• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

装備ご相談(黒部源流3泊4日)

妻と、お盆に黒部源流に行きたいのですが、装備を考え中です(雲の平、3泊4日ほど、小屋泊まり)。 状況 (1) 自分は、小屋泊まりのための装備は一式持っており、妻用装備を検討。 (2) 妻は、テニスや自転車などスポーツはやるので、登山用ではない各種スポーツウェアは持っています。日帰り登山用のトレッキングシューズ(not Gore)、日帰り用ザックはあります。 (3) 登山にはまるか判らないので、お金は余りかけたくないそう。(レインウェアとかもいるの?と聞かれたくらい。トータルで数万円くらいまで) 優先順位としては、まずは下記で考えており、まだ悩んでいるところなのですが、優先順位が違う等、何かご助言あれば、宜しくお願い致します。 (1) レインウェア  ゴルフ用のレインウェア(数千円)を持っているようだが、見たところ、恐らく防水透湿性素材ではない。 これは心配なので、モンベルでサンダーパスかハイドロブリーズを購入 http://webshop.montbell.jp/goods/list.php?category=1000 (ハイドロブリーズwomen、上下で421gしかないのか。軽い・・・。サンダーパスwomenだと上下548g。素材はサンダーパスのほうが若干いい?モンベルのスーパーストレッチ サイクルレイン ジャケット&パンツという手もあるかも。高くなるが、それだと自転車にも使えるよ~、と言えるかもですが、まぁ、多分、それは買わないw。) (2) ヘッデン 小屋で夜中に起きるときなどを考えると必要。妻が単独で行動することはない、という前提だと、まずは1000円くらいのものですかねぇ。 (3) 登山用ベースレイヤー ユニクロで買ったスポーツ用シャツやアンダーウェアは幾つか持っているよう。少し話したらユニクロ(スポーツ用)とかじゃダメなの?って言っていたし、日帰り登山の際にはそれで平気だったのですが、まぁ、おいおいと揃える趣旨で、まずは1枚くらい、モンベルかパタゴニアでも買おうか考えています。 (4) ザック(30リットル以上?) 現状、日帰り用の20リットルザックを使用。妻はザックが20リットルだと不安らしい。まぁ、そりゃそうですね(笑)。一度、全部つめてみて、足りなければ、買うなり、何とかするするしかないですね。。 (5) その他  靴は前述のトレッキングシューズ。ミドルレイヤーは非登山用フリース、など、基本的には持っているもので流用。ツェルトなどは私だけ持つ。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数965
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#160718

 Jagar39です。  私は15日に入山予定なので、ちょうど入れ替わりくらいの日程ですね。天候はしばらく安定している様子なので、良い山行になるといいですね。  初日の折立~薬師沢小屋ですが、そんなにきつくないですよ。そもそもコースタイムが長すぎです。  この区間の標準コースタイムは4時間、ガイドによっては5時間と記載されていますが、これは登山道が水路みたいになって非常に歩きにくかった30年前のコースタイムですから。  質問者さんご夫婦はチャリにも乗っておられて体力はありそうですから、休憩時間込みで4時間あればお釣りがくると思います。慣れた人がペース良く歩けば3時間は楽に切れる区間ですから。  初日を太郎平で止めると、雲の平にしろ高天原にしろ、2日目がきつくなります。それに両方とも早い時間に到着してゆっくりしたい場所ですから、可能ならば薬師沢まで入っておくことをお奨めします。  逆に下山日前は、薬師沢で泊まらずに頑張って太郎まで登ることができれば、翌朝薬師岳を往復してから下山、ということができます。  ストックは大東新道のA沢~B沢間の鎖場など、邪魔な区間もあるのですが、総じて有効です。  それとこのコースは沢沿いの区間が多いので、悪天候で沢が増水すると通行不能になります。  大東新道の薬師沢小屋~B沢は河原と水線ギリギリの鎖場があるので、僅かな増水で通行ができなくなりますし、薬師沢から雲の平への道も大きく増水すると僅かな沢沿いの区間が通行不能になります。  薬師沢から太郎の区間も、途中3カ所の徒渉点で橋が流されれば通行できませんし、とにかく雨天時は行動できなくなる区間が多いので、予備日は必須ですね。  質問者さんも予備日を確保されているようなので、天候を読みながら有効に使ってください。  良い山行をお祈りしています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 若干、雨に祟られたのですが、お陰様で、折立→薬師沢小屋→高天小屋→(雲ノ平経由)薬師沢小屋→折立、と予定通り、3泊4日で登山してきました。 また、装備については、ご助言を参考にし、サンダーパス、ヌブリバッグ、パワーヘッドランプ、ジオラインのアンダーウェアなどを購入し、妻は、いずれも非常に使いやすかった、と喜んでいました。(雨降られたので、きちんと準備していって良かったです!) また、宜しくお願いいたします。

関連するQ&A

  • 山の装備について

    最近軽登山が好きになり、ザックと靴は買いました。 でもまだレインウェアは買っておらず、何万も出せないのでどこのレインウェアが良いのか迷っています。上下セットで1万円くらいでどこか良いメーカーの物が無いかと、これから冬になるとどのような装備がいるかをわかれば教えて下さい。(先日は近畿の1000m級の山に長袖T+フリース+ウィンドブレーカー+中綿ジャンパー+スカート で行きました。スカート以外は特にアウトドア用では無かったのですが、非常に寒くて参りました。) 宜しくお願い致します。

  • 富士登山の服装 具体的に教えてください。

    今年の夏富士登山を計画中です。 服装については同種の質問ありますが、何を購入すればよいか具体的に製品名で教えて欲しくて質問させて頂きます。 まず手持ちのものは、(1)トレッキングシューズ (2)20Lザック (3)パタゴニア トレントシェル (4)モンベル ウィックロン長袖T (5)モンベル靴下 (6)モンベルULダウンベスト、です。 下着やタイツ、パンツ、フリースなど山用のものを持っていません。 別に全てを山用でなくても、という意見もあるかと思いますが、昨年から家族で近所の山歩き(200m程度)や高尾山6号路などに行き、これからも登山をしたいと考えています。また登山用ウェアは日常にも機能があって良いと考えたので、少しずつ揃えていきたいと思っています。いろいろなメーカーがあると思いますがややこしくなるのでモンベル、パタゴニアでおすすめ、追加購入したほうがよいものを教えて下さい。 因みに私は女性で、寒がり、汗はそんなにかかないほうです。 富士登山は8合目あたりで小屋泊まり、ご来光を見てから頂上へ、というコースで考えています。 どうぞよろしくお願いします。

  • 登山の装備、ウェアと登山靴どちらを

    登山らしい登山をしたいことがないです。そんな中、今度、2000M以下の登山をしたいと思っているのですが、装備がほぼないに等しい状態です。ザック30L・レインウェア(モンベルのストームクルーザー上下)は最近購入しました。しかし、登山靴と、登山に向いている服がないことに気付きました。先に買うべきはどちらでしょうか? 登山ウェアは、肌着・中間着・アウターの三種類の重ね着がベースと耳にしました。これは季節問わずの基本なのでしょうか?資金も限られているので、今回はできるだけ安く済ませたいです。肌着はユニクロで、中間着を買おうと思っているのですが、中間着とは何を指しているのでしょうか?おすすめの品があれば教えて下さい!また、ズボンですが、グラミチの短パンがあったので、それにタイツ?を買い足そうと思っています。 関東の10月中旬の日中の登山でもアウターは必要でしょうか?また、山での短パンの季節は過ぎ去ってしまいましたか?質問ばかりですみませんが、アドバイスお願いします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
noname#160718

 登山歴35年ほどです。黒部川源流地域はホームグラウンドです。もしかしたら同時期に私も入っているかも。  さて、装備ですが、概ね質問者さんが考えておられるとおりで適切だと思います。  (1)のレインウエアですがサンダーパスの方がお奨めです。ハイドロブリーズレインウエアは、"スーパーではない"ハイドロブリーズなので、透湿性はゴルフ用のレインウエア並みに低いです。  ゴルフウエア用のレインウエアですが、多分防水透湿性素材です。最近は中学生のチャリ通学用の雨具ですら一応防水透湿性素材ですから。  でも、この手のレインウエアは登山用としてはちょっと使い物になりません。着てもこれが防水透湿性素材なんて「うっそぉ」と思うくらいの性能しかありませんから。  スーパーハイドロブリーズになると、体感的にゴアテックスと見分けがつかない程度の透湿性能はあるので、サンダーパスはお買い得で良いモデルだと思います。  (2)のヘッドランプは、ペツルやブラックダイアモンドで2,000円も出せば照射距離が20~30m程度のモノが買えるので、1,000円よりはそちらの方が良いかと。 http://www.lostarrow.co.jp/CGI/products/detail.cgi?seq=000270 http://www.alteria.co.jp/headlamp/product/tikka/tikka.php?pid=38  ただ、万が一夜間行動になった時のために、パーティーに1つは50mクラスの強力なヘッドランプがあった方が良いとは思います。  (3)のベースレイヤーですが、私もチャリに乗りますがチャリ用のアンダー(ジャージ等)で登山用としてまともに使えるものは、私は知りません。  ユニクロの速乾性シャツも含めて吸汗性に乏しいため、かいた汗が排出されずに体表に残るため、汗冷えの危険性を抜きにしても「とても不快」です。  モンベルのジオラインかウィックロン、パタゴニアのキャプリーン、どれでも良いですから(モンベルが安いけど)1~2着買っておくことをお奨めします。  余談ですが、これらの吸汗発散性のアンダーをチャリで着ると、意外に快適ではありません。特に暑い時期は。  吸汗せずに体表の汗を走行風で乾かす方が体温を奪ってくれて、暑い時期のチャリには良いのかもしれません。  (4)のザックは、まあ30~35Lくらいのザックの方が良いですね。  ウエア類を全て登山用で揃えて他の装備もコンパクトにすると20Lでも行けるのですが、特に防寒具のフリースを非登山用を使うとなると、けっこう嵩が張りますから30Lでも心細くなるかもしれません。  (5)で靴ですが、この界隈の山は木道の区間が多いので、あまりごつい登山靴はあまり歩きやすくありません。ソールの柔らかい軽めの造りの靴の方が歩きやすいと思います。雨でも降ると濡れた木道が非常に滑りやすく、スリップ事故も多発していますので注意して歩いてください。  少なくとも濡れた木道では、堅いソール&深いカットの登山靴は滑りやすく非常に神経を使います。柔らかいソール&浅いカットの靴の方が断然歩きやすいです。  まあ、折立~太郎間はまるきり逆になるので一長一短ですが。  余談ですが、雲の平をメインに3泊の日程だと入れづらいですが、高天原はお奨めしたいところです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。10日(金)、に東京から電車で富山入り、11日(土)早朝から14日(火)まで登山、15日(水)を予備日、兼、帰宅日、と考えており、このあたりは、数年前から、色々とブログやウェブサイトなどを見て、非常に良さそうな場所だなぁ、と思って行きたかったのですが、急に休みが取れそうになったので、ばたばたと、装備とコースなどを考え中、というところです。(あと、数日しかないw。ちゃんと考えないと・・・) コースは、折立7時or7時半発→太郎平小屋or薬師沢小屋(1泊目)→高天原(2泊目)→雲ノ平経由→薬師沢小屋(3泊目)→折立、とかにするかもしれません。 → たぶん、休憩時間込みで山と高原地図のコースタイム程度の歩行スピードなので、薬師沢小屋1日目泊だと初日がきついかもしれない。質問では雲ノ平としたのですが、2泊目を高天原で泊まって温泉にするか、雲ノ平にするか等も未定。 あと、コースが非常に滑るのであれば、優先順位としては質問の(1)~(4)までの装備の次はステッキになるかもしれませんね。(自分は2本セットのステッキを持っているので、1本ずつ分け合う前提でまずは考えてはおりますが。。。。山もチャリンコもお金がかかって困ります(笑)) いずれにせよ、有り難うございます。Jagar39さんが、黒部や装備などについて書かれた他の部分も読ませて頂きました。もし、Jagar39さんが、同時期に山にお入りになっていれば、どこかでお会いできれば嬉しいですね~(^^)。

関連するQ&A

  • 40歳からの60リットルザックでの山行

    35リットルのザックで、日帰り&小屋1泊程度の山行をしています。里山レベルの山ばかり登っていて、1500メートル程度の山もまだ登っていないくらいの初心者です。 主人と私の二人が基本の山行ですが、テン泊など憧れています。が、装備の準備、50~60リットルのザックなど、20代、30代から始めた方は慣れていらっしゃるでしょうが、40歳から始めるにあたり不安を抱えています。 不安1:装備を整えたところで、テントを担いでの山行がすぐに辛くなり、結局小屋泊まりが中心になる? 不安2:そもそも、50~60リットルを背負えるのは何歳くらいまで? 不安3:50~60リットルザックを、旅行等にも使える? テン泊するとなると、テント代を中心に装備が結構かかり、一度そろえれば後は交通費くらいだとは思いますが、やらなくなったら無用の長物ですし、家の中で邪魔になるし・・・で、実際のところ、女性の登山者の方のご意見やアドバイスをお聞きしたいと思います。 ザックを選べば、大きいザックも軽く感じるのでしょうか? また、上記の不安3点にもお答えいただけると大変助かります。

  • 1•2泊のトレッキング&キャンプ。必要な装備は?

    初心者です。よろしくお願いします。 1•2泊の予定でトレッキングキャンプを したいと思っています(屋久島)。 低登山を含みますが、登山よりも トレッキング、歩くことをメインに 考えています。 ただ、トレッキング、キャンプ どれも初心者なので必要な装備を教えて いただけたら嬉しいです。 1、頭でのみ考えた必要品は テント、シュラフ、灯り(LEDのヘッド&ランタン) クッカー?(ジェットボイルを予定)、 コッヘル等食器類、トイレットペーパー トレッキングポール、手袋、ハット、サンダル 着替え、レインウェア、携帯食、フード類 水(水筒とハイドレーション?)、折りたたみ椅子 靴は手持ちの愛用ライトトレッキングシューズ コンパス、マップ、防水小バック、ザックは50Lくらい? かなと思ってます。 足りない物やお勧め品があったらお願いします。 2、服装に関して アウトドア系雑誌を見ると ソフトシェルジャケットは、なんだか 必ず一着あると便利で、ある程度の雨なら レインウェアも必要ないと見たんですが、 お勧めのソフトシェルありますか? それから、レインウェアなんですが、 上下が必ず必要ですか? イメージとして、動きずらくて体力奪われそうな 気がしてなりません。高価なゴアテックスの ものにしたり、レインウェアの下に下着だけ 状態になれば変わりますか? 日常生活ではあまり出番が無さそうなので 迷います。 上だけにしてはいけないのでしょうか? お勧めのレインウェアはありますか? よろしくお願いします。

  • ヘリーハンセンの雨具

    登山用にレインウェアを検討しているのですが、評判の良いモンベルのレインウェアを実際見ましたが、デザイン的に買う気がせず… レインウェアは命を左右するものなので、いいものを買いたいのは事実なのですが、高い買い物ですし、できれば気に入ったデザインで高機能のものが欲しいです。 ヘリーハンセンのヘリーテックXP3レイヤーのレインウェアが気に入ったのですが、実際の雨の中での使用感をご存知の方、お持ちの方等のご意見を聞きたいです。 金額的にも手頃ですし、重さはパンツとジャケット併せても、モンベルのレインダンサー位ですし、いいなぁ、と思うのですが…

  • 冬山(2000m強)の装備について

    こんにちは。いつも参考にさせて頂いています。 色々と調べてみたりしたのですが、わからない(納得できない)点があり、相談させて頂きます。 登山を始めて1、2年、丹沢や奥多摩に日帰り、1泊2日の山小屋泊で山登りをしているのですが、積雪の少ない時期に2000m強(東京・埼玉・山梨あたり)の山にも行きたいと思っています。自分の手持ちのこの時期に着ている服装、靴は以下の通りなのですが、現状で軽アイゼンのみ購入すれば前述の山は登れますでしょうか。2500mを越えるような山には行かないと思いますが、どちらにしても一年中、山には行きたいので、今後を考えるに当たって増やしていくべきものを教えて頂けますか。 ・レインウェア(モンベルスーパーハイドロブリーズ) ・長袖Tシャツ(パタゴニア・キャプリーン3、下着はワコールのCW-X) ・フリース(パタゴニア・R2) ・トレッキング用パンツ(コロンビア。品名分かりません) ・トレッキングシューズ(ザンバラン・シェルパライト)  ※アイゼンが付けられることは購入当時は一切考えていませんでした。 ・ザック28L ・手袋(ノースフェイスのジャージー素材のもの) ・腹巻(モンベルジオラインLW) ゆくゆくはと考えていたのですが、先日山で知り合った方が山小屋を経営していて、近々出来れば行きたいと思ったためです。その人が言うにはそこに行くには6本爪のアイゼン(10本あったほうが安全と言ってましたが)があれば大丈夫とのことだったのですが。早々に冬、多少でも積雪のある山に行こうとは考えていなかったため、最近調べているのですが、どうにもわからず相談させて頂きました。今はまだ行けなくとも、今後の目標もあるのでお教え頂けるとありがたいです。 機会があれば是非山岳会や登山用品店の開催する講習会には参加して、基本的な冬山歩きを勉強しようとは思っています。 宜しくお願い致します。

  • ザック選び アドバイスお願いします!

    来月に非難小屋に1泊するのですが、近くに専門店が無くザック選びで悩んでいますのでどうか宜しくお願いします。 とりあえず持っていくものは ・モンベル SSダウンハガー♯4 ・モンベルU.L.コンフォートシステムパッド120 ・レイウンウェアー ・チタンクッカー  ・ランタンとストーブ ・水、食料 着替え ・ヘッドランプ、デジカメなど小物 以上になりますが、これらが入るザックのサイズはどれくらいに なりますでしょうか? それと身長168cmの痩せですがお勧めのザックがありましたら 教えて頂きますと助かります。

  • トレッキング・軽登山・山泊の装備とお勧めの山。

    トレッキング、軽登山、山小屋泊登山、山キャンプ登山and縦走と 段階的に経験していこうと思っているのですが、 山そのものを知らないもので、安易に「山へ行こう」とは 言えない30代の男です。 今は体力作りとダイエット、その先に「山」を夢見て ひたすらウォーキングしてます。。。 今自体そうなのですが、ザックを始め、必要とされる装備は 何一つありません。 ショップなどに出向いて色々聞いたりして 吟味して購入しようと思いますがまずは日帰りか小屋泊登山を 目指しての装備が自分的には予算的にいいかと思ってます。 とりあえずトレッキングポールと動きやすいボトムスは購入して 歩くのが楽しくなってきたのでノルディック的な感じで ロングウォーキング?してみようかと考えてます。 そこで、皆さんが考える、また経験上の必要装備を 服装から教えて頂けませんでしょうか。 季節は春、夏、秋でお願いします。 冬はこわすぎるので。。。経験してから考えます。 それから、軽登山、山小屋泊でお勧めの山を 東北、関東であったらお願いします。 とっかかりは、ショップ主催の色々な山系ツアーなどに参加して知識を いただこうかと考えています。 よろしくお願いします。

  • 上高地・屋久島で併用できるリュックのサイズについて

    9月末に屋久島に行くことになりました。トレッキングシューズを新調したので、靴慣らしも兼ねて今週末、上高地に行く予定です。(夜新宿からバスに乗って、翌日の夕方帰ってくる日帰りバスツアーです) 屋久島では、レインウェアなど、高価な割にほとんど出番がなさそうなアイテムはレンタルする予定ですが、リュックはあれば今後も登山やトレッキングに使えそうなので買おうと思ってます。 上高地と屋久島ではもちろん気候も装備も違うと思いますが、サイズは大体どのくらいを買っておいたら併用できそうでしょうか。 今のところ、25~30Lを考えています。今後使うとしたら、春~秋の軽登山やトレッキングがメインだと思います。寒い時期の小屋泊など荷物が多くなる登山は予定してません。 どちらかというと、大き目に合わせたほうがいいかなと思ったりして、30Lに気持ちが傾いてますが、これが最適なサイズかというと自信がありません。 よろしくお願いします。

  • ザック、雨具、登山靴選びでで悩んでいます

    登山用品選びで煮詰まっています。よろしくお願いします。 180cm、72kg、体脂肪15% 週3~4回5km程度のランニング&軽度の筋トレ フルマラソン4時間程度の走力の35歳です。 先日トレイルランニング目的で地元の山(岩木山)に登ってきました。 それはそれは綺麗な光景が広がって、走るのがもったいないくらいに感じました。 それ以来また山に行きたい気持ちが増幅していく一方で、これは 本格的に山登りを始めてみようかと思っています。 先日の登山時はランシューに借り物のデイパックでした。 やはり登山ですから、雨具は必須でしょうしザックはもちろん必要。 靴もそれ用のが欲しいところです。 いろいろ調べてはいるのですが思案しすぎなのか訳がわからなくなっている感じです。 そこで、ご指南いただきたいのは 1、雨具。 モンベルのストームクルーザーかパタゴニアのレインシャドーが最有力候補です(モンベルがいいのはわかっているのですがデザインが雨カッパ、そのものなので普段は使用できなそうです。でもパタゴニアはウィンドジャケットとして普通に着れそうなので・・・やはり機能性重視が得策なのでしょうか?山登りは行けても月に1~2回程度だと思いますので完全に山用としての出費だと正直辛いです) 2、ザック。 使用目的は日帰り登山(自炊の昼食あり)慣れてきたらテントで1泊でも行きたいと思っています。 モンベルのチャチャパック35Lが最有力候補。 本当はグレゴリー製が欲しいのですが、高すぎるし実物を見れるショップがない。。。(地方の辛いところです)ただこれもモンベルの デザインが今一つピンとこないのです。 ドイターのフーチュラもかっこいいのですがこれも背面の特徴であるあの機能が長い目で見ると 必要なさそうな気がしております。 それからハイドレーション機能って必要でしょうか? またモンベルのザックにハイドレーション装着する場合 キャメルバッグの製品以外のものも装着可能なのでしょうか? 3、登山靴。 トレランシューズも視野に入れたいのですが、やはり別物と考えたほうが良いのでしょうか?あまりに種類が多すぎて訳分かりません。。。 最寄りのアウトドアショップは弘前市のモンベルショップのみ。 ここの店員さんに相談しても1~10までモンベル社製のものに なってしまいそうなんで、皆様の偏りのないご意見が最も参考になるかと思い初歩的なモノ選びで恐縮ですがご質問申し上げた次第です。 日帰りがメインですから地元の岩木山、白神山地、八甲田などになると思います。 また身近に山好きの方がいないので、これからも単独行がほとんどになると思います。(単独行に関するアドバイスもあればぜひ!) これまでバイクや自転車での野営は50泊ほどの経験はありますが 山に関してはほぼ無知です。 限られた資金からの出費ですので 失敗のないものを購入したいと思っています。 長々とスイマセン、よろしくご教授願います。

  • ザックを買おうと思ってるんですが・・・

    モンベルのザックを2種類、買おうと思ってます。1つは、無雪期の最高2泊のテント泊を目的に。これは、アルパイン50かトレッキング55を考えてます。2つ目は、無雪期の最高1泊の山小屋から日帰りの登山まで。これは、グラナイトパック30かチャチャパック35を考えてます。今回、初めて登山用ザックを買うのでかなり迷ってます。背負い安さ・容量・使い勝手・その他ザック全般の事でアドバイスよろしくお願いします。

  • 初めての旅行です

    三月に屋久島に行きたいと思っています。登山も一人旅も初めての大学生です。何もかもが右も左もわからない状態です。 縄文杉…行ってみたかったのですが、今回は縄文杉ではなく初心者向けの日帰りツアーに申し込もうと思っています。 屋久島で一泊してツアー参加のつもりです。ザック・シューズ・レインウェアはレンタルの予定ですが、この場合、レンタル→泊まる→翌日宿で着替えて現地に行く、でいいのでしょうか。そしてレインウェアは持っていくものなのでしょうか、それとももう着ていくのでしょうか。 それから荷物ってどうなるんでしょう?すべてをザックに入れるわけではない…ですよね? いまいち当日の流れがつかめないでいます。どなたかアドバイスを頂けると嬉しいです。