• 締切済み
  • 困ってます

森田療法で良くなった方に質問です

自分はニヤケ病(勝手に自分で言ってます)、神経症、少しマシになってきてますが対人恐怖症があります!! 緊張したり、あがってしまう時、特に人とすれ違ったり、主に人に対してですかね… 面白くもないのにニヤケてしまいます!! そして、これを気にしてばかりいるせいで、人に対しても神経をビンビンに張ってるせいで、友達もできず、ボッチです!! こういう事から抜け出したいと思って、試行錯誤しながらたどり着いたのが森田療法です!! 森田療法の理論については沢山何度も読み返したので後は実行していくのみです!! 今でおよそ実行しはじめてから1ヶ月ほど立ちます。 まず最初の1週間は自分の感情をあるがままに受け入れる事に専念してました!! これのお陰かニヤケがその間マシになりました!! しかし続いたのも1週間だけでした… 徐々にあるがままに受け入れる…あるがままに受け入れる…方へ意識が向いてしまって、あるがままに受け入れる事に囚われてしまったのです!! このせいかまたニヤケも再発し、逆に感情を受け入れられなくなってしまいました!! 自分は自分で言うのもなんですが、真面目過ぎる所があって、何でも完璧にこなそうとしてしまいます。 そして、これを機にもう一度森田療法について勉強しました!! そしたら、第一段階に感情はそのままに苦しくても今している事にエネルギーを注ぐ事が分かりました!! そしてまた、1週間実践していましたが、今度は、嫌な苦しい状況になったら、今の生活に集中しなければ!!ってなってしまい、知らぬ間に感情を打ち消してしまってました!! 今の生活に集中しなければ!!と囚われてしまったのです!! そして今に至ります!! 森田療法は自分一人で実践しています!! 森田療法で良くなった方の経験談や、アドバイスが欲しいです!! 長々となりました、読んでくれた方ありがとうございます!! どうかよろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.1
  • d194456
  • ベストアンサー率27% (423/1524)

森田療法よりも跡に出来た治療方法ですが、効果があり実践しやすい治療方法があります。 考え方は、殆ど同じものだと思って下さい。 「ギャクセツ シコウ」と読む。ロゴセラピーという精神療法の技法である。ウィーンのV.E. フランクル という精神科医が数十年も前に創った。 社会不安障害、強迫性障害、赤面恐怖、対人恐怖、過呼吸発作、パニック発作、書痙(しょけい:人前で字を書こうとすると震えてしまうような症状)、吃音(どもり)、閉所恐怖などの症状にお困りの患者さんに劇的に効果がある。 精神医学大辞典(講談社)にはその理論として、以下の様に説明している。 「不安神経症(現在のパニック発作に相当するであろう)の患者は不安発作を恐怖し予期不安におびえてこれらの不安から逃れることに腐心し、強迫神経症(現在の強迫性障害に相当するであろう)は強迫に対して不安を強め、強迫観念を抑えつけようとたたかう・・・・・、このように不安から逃れようとすればするほど、強迫に逆らえば逆らうほどかえって不安や強迫は強化され・・・」症状は悪化する。「これに対して、逆の方向に志向しようと努める。・・・もっと不安にもっと強迫的になろうとする。」 このように非常に逆説的である。 精神医学大辞典だからこのように大変わかりにくい。簡単なことを、難しそうに説明しようとするのが学者の役目である。 だから、わかりやすいように、多くの場合以下の様な図を書いて患者さんに考えてもらう。 症状:(強迫性障害、赤面恐怖、対人恐怖、パニック発作、書痙、吃音、閉所恐怖、電車に乗れない、飛行機に乗れない、過呼吸発作・・・・) ↑ ↓ 変な風に見られる、格好が悪い、人に見せたくない       ↑ ↓ 隠そうとする、やめようとする                     ↑ ↓ また、症状が出るのではないか。(期待不安):不安の増強  ↑ ↓ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ 期待不安がキーワード 上記の悪循環を断ち切るためには、どこを切るのが最も手っ取り早いか? そしてヒントとして、多くの患者さんは、診察室に入るやいなや、この症状を隠そうとしないで積極に症状について話していることを指摘する。診察室では症状は出ない、なにしろ患者さんは症状を治療者に見せなければならないのだから。 そこで多くの方は「ハッと気がつく」、そう医者の前では隠そう、やめようとせずむしろ積極的に見せているからである。 そこで、症状の復習、私の前で、患者さん本人の症状を出す練習をしてもらう。診察室の中で確認:強迫性障害、顔を赤くする:赤面恐怖、対人恐怖、パニック発作:パニック発作、書痙、吃音、閉所恐怖、電車に乗れない、飛行機に乗れない、過呼吸発作・・・・、多くの場合、出そうとすればするほど、症状は消失してゆく、後は「もっと自信を持って、症状を出す練習を、さらに次回までの宿題としてお願いしておく」、たいていの患者さんは、数回この様なセッションを行うと、症状は消失するか、軽快する。 最初、患者さんは、たいていこの話をすると、懐疑的あるいは心配でその一歩を踏み出せない。だから、薬物療法を少し、ほんの少し行うと、「宿題をする際」に踏み出しやすくなる。 大体1~2週間に1回、数回くらいで軽快状態に入る。 症状が軽快し始めたら、薬物療法のやめてゆき方を指導する。うまくいったら「卒業」である。だいたい数カ月、本当にうまく行けば、1~2回のセッションで「卒業」する。 この治療法は、V.E. フランクル著:高瀬博、長瀬順治 訳「現代人の病」―心理療法と実存哲学―(丸善)に詳しい。当院に来院しなくても、うまく理解できる方ならこの本をお読みになることをお勧めする。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 森田療法で良くなった方や詳しい方、お願いします。

    自分はニヤケ病(勝手に自分で言ってます)、神経症、少しマシになってきてますが対人恐怖症があります!! 緊張したり、あがってしまう時、特に人とすれ違ったり、主に人に対してですかね… 面 白くもないのにニヤケてしまいます!! そして、これを気にしてばかりいるせいで、人に対しても神経をビンビンに張ってるせいで、友達もできず、ボッチです!! こういう事から抜け出したいと思って、試行錯誤しながらたどり着いたのが森田療法です!! 森田療法の理論については沢山何度も読み返したので後は実行していくのみです!! 今でおよそ実行しはじめてから1ヶ月ほど立ちます。 まず最初の1週間は自分の感情をあるがままに受け入れる事に専念してました!! これのお陰かニヤケがその間マシになりました!! しかし続いたのも1週間だけでした… 徐々にあるがままに受け入れる…あるがままに受け入れる…方へ意識が向いてしまって、あるがままに受け入れる事に囚われてしまったのです!! このせいかまたニヤケも再発し、逆に感情を受け入れられなくなってしまいました!! 自分は自分で言うのもなんですが、真面目過ぎる所があって、何でも完璧にこなそうとしてしまいます。 そして、これを機にもう一度森田療法について勉強しました!! そしたら、第一段階に感情はそのままに苦しくても今している事にエネルギーを注ぐ事が分かりました!! そしてまた、1週間実践していましたが、今度は、嫌な苦しい状況になったら、今の生活に集中しなければ!!ってなってしまい、知らぬ間に感情を打ち消してしまってました!! 今の生活に集中しなければ!!と囚われてしまったのです!! そして今に至ります!! 森田療法は自分一人で実践しています!! 森田療法で良くなった方の経験談や、アドバイスが欲しいです!! 長々となりました、読んでくれた方ありがとうございます!! どうかよろしくお願いします。

  • 森田療法を詳しく分かりやすく教えて欲しい。

    森田療法を実践してるという方とか、精神科に詳しいというか、そんな人に答えていただきたいです。 僕は今精神科に通院しております。僕はアスペルガー、鬱、強迫、恐怖自体へのトラウマ、記憶が何でも飛ぶ、僕の中に何人も僕がいる、混沌と渦巻く思考、リアルタイムで会話ができない、紙に書いたほうがまだ話せる、アダルトチルドレンでもあるのでは? とも言われたり気づいたりと、精神的に色々とある人です。 先ほど「恐怖と向き合う」というような事を検索していたら、森田療法というものを知りました。 しかしよく分かりません。あれはどういった治療方法なのですか? どなたか教えてください。 特に「あるがまま」という点を詳しく。 なんというか、何らかの目的の為に、苦しかろうが何だろうが全部無視して、自暴自棄のようなままでとても刺が長く鋭利な刺が生える茨の道を突き進むって、鬱の方たちにしてみれば自殺行為じゃないでしょうか。 森田療法は神経質に限らず、精神的な病全般に効くみたいなことが書かれてまして、僕にも効果はありますか?

  • 森田療法について教えてください

    神経症の治療をしながら、自分自身で行動していくようにはしているのですが、なかなか症状のとらわれからはずれることができず、 森田療法をしたいと考えております。 大阪、もしくは関西で森田療法が可能な場所を教えて頂きたいです。 よろしくおねがいします。

  • 森田療法で神経症は治るのでしょうか

    入院森田療法、外来森田療法、生活の発見会による森田理論の学習、森田関係の書籍によって自分で治す等遣り方は色々ありますが、森田療法で神経症は治るのでしょうか?

  • 森田療法に救われた方いますか?

    森田療法に救われた方いますか? はからわず、自然のままに、これって中々難しくないですか?はからわないことの不安みたいな。 苦痛ではありますがはからっている時は楽なんですよね。もう一つ聞きたいのは、森田療法は普通の人にも有効な考えだと思いますか?

  • なぜ森田療法を勧めてくれない?

    初めまして、22歳女です。 私は、高校生位の時から人の大勢居る場所や 緊張・不安が起こる場面で多量の汗をかくようになりました。 最近では、顔の赤みも出てきたりもしていて 自分なりに調べてみると、対人恐怖症に当てはまり 更に調べると、対人恐怖には「森田療法」や「認知行動療法」 が治療に適しているとありました。 なので今日、森田療法の専門医が居る病院へ行ったのですが 診察して下さったのが、他の先生だったので 「対人恐怖症には、森田療法がいいのでは?」 と聞くと「お薬で治りますよ、ゆっくり治していきましょう」 と言われてしまいました… (ちなみに、対人恐怖症と診断されています) とりあえず、今回は1週間分の薬をもらったのですが セロクエルという薬で、私が「3日前位に 職場の人に悪口を言われている所を考えてしまい、 夜中の3時くらいまで眠れなかった」 というのを聞いて、この薬を処方されたのですが 本当に、このまま薬のみの治療で大丈夫なのかなぁ… と心配です。(薬での治療は初めてなので) ちなみに、セロクエルは就寝前の1回の服用でいいそうです。 よく分からない文で申し訳ないですが ここで聞きたいのは ●私は、対人恐怖症なのに、なぜ森田療法を勧められなかったのでしょうか? 森田療法が向いてない(必要ない)からなんでしょうか? 何か考えられる事があれば、アドバイス宜しくお願いします。

  • ノイローゼ(神経症)の森田療法的治し方

    頭痛、筋肉の痛み・こわばり、もうろう感、手足のしびれ、熱感、そわそわした感じ、不眠などの症状がでる神経症を患っています。もう1年ちょっとになります。少しはましになってきましたが、まだまだ全然です。 薬は敏感体質で抗うつ剤が飲めないのもあって、漢方薬を中心にしていますがこのサイトなどでおしえて頂いた事もあり、森田療法的なものも治療に取り入れる為本など読んで心がけています。 ・不安や緊張から逃げないで、仕事などに前向きに取り組む。 ・症状が出たら他の事に集中して気を内部(自分)から外部に向ける事でプラスに転じる。 ・症状に抵抗しない。 ・今に集中する。 など頑張ってやっていますが、全然改善してくれません、毎日苦しいです。症状の苦しさからか集中力に欠けてしまいます。めげてしまいそうになります。上手く行きません。 いつまでたっても症状が出ます。 やはり、自分で本を読むだけでなく、森田療法専門のカウンセリングを受けたほうが良いのでしょうか?べつに森田療法でなくても治ればよいのですが、どうすればよいのかもわかりません。 治そうと思っている事自体がいけないのでしょうか? 禅が役に立つと聞いたので本を読みましたが今一つ理解できませんでした。 何か良い方法があれば教えて下さい。 宜しくお願い致します。

  • 森田療法

    過敏性腸症候群で森田療法を試された方いますか?効果はどうでしたか??森田療法の効果は人によるらしいですけど・・・入院しましたか?それとも通院でしたか??なんか質問ばかりでごめんなさい。本で「こういう人に森田療法は効果がある!」というところを読んだ時に自分に当てはまったので気になっています。でも森田療法を行っている医療機関が少ないことも含め、ためらいがあります。何かわかる方がいたら、回答お願いします。

  • この症状、森田療法で治りますか。教えてください。

    10数年来、唾が自然に飲み込めない、唾がいつも気になって しまう、という症状で苦しんでいます。 以前は無意識にしていた唾の飲み込みが、意識しないと飲み込め ない状態になってしまいました。唾を常に意識して、嫌な感情 を持ってしまい、唾がたまると不安になって恐怖心さえ抱いて しまいます。 病院に通ったことは何回かありますが、薬を飲んでもよくならず 最近では行っていません。 自分では強迫観念の症状だと思っているので、森田療法の本を 何冊か読みました。しかし、森田療法の「あるがまま」という ことが出来ません。独学で治すのは無理そうなので、今度 森田療法を行っている病院に行こうかと思っているのですが、 私のような症状が森田療法でよくなるのでしょうか。

  • 森田療法ではこの様な場合どうするのか

    不安神経質症 普通神経型だといわれたのですが 今ワイパックス0,5を一日2回飲んでもう3年たつ30代の一児のママです。 強いサプリを飲んで脈数が速くなってきたその日からきっかけで死ぬほど怖い目に会い、過呼吸を起こし最初は訳がわからないので救急車で運ばれて異常なしで、精神科へ行きました。 森田療法を知ったのは最近ですが、 例えば待合室でお腹や頭が痛くなってきたとか、暖房がききすぎて暑くなってきた。。苦しい。。と思い追いつめてると過呼吸になってしまいますが、森田療法だとあるがままを受け入れろといわれてますが、この場合待合室で待たなければならない時の思考はどうすればいいでしょうか?? あるがままだと暑い、お腹痛い。。しか考えられなくなりませんか? 他の場所に行こうとすると逃げる事になるので、恐怖突入はできないからダメですよね? ちなみにパニックでも鬱でもないといわれました。 宜しくお願いします。