• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

酒癖の悪さを治したい

  • 質問No.9070312
  • 閲覧数227
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 78% (87/111)

28歳社会人男です。

配属部署のチームのメンバーと時々飲み会に行くのですが、たまに飲みすぎによって酒癖が悪くなり、問題のある行動を起こしてしまいます。

元々あまり積極的な性格ではないこともあり、一次会のときはむしろあまり喋らないのですが、
二次会以降は場合によって飲酒量が増え、その結果、上記のように問題のある行動を起こすことがあります。

酒癖の悪くなるときは、主に先輩上司からのイジりが続いてうまく対処できなかったときや、キャバクラなどに連れてってもらったときなどです。

どちらも積極的でない性格が災いしてか、対応によってストレスが溜まる、あるいはテンションを上げるため、その結果無意識に飲酒量が増え、酒癖が悪くなる・・・という感じに陥ってます。

悪酔いしたときは、無駄にテンションが上がり、大声で会話したり他のメンバーに絡んだりしてしまうため、一緒に来た人を驚かせてしまいます。

この1年でも、2回ほど上記のような行動を起こしてしまったため、先輩上司から叱られました。

というわけで、上記のように酒癖の悪さを治すための方法を教えていただけませんでしょうか。

手っ取り早いのは断酒でしょうが、会社の飲み会を多々断るわけにはいかないので、我がままでは有りますが酒を飲む前提で気をつけること等、教えていただければ幸いです。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 10% (411/3859)

1、ウコンを1時間前に飲んでおき、弱い酒をなるべく飲む、サワー系でかなり氷が溶けるくらいゆっくり飲む。

2、一次会で帰る。飲み会や人付き合いでお金を稼いでいるわけではありませんし、勝負しているわけではありません。仕事で結果を残し仕事で勝負すると割り切って一次会で帰りましょう。

3、適当な胃薬を飲み会の席で目立つように飲んで、体調崩していてあまり飲めないアピール。

4、とにかく喋りまくって飲まない、今日1日の天気から出来事、仕事の具合、趣味趣向、繰り返ししつこく話す。

5、食べまくり、お腹一杯で飲めないと断る。

6、悪酔い宣告し、周りが無理して飲ませないようにさせる。

などなど
お礼コメント
hatouiru

お礼率 78% (87/111)

回答ありがとうございました。
具体的かつ丁寧なアドバイス、感謝いたします。
どれも実践できそうなものばかりなので、次回からは上記のことを実行してみます。
投稿日時:2015/10/27 23:31

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 23% (1612/6999)

大失敗すれば、それ以後は変われる
可能性がありますが……無理でしょうね。
高価な酒だけを飲むようにするのも
1つの方法ですが……飲みニケーションは
安く飲めて、数多くの飲む機会をつくたいので
しょうから、お酌をすることに徹するのなども
1つの方法ではないでしょうか。

TOEICスコア900以上でないと入社できないという
隣国の某社で16時に終業して、後の時間を勉強や
研究の自己研鑽に励んで貰うようにしていると聞いて
いますが……飲みニケーションは月に2回程度にして、
社で教養講座などを広く開講して、自己研鑽の場を
つくるのなども宜しいかもしれませんよ。日本では
無理かもしれませんけれど……提案してみる価値は
有るのではないでしょうか。あるいは、
社内にカフェをつくって、いつでもティータイムが
可能な状況にして(小さな会議などもその一隅で
できるようにしておいて)就業時間が過ぎたら
アルコール類も提供するようにするといったことも
考えてみませんか。これは、
仕入れ値程度での飲食ができますので、悪い方法では
ないと思うのですが社内では、アルコール類の提供に
抵抗感がある人が顕現するでしょうね。マイカー通勤者も
いたりしますので~~~~それと、街で飲むより安価なので
深酒してしまう人もいるかもしれませんな。

まぁ以上を叩き台にして、
諸種、考えてみてくださいませな。
All the Best.
お礼コメント
hatouiru

お礼率 78% (87/111)

回答ありがとうございました。
飲み会の場ではない、違った視点からの助言、ありがとうございます。
今すぐには実行できないかもしれませんが、念頭に入れて今後の行動に結び付けていこうと思います。
投稿日時:2015/10/27 23:32
  • 回答No.6

ベストアンサー率 9% (185/1926)

・お酒とソフトドリンクを交互に飲んで、お酒を飲み過ぎないようにする
・一次会で帰る

これ以上トラブルになると飲み会参加禁止ということもあるので気をつけてくださいね
お礼コメント
hatouiru

お礼率 78% (87/111)

回答ありがとうございました。
悪酔いするときは、ソフトドリンクを飲んでいないことが多いので、これからは飲むようにします。
くれぐれも次回からは気をつけます。
投稿日時:2015/10/27 23:32
  • 回答No.5

ベストアンサー率 27% (422/1523)

> 手っ取り早いのは断酒でしょうが、会社の飲み会を多々断るわけにはいかないので、我がままでは有りますが酒を飲む前提で気をつけること等、教えていただければ幸いです。

何の努力もせず、願望を叶えたい、と言う質問ですか。難しいですね。
自己暗示法を紹介します。

【寝際の心得】
■ 潜在意識は変えられる! 眠り掛けと目覚めどき

寝がけ、めざめがポイントです。

このとき暗示を与えると、素直にそっくり潜在意識に入ります。
具体的に述べましょう。


1. 寝がけ暗示

(1)鏡に 自分の顔をうつす。みけんを注目。

(2)「お前は、酒を楽しむ!」
希望することを、ただ一つ 自分に命令します、小声で真剣に。
一晩に一回だけ。

(3)継続すること‥・実現するまで。

寝がけに与えた暗示は一晩中潜在意識の中で活動し続けます。
お祈りではない‥お願いではないですよ、自分に強く命令します。



2.目覚めの暗示

前の晩与えた暗示を確認し、潜在意識に定着させます。

(1)朝、目覚めてすぐ。
「私は、酒が楽しい。」と。

(2)昨晩の暗示と同じ暗示を断定します。
現状に関係なく、それが成就したという観念で断定する。

(3)昼間、何回も繰り返し断定すること。頻度により徹底します。


寝がけ、目覚め時における暗示は強く作用し定着します。
実現したと、過去完了型でイメージします。



3.期待効果

毎日、毎晩つずけます。早ければ1ヶ月。長ければ3ヶ月で事は成就し
ます。



■ 日常の心がけ

○寝ぎわはこころをいつも積極的に
楽しいこと、嬉しいこと、明るいことを思いつつ寝る。

○寝ぎわの気持ちは、一晩中潜在意識を左右する。
(例)寝ぎわに、こわいテレビを見るとこわい夢を見る。

○消極的な考えは打ち消そうと努力するより、反対の楽しいことを考えれ
ばよい。
同時に二つの反対観念は成立しない。

○病人はそれがぐんぐん良くなって元気に働いている姿を想像する。

○仕事で困難に直面して悩んでいる人は、それが解決して好転した状態を
想像する。

○にこやかに、ほほえみつつ眠れ→寝顔が美しくなる。



■ 寝がけ、目覚めの暗示法は 広く応用できる

この暗示法は、タバコ、悪い酒癖を止める他にも、広く応用できます。

・ダイエット
・不得手な学科の成績向上
・嫌な上司と上手く付き合う
・・・・・・

悩んでる暇があったら、簡単なこの「寝がけ、目覚めの暗示法」を
実行して、素晴らしい人生を開いてください。

(メルマガの終わり)

潜在意識は、否定語の解釈が出来ませんので、行動する言葉を使って下さい。
「酒癖の悪さを治す」では、どの様な行動をするのかが不明ですので、飲み代は皆の分も自分で払う、のように、何をするのかが分るような言葉で暗示を掛けて下さい。どんな酒癖になるのかが不明でした。
中々効果が出ないようでしたら、「今は治っていないが、必ず治ると信じる!」の一言を朝の断定の後に加えたら、良いと思います。信じることが真実なら、実現しますよ。
お礼コメント
hatouiru

お礼率 78% (87/111)

回答ありがとうございました。
考え方や暗示によって潜在意識を改善するのはいい方法だと思いました。
参考にさせていただきます。
投稿日時:2015/10/27 23:31
  • 回答No.3
二次会で飲み過ぎになり問題行動を起こしてしまうのであれば、一次会だけ出席して、お開きになったらさっさと帰れば良いです。
叱られたくらいですから、先に帰ったところで、咎められることもないと思います。
お礼コメント
hatouiru

お礼率 78% (87/111)

回答ありがとうございました。
元々会社の飲み会自体、あまり得意ではないので、帰れそうであれば一次会で帰るようにしようと思います。
投稿日時:2015/10/27 23:31
  • 回答No.2

ベストアンサー率 11% (601/5070)

質問文を読んでいてもさほど反省しているとか
困っているとは感じられないです。
もっと徹底的に酒での失敗をしないと反省とか
これではまずい、と考えや生き方を変えるという行動には
結びつかないでしょう。
手っ取早くもなにも、酒は飲まない、という強い意志しか解決法はないです。
または、まわりからあいつには飲ませるなという環境になることですが
それだと社会人として、人として失格と言われているんですから。
お礼コメント
hatouiru

お礼率 78% (87/111)

回答ありがとうございました。
耳が痛いですが正直その通りだと思います。
とはいえ、自らの意思で大失敗を起こすわけにもいかないのでせめて意思を持って、以前より飲む量を減らすようにします。
投稿日時:2015/10/27 23:30
  • 回答No.1

ベストアンサー率 19% (1606/8252)

酒癖は、なおりません。
できるとすれば、みんなに酒をつがないようにお願いする。
飲み過ぎていたら、飲まさないように、頼んでおく。
後は、なるべく飲まないように、努力する以外無いようです。
友達の一人、今度は、あまり飲まないと言いながら、もう5年、同じ過ちを犯しています。
お礼コメント
hatouiru

お礼率 78% (87/111)

回答ありがとうございました。
やはり、飲む量を減らすことが大事とのことなので、今まで以上に意識をしっかりして飲む量を管理しようと思います。
投稿日時:2015/10/27 23:30
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ