• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

パキシルを服用したことを後悔しています(長文)

パニック障害を治療中でパキシルを服用して一年が経ちます。大学受験生です。 パキシルを飲んでから、だるさ、吐き気、倦怠感、めまい、ふらつきに悩まされて限界を感じています。 パキシルを服用する前は集中力があり、てきぱきとしていましたが、服用してから頭が鉛のように重くなりました。 周りが大学合格し、進学しているのを見ると胸が痛いです。 服用をやめて別の薬に変えたいですが、断薬の際に表れる症状が恐いです。最初から服用を断っていれば良かったのにと後悔しています。人生やり直したいです。 私は10mgから服用を始めましたが、症状が悪化してしまったので20mgに増えました。 その後、私は一日中眠るようになってしまい、めまい、ふらつきや吐き気にも悩まされました。 起きた後も眠気がして力が湧いてきませんでした。高3の大事な時期にこんな状態になってしまい、辛くて仕方がありませんでした。勉強は怠らずにやっていましたが、他の受験生と比べたら勉強量や時間は少なかったです。 その後、主治医と相談し減薬が始まりました。しかし、減薬中は二週間近く酷い離脱症状に悩まされ、泣きながら日々を過ごしていました。勉強は出来る時にやっていましたが、座っていられない状態だったので、受験の直前にしては勉強量や時間は足りませんでした。 パキシルのせいにはしたくはありませんが、薬の副作用や離脱症状に悩まされていなければ、成績も下がることなく、志望大学に安心して合格出来ていた可能性は高いです。 そう思うと悔しくて涙が止まりません。別の薬を飲んでいれば良かったんですよね・・・。 こういう時はどうやって切り替えた方がいいのでしょうか。甘ったれていてすみません。 よろしくお願い致します。 (余談ですが・・・パニック障害を患っている方にはパキシルの服用は勧めません。出来れば別の薬を服用して頂きたいです。薬のせいで、将来の道が狭まり、理解されない苦しみを味わって欲しくありません。)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数898
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

心理士で、うつ病の体験者です。 質問者様にとって、とても大切な時期に思うように勉学に集中できず、苦しい日々を送られたお気持ちは、本当に察するにあまりあります。 私事ですが、愚息も受験生でしたので、お気持ちのいったんは分かる気がしています。 さて、パニック障害という診断で、パキシルを服用されたということですが、主治医のご判断には間違いはないでしょうし、主治医も、質問者様の状況をご存じの上で、何とか症状を軽くしようということで、パキシルを処方されたことと思います。 また、質問者様ご自身は、つらい状況の中でベストを尽くされたわけですので、その点は、ご自身でもお認めになってよいことだと思いますし、ご自分を責める必要はまったくありません。 しかしながら、今回体験されたように、同じ診断で、同じ処方薬を服用されたとしても、その効果、副作用などには、どうしても個人差があります。 私自身、6年あまり前にうつ病となり、種々の薬や、同じ薬でもさまざまな量で服用してきました。 効能書き通りの効果がなかったり、逆に副作用が強すぎて、とても服用できなかったりと、いろいろ、自分でいうのも変ですが、つらい思いもしてきました。 しかし、心理士という専門的な立場と、私自身の体験から考えますと、今の精神医学や、精神科の治療薬の現状からしますと、ある程度の試行錯誤は、やむを得ません。 症状の強いときには、やはり、何か薬の助力を得て、症状を軽減することが必要と考えられます。 したがって、つらいでしょうし、また、つらいときほど先が見通せずに、希望や将来ということも考えられないこととは思いますが、ご自身の状態、服薬しての体調の変化、服薬しての主観的な感覚(服薬感とでもいえばよいかと思います)をきちんと主治医に伝え、もしご希望があればそれもよくお話しになって、質問者様のその時々の状態にあった薬およびその処方(量や、服用の仕方)を見つけることが、結局は、回り道のようであっても、解決への確実なルートとなります。 そして、少し体調や症状が安定してきましたら、カウンセリングや、心理療法なども取り入れて、心理的な面での適応回復や、日常生活の安定化を図ることがよいかと思います。 パニック障害や、うつ病は、私自身の体験からも分かりますが、簡単に治る病気ではありませんが、治らない病気でもありません。 質問者様は、まだお若いので、私などのようなオッさんに比べ、余計に将来のことなどをご心配になるであろうとは思いますが、だからこそ、現在はまず、治療を優先させ、体調の安定ということを第一にお考えになる方がよいと思います。 今のように変化が激しく、何でもありで、先が見えにくい世の中ですから、むしろ、1年、2年くらいは遅れたとしても、長い人生においては絶対的に不利になるとはいえません。 私のような、年長者からしますと、順調に進んできてしまった、ほかの若い人たちよりも、苦労をした分か、それ以上に貴重な人生体験を積むことができたということもできると思います。 私自身、ここ数年、不調で休職期間の方が長かったのですが、ようやく体調も安定してきて、復職が具体的に目に見えて来ました。 こういうオッさんでも、希望は捨てずに来ましたので、どうぞ、希望を持ち、現在は、治療や体調の改善を優先して、主治医とよくよくご相談の上やってくださるようにと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

理解して頂き嬉しいです。 今までずっと薬の副作用に泣きながら耐えてきたので。 主治医はいつも親身になって考えて下さる方なので信頼しています。 たまたま薬が合わなかっただけなんですよね。色んな意味で苦しいです。 大学進学後、パキシルを断薬し、別の薬に変えます。 精神療法は受けています。 これからも諦めずに根気強く治療に取り組んでいきます。 ご回答を拝読して号泣してしまいました。 ご回答本当にありがとうございました。 回答者様のような方に回答頂けて本当に有難いです。 とても励まされました。

関連するQ&A

  • パキシル服用をやめたいです

    質問を読んでくださりありがとうございます。質問者は33歳の女性(独身、一人暮らし、事務職)です。10年以上服用しているパキシル錠10mgをやめたいのですが、離脱症状がひどく困っています。服用量は飲み始めた当初からずっと10mg/日です。当時はうつ症状がひどかったのですがパキシルを飲み始めて2~3か月ほどで状態は良くなり、もう飲まなくても大丈夫!と自己判断で服用を中止してしまったところ、ひどい離脱症状に襲われました(吐き気、めまい、ふらつき、動機、不安感など)。飲み始めた当初は軽い眠気はあったものの、他に副作用は現れなかったので、この離脱症状のひどさに驚いてしましました。 その後は、医師の指示通りに徐々に減薬を試みたのですが、半年ほどで上記のような離脱症状が現れ、耐えられなくなりまた10mg/日に戻す・・ということを10年の間に4~5回繰り返してきました(減薬はストレスが少なかった時期に行いました。病院は同じところではなく引っ越しの関係などで何度か変わっています)。 最近では、ストレスの少ない生活できちんと服用しているのにもかかわらず、離脱症状に似た軽い吐き気やめまいがするようになり、不安になっています。薬をやめたいのに、逆に増やさなければいけなくなるのではないかと。医師はずっと飲み続けても大丈夫な薬だから…と言うのですが、もう何年も精神状態は安定しているし、離脱症状がひどいからという理由で飲み続けるのが逆にストレスになっています。 もしおなじように少量からの断薬に成功した方がいらっしゃいましたら、お話をきかせていただきたいです。

  • パキシル断薬失敗 離脱症状の期間について

    こんばんは。 先週までパキシルを約1年服用していました。 体調に合わせて、増薬・減薬はうまくいっていました。 しかし、このところ体の疲れもあってか、 薬は大きく変えていないのに 日中の眠気が激しく現れるようになりました。 仕事や日常生活に支障をきたすくらいまでで、 一瞬意識を失うこともしばしばありました。 医者に相談したところ、 眠剤が強すぎるかもということで、 短時間型にしてもらったのですが効かず。 結局、医者の指示でいままで飲んでいた薬を全て断薬することになりました。 飲んでいた主な薬は サインバルタカプセル 朝 パキシル25mg 夜 ラミクタール25mg 夜 メデタックス 夜 です。 断薬数日はよかったのですが、 3日目くらいから、めまいや吐き気に苦しんでいます。 症状に耐えられなくなって、 別の病院へ行き、いまは 紫胡加竜骨牡蠣湯 夜 メイラックス 夜 を服用しています。 ※5日ほど前から服用しています。 吐き気がひどいときには、 パキシル0.5mgを飲んでいますが、 一向にめまい、吐き気がおさまりません。 パキシルたちを断薬してから、今日で10日目です。 離脱症状とは薬を変えて戻しても、 長く続くものなのでしょうか。 ほかの病気かもしれないとも思ったりで 不安な毎日です。 もう一度心療内科で相談はするつもりですが、 もしご経験のある方がいらっしゃれば教えていただけると 幸いです。 よろしくお願いします。

  • パキシル 離脱症状 について

    パキシルについては何人もの方が質問されてるのを参考にしたのですが、私も質問させてください。 私は2009年の4月からパキシルを飲み始めて、最高40mgまで上げようとしましたが、40mgを飲み始めてすぐ寝汗がひどいせいで30mgにとどめました。 それから気分が落ち着いている時期が続いたので少しずつ減らしていき(離脱症状のめまいの状態を見ながら)、先週から飲むことを止める量になりました。 3年飲んでいたことになりますね。 そして以前も飲み忘れたときや減薬した時にひどいめまいがあったので、それを覚悟していましたが今薬を立ってから1週間たちますがまだめまいがひどいです。 ちなみに薬を止める前(1週間前)まで10mg飲んでいました。 そして少し心配なのが、めまいのせいなのか、すぐ何かあると泣いてしまったりします。 質問 (1) 私は仕事などはしていない主婦なので他人に迷惑かけることなどはないのですが、普通に仕事している方などは大変なのではないでしょうか? (2) なぜ医者はパキシルを飲み始める前に離脱症状について一切教えてくださらなかったのでしょうか。 このめまいなどの症状は個人差があるとは言っても、ひどい症状です。 そしてこのような抗うつ剤は離脱症状があるということを全く知らないのは私だけではないはずです。 なぜ教えてくれなかったのか本当に不思議です。  (3) この離脱症状が続く場合、パキシルではない離脱症状の少ないお薬を飲み始めるしかないのでしょうか? 教えてください。お願いします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • blazin
  • ベストアンサー率49% (18074/36362)

どうしても個人差があるんだよ。 貴方の薬で上手くいっている人もいる。 最初から上手く効かないとわかってる薬を飲む人がいる? 貴方は間違った判断をしている訳じゃないんだよ。 貴方自身も、貴方の主治医もね。 貴方に処方された薬は。 その「時点」ではベストだと判断したから処方されてる。 ただ、どうしても効き方には違いがある。個人差がある。 貴方には。 その薬だけでは補えない不安定な要素が沢山あるんだよ。 ただ薬で、パニックのケアだけをしていれば良い訳では無いでしょ? 薬でフォロー出来る症状ももちろん沢山あるけど。 貴方は。 自分で自分をパニックに追い込みやすい考え方をしがちなんだよね。 プラスして。 落ちついて服用療養できる環境が無い。 ゆっくりと自分自身と、自分自身の症状と丁寧に向き合う必要があるのに。 自分は受験生だから、今までは頑張れていたから、 周りにはもっともっとを求められるからと。 貴方の日々は常に忙しないんだよね。 足元が不安定。 その状態では。 中々薬ではカバーできない部分が出てくる。 今の貴方の症状は薬の副作用だけではない。 ただ、貴方にとって一番心地良く効果を出していける薬との付き合い方。 種類や量も含めて一番スムーズに共存していける「形」が見つかっていないだけ。 貴方の主治医は。 見つけてあげたいんだよ。 だから量を減らしたり、貴方にフィットする形を考えてくれている。 薬を変えるという選択は簡単だけど。 もしそれで解決するなら。 先生はとっくに貴方にそういうアプローチをしてくれているんじゃない? 今までの貴方を流れで受け止めてきているんだから。 何かのせいにしないと悔しい気持ちを整理できない。 その気持ちは良くわかるけど。 何か一つが原因で、今の貴方がある訳ではないんだよ。 どれか一つの要素を取り上げても。 それが今の貴方の状態の原因です、という事にはならない。 貴方もわかってる。 わかっているけど。 どうしてもゆっくり進めない。 昔は良かった。今は駄目だ。 昔の自分は輝いていた。今は曇っていると。 比較級から抜け出せない。 確かに頑張れていたけど。 その頑張り方が原因で自らを追い込んだのがきっかけでしょ? これからの貴方は自分自身との付き合い方が課題になるんだよ。 その課題は見えてきた。貴方もわかってる。 落ちついた貴方は「わかってる」。 でも体調不良や周りから伝わる喧騒が。 直ぐに貴方を追い立てるんだよね。 どうしても「今」を受け止められない。 つらいつらい、悔しい悔しいとなる。 そうなると「今」を否定する。 否定されると貴方の内側は更に悲鳴を上げる。 それが眩暈や吐き気の症状を大きくする。 本当に悪循環なんだよ。 自分自身との付き合い方。 その付き合い方の中に、薬との付き合い方も含まれている。 スムーズに良い出会いがあれば良いけど。 上手く効かない場合もあるんだよ。 その人その人の症状にも個性があるからね。 貴方は今それを見つけている段階。 今だけを見たらしんどいけど。 貴方はこれからの自分が苦労しない為に。 これからの自分を追い込んでしんどくさせないように。 足元を固めている最中なんだよ。 その最中が、たまたま受験期と重なっていて。 基礎をやりながら、応用を求めなくてはいけないアンバランスな状態があるだけ。 先ずは受験よりも卒業でしょ? その為にあるのが目の前の一日一日でしょ? しかも波がある。 波とも付き合っていく必要がある。 その中で積み重ねていく一日一日が。 貴方を少しずつ良い方向に誘っていくんだからね。 焦らない事。急がない事。 今出来る事を丁寧に、そして大切にね☆

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

いつもご回答ありがとうございます。 似たような質問をしているのに親身になって回答して下さって本当に有難いです。 主治医はいつも親身になって考えて下さる方なので信頼しています。 薬が合わなかったですし、様々な不安の要素があるからこういった症状に苦しんでいたのですね。 この苦い経験が糧になるよう、一日一日を丁寧に積み重ねます ご回答本当にありがとうございました。 Blazin様にはいつも感謝しています。 BAに選ぶことが出来ず申し訳ない気持ちでいっぱいです。

関連するQ&A

  • パキシルについて

    数年前からパニック・鬱にて治療中です。 2年前からパキシルをはじめ、今では回復にむかっていて パキシル10になりました。 病院も2ヶ月に一度の通院のみになり、心の状態も いいようなので主治医に「そろそろ薬をやめてみたい」 と申し出ました。(半年前です) 今は一日2回服用を続けていますが、今後ちゃんと パキシルをやめられるのかとっても不安です。 飲み忘れてしまったときは、離脱症状(私の場合はひどい悪寒・倦怠感・めまいです)があらわれます。 パキシルは徐々に量を減らしていく・・・。 というのは分かっていますが、半年も一日2回のまま。 一日1回服用するのも主治医の指示の元、挑戦しましたが 離脱症状でたので、断念しました。 どなたかご存知のかたいらっしゃいましたらアドバイスお願いします。

  • パキシルの離脱症状は減薬の時にも現れますか?

    パキシルを20mgから10mgに数か月かけて減薬したのですが、持病のパニック障害以上に苦しい症状に悩まされました。 パキシルの離脱症状は断薬の時に現れると聞いたのですが、減薬の時にも現れるのでしょうか。 よろしくお願い致します。

  • パキシル、デパスについて

    31歳、男です。 1年半ほど前のある日の夜、自室にいた時突然、いてもたっても いられないような気持ちになり、ソワソワして、急に不安感が 押し寄せてくるような感じがして、パニックになりました。 その時は隣室にいた母親を呼び、こういう症状で今とてもつらいと いう話をして、しばらくそばにいてもらいなんとか寝ることができ、 次の日、彼女に付き合ってもらい、精神科を訪れました。 診断の結果はパニック障害、以来パキシル(10mg)デパス(0,5mg) ミラドール(50mg)の3種類の薬を飲み続けてきました。パキシルは 寝る前、他の2つは毎食後1錠、朝食を取らない私の場合は、1日2錠 ずつですが。 俗に言うパニック障害は例えば、電車の中や人ごみなどで急に発作が 起こってしまうようですが、私の場合は、すごい不安感だけで、特に 人ごみなども平気でした。 最近は薬を飲み続けたせいか、症状もなくなり、そろそろ薬をやめる ようにしようなどと考え、主治医に相談することもなく、薬をやめて しまいました。 すると、その日の夜から、顔がボワンボワンするというか、顔の中で 泡がはじけるような感じというか、めまいというか、そういう症状が 起こり、また吐き気を催したので、ネットで検索してみたところ、 パキシルの離脱症状だろうと検討がつきました。すぐに薬を飲み、 眠ったので、次の日は平気でした。 パキシルの離脱症状はすごいみたいですね。私もすごく辛かったです。 長々と書いてしまいましたが、パキシル、デパスをやめる時は どういう風にして、やめれるのでしょうか?いきなりやめるのは 再び離脱症状が来るのを考えると怖いので、やっぱり、徐々に 量を減らして行くのでしょうか?近いうちに病院に行くので、先生に 相談してみますが、事前に予備知識として知りたいので、ご存知の方、 経験者の方いましたら、ご教授ください。 よろしくお願いします。

  • うつ病の薬、パキシルについて

    うつ病で4年前からパキシルを飲んでますが最近は症状もよくなってきたので減薬してって薬を止めたいと思っています。 最初は朝、夕、10mg(一錠ずつ)飲んでましたが夕食後一錠だけになり 今は夕食後一錠を一日おきに飲んでいます。 そしたら飲まない日は離脱症状っていうか首の後ろあたりが痛かったり頭痛がしたりします。 これだとこの薬がずっとやめれないのかなってすごく不安になります。 長期間薬を飲んでるのでやめたい気持ちがおおきいのです。 医師に言うとずっとこれからも薬を続けなきゃいけなくなってしまうし・・・。 パキシルの断薬がしたいです。離脱症状はだんだん治まるのでしょうか??

  • サインバルタを一年程服用していたのですが、大した効

    サインバルタを一年程服用していたのですが、大した効果もなく、希死念慮がひどくなるばかりだったので、今、断薬することにして5日目になります。 断薬一日目から、動悸と同時に脳をハンマーで殴られるような痛みと、めまい、吐き気がひどいです。 これはやはり離脱症状なのでしょうか? だとすると期間はどの位続くでしょうか。 処方はサインバルタとジプレキサで、両方断薬してますが、ジプレキサは一ヶ月程しか飲んでいないので、やはりサインバルタの離脱症状でしょうか? 急な断薬に対するお叱りはいりません。 わかる方おられましたら教えてください。

  • パキシルの離脱症状なのでしょうか?

    現在、パニック障害と診断されパキシルを30mg/日欠かさず 服用しているのですが 離脱症状(手足の痺れやフラつきなど)が現れます。 同じ症状に見舞われた方(前例)はいるのでしょうか? 尚、パキシルは昨年の12月頃から飲み始めて離脱症状は先月の中旬辺りから急に出てきました。 飲み続けて半年程経つので、体内で抗体が出来たのか? 又、病状が良くなってきている状態で1日の服用量が多すぎるのか? 皆目検討もつかない状態です。 何かわかる方宜しくお願い致します。

  • パキシル10mmをやめて2日目ですが・・・めまいが辛い

    パキシル10mmを1錠半年続けました。 パニックの症状も出なく調子がいいのでお医者さんと 相談の上 9/30にて飲むのをやめました。 昨日は全然大丈夫だったのですが今日はめまい、吐き気 があり辛いです。仕事、車の運転にも少し影響が。。 (今の所我慢はできる範囲です) 離脱症状だと思うのですが、1週間ほどは我慢して 様子をみたほうがいいですか? それとも10mmを1日おきに服用する 又は5mmにして しばらく服用を続けたあとで断薬したほうがいいのでしょうか? ちなみにお医者さんは「10mmならいっぺんにやめても問題ない けど、無難なのは1日おきにしてやめる」のがいいかな? と言っていました。 10mm→5mmでやめた方っていらっしゃいますか?

  • パキシルの離脱症状についてご質問です

    私は、約3年パキシル10ミリを飲んできました。実は、今週の初めに妊娠が発覚し、医師から今すぐにパキシルの服用をやめるように言われ、飲んでいないのですが、時々、乗り物酔いのような吐き気に襲われます。この症状はパキシルを急にやめたことによる離脱症状なのか、妊娠初期のつわりなのか判断が難しいのですが、いずれにせよ、しんどいのです。パキシルの離脱症状だとすれば、あとどのくらい続くのか気になります。もしも、パキシルの離脱症状に苦しんだことのある方、オススメの対処法を知っている方がいらっしゃいましたら、教えてください!つわりだとしたら、明るい未来を考え、心配せずに乗り切るのみですが。

  • パキシルについて

    10年以上経ちます。いろいろあり精神科にかかり、パキシルをずーっと飲んでます。ここ数年は毎晩パキシルCRを37.5mgきちんと飲んでます。 以前、パキシルを勝手にやめようとして、ひどい離脱症状を体験した事があります。 それからは、ちゃんと飲んでるのですが、強いストレスを感じたり、ストレスを長く感じたりした場合に薬を飲んでるのにも関わらず離脱症状に似た症状が表れしんどいです。 今がそうなんですが、どうしたら治りますか?

  • パキシル再服用

    私はパキシルを約2年服用していました。私には相性良かったのか前向きで(ちょっと攻撃的かも)やる気が出て元気でした。最高で30mg、最後は5mgで服用を忘れてしまう感じで止めました。離脱症状は少々のふらつき位でした。うまく止められたかなと思い4ヶ月。また鬱ぽくなってきて。不安と無気力と焦燥感と涙と。結局は鬱原因の元が何も変わらなくあるのでそうなるのだと思う。一生パキシル飲んどけば楽に生きられるのか?再服用すべきかどうか悩んでます。