• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ボートシーバスと本流ミノーを兼用できるベイト竿

長さが7ft~8ft前半までで、適合ルアーの最大質量が14g程度の竿を探しています。用途はボート上からスズキや大型マス、本流域でミノーによる戻りヤマメなどです。最大の問題はベイト仕様のものが非常に限られていることです。 自分で探した結果以下のものがありました。 イトウクラフトEXC730ML http://www.itocraft.com/RODS/main_stream.html ダイワ ハートランド742MFB-10/震斬ベイトキャスティングエディション http://heartland-daiwa.globeride.jp/lineup/catalog/hl-742mfb-10_02.html ※後者はブラックバス用なのでかなり不安はあります ※これ以上の強めの竿は持っているので必要ありません 兼用ということでご批判もあるでしょうがその点はご容赦願います。 よろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 釣り
  • 回答数4
  • 閲覧数1393
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • saltmax
  • ベストアンサー率39% (2992/7564)

中古で探せば ウエダのトラウトプラッギング GS-832Hのベイトモデルや ザウルスのU-エフェクトの82Hのベイトモデルはまだ市場にあると思いますし スミスのトラウティンスピンのインターボロンなどは結構いい状態のがあるでしょう。 ザウルスの流れを汲むソウルスの http://www.souls.jp/EXPLORER-2.html 2011年1月販売になっていますがリリースしたかは不明です。 どれにしろ本流ヤマメでは 8fクラスでは強すぎでつまらないでしょう。 精々七半のライトクラスでないと掛かったのかという感じです。 イトウクラフトは岩手の会社なので 今回の震災被害後の 受注、出荷状態を確認しないといけませんね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ソウルスのはちょっと高めですが魅力的ですね。ザウルスのは品切が多く手に入りにくそう。イトウクラフトは納期がかかりそうでシーズン終わってしまいますかね(笑)。 竿は悩んでいるときが一番楽しいですね。 いつもありがとうございます。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

ベイトタックル7ft以上8ft未満位ルアー質量14グラムまでの使用を前提に考えると、ボートで繰り返すキャストに耐える糸やリールには今は不足を感じませんが…竿と釣り人に力量が求められます 経験を重ねて手元の資料しかありませんが G-loomis GL2シリーズもしくはGLXシリーズで作られたPR-844Cが良いかと、カタログ表記ではルアー1/4oz~ 5/8ozとなり全長は7ftとあります グリップがセミダブルとなりグリップの延長ができた場合7ft以上になります 穂先が繊細ですのでリーダーの巻き込みなどには注意が必要 推奨ラインはナイロン2.5号以下がよい 以上から保証が効かないので使用時に於ける破損には注意して下さい

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

検索してみましたがそのものズバリと発見できなかったです。おそらくお手ごろな価格と思われます。もう少し詳しく見てみたいところです。 ありがとうございました。

  • 回答No.2

http://www.rod-reel.jp/eshopdo/refer/refer.php?sid=sg78275&cid=0&view_id=of-s-014 ↑オフトのスモーキーマチルダ ベイトモデルです。 MAX10g迄ですが、遠投が要らないなら14g程度でも投げられると思います。 スズキ・・・どのくらいのサイズか分かりませんが、スズキと書いてあるからには70UPを想定します。 ちょっと、厳しいかな・・・。 50cm位までのセイゴなら十分楽しめると思いますが・・・。 私が使ってるモアザン80LBはLクラスでMAX20gのベイトロッドです。 すでにカタログ落ちしてるので、あ・れ・ば・・・ですが結構おすすめです。 バスロッドの7フィート、Lクラスの竿よりは長い分だけ曲げて楽しめます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

その竿は私も知ってます。質問で書き漏れてましたが2ピース限定で探しています。だから今回は除外ということで。 強めの竿はたくさん持ってますので、弱めでいいのです。これで取れないなら取れないのもまた楽しいかと。 ありがとうございます。

  • 回答No.1

併用出来るかどうかと言う点はとりあえずスルーしておきます。 想像されている以上にバス用のタックルって結構強いです。 船らな80cmを越えるシーバスでも問題なく取り込め、 ジギングやタチウオに使う人も多く、十数分かかりますがブリクラスも戦えます。 村田基さんだってナイルパーチやアカメ相手に使ってますし。 ボートシーバスはガイド・乗り合い船ならその長さは規制されるかもしれない。 知り合いの船に乗るなら良いでしょうけど。 何に不安を持っているか知りませんが、 なかなか釣れないサツキやサクラマスを狙うのに まさか流れの中でガチンコなんてしませんよね? 上記2機種でチョイスするならITOクラフト。 出来物よりカスタム製品のほうが使ってて満足感もあるんじゃないですか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

バス用の竿を1本だけ持っています。スズキに使ってますが、これがまた想像以上に強いのです。強すぎて全然楽しめないです。ですので質問に挙げたバス竿を買っても強すぎるのでは・・というのが不安の内容です。 イトウクラフトのはちょっと持っててうれしい感じもしますので、いいかもと。 ただしこちらの竿はスピニング仕様が主と思われ、ベイト仕様だとどうかなあという不安があります。 最近は弱いもので楽しむという別の道も見えてきたので回答の通りイトウクラフトかもしれませんね。 ありがとうございます。

関連するQ&A

  • スズキを船上からのキャスティングで狙うベイトタックルについての質問です

    スズキを船上からのキャスティングで狙うベイトタックルについての質問です。 場所:東京湾付近の構築物周辺 水深:最大15m内外 竿:6ft程度 ルアー:20-28g程度のミノーやバイブ 対象:スズキ このような状況で使うベイトリールと竿を探しています。求められるスペックについて教えてください。 リール 質量:?g 1巻き当たりの巻取り量:?cm ラインキャパ:pe1号?m 河ではD社スピニング2500番台で1巻き70cm程度を使ってますが、似たようなスペックがいいのか1巻き50cmでも支障ないのかが今ひとつわかりません。 竿についても6ft程度のものを教えてください。D社ではピッタリのがないようです。 よろしくお願いします。

  • ユルユルのドラグでバレない理由

    渓流でルアーをアップに投げヤマメを釣っていた時にあまりにも小ヤマメのバレが頻発するのでドラグをかなり緩くしました。10cmのヤマメがかかってもドラグが効く程度の緩さです。そうしたところバレがほとんどなくなり小ヤマメがたくさんかかりました。もちろんすべてリリースです。 竿は5.1ftで先調子、リールはベイト、糸はPE0.8号、リーダーはフロロ6lb、トレブルの3gスピナーです。 今回は大物がいなさそうな様子だったので「半分おふざけ」で設定しましたが、大物がいるような場所でも「この設定で使って、かかったらドラグを締めるという前提」で通用するのでしょうか?フッキングは厳しいと思いますが。 またなぜユルユルのドラグだとバレないのでしょうか?いまだかつてPE以外使ったことはありません。 以上2点につき教えてください。

  • 根魚用ベイト竿とスズキ用のベイト竿はいったいどう違うのでしょうか?長さ

    根魚用ベイト竿とスズキ用のベイト竿はいったいどう違うのでしょうか?長さも適合ルアー質量も糸のポンド数も大差ないものがありますね。竿以外のタックルを統一して使う場合、 ・どんな違いが生じるのか ・その違いが生じる理由 があまりイメージできません。竿の強さ?を表す記号が違うのは当然見えてますが。 下記は上がスズキ用、下が根魚用です。対象魚を竿を交換して狙うとどんなことになるのだろう・・ MT76MBX 7’6”/229 2 195 135 1.5 12.9 8~35 8~20 97 ST-HRF 702HMHB 7’/2.14 2 111 140 2.0 12.9 7-28 10-20 99 ややこしい質問ですみませんがよろしくお願い致します。

  • 渓流ベイトフィネスでのドラグ設定、どうしてますか?

    今まで10年以上スピニングタックルで渓流ルアーフィッシングをしてきた者です。 今シーズンから渓流ベイトフィネスを始めました。 まだ4回しか渓流に行けていないのですが、ドラグ設定で迷っています。リールはシマノのアルデバランBFS XG(左巻き)です。ロッドは5.2ftです。今まで釣った渓流魚で最大は50cmのニジマスです。東京近辺の中小渓流なので30cmオーバーは3~4回に1回、40オーバーなんてめったにありません。 はじめは「ドラグはこのぐらいでいいかな?」とスピニングの要領で設定していたら全然弱過ぎることが判りました。そこで、スタードラグを時計に見立てると、フルロック状態で12時の針を示しているところから3時間ほど弱める、つまり90度弱める(この表現で判っていただけますでしょうか)ぐらいの設定がいいか?と思って、その設定でやっていたら、21cmの太ったヤマメが掛かった時、それでもドラグが弱かったので慌ててドラグを締め込みました。 上州屋の店員さんに訊くと「常にフルロックでやっています」とのこと。その店員さんはバスをやっている方なので、バスではそれが定石らしく、渓流でもそのままやっているとのこと。だけど後で考えてみたら、50cmのニジマスが掛かったらどうすんの?と疑問がわきました。ネットで調べると、常にフルロック状態にしておいて 、大物が掛かったらクラッチを切り、親指による指ドラグでラインを出してやればいいのだと判りました。 「常にフルロック」は、始めにフッキングをしっかり決めるためということもあるのでしょうが、私のロッドはFishmanのブランシエラ5.2ULという柔らかめのロッドで、フックは自作のシングルフックで餌針を使用しており、普通のルアーのシングルフックよりも細いのです。こういうタックルですので、ドラグをやや弱めにしておきたいのです。ドラグがやや弱めのほうが、私のタックルでは魚が乗りやすいのです。スピニング時代も柔らか目のグラスロッドを用いていたのでこのやり方でした。スピニング時代のグラスロッドと現在使用している上記ベイトロッドのしなやかさは同程度です。 だから自分はフルロックはしたくないのです。常にフルロックで大物が掛かった時はクラッチを切る、そうでないときはクラッチは切らない、というのも自分には面倒で、掛かったまさにその瞬間には魚の大きさのことなんて考えられないし・・・。 今考えているのは「フルロックより45度弱める(時計で言えば1時間半弱める)ところでドラグを設定し、必ずクラッチを切って親指で指ドラグ」でいいかな?と考えています。いや、「ドラグはその設定で、クラッチは必ず切らないで、必要ならばドラグを締める」ほうがいいのか? 考えれば考えるほど判らなくなります。皆さんはどうしているのでしょうか?

  • か渓流の本流域で最適なベイトロッドを探しています。

    渓流の本流域で最適なベイトロッドを探しています。 川幅は20から30メーターの河川での釣りを考えております。 ルアーは7gから15gぐらいのルアーを使いたいと思っていて、 7f前後でライトアクションぐらいがいいです。 みなさんの知ってる範囲でいいので回答のほどよろしくお願いします。

  • 軽いルアーを投げられるベイト竿を探しています

    2-6gくらいの軽量ルアーやジグヘッドを投げられる7ft前後のベイト竿を探しています。対象魚は港湾でのメバルと川でのマス類です。リールはカルカッタコンクエスト51です。 自分で探したところ以下のものが見つかりました。このうちの1本で使いまわしは不可能なのでしょうか? ・オフト:マチルダ77(メバル) ・スミス:TRBX-C57,TRBX-C64(マス類) ・ダイワ:ブラックレーベル(近日発売)、スティーズ(近日発売)(ブラックバス) できれば2本継がいいです。廃盤でも構いません。 よろしくお願いします。

  • 本流・渓流ミノーでレッドヘッドは?

    イワナやヤマメを対象とした場合、レッドヘッド(赤い頭)は効果ありますか?同じルアーの色を変えて川用・海用と分けて販売しているメーカーがありますが、今のところレッドヘッドしか手に入りそうもないです。 川専用でレッドヘッドを出しているメーカーを私個人は知りませんので不安な感じです。 よろしくお願いします。

  • ジャークベイトやトップミノーが使いやすいロッド?

    今度シーバスロッドを購入しようと思っていますが、どういうタイプにするか迷ってます。ルアーはラパラX-RAP CD9 LC10 スキッターポップ等をメインに使ってます。個人的にはスローテーパーのロッドが欲しいのですが...みなさんのご意見お待ちしてます。

  • ボートシーバス

    はじめまして、宜しくお願いします。 今度ボートシーバスデビューしようと思っているのですが お勧めのタックルを教えて頂きたいと思います。 陸でのシーバスは2年ほどやっています ロットは8フィート以上の物しかなく リールはツインパワーC3000Sとバイオマスター2500Sを持っています ボートでは6フィート前後のスピニングとベイトが多いようですが やはり、2本揃えた方が良いのでしょうか? キャスティング用・ジギング用など・・・ そしてジギングの場合、スピニングとベイトはどちらが良いのでしょうか? そこで、A・無理してでも・・・B・安めに妥協 ってな感じで 教えて頂きたいと思います スピニングロット A・B ジギングロット  A・B ベイトリール   A・B  細かくなってしまいましたが、アドバイスお願い致します。

  • テトラ竿 ベイトリールが着けられない?

    先日、穴釣り用にテトラ竿を購入しました。 穴釣りにはベイトリールということで、ジギングに使っていたベイトリールを流用しようと考えていました。 しかし、いざ装着しようとすると、リール本体に引っ掛かりロック出来ません。 普段使っているネジ式のリールシートと違い、金具を立て、位置をずらしてから戻し固定するタイプなので、金具を戻そうとするとリールが邪魔になってしまうのです。 何か解決策などありませんでしょうか?