• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

DHCPサーバの設定について

Redhat Enterprise Linux 4.8に標準で付いているdhcpdを使ってDHCPサーバの構築を しています。 DHCPサーバはサブネットを複数分割してるL3スイッチに接続されていて、各サブネットに DHCPでアドレスを配布したいと考えています。 (L3スイッチには、DHCPリレーの設定は完了しています。) ただし、このDHCPサーバが接続されているサブネットに限っては、DHCPを無効にして、 固定アドレスで管理したいと思っています。 この時に、サーバのアドレスを例えば192.168.100.1/24とした場合、/etc/dhcpd.confの 内容は以下の通りであっていますか? ---------------------------------- ddns-update-style none; default-lease-time 600; max-lease-time 7200; subnet 192.168.100.0 netmask 255.255.255.0 { } subnet 10.0.0.0 netmask 255.255.255.0 { range 10.0.0.10 10.0.0.99; option routers 10.0.0.1; option subnet-mask 255.255.255.0; } subnet 10.0.1.0 netmask 255.255.255.0 { range 10.0.1.10 10.0.1.99; option routers 10.0.1.1; option subnet-mask 255.255.255.0; } (以下省略) ---------------------------------- サーバが接続するサブネットについては、subnet宣言が必須のようなのですが、具体的には subnet宣言だけして、rangeの文を記述しなければよいのでしょうか? 実際に試してみればいいのですが、残念ながら環境が用意できないので、ご存知の方が いらっしゃったらご教授ください。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数381
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

それでオーケーだったと思います。 既に熟読されたかと思いますが、manには、DHCPサーバが接続されているsubnetは宣言をすることでdhcpd(および設定の読者)にヒントを与えることが推奨されています。 ヒントを与える場合はsubnetの中括弧の中は空でよいはずです。manのexamplesか設定ファイルの例で見た覚えがあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事遅れてすみません。 おかげさまで、無事設定することができました。 空白中括弧でも大丈夫でしたが、念のため、"not authoritative;"を入れました。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • DHCPサーバーで固定IPを割り振る方法について

    環境はCentOS6.5です。DHCPをインストールあと、dhcpd.confを下記内容に編集してdhcpdをスタートさせると問題なく動作します。 ddns-update-style interim; ignore client-updates; subnet 192.168.1.0 netmask 255.255.255.0 { option routers 192.168.1.1; option subnet-mask 255.255.255.0; option domain-name-servers 192.168.1.1; option time-offset -18000; range dynamic-bootp 192.168.1.2 192.168.1.254; default-lease-time 21600; max-lease-time 43200; } ところが、下記内容を最終行に付け加えるとdhcpdがFAILDのエラー表示をして起動しません。 host win-client1 {  hardware ethernet 50:B2:73:90:23:A3;  fixed-address 192.168.1.10;  } 何が間違っているのでしょうか。 よろしくお願いします。

  • dhcp.dが起動しない

    サーバ立てるのに挑戦してみました。 /etc/dhcpd.confを以下のように設定しました。 ddns-update-style none; server-identifier server; shared-network DHCP { option subnet-msk 255.255.255.0; default-lease-time 21600; max-lease-time 43200; subnet 192.168.1.0 netmask 255.255.255.0;{ range 192.168.1.16 192.168.1.240; option broadcast-address 192.168.1.255; option routers 1921.168.1.1; option domain-name "abc.gr.jp"; option netbios-name-servers 192.168.1.1; } で上書きして、設定後に# /etc/rc.d/init.d/dhcpd startを入力しても failedになってしまいます。 何がいけないのでしょうか?

  • DHCPサーバーの設定について(違うサブネットへの振り当て)

    現在ネットワークの勉強用に下記のようなネットワークを組んでいます。 RouterAは固定IP1個を提供しているプロバイダAに接続し RouterCは動的IPを割り当てる通常のプロバイダに接続しています。 RouterBは10.0.0.0/25と10.0.0.128/25 のネットワークが 相互に通信できるようにRouterAとRouterCを接続し ルーティング設定で相互のネットワークへ通信ができる状態に組んでいます。 RouterA側の10.0.0.0/25は外部公開用のWebサーバーです。 RouterC側の10.0.0.128/25は通常のネット用です。 このたび10.0.0.0/25に所属するServer(10.0.0.105)でDHCPサーバーを構築しようと思い DHCPの配布元からDHCP Server 3.0.4をダウンロードし コンパイル、インストールを行いました。 結果的には10.0.0.0/25側のネットワークで10.0.0.128/25側の違う サブネットに所属するクライアントにIPアドレスを割り当てたいと思っています。 設定ファイルを下記のように設定しましたが 10.0.0.128/25側のルーターに接続したPCがDHCPからIPアドレスを取得してくれません。 技術的に不可能なのでしょうか。それとも何か他に設定が必要なのでしょうか。 server-identifier サーバーのFQDN; ddns-update-style none; subnet 10.0.0.128 netmask 255.255.255.128 { authoritative; ddns-updates off; range 10.0.0.160 10.0.0.190; option routers 10.0.0.129; option subnet-mask 255.255.255.128; option domain-name-servers 10.0.0.105; option broadcast-address 10.0.0.255; default-lease-time 3600; max-lease-time 7200; } この設定では No subnet declaration for eth0 (10.0.0.105). と表示され起動しませんでしたので下記を追加しましたら DHCPサーバーは起動できましたが冒頭のとおりです。 subnet 10.0.0.0 netmask 255.255.255.128 { range 10.0.0.160 10.0.0.126; }

  • DHCPサーバで複数のレンジを指定する方法

    同一セグメントに対してDHCPサーバからリースされるレンジを都合により複数指定したいのですが可能でしょうか。 例えば192.168.1.20/24~192.168.1.30/24と 192.168.1.100/24~192.168.1.110/24を割り当てる。 単純にrange 192.168.1.10 192.168.1.20;と range 192.168.1.100 192.168.1.110;を続けて2行書いておけばよいのか、 subnet 192.168.1.0 netmask 255.255.255.0 { range 192.168.1.10 192.168.1.20; } subnet 192.168.1.0 netmask 255.255.255.0 { range 192.168.1.100 192.168.1.110; } と書けばよいのか、別の書式があるのか、そもそもこのような設定が出来ないのかお教えいただけると助かります。

  • DHCPでのIPアドレス割り当てについて

    DHCPサーバでのIPアドレス割り当ての範囲を決めるのに dhcpd.confにrange ~として書きますが、最近クライアント数が4に対してIPアドレスの数が3つの場合を考えて実験をしたところ、IPアドレスの数である3つ分のPCの割り当てを確認できたのですが、そのうち1つのPCはdhcpd.confで設定したsubnet,subnetmaskともに違うIPアドレスが割り当てられました。 これはどのような現象がおきているのですか? 教えてください。

    • ベストアンサー
    • ADSL
  • DHCPサーバの設定について

    2つのネットワークをLANケーブルの切替で行っています。 両ネットワークともDHCPサーバを立てているので自動でIPは取得できるのですが、 YYY→XXXの場合は切替に5秒位なのに対し XXX→YYYの場合は切替に30秒~2分位かかります。 YYYのログをみると bbb.ccc.XXX.102 からの DHCPREQUEST に対し、そんなIPわしゃ知らんというログが繰り返され、クライアントがあきらめて DHCPDISCOVER を投げてくるみたいです。 Jun 3 10:57:56 aaa dhcpd: DHCPREQUEST for bbb.ccc.XXX.102 from PCMAC via eth0: unknown lease bbb.ccc.XXX.102. Jun 3 10:58:00 aaa dhcpd: DHCPREQUEST for bbb.ccc.XXX.102 from PCMAC via eth0: unknown lease bbb.ccc.XXX.102. Jun 3 10:58:08 aaa dhcpd: DHCPREQUEST for bbb.ccc.XXX.102 from PCMAC via eth0: unknown lease bbb.ccc.XXX.102. Jun 3 10:58:28 aaa dhcpd: DHCPDISCOVER from PCMAC (PCHOST) via eth0 Jun 3 10:58:29 aaa dhcpd: DHCPOFFER on bbb.ccc.YYY.181 to PCMAC (PCHOST) via eth0 Jun 3 10:58:29 aaa dhcpd: DHCPREQUEST for bbb.ccc.YYY.181 (DHCPSVIP) from PCMAC (PCHOST) via eth0 Jun 3 10:58:29 aaa dhcpd: DHCPACK on bbb.ccc.YYY.181 to PCMAC (PCHOST) via eth0 それで、DHCPを調べてみて、 別セグメントIPの DHCPREQUEST を取得した場合、DHCPFORCERENEW を投げられればうまくいくのではないかと思うのですが、その方法を教えてください。 早くIPが取得できるのであれば、全く別の方法でもよいです。

  • CATV回線にてVinelinux3.1をルータとして使いたい

    余っているPCにVinelinux3.1を入れ、それをルーター として使用したいと考えています。 eth0をCATV回線と接続し, eth1はDHCPを起動して HUBに接続しています。 Network構成は以下の通りです。 ------------  CATV Modem ------------    ↑↓eth0 -------------  (Vinelinux3.1)   ルータPC -------------    ↑↓ eth1 ------------    HUB ------------    ↑↓ ---------------------------  WindonsXP & VineLinux3.1 --------------------------- ルータPCの端末から"ifconfig"にてeth0,eth1ともに端末に表示されました しかし・・・・ ルータPCからWindowsXPに対するpingとLocalのLinuxからWindowsXPに対するpingが通りませんでした。 (それ以外のpingは通りました。) 質問その1・・・・ この状態は何が原因なのでしょうか?? 以下、関係しそうな設定ファイルです。 /etc/dhcpd.conf ------------------------------------------------ ddns-update-style none; subnet 192.168.0.0 netmask 255.255.255.0 {  range 192.168.0.100 192.168.0.200;  option routers 192.168.0.1;  option subnet-mask 255.255.255.0;  option broadcast-address 192.168.0.255; } ------------------------------------------------ /etc/sysconfig/network-script/ifcfg-eth1 ------------------------------------------------ DEVICE=eth1 IPADDRESS=192.168.0.1 NETMASK=255.255.255.0 NETWORK=192.168.0.0 BROADCAST=192.168.0.255 ONBOOT=yes ------------------------------------------------ ぜひぜひ皆様からのご指摘、よろしく宜しくお願いいたします!!!

  • DHCPサーバのresolv.confについて

    DHCPサーバについて勉強しているのですが、 dhcpd.confにdnsの設定が書いてあるところがありまして、 option domain-nameおよびoption domain-name-serversのところは resolv.confにも設定が入っている場合は書き換えないといけないのでしょうか。 また、設定を更新した場合は/etc/init.d/dhcpd restartで 再起動すると思いますが、プライマリおよびセカンダリと 普通冗長構成になってることが多いと思いますが、 その場合プライマリを再起動させればセカンダリのDHCPサーバも 反映されるようなことが一般的でしょうか。 DNSはプライマリを反映させると同期とってセカンダリを更新されるようなことが 多いと思いますが.. レベル低いこととなりますが教えてください。

  • DHCPサーバの構築

    DHCPサーバの構築について教えてください。 現在勉強のためにDHCPサーバの構築を行っております。 OSはvinelinux4.2(4.1→4.2) NICは基盤で2枚、インターフェースで4個。 ADSL接続でモデム内蔵ルータLAN側(ゲートウェイ)は192.168.12.10。 GWにダイレクト接続のインターフェース(eth0)は192.168.12.31。 DHCPとして機能させたいインターフェースはeth1、eth2、eth4です。 実験ではeth4に接続させたWindowsXPはdhcpd.conf通りの割り当てがなされますが、インターネットへの接続ができません。 eth4へのpingも通りません。 色々と説明不足でしょうが、不足な点は補足で埋めたいと思いますので今はこれだけでお願いします。 その他のアドレス設定は・・ eth1:192.168.12.33 eth2:192.168.12.35 eth4:192.168.12.37 DHCPの割り当て範囲は192.168.12.128~192.168.12.192 WindowsXPにこれによって割り当てられたのは192.168.12.192でした。 pingは以上の設定のどれも通りません。 以上です、宜しくお願い致します。

  • ipconfigのDHCPサーバの表示が変

    centos6.5でDHCPサーバを立てたのですが 管理するネットワークにWindowsXP(テストのためなので大目に見て)を接続させて ipconfig /all を実行すると、参照元DHCPサーバのところが 192.168.1.2 と出ます しかし、DHCPサーバを動かしているcentosは192.168.1.6です なぜでしょうか? おそらくCENTOS側のDHCP関係の設定をミスっているのだと思います どこの設定がそこに表示されるのか、教えてください ちなみに192.168.1.2はwindowsサーバで、それを止めて ipconfig /renew しても表示は192.168.1.2のままで Centosがわでdhcpdデーモンをとめて ipconfig /renew するとIPの取得に失敗します