツ爪外張り)しても切り離し後の製品は真円とならず ±0.2程度はひずんでしまいf6公差は無理なのではないかと予想します。 パイプ素材の残留応力等の影響もあるのではないかと考えておりますが 焼鈍すればよくなるのか? 材料取り、チャッキング等に問題あるのか? 同様な製品の旋盤加工している方アドバイスありましたら宜しくお願いいた します。 ちなみに旋盤は8inchのNC旋盤、20個程度の単発生産で予算が決まっている のであまりコストはかけられません。

  • エンドミル加工でのチッピングについて

    金属加工についての質問です。 マシニングで、材料はADC12、水溶性の切削油を使用しております。 粗削りをφ10超硬DLCコートエンドミルで円がφ18高さ8mmのボス加工をしています。 仕上に別の刃物、φ10超硬DLCコートのエンドミル(強ねじれ)で円がφ17.95の円加工(CW)で高さ8mmで加工しているのですが、仕上の刃物が100ヶ~1000ヶほどでチッピングしてしまうときがあります。良いときで9000ヶほど加工できるときがあります。 切削条件は回転数1900送り220です。 原因として考えられることがありましたら教えて頂きたいと思っております。

  • 水溶性切削油について

    当社では主に鉄 ステンレスなどのマシニング加工をしておりますが 機械にいれている水溶性の切削油で悩んでおります。近所のガソリンスタンドから買った日石三菱の水溶性切削油です。ところが一日中作業に従事すると石鹸で洗ってもかなり油臭いし かなり手が荒れます。 そこで 切削性も良好で人体にも害のない銘柄をご存知でしたら メーカーと名前を教えてください。

  • ステンレスパイプの造管方法

    ステンレスの造管などの詳しい方からアドバイス頂けると幸いです SUS304のパイプをある有名商社から購入し、ミルシートを要求しました 薄肉研磨パイプという商品で、セミシームレスパイプを外径研磨したものと認識し購入しました SUS304 Φ2.0×t0.5mm 1000? φ2.0×t0.3mm 1000? 各1本です。(品番 SPLS2-1000) 私の知見だと、板厚が若干厚い板から巻きパイプにしてその後引き抜きを行い、最終的に 外径を研磨するという認識だったので、板厚が厚いミルシートが来ると思っていたところ、 共にt0.5mmの板とt0.3?の板のミルシートが来ました。 現状問い合わせ中ですが、私も造管にそこまで詳しく無い為アドバイスいただけると助かります よろしくお願いいたします