• 締切済み
  • 困ってます

VPNとLANとのルーティングができない

192.168.218.0/26というLAN内で192.168.218.1(Windows 2003)がWINS、DNS、DHCP、VPNサーバ、WANへのNATルーティングなどをやっています。 現在LAN内のコンピュータとVPNサーバ、VPNクライアントにこのサーバがこのネットワーク内のIPが割り振られていますが、 ○ WANからVPNへ接続があると、LANからサーバ(192.168.218.1)へのパケットが全く届かない(pingも)のはなぜか ○ そもそもLANとVPNが同じネットワーク内に存在して良いのか ○ 同じネットワーク内に存在してはいけないなら、どうすればVPNネットワークへのゲートウェイをこのサーバに用意し、VPNクライアントにVPNネットワーク専用のIPを割り振れるか ○ その場合VPNサーバのIPは192.168.218.58とLAN内のネットワークに存在していて良いのか などを教えてくださる方、またはこれらがわかるようなページをご存じの方がいらしたら、よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数809
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.1
  • ramuta
  • ベストアンサー率32% (74/227)

少し現状を理解できないところがありますが、 要はWANにはVPNで接続していると 考えればよろしいのですか? (逆の言い方が適切かもしれませんが) VPNクライアントは192.168.218.0/26のレンジの中の アドレスを使っているのでしょうか? それならばこの様な動きになるのは当然では ないでしょうか。 VPN用のアドレスを違うネットワークアドレスに してルーティングがきちんと行えるようにしないと いけないと思いますが。 手元に実機が無いので今日のところは自信無しですが

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 >要はWANにはVPNで接続していると~ BfletsのPPPoEです。 >VPN用のアドレスを違うネットワークアドレスに >してルーティングがきちんと行えるようにしないと >いけないと思いますが たぶん、そうだと思ったので >○ 同じネットワーク内に存在してはいけないなら、どうすればVPNネットワークへのゲートウェイをこのサーバに用意し、VPNクライアントにVPNネットワーク専用のIPを割り振れるか >○ その場合VPNサーバのIPは192.168.218.58とLAN内のネットワークに存在していて良いのか この2つを実現する方法がわかるとよいのですが。

関連するQ&A

  • OpenVPNサーバーの構築とVPNルーティング?

    現在、OpenVPNで社内VPNサーバーを構築しようと考えています。 目的は、社員の外出先でのインターネット利用を安全なものにするためです。 外出先から、社内 VPN サーバーにアクセスするだけではなく、 そこからさらに、インターネットアクセスもできるようにしたいと考えています。 (VPN サーバーのインターネット接続を利用するイメージ) イメージ  [ 社員(外出先PC) ] → [ 社内 VPN サーバー] → [ OKWave 等インターネット上のサービス ]  社員は、外出先のPC( Win、Mac、iPhone、iPad )から VPN 接続を行い、  VPN サーバーで認証を済ませた後、インターネット接続を行う。  なお、社員数は30名ほどです。  本番環境では、VPNサーバーは、他社のホスティングサービス上に設置します。 こういった方法について、実例や参考となるサイトなど ご存知の方いましたら、ご教示いただけないでしょうか。 また、こういったことは可能なのでしょうか? 私が調べた限りでは、いい例や設定方法が紹介されたサイトは見つかりませんでしたが、 「OpenVPN 2 HOWTO 日本語訳」( http://freescitech.net/2/wiki/index.php?OpenVPN%202%20HOWTO%20%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E8%A8%B3#n1227760 ) によると、「VPN上のクライアントトラフィック(含Web)をルーティングする」ということが最も近い形のように思います。 上記方法を要約すると、通常のVPN設定 (社員がVPNサーバーに接続して、社内LANを利用するだけの設定)を行った後、 更にサーバーの設定ファイルに、 push "redirect-gateway def1" を追加します。 これによって、クライアント(社員)の全てのネットワーク要求がVPN 上に送られ、 あとは、VPN サーバー上でそれらを適切にルーティングすれば良いようです。 (DNS 設定、NAT 設定などが必要。) この方法について、もう少し詳しく説明されているサイトが見つかるとよいのですが・・・。 また、同サイトにてこの方法には以下の問題があることが報告されています。 ・クライアントがローカルDHCPサーバにアクセスできなくなる。  (オプションredirect-gatewayによって、クライアントの全てのネットワーク要求が   VPN上に送られるため、クライアントがローカルDHCPサーバに接続できなくなり、 (DHCPメッセージがVPN経由となったため),   結局ローカルDHCPからもらったIPアドレスが使えなくなることがある) ・Windowsクライアントに対してDNSアドレスを使えることについて、問題点がある。  (日本語訳が変?でよくわからない) ・クライアントにおいてWeb閲覧のパフォーマンスが体感的に落ちることがある。 このような問題もあるため、やりたいことが実現できるのかどうかが不明です。 特に一つ目の項目(クライアントのDHCPアクセス問題)について、 対処方法があるのかどうか、についての参考情報も探しておりますので、 ご存知でしたらご教示頂けませんでしょうか。 よろしくお願い申し上げます。

  • VPN接続時のルータの静的ルーティングについて

    VPN接続時のルータの静的ルーティングに関して質問なんですが、少し長いのでご容赦ください。 現在下記のような環境で自宅にVPNサーバを立てています。 VPNサーバ:Mac OS X 10.10.2 (yosemite) 上にVPNActivatorを使用して構築 VPNで割り当てるIPの範囲:192.168.0.14 ~ 192.168.0.16 ルータに割り当てられているグローバルIP:xxx.xxx.xxx.xx VPNサーバに割り当てられたプライベートIP:192.168.0.10 ポート・マッピング: 変換対象のプロトコルとポート:TCP, 500 宛先アドレス:192.168.0.10 変換対象のプロトコルとポート:TCP, 1701 宛先アドレス:192.168.0.10 変換対象のプロトコルとポート:TCP, 4500 宛先アドレス:192.168.0.10 変換対象のプロトコルとポート:UDP, 1723 宛先アドレス:192.168.0.10 この状態でクライアント側でxxx.xxx.xxx.xx(グローバルIP)に対してVPN接続を試みると、 正しく接続ができ、afpやsmbを使用してVPNサーバのプライベートIP宛に接続を試みても、共有フォルダ等にアクセスができましたので問題ありません。 VPNに接続したクライアントにはプライベートIP:192.168.0.14が割り当てられました。 しかし、同じようにafpやsmbを使用してVPNサーバと同じLAN環境下にある 外付けHDDなどストレージのプライベートIP(192.168.0.2)宛に接続を試みると、タイムアウトとなり失敗してしまいます。 解消法としてルータに静的ルーティングの設定を下記のように行いました。 宛先IPアドレス: 192.168.0.0 インタフェース:ゲートウェイ ゲートウェイ: 192.168.0.10(VPNサーバのプライベートIP) すると、ストレージにも接続が可能になりました。 この原理の認識が合っているのかどうかわからなかったので質問させてください。 下記の認識であっておりますでしょうか? ■スタティック・ルーティングを指定していなかった時の現象 これは、ストレージ(プライベートIP:192.168.0.2)に対して リクエストのパケットは届いて、レスポンスのパケットをルータに返したけど、 ルータがパケットの送信元であるクライアント(192.168.0.14)の場所を知らないから、 パケットを届けられず破棄されてクライアント側はタイムアウトとなり、エラーになった ■スタティック・ルーティングを指定した場合 ストレージからルータへレスポンスのパケットが渡され、 192.168.0.14(クライアント)の場所が分からないので、 ゲートウェイに指定されている192.168.0.10(VPNサーバ)にパケットを送った。 VPNサーバは192.168.0.14(クライアント)を知っているので、 そこに送るように宛先を書き換えて再度ルータに送り返し、 ルータはクライアントにパケットを届けることができた。 もし間違っている場合は、ご指摘いただけますと幸いです。 よろしくお願いいたします。

    • ベストアンサー
    • VPN
  • ルーターの静的ルーティング設定方法

    光回線のルーター(PR-S300SE)にルーター化したCentOS6を接続しています。構成は以下のとおりです。 ルーター(PR-S300SE) 192.168.0.1 ルーター化したCentOS6 (eth0 192.168.0.2 , eth1 192.168.1.1) です。 問題は192.168.1.0/24のネットワークに属しているクライアントPCがWAN側に出られないことです。 クライアントPC(192.168.1.10)からゲートウェイの192.168.1.1 にpingが通ります。またeth0(192.168.0.2) 及びPR-S300SE(192.168.0.1)にもpingはとおります。 又、ルーター化したCentOS6からも192.168.1.0/24ネットワーク内のクライアントPC 192.168.1.10にpingはとおります。 尚、CentOSはeth0(192.168.0.2)を通してWAN側に問題なく出られます。 現在、PR-S300SEのLAN側静的ルーティング設定に、宛先アドレス192.168.1.0/24のゲートウェイを192.168.0.2として登録してあります。 192.168.1.0/24ネットワーク内のクライアントPCがWAN側に出られないのは、PR-S300SEのLAN側静的ルーティング設定が何か不足しているからでしょうか。 よろしくお願いします。

  • VPNのLANカードについて

    VPNについてご教授ください。 LAN⇔シスコルーターA ⇔シスコルーターB ⇔ catalystスイッチ⇔端末(windowsVista) と物理構成を作成しております。 <構想> A…WANとLANの境界ルーター。Aより内側はLANとしています。 B…Bは、WANにあるルーター。 スイッチ…Catalystスイッチ。LANの口増強用。 端末…ノートパソコン(=インターネットからアクセスしてくるリモート端末と想定) この時、 1、ルーターAにVPN設定を入れました。 2、Cisco VPN clientをノートパソコンに入れました。 ルーターA と ルーターB は、「172.17.0.0/30 ネットワーク」 ルーターBの配下に、172.17.10.0/24ネットワーク を作成しております。(DFGは、172.17.10.254) 端末には、172.17.10.1 IPを割り振っております。 端末から、VPNClientを起動し、 ルーターから、「172.17.3.1/24」IPが端末に新たに割り当てられました。 →これは設定したとおりに正しく動いております。 マイネットワークを確認したところ、 「ローカルネットワーク = LANカード」 「CiscoSystemVPNアダプター = VPNLAN」 の二つに増えていました。(インストールしたので当然なのですが) <質問> ノートパソコンは、 「VPNアドレス…172.17.3.1」と、 「もとから用意したアドレス…172.17.10.1」 を保持しております。 VPN接続前の、「172.17.10.1のみ保持しているとき」に 実は、Aルーターの中、「LAN:192.168.11.100」にpingをうつとpingが通りました。 (リモート設定を想定しておりますが、一応疎通確認のため172.17.10ネットからはpingが通るようにルーティングテーブルを設定しております。) VPN接続後の、「172.17.3.1」「172.17.10.1」を保持しているときに Aルーターの中、「LAN:192.168.11.100」にpingをうつとpingが通らなくなりました。 【VPN接続後、pingが通らなくなったのは、NICの優先度みたいなものが変わったことによるものなのでしょうか?】 →VPNLANの方が優先度が高くなった? もし優先度みたいなものがあるのであれば、【変更したりするにはどうしたらよいのでしょうか?】 ※172.17.3.0/24ネットワークについては、ルーティングテーブル等を作成していないので  通信は通らないという現状です。

  • 基本的なルーティング設定について

    ルーティングの勉強のためブロードバンドルータ2台でネットワークを作っているのですが、ルータを越えた接続がうまくできません。 ゲートウェイ <-> ルータ1 <-> ルータ2という直列接続でルータ1のLAN側ネットワーク(192.168.1.0/24bit)とルータ2のLAN側ネットワーク(192.168.3.0/24bit)の間でPingが通るようにしたくて以下のように設定しましたが、pingがタイムアウトで届きませんでした。 どこが間違っているのかアドバイスをお願いします。 (ゲートウェイ) IP:192.168.2.254 /24bit 接続機器:ルータ1, その他端末 (ルータ1) 機種:Corega BAR FX2 WAN側:192.168.2.228 /24bit LAN側:192.168.1.1 /24bit ポート2の接続:端末(IP: 192.168.1.2) ポート4の接続:ルータ2 (ルータ1のルーティング設定) デフォルト状態に以下を追加 ・接続先ネットワーク: 192.168.3.0 ・サブネットマスク: 255.255.255.0 ・ゲートウェイ: 192.168.1.4 (ルータ2) 機種:Corega BAR HX WAN側:192.168.1.4 /24bit LAN側:192.168.3.1 /24bit ポート2の接続:端末 192.168.3.2

  • Pingが飛びません(TT)

    DHCPサーバーよりIPを自動取得したPCから、同一セグメント内のネットワーク機器へのPingが飛びません(TT) DHCPサーバーIP:192.168.0.1 クライアントIP:192.168.0.15 デフォルトゲートウェイ:192.168.0.2 優先DNSサーバー:192.168.0.2 IPを割り当ててくれたはずのDHCPサーバーにすら飛びません… クライアントPCのIP、デフォルトゲートウェイ、DNSサーバーの値はすべて、DHCPサーバーより設定されています。 とある事情により、設定していたデフォルトゲートウェイ、DNSサーバーのIPをもつ機器は既にネットワーク上にありませんが、別のネットワークへPingするわけではないので、関係ないと思っていたのですが… それが原因でしょうか? Pingが飛ばないので、『困っている』という訳ではないのですが、DHCPサーバーの設定を直す前に疑問に思ったので、質問させて頂きました。 何か考えられる原因がありましたら、ご教授下さい。 よろしくお願いします。

  • VPN接続時のルーティング

    クライアントとサーバーの間をVPN(リモートアクセスVPN)で接続しています。 この場合に、アドレスによって送信先をローカルとVPNに切り替える事はできないでしょうか? 現状は、 クライアントIP:192.168.0.xxx ネットワーク:192.168.0.0/24 接続先IP(A):172.21.0.xxx ネットワーク(A):172.21.0.0/24 接続先IP(B):192.168.6.xxx ネットワーク(B):192.168.6.0/24 クライアントはWindowsで「仮想プライベートネットワーク」を使用して接続しています。 この状態で「仮想プライベートネットワーク」の「TCP/IP詳細設定」にある、「リモートネットワークでデフォルトゲートウェイを使う」の設定で、挙動が異なります。 「リモートネットワークでデフォルトゲートウェイを使う」をチェックする。 ・(A)、(B)共に接続できる。 ・クライアントからインターネットへの接続ができない。 「リモートネットワークでデフォルトゲートウェイを使う」をチェックしない。 ・(A)には接続できるが、(B)には接続できない。 ・クライアントからインターネットへ接続できる。 何となくローカルのネットワーク「192.168.0.0」と(B)のネットワーク「192.168.6.0」の部分に問題があるようには思っています。 最終的な希望としては、VPN接続中に「192.168.0.0」はローカル、それ以外はVPNへ送信する様にしたいのですが、可能でしょうか?

  • YAMAHA RT56v ルーティング

    現在、社内メールサーバを公開メールサーバとして準備をしております。擬似環境を作成し、メール送受信(POP3/SMTP)ともにインターネットDNSに登録されたHOST名で行おうとしましたが、WAN側からは正常に送受信できましたが、LAN側から送受信ができず、エラーとなってしまいました。尚、LAN側でローカルホスト名で送受信をしたところ、問題なく送受信はできました。原因はローカルからメールサーバへのルーティングができことは分かったのですが、どこをどのように設定すべきか分かりません。ご教示いただけないでしょうか? [PING確認] ・WAN側からメールサーバ(202.xxx.xxx20)へPING:OK ・LAN側からメールサーバ(202.xxx.xxx20)へPING:NG ・LAN側からメールサーバ(192.xxx.xxx10)へPING:OK [擬似環境] Win2K(外部DNS)  │ (WAN) ルータ(NAT:202.xxx.xxx.20=192.168.0.10) (LAN)  │ Win2K(メールサーバ:192.168.0.10) ※WAN側の接続方式はLAN接続です。 ※DMZは使用せず、NAT変換のみです。

  • VPN接続先のLAN内の端末にアクセスできない

    YAMAHA RTX810 配下に構築した社内 LAN に外から VPN(PPTP)で接続しようとしています。 RTX810 のマニュアルに沿って設定し、外からルーターまでは届くことが確認できたのですが(ping が通った)、ルーター以外で固定 IP を振っている LAN 内の端末には ping が通りません。 接続元は Windows7 で、接続(したい)先は Windows Server2003 です。 マニュアルや資料を見る限りでは、VPN の接続ができれば、接続先の端末に特別な設定が必要というようには読み取れなかったのですが、なんらかの設定が必要なのでしょうか。 YAMAHA のサポートセンターに問い合わせても、ルーターまで届いているのでそれ以降の設定については回答できない、と言われてしまいました。 なお、RTX810 のマニュアル(PDF の取扱説明書)にある、「外部にサーバーを公開する」の方法を試しても、ルーター内部のサーバーにはアクセスできませんでした。 ネットワークの知識には乏しいですが、よろしくお願いします。 参考までにネットワークコマンドの実行結果を貼ります。 C:\Users\xxx>tracert 192.168.23.5 192.168.23.5 へのルートをトレースしています。経由するホップ数は最大 30 です 1 184 ms 293 ms 128 ms 192.168.23.1 2 * * * 要求がタイムアウトしました。 # 192.168.23.5 が接続したいサーバー、192.168.23.1 がルーターです。 C:\Users\xxx>ipconfig Windows IP 構成 PPP アダプター VPN_RTX810: 接続固有の DNS サフィックス . . . : IPv4 アドレス . . . . . . . . . . : 192.168.23.15 サブネット マスク . . . . . . . . : 255.255.255.255 デフォルト ゲートウェイ . . . . . : 0.0.0.0 # 192.168.23.15 は接続元に DHCP で振られた IP です。 # サブネットマスクが、LAN内は 255.255.255.0 なので違いがあります・・・。

    • 締切済み
    • VPN
  • VPN時のルーティング

    現在、インターネットVPNによって2つのネットワークを接続しています。 そこで、片方のネットワークの終端にルータを設置してその先に別のネットワークを構築したいのですが、ルーティングがうまくいきません。 図にすると、下の通りです。 Aネットワーク   | VPNルータA   |   | インターネット(IPsecトンネル)   |   | VPNルータB   | Bネットワーク   | ルータC   | Cネットワーク やりたいことは、AネットワークやBネットワークのPCから CネットワークのPC(サーバー)に接続することです。 ネットワークA、B、Cはすべてローカルです。 ご教授よろしくお願いします。