• 締切
  • すぐに回答を!

日本と外国の違い?

  • 質問No.6966565
  • 閲覧数2826
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0
私は大学生で、この間友達とアメリカに学生キャンプに行ってきました!

一応、キチンとした場なのでスーツを着て足元は肌色のストッキングを履きました。 それでふと気づいたのですが、現地の方や外国の方で服はスーツを着てカチッとしてるのにストッキングを履いてる人がほぼいませんでした!!! 履いてたのは私たち日本の班と他のアジアの方の人でちょこちょこいるくらいでした(泣)


引率してくれた日本人のガイドさんに聞くと「アメリカに来てから履く事はほぼなくなったよ! 夏に履いてるのって日本しか見たことないし多分、日本人は世界で一番ストッキング履いてると思うわ(泣)」と言ってました

実際、現地の社員とか見てもほとんど履いてる人は見ませんでした!

私なんかバイトや就活で汗で貼り付くし、蒸れるし痒くなりながらも夏は履き通したのに(泣)

やっぱりこれは国の文化の違いなのかな? やはり日本は世界で一番、ストッキングを履く国なんでしょうか?

皆さんはどう思いますか?

回答 (全7件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 25% (5/20)

NY在住です。

NYCで働いている女性の中で夏場ストッキングを履いている方は殆どいらっしゃいませんね。

まず通勤時にパンプスを履かないので。(サンダルかスニーカーが多い)
職場に着いてからパンプスに履き替えます。
その為、机の下に何足もパンプスを常に置いている人も多数います。

日本の感覚からしてみればあり得ないんだろうなー、とは思いますが。
  • 回答No.6

ベストアンサー率 37% (4288/11421)

日本で暮らしていると靴を脱ぐことが多いので、ちょっとくらい脚が蒸れてでも、足を覆っておいたほうが何かと合理的なのです。アジアの国々の多くがそうで、国によっては単純に露出を好まないというのもありますが、靴を脱ぐ習慣がある地域が意外と少なくありません。

反面、欧米では基本的に、夜、寝る時以外は靴を脱ぎません。むしろ、脱いだほうが失礼になったりします。したがって、足が蒸れてでも、脚を覆わないほうが何かと合理的なのです。

ちなみに私が日本でかよっていた会社は比較的自由だったうえに、靴を履き替える必要がなかったので、夏はわりと素足で出勤していました。あんなもん、履かないもん勝ちよ。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 15% (165/1062)

あ、ストッキング、そうかも・・・。
私が気になったのは、ファンデーションです。
日本は、世界一ファンデーションを消費する国なのかなと
思ったことあります(笑)。
  • 回答No.4
言われてみれば上下スーツにスニーカーの女性見ました。
たぶん中はストッキンではなく足首丈の靴下か素足ですね。

そもそも通勤時はTシャツにGパンみたいな
スタイルの人達ですから・・・合理的なんですよ~

日本の男性も節電騒ぎになる前までは
たとえ暑くてもネクタイ+ジャケットでしたからね。
女性のストッキングと同様
相手に不快な思いをさせないという日本人の気配りです。

それから「日本人はいつでも座ってゴハンを食べている、
僕は歩きながら食べるよ」とアメリカ人に言われた時には
異文化と出会ったなと感じました。

湯船に入浴する習慣ですらも水の無駄と一刀両断です。
※これは日本の湿度が高さを知らなかったり、彼らは
お湯で温まらなくても冷えにくい体という違いがあるのですが。

日本でよしとされるマナーは省かれていたり
悪しき習慣とされることもあります。良い体験でしたね。
  • 回答No.3
そういえばドイツ人の友人とペルー人の友人が

靴下をあまり履いてません。。。

スニーカーを素足で履いてて

そのせいか二人とも水虫ですよ(笑)

たしかに日本人は夏場でもストッキングを履いたり

靴下を履いたりしている人が多いかもしれませんね。
お礼コメント
noname#139200
やっぱりそうですよね!

素足なんて普通はできない(泣)
投稿日時:2011/08/25 16:13
  • 回答No.2
冬でもゴムサンダルに裸足なんてのを見ます。夏にブーツはいている女の子も男の子もいます。

ベンツのコンバーチブルからかっこ良く降りた女性が、素足にゴム草履。

こんなカジュアルな空間で、ジャケット来ているのは不動産屋だけ。ネクタイしてるのは銀行屋さんだけ。ストッキングはいているのはフォーマルな結婚式かお葬式くらい。もしくは55歳以上の何処へ行くにも正装している上級おばさまたち。

若い子はハイヒールには網タイツか素足。肌色ストッキングはスチュワーデスか日本人です。

オーストラリア。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 0% (0/0)

確かに言われてみればそうかもしれません。

向こうの外人の方(とくにアメリカ人)は素肌が見えるよう足を見せてセクシーさを求めます。
アメリカなどの国では綺麗の次にセクシーさが求められるほどです。
なので外国ではストッキングは季節関係なくどれだけセクシーに見せるかが重要なので、
痒くなったりしても我慢して履かないのだと思いますよ。

そういったセクシーさをあまり求めない日本ではストッキング率1位だと思いますw
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

カテゴリ

一覧 ]
ページ先頭へ