• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

BS電源の供給について

BSアンテナを新設し、現在、次のように配線していますが問題ないでしょうか。  地デジ ー ブースター   BSアンテナ             ┃            混合器             ┃          ー 分配器(8分配 1端子電流通過) ー             ┃            ブースター電源 DC15V 140mw(地デジ用)             ┃            分波器             ┃            レコーダ BS電源 常時ON             ┃            テレビ  疑問点 (1)ブースター電源とレコーダBS電源の直列接続は問題ないでしょうか ブースターの電源をBSコンバータにも供給可能な大容量の電源に取り替え、レコーダ側のBS電源をOFFにすれば問題ないのでしょうが、この配線で見れているものですから特に問題なければこの配線で済ませたいと思っています。 (2)レコーダのBS電源をOFFにした場合、ブースターの電源に悪影響が生じるでしょうか (3)BSアンテナ側に別途電源供給した場合(レコーダのBS電源OFF)、地デジ用の電流も混合器を通過して流れ込むように思いますが問題ないでしょうか。 (4)分配器とレコーダ間のケーブルはブースター電源の入出力端子に接続されていますが、電源のSWを切ると断線状態になるのでしょうか

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • テレビ
  • 回答数3
  • 閲覧数655
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • emsuja
  • ベストアンサー率50% (882/1746)

>>仮に上記のような環境であれば、レコーダーのBS電源は「切」に設定する必要があります。 >このような記述がよくありますがどうもよくわかりません。 仮にブースターの電源部にそれより再生機器側からの電源遮断回路があるならば、再生機器側からの電源供給が無駄になります。 電源遮断回路がない場合も無駄に二系統からの電源供給する事になります、これもブースターの電源供給部にBSアンテナに電源供給するだけの余裕があるならば無駄な事です。 アト省エネの観点からレコーダーなどからの電源供給は段々必要なときだけ電源を供給する方向に転換されてくると思います(私の使ってる数種類のレコーダーは、BS受信時だけ電源が供給されます) 将来的にそのような事態が発生するかどうかを別にしても、配線関係はできるだけシンプルにしておいたほうが後日色々な工事(作業)をするときにトラブルの発生が少なくなります、と言った事で(それで問題が発生しないならば)せっかくあるブースターにすべての電源供給を任せるべきだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 殆どの説明書に、PSから供給する場合、再生機側は「切」にするよう書いてありますね。 省エネの観点からは理解できます。

質問者からの補足

レコーダからのBS電源に拘る理由はPSの容量に不安があったためです。PSのパワー不足を補えるのではないかと考えたのですが、どうも間違っていたようですね。 恐らく意味がないように思えてきました。電気的な現象はよくわかりませんが。 PS ー レコーダ間のケーブルに電流が重畳されると故障する? どうやら足りていそうなのでレコーダ側の設定をOFFにしてみます。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

>「ブースターの電源部に保護回路がついていて、他の機器からの電流は遮断されるため問題ない」というような記事もあります。 どのような記事から上記内容を確認されたのでしょうか? 気になったのでDXアンテナのUHFブースターについても確認をしてみました。 DX UHFブースター BU33L2 取扱説明書 http://www.dxantenna.co.jp/product/item/manualImg/BU33L241L2torisetsu_4760.pdf この説明書のP5にも「テレビやレコーダーのCS/BSコンバーター用電源の供給機能は「切」にしてください」との記述があります。 日本アンテナの場合も同様ですね。 日本アンテナ UHF/BSブースター N36SU2 取扱説明書 http://www.nippon-antenna.co.jp/dbs/tvma/N36SU2_N41SU2.pdf (上記はUHF/BSブースターですが、電源部(NPS5)はUHFのみのブースターと共通です) 他回答者様の回答にもありますが、電源部に余計な負荷をかけることは故障の原因となります。 質問者様がどの会社のどの製品をお使いなのかは判りませんが、少なくともそのような記事を鵜呑みにされるよりは、説明書をきちんと確認されることをお勧めします。 また、ブースターの電源部はDC15Vを供給します。これは「BS用/UHF用」という区別はありません。 接続された先にある機器に対して一律に供給を行います。 なので、UHF/BS混合器がUHF側/BS側の双方に電源供給を行える(=電流通過になっている)仕様なのであれば、ブースターの電源のみで問題ありません。 (もちろん、ブースター電源の供給容量が地デジブースターの消費電力+BSアンテナの消費電力を上回るだけの容量があることが前提ですが) 現状BSが視聴できている、ということであれば、混合器はUHF/BSの両方に電源が供給できる仕様のものなのでしょう。 いずれにせよ、ブースターの電源部には「電流通過」の機能はありません。 (でないと、「ブースターが供給する電源」と「レコーダーから供給される電源」がぶつかってしまいますから・・・) レコーダーのBS電源は入れておいても電流通過ではないので意味はありませんし、ブースター電源部の故障原因にもなりますので、レコーダーのBS電源はOffにしておいた方が良いと思われます。 以上、ご参考まで。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 他回答者様の回答にコメントさせていただきましたのでご覧いただければ幸いです。

  • 回答No.1

具体的な各機器のメーカーと型番が記載されていませんので、回答は難しいですね・・・ 一例ですが、マスプロの地デジブースター+衛星ミキサーであれば、地デジブースターの電源部からBSアンテナへの電源供給が可能です。 参考:マスプロ 地デジブースター UB41説明書(P7に記載あり) http://www.maspro.co.jp/pdfview/manual_pdf/5455.pdf 同 マスプロ 衛星ミキサー MXHCWD 説明書 http://www.maspro.co.jp/pdfview/manual_pdf/5621.pdf 仮に上記のような環境であれば、レコーダーのBS電源は「切」に設定する必要があります。 ご質問の内容は現在ご使用になられている環境(機器の仕様)に依存しますので、ブースター、及び混合器の取扱説明書をまずはご確認されることをお勧めします。 以上、ご参考まで。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございます。 1点教えてください。 >仮に上記のような環境であれば、レコーダーのBS電源は「切」に設定する必要があります。 このような記述がよくありますがどうもよくわかりません。 「ブースターの電源部に保護回路がついていて、他の機器からの電流は遮断されるため問題ない」というような記事もあります。何が正解なのでしょう。 マスプロ 地デジブースター には保護回路がついていない(遮断しない)のでしょうか。

質問者からの補足

140mwは120mAの間違いでした。 BSアンテナへの電源供給が可能かどうかはブースター電源の容量に依存するものと考え、各機器の詳細は省略しました。 ミキサーや分配器などについは、配線図および「現在見れている」との記述で問題ないと理解していただけるのではないかと。

関連するQ&A

  • BSアンテナに電源供給をするのにU/Vブースターの電源が使えますか?

    通常BSアンテナへはチューナー本体から電源を供給すると思いますが、 電源部がセパレート型のU/Vブースターの電源からBSアンテナへ電源供給できますか? 例えば以下の接続時に、BSアンテナとU/Vアンテナブースターに各々に電源供給されますか?また問題はありますか? (1)U/Vアンテナ→U/Vブースター↓ (2)BSアンテナ→BSブースター(BS、U/V混合器)→U/Vブースター電源→分配器→壁アンテナ端子。 なお分配器は1電流通過型です。

  • BS/CSデジタル端子、電源供給設定について

    最近のAV機器には、「BS/CSデジタル用端子」と「地上波デジタル用端子」の入力口があるかと思います。 そして、このBS/CSデジタル端子には「機器側に電源供給のON/OFF設定」があるかと思いますが、この設定の仕方と、ケーブルの配線の仕方、BS/CS信号の供給のされ方、の組み合わせによって配線したAV機器が壊れることってありますか? 単純に、自分でアンテナを立てているなら分かるのですが、 ”マンションやケーブルテレビを使った環境”(部屋に来ている同軸ケーブルはひとつしかなく、地デジとBS/CSデジタルが混合で供給される)の場合が不安です。 例えば、上記のマンション等の混合での信号供給の場合 BS/CS端子の電源供給ON設定とし、同軸ケーブルからの信号を単純に分配器で地デジ端子とBS/CS端子をわけて接続してしまった場合は、 アンテナに供給すべき電源がAV機器の地デジ端子にかかってしまうため、壊れるような印象があります。 また、上記の分配器を分波器にしても、電源供給をONにしてしまうと不要な電源が(どこかに?)供給され、何かの機器が壊れるような気がします。 詳しい配線や仕組みを理解していないので想像なのですが、実際にアンテナを使わず、ケーブルTVのようなBS/CSデジタルと地デジが混合された信号を供給されている環境で「電源供給ON設定」をした場合は、機器は壊れないものなのでしょうか? 何かの補償回路が入っていて、カットされるようになっているもの? 実はこのBS/CSデジタルの配線接続がらみでAV機器が2台(2回)壊れたこともあり、詳しく仕組みをしりたいと思っております。 ご存知の方、この疑問の説明が書いてあるサイトをご存知の方がおりましたら、教えていただけたらと思います。 ついでに、分配器には、電流通過型(3分配器の場合は、1端子のみt電流通過型だったりもあり)というものもありますが、この電流通過型の 使い方、意味も教えていただけたらと思います。 よろしくお願いします。

  • BS・CSアンテナの設置について

    現在BS・CSアンテナが無く地デジテレビ5台レコーダー2台を各部屋 5部屋で地デジを見ています。 自分でBS・110度CSアンテナの設置を考えています。「アンテナの設置は、 友達の家で経験が有ります」  UHF・BS/CS混合ブースターとCS/BS/地デジ対応 5分配器を買うに当たり 全端子電流通過型・1端子電流通過型などいろいろ種類があり  どれを買えばいいのか分かりません。 UHF・BS/CS混合ブースター   全端子電流通過型・1端子電流通過型  CS/BS/地デジ対応 5分配器  全端子電流通過型・1端子電流通過型 BS・CSを見るには、部屋の端子も通過型に替える必要があるのですか すいませんが、詳しく教えてください。

  • BSアンテナへの電源供給について

    BSアンテナへの電源供給について教えて下さい。 一戸建てで、現在ケーブルテレビを電柱から引き込んで、ブースターを経由して8部屋に分配し、無料で見れる地デジとアナログのみ視聴しています。 機器の設置状況は、ブースター、分配機は屋根裏に設置されてます。分配器は建築時に、ブースターはケーブルテレビ会社がつけた物で、全電通型かどうか不明です。 そのうえで今後、ランニングコストがかかるのでケーブルテレビ会社とのBS契約はせずに、BSアンテナを自分でつけてBSをみたいと考えてます。 具体的には、BSアンテナを2階ベランダに設置し、4Cのケーブルを屋根裏に通し、混合機によってケーブルテレビの信号と一緒にして各部屋で視聴できるようにしたいのですが、BSアンテナへの電源供給は、以下の接続で大丈夫でしょうか?特に、BSの電源供給型ブースターの設置場所としては、混合器とBSアンテナの間に設置すれば、混合器は全電通型であってもなくても構わないのでしょうか? BSアンテナー----電源供給型ブースター----混合器 ケーブルテレビ-----ブースター----混合器 以下、分配器を通じて各部屋へ。 よろしくお願いします。

  • UHFブースターにチューナのBS電源から電源を供給できるかどうか

    今、地デジ受信のためにUHFアンテナを設置しようとしていますが、受信可能地域のボーダー近くのためブースターが必要になりそうです。 そこで、余計なもの(電源ユニット)を置きたくないのですが、テレビ又はレコーダのチューナのBSアンテナへの給電機能を使ってブースターに給電することは可能でしょうか?     UHF端子──┐ チューナ       │     ←受信信号     BS端子──分波器──ケーブル──ブースター──アンテナ        電源→    単純に考えれば、電圧(+15V?)があっていて容量が足りていて、ブースターが電流通過でなければできそうな気がするのですが。 もちろん、BSアンテナや混合器は設置しません。 UHF専用のブースターを使うつもりです。 どうでしょう? よろしくお願い致します。

  • BSアンテナ設置。映らないどころかショート?

    本日BSアンテナを購入。UHFとの混合程度で簡単に接続できるものとたかをくくっていましたが、余計なことに・・・。成り行きを説明しますとまずは今までのアンテナ配線の構成ですが、UHFとVHFアンテナをマスプロの屋外混合器(マスプロVU BOOSTER VUB33S)でまとめ宅内に配線。屋根裏で4分配器(マスプロ 4SPF)を通し各部屋に配線。うち1系統はその部分からさらに2分配しています。それとは別に分配器のOUTの1系統とINに矢印で電流通過と記してあります。そのOUT端子がブースター(マスプロVUB33S)に電源を供給された形でつながっておりブースター本体はその端子が入るのみで”テレビ/チューナーへ”という出力端子は空いたままです。 さて、今回アンテナを購入しVU混合した線をCS/BS/UV混合器(ミニーというメーカー CS-UVM)に結線し宅内配線。この混合器にはBS/CS入力端子と出力端子の間に電流通過と記してあります。 この配線とアンテナ設置を終え1つのテレビに分波器を取り付け(たしか軽い取り付けでBS/CSの接続のみだった記憶・・・)たところエラーメッセージとして”衛星アンテナがショートしたため衛星アンテナ電源の設定を「切」にしました。”が表示されました。以後そのテレビで地デジ番組は見られません。(チャンネルを変えたときの番組情報だけは出ます。)他の部屋のテレビは見られますがレコーダー内のチューナーでの地デジ視聴ではブロックノイズが発生します。また、屋根裏の分配部分を見たところブースターの電源が入っておらず入り切りしても点灯していませんでした。 (1)BS電波の受信には通電が必要ということですが、雑な端子処理などで簡単にショートがおきるものでしょうか?テレビの主電源切った上でプラグをつなぐなど慎重にしなければいけないのでしょうか? (2)ブースターのランプがつかないのはショートの影響であって直らないものですか?一部チューナーの受信が悪くなったのもそのためですか? (3)全部屋でBS/CSを見るためにはこの配線・機器構成ではだめですか?パラボラアンテナの説明書には”分配器は~全端子電流通過型が必要な場合があります~待機電流削減のため衛星放送受信時のみコンバーターへのDC15V重畳とするタイプの機器があり従来の1端子電流通過型では動作しない実例があります”混合器の説明書には”本器はセパレートタイプのブースターには使用できません。”と記してあります。今の構成がセパレートタイプというのでしょうか? あまりに知識不足だったのかも知れませんが何とかしたいと思っております。皆様の知恵をお借りできればと思いますので上記質問にお答えいただけるようお願いいたします

  • BSアンテナへ電源供給して2台のテレビで見れるよう

    BSパラボラアンテナから分配器で1台のテレビとテレビパソコンつないでますが1台のテレビをつけっぱなしにしないとテレビパソコンでBSCSが見れません。調べたらテレビパソコンは電源供給できないため分配器を全端子電流通過型に変えないといけないようです。テレビのBSアンテナ電源を常時通電にしていても変わりませんので分配器を変えるか電源のとれるブースターをつなぐくらいしか方法がないようです。電気工事を依頼しなければいけないですが、自分で簡単に何とかやれる方法はないでしょうか?お詳しい方ご存じでしたら教えてください。よろしくお願いいたします。

  • BS/CSアンテナの分配について

    宜しくお願いします。 現在、地デジとBS/CSをアナログBSまでしか対応していない40dBのブースターで受信しています。当然、CSの上の周波数はカットされてしまいます。目安としてQVCチャンネルが映りません。 そこで、現在使用しているブースターで、地デジのみ増幅し、あらたにUHF + BS/CS混合器(UHF電流通過型)を付け足し、この、混合器にBS/CSアンテナからのケーブルと地デジのブースターからのケーブルを繋げばCS全チャンネル映ると思います。 ただ、分配数が問題で、屋内で2分配、さらに2分配器から4分配器を2台つなげていますのでかなり減衰すると思いますが、屋外用のUHF電流通過型のUHF+BS/CS混合器でも大丈夫でしょうか。 2分配器と4分配器はは~2610MHz対応、全端子電流通過型、ケーブルはS-5C-FBです。ケーブル長はアンテナから混合器まで約1m、混合器から2分配器まで約10m、2分配器から4分配器まで片方が2m、もう片方が10m、4分配器から壁の直列ユニットまでが10m位です。ブースターの電源部は一番遠いところについています。 ちなみに地デジはLS20TMHを使用しているので分配後も申し分ないほど電波は強いです。 BS/CSアンテナはベランダに取り付けてあり、手元に2分配器1個、3分配器2個あるので全部つなげて見られれば大丈夫でしょうか。その場合、ケーブルの長さは分配器間で1mずつとします。 UHF+BS/CS(~2610MHz又は~2150MHz)ブースター購入は最終手段としたいです。高いので。

  • BSが映らない

    築30年で室内直列配線(3C?4C?)を使用して地デジ・BS混合配線を試みましたが、地デジは問題なく映りますが、一部のBSは映るもののBS1・BS2・BSh・BS日テレ・BS.フジが映りません。   地デジアンテナ              中間TV端子-中間TV端子-TV端子      混合ブースター 3分配器--中間TV端子-中間TV端子-TV端子 BSアンテナ                中間TV端子-TV端子 上記のように部品は全て全通電型に変えて器具付けしました。混合ブースターはマスプロのVUBCA33AGです。 BSが一部映らないのは室内配線の太さにあるのでしょうか? 室内配線を5Cなど使い、直列配線を分配器を使えば、問題は解消されるとは思いますが、工事が大変になります。 室内配線を変えずにBSを映るようにする方法はありませんか?

  • BSアンテナ電源の供給方法がうまくいきません。

    レコーダー環境 ・レコーダーA(SONY BDZ-AT300S) ・レコーダーB(Panasonic DIGA DMR-BZT600) BSアンテナからのアンテナ線を「2分配器」で信号分配しています。 2分配器には一方の端子に赤い線で「通電」と書いてあります。 この「通電」と書いてある端子からソニー機へ接続しています。 もう一方の端子からパナ機へ接続しています。 両方のレコーダーともにBSアンテナ電源は「ON」にしています。 しかし、ソニー機をパワーオフするとパナ機でBSを見られなくなってしまいます。 2分配器の「通電」と書いてある端子に接続しているソニー機からしかBSアンテナへ電源が供給できないようです。 念のため、ソニー機とパナ機を入れ替え、パナ機からBSアンテナ電源を供給してみました。 しかし、パナ機をパワーオフすると今度はソニー機でBSを見られなくなってしまいます。 レコーダーを入れ替えただけで、BSを見られなくなる問題は一緒です。 ソニー機&パナ機ともに「BSアンテナ出力」という名称の設定がありました。 これがたぶんパワーオフしてもBSアンテナ電源供給する設定かな?と思い「入」にしてもダメでした。 ちょっと今はお手上げ状態です。 これを解消する方法がありましたら教えてください。