• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

詰め物(インレー)についての質問(歯科)

【要点・質問】 昨日、左上奥歯の親知らずから数えて、3番目の歯のインレーが取れてしまいました。そこで、次に詰めるインレーの素材に何を使うのが最も良いのかを探しています。しかし、探せば探すほど混乱してきました。ホームページによって、最も良いのはセラミックだ。というページがあれば、貴金属というページや、コンポジットレジンが最も優れているなどどれが一番良いのか分からなくなってきました。 私が、重要と考えている点は、インレー素材選択をすることで、二次治療(虫歯の発生やインレーが外れること)の発生を最大限抑えたい。これに尽きます。外れるたびに、少し削っていると、いつか歯がなくなりそうで怖いです。 是非、どのインレーが優れているのか、ご教示宜しくお願い致します。 【この質問をした経緯など】 私は、子供の頃のトラウマと、歯は再生することができないことから歯については真剣に考えています。 昨日、左上奥歯の親知らずから数えて、3番目の歯のインレーが取れてしまいました。 そこで、現在できる最も優れた治療法を調べていると、 ◆痛くない治療法 ◆インレー(詰め物)の選択 この2点を抑えることで満足のいく治療が受けれると判断しました。 そこで、伺いたいのですが、痛くない治療には、 (笑気)+表面麻酔+電動注射器+レーザー治療で詰め物が取れた箇所を削れば無痛で治療ができると考えています。 しかし、2番目のインレーについてですが、 金、セラミック、アマルガム、コンポジットレジンなどいろいろあり、調べれば調べるほど、どの素材のインレーが最も良いのか分からなくなってきました。ご存知の方、ぜひ、ご教示宜しくお願い致します。また、私の調べた中で抜けている部分やアドバイスがございましたら、是非、是非とも、ご指摘、ご教示のほど、宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

インレーの材質で私が一番いいと思うのは、 2の方のご意見と同じく ゴールドです。 理由は、第六大臼歯なんて 噛む力がまともにかかる歯です。 金属以外の材質なら 割れる可能性が 格段高くなってきます。 金属は展性やら延性があります。 力を加えると パキッと割れるのではなくて、 延びたり 広がったりする性質の事です。 ゴールドは最も 展性 延性に優れています。 なので、歯に優しく封鎖的目的もやや果たせるのでは ないかとの考え(虫歯になりにくい)も あるようです。 私は 結局はお手入れを怠ると 虫歯にならない材料なんてないと思っています。 金属の次に良いと思う材料は ハイブリッドレジン ですね。 セラミックよりは硬度は落ちますが、 その分脆度に優れ(割れにくさ)ます。 セラミックインレーは 変色がなく 見た目が綺麗という利点はありますが、 まともに噛む大臼歯に使われる症例は ありそうで あんまりないのが現状でしょう。 私が勧めるなら、 金属>ハイブリッドレジン>セラミック の順で、 金属では ゴールド>金パラ(保険の銀歯)>銀合金>その他ニッケル等非貴金属 ハイブリッドでは グラディア、エステニア>ハーキュライト>アートグラス (個人差ありますが、私はこの順でいいと思っております。) セラミックなら エンプレス2>エンプレス>フィネス等>普通のセラミックインレー   このような順でしょうか。 アマルガムは現在使われておりません。 外れる・外れないは材質よりも やはり歯の削りかたの影響が大きいと思います。 削った底に丸みがあり なだらかな感じだと 比較的とれやすいように思います。 角張った感じで、(凹←こんな感じ) 側壁が平行で、底も角いと 割と取れにくいです。 痛くない治療については 専門外ですのでお答えできません。 インレー、保険でも十分優れた材料だと思いますよ。   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ちなみに それなりの技工士の口の中を 無理に見せてもらったら、 90%の人がゴールドインレーで治療してました。 ハイブリッドレジンについて。。 コンポジットレジンは直接口腔内で詰めて 重合するレジンです。これが改良されて ハイブリッドになったものと、 口腔外で製作される 硬質レジンが改良されて ハイブリッドになったものと、 2種類あるんです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>>すべての皆様へ ご回答いただき、ありがとうございます!! 昨日、歯医者に行き無痛の内に、無事終了いたしました!!! 今回の治療は、前回外れたインレーの高さを調節してそのまま付けることで完了いたしました。また、虫歯がないため削ることもありませんでした。歯についてはとてもとても興味があり、参考になる回答をお寄せいただき本当にありがとうございました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

痛くない治療法としては、通常の表面麻酔と浸潤麻酔を 行えばほとんど、痛みは感じないはずです。 カリソルブを使うと齲蝕を手用器具で容易に除去でき、 ほぼ無痛で処置を行えますが、コンポジットレジン やアマルガム以外の材料を選択した際には、 どちらにしろ、タービンやエンジンで形を整える 必要が出てきます。 インレーの選択は非常に意見の分かれるところで、 今のところ2次齲蝕をかなりの高確率で防げるという ような、条件まだは示されていません。 非常に個人的な見解ですが、ゴールドインレーのほうが、 予後は良いのではないかと思われます。(金の展性と延性、 あまり硬すぎない、抗腐蝕性などから、個人的に 良いのではないかと・・・) セラミックの場合物性の関係から、やや大きめに削る 必要がありますが、色調に関してはかなりすばらしいです。 チタンの場合はやや精度が落ちます(大分改善 されてきてるようですが。) レジンについては10年もてばよいのではないでしょうか。 アマルガムは金属アレルギーの問題から、まーやめて おいたほうが無難かもしれません。 インレーの材料についてはほんといろいろあるので、 ぜんぜん書きたりませんが、ただ一ついえる ことは、絶対に2次齲蝕にならない材料なんて物 はありません。 ですのでインレーで修復した後、予防ケアに力を いれている、ドクターの下で定期的に口腔清掃や ブラッシングの指導を受けることをおすすめします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • roubai
  • ベストアンサー率30% (6/20)

  痛くない治療法には、  虫歯をカリソルブという薬でとかして治療する方法や水流で削る治療方法もあります。  ただし、一般の歯医者でどの程度つかわれているか知りません。   インレイーですが、  いれる場所から考えると、審美性を考える必要がすくないので金属でよいと思われます。  二次治療をすくなくしたいなら金やチタンなどの金属がいいと思われます。ただし、アマルガムはさけたほうがいいです。アマルガムの欠点は、境目がかけやすく虫歯になりやすく、遊離水銀で黒くなりやすいなどいろいろあります。(それに、学会では、水銀中毒による神経障害や金属アレルギーなどもの話もあります。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 歯と詰め物の間にできる隙間

    数年前にアマルガムで治療した奥歯ですが、アマルガムと歯の間に隙間ができ、そこが虫歯になってしまいました。 隙間ができる主な原因をネットで調べたところ、歯と詰め物の間の接着剤が溶ける(剥がれる?)ためということですが、レジン、セラミック、ハイブリッドセラミック等は、アマルガムと比べて隙間ができにくい(又はできやすい)ということはありますか? あるとすればどの素材を使用した場合に一番隙間ができにくいでしょうか? それとも素材は関係なく、歯科医師の技量によるものが大きいのでしょうか? その他、隙間をできにくくする方法(医師の行う治療法でも患者の行う予防法でも構いません)がもしありましたら教えて下さい。

  • 詰め物とインプラントの噛み合わせ

    仕事でなかなか歯医者に行くことができず、ほっておいたらかなりヒドイ虫歯になってしまいました。 左の奥歯なんですが、左上の奥歯(4か5番目)を大幅に削りつめものをすることに、その下の奥歯はまだ決めていないのですが、とりあえず先生からはインプラントにするしかないといわれました。 インプラントの治療を受けるかどうかも悩んでいるのですが、左上の奥歯はできるだけ白い詰め物がいいということで、先生からセラミックか、金属+セラミックの2つ選択肢をもらい迷っています。 上記2つの長所、短所を調べたんですが強度、変色などいろいろあって噛みあわせなども考えないといけないのかなと思い、質問することにしました。 噛み合わせ以外にもアドバイスいただけたらありがたいです。 よろしくお願い致します。

  • 詰め物(インレー)についての質問(歯科)その2

    【質問・要点】 今回、インレーが外れたため、ゴールドを入れようかと思っているのですが、よくよく、考えると、私の歯の近くに他の銀歯があります。そのため、イオン化傾向により、 銀歯の銀が解けたり、電気を感じたりする可能性が心配なのですが大丈夫でしょうか? 今の銀歯の状況は、親知らずを含めて奥から数えて、左上の3(今回外れた)と4番目、左下の、3と4番目に、多分、銀歯が入っていると考えられます。 【これを考えるにいたった経緯】 ご返答いただき本当にありがとうございます!! http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=896172 ご教示、何卒、宜しくお願い致します。

  • 歯の詰め物について

    今、2カ所に虫歯があり、本日、近所の歯医者でまず1本だけ直してきたのですが、次回、もう1本を治療する際は中で広がっているから金属を詰めると言われました。 金属ということは銀歯と言うことでしょうか? 奥歯なら特に問題は無いのですが、右上の3番の歯なのでもし本当に銀歯ということで有れば、目立ちますよね・・・ ちなみに、今日治療してきた歯は白い詰め物(コンポジットレジン?)でした。 詳しい方おられましたら、ご教授ください。

  • 虫歯の詰め物は 銀歯か 保険の白い歯か 自費か何がいいですか?

    奥歯(第一小臼歯)の詰め物をどうするか悩んでいます。 今まですべて保険の白い歯 レジンだったのですが 今回 あやまって銀歯のインレー用に削られてしまいました。 銀歯か、レジンか 自費の金歯か セラミック系か。 何を入れればいいと思いますか? または 奥歯に実際詰めている方がいてたら何を使用しているのか教えてください。 私はレジンしか経験がありません。 銀歯や金歯の金属系はシミたりするのかも気になります。 また 虫歯の再発の観点からも 何がいいか決めかねています。 教えてください。

  • 神経を抜いた歯に、セラミックの詰め物は?

    前中央から数えて4本目の歯の治療をしています。 神経は抜いたのですが、歯がたくさん残っているので、 かぶせるのではなく、詰め物をするそうです。 おしゃべりをしたときなどにも目立つので 白い詰め物をしたいと思ってます。 その場合、 たとえば、神経を抜いた歯にセラミックの詰め物っていうのは、どうなんでしょうか? 神経を抜いた歯は変色すると聞きましたが しばらくすると、自分の歯と、セラミックの色が合わなくなって、見た目が悪くなるんでしょうか? セラミックは値段が高いので、できるだけ長く使用したいものです。 神経を抜いた歯って、いわば死んだ歯のような感じですよね。セラミックを入れても、いまいちなんでしょうか? コストパフォーマンスを考えれば、 コンポジットレジンとか、金属の方がいいのでしょうか? 迷っています。 ご存知の方、経験者に方、ご意見をお願いします。

  • セラミックインレーについて教えて下さい

    奥歯に虫歯が出来始めの個所があるので、 治療しようと思うのですが、 詰め物は金属ではなく白いものにしようと思っています。 歯科衛生士の言う所によると、 セラミックインレーなら虫歯が再発しにくいが、 保険の効くプラスティックタイプの詰め物(おそらコンポジットレジン?) だと虫歯が再発しやすいのでセラミックを勧めると言われました。 耐久性、金額ともにプラスティックの方がいいと思うのですが、 セラミックだと虫歯が再発しにくいって本当でしょうか? どなたか教えて下さい。

  • 奥歯の詰め物について。

    以前、歯医者に行った時に、銀の詰め物があったのですが、 今回は、白いレジンのような物に光をあてて、固めた治療をしました。 奥歯は、固いものが食べれるように、銀の詰め物にすると、聞いたことがあるのですが、このレジンの治療でも大丈夫でしょうか? また、この光で当てた、レジンのようなものは、はずして、銀の詰め物にすることや、虫歯の治療で、はずすことはできるのでしょうか? 詳しい方は教えてください。

  • 虫歯の詰め物

    左側上の歯、前から4番目と5番目が虫歯が進行してるとの事だったので、治療してもらうことにしました。神経まで達してません。 銀歯か、自費のハイブリッドセラミックスになると言われました。 なるべく銀歯は避けたいです。保険適用で白い詰め物や被せ物はないのでしょうか? コンポジットレジンとかは無理なのでしょうか? 至急回答お願い致します。

  • 白い詰め物

    30000円~40000円ぐらいで白い詰め物をしてもらったのですが、自分の考えていた治療とは違い混乱しています。 元々は銀のインレーが入っていたところに白い詰め物をしてもらったのですが、一旦、歯の型をとられ、「次回歯が出来てきますから」との事で伺いました。 しかし「歯が出来た」といいつつその”歯”が今入っている感じがしません。表面も舌で触った感じがレジンとあまり変わりません。 治療の流れもレジンをしてもらった時とあまり変わらないように見えたのですが・・・ (樹脂を歯に乗せて青い光の出る機械でピピッとやっただけに見えました。型を取った歯はどこに?) 保険外で白い詰め物をした場合どんな流れになるのでしょうか? 分かる方がいらっしゃいましたら教えていただきたいです。 仮の詰め物もゴリゴリと乱暴にとられ、歯の間をとおす?ときも糸で乱暴にひっぱられたので不信感でいっぱいです。