• ベストアンサー
  • 困ってます

夏の着物について質問します。よく似た質問もあるのですが今ひとつピンとき

夏の着物について質問します。よく似た質問もあるのですが今ひとつピンときません。 (1)7,8月はどんなにうす曇で感覚的にOKと思っても単衣の透けない着物はおかしいですか? (2)単衣着物に、羅のようなメッシュ(太糸の蚊帳のような)の帯は例え見た目の質感に違和感がなくてもNGですか?OKの場合でも7月はOKだけど6月はNGとかありますか? (3)逆に絽や紗の着物にふつうの単博多献上帯はありですか?真夏は無理ですか? (4)単衣の着物には単の長襦袢、絽や紗には絽の長襦袢、あべこべや一つの長襦袢で兼用にする事はできませんか? 持っている着物・帯・襦袢が全てちぐはぐで幾つか持っている割にはどこにも着て行けません。。。 何を買い足すべきなのか?なるべく兼用でせめて夏期は通して使えるものを買い足してなんとか袖を通したいと思っています。 今持っている物・・・紗の着物、羅のような夏帯(太い糸が縦横に織られた蚊帳のような)。 買おうとしている着物・・・割と厚手の綿のような透け感の無い絹地で白地に紺、紫の涼しげな縞の単衣。 必要と思われる物・・・出来れば単衣・紗にも着れる夏襦袢、夏用小物(半襟、帯揚げ、帯締め、足袋、草履)、単衣・春先袷にも使える帯(博多献上?) 長襦袢は、本当はうそつき襦袢などで袖を変えていろいろ使いまわしたいけど知識不足で間に合いません。。。 (1)~(4)の質問と今の現状から夏の着物の合わせ方について、アドバイス頂ければありがたいです。 尚、夏場に改まったお茶席に着物で行くことはまず無いので街着として着るつもりです。 分かりにくいかもしれませんが、どうか宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数952
  • ありがとう数21

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

実物を拝見しないと確実にはお答えしづらいですが、順に回答させて頂きます。 <(1)7,8月はどんなにうす曇で感覚的にOKと思っても単衣の透けない着物はおかしいですか? 基本的に感覚的にOKなら問題ないですよ。紗などは寒々しいと感じるようであれば単衣を着ても良いでしょう。 ただし東京を基本にすると7.8月にそんな気候はまれですので、なんとも言えないところです。 どんなに曇っていても盛夏は蒸し暑いですからね。 単衣とひとくちに言っても厚手のものから透けるか透けないか微妙な薄手のものまでありますので、盛夏にはやはりできるだけ薄いものが良いでしょう。 (2)単衣着物に、羅のようなメッシュ(太糸の蚊帳のような)の帯は例え見た目の質感に違和感がなくてもNGですか?OKの場合でも7月はOKだけど6月はNGとかありますか? たぶんそれはOKだと思います。6月には単衣に夏帯を締めて先取りを楽しむ時期ですし、7月8月なら問題ないと思います。 (3)逆に絽や紗の着物にふつうの単博多献上帯はありですか?真夏は無理ですか? 博多献上の単衣帯は一年中使えるとされてますのでOKです。おしゃれにこだわれば盛夏は紗献上を用いたいところです。 (4)単衣の着物には単の長襦袢、絽や紗には絽の長襦袢、あべこべや一つの長襦袢で兼用にする事はできませんか? 絽目の入ったものだといかにも盛夏の印象があります。単衣の時期と兼用したければ平織りの麻や紗の襦袢などは便利ですよ。 紗と言ってもそう透け感はないもので襦袢に適した丈夫な織り方でできた夏用の襦袢地があります。 あるいは綿麻の襦袢などもありますし、海島綿という高級木綿の襦袢は単衣から盛夏まで着られて気軽に洗えて便利です。 私などは春先の暑い日には4月くらいに袷の下に着てしまう事もあるくらいです。 下から薄くしてかまわないので単衣に夏用襦袢で良いのです。四角四面に考えないで気候や体調に合わせましょう。 半襟・帯揚げは夏用のもの(絽、絽ちりめん、麻、単衣には楊柳なども)を用いますが、帯締めはとくに夏用でなくても良いです。 足袋は麻足袋が涼しいですが普通の綿のものでも差し支えありません。 草履は夏用に作られたものには麻台のもの、絽や紗の鼻緒をすげたものなどありますが、エナメル草履は年中履けます。 単衣から盛夏まで使える帯としては絹芭蕉などおすすめですよ。芭蕉布を模した絹の帯ですが、実はこれは春先の袷から盛夏まで合わせられます。 絽目になったものはどうしても夏だけになりますが平織りであればかなり臨機応変に使えるのです。 麻の名古屋帯なども同様で、柄が盛夏限定でさえなければ(秋草など)5月くらいから使ってもかまいません。 個人的意見になりますが博多献上はともすると野暮ったい印象になりがちなので、そうした使用頻度の高いおしゃれ帯をお求めになっては、と思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速大変詳しいご説明ありがとうございました! もやっとしていた小物の事まで説明頂き大変良く分かりました。 博多献上・・・一本あれば重宝するかな?と思っていたのですが、いまいちかわいいと思えない、着て外を歩きたいと思えない・・・やっぱり周りから見てもそうなんですね^^; せっかくなら気分良く着られるお洒落な物を探そうと思います! ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 【着物初心者からの質問いろいろ】

    【着物初心者からの質問いろいろ】 着物初心者の私に、お知恵を授けていただけないでしょうか? この冬から、休日のお出かけ着として着物を着ようと思い始めた初心者です。 普段用の着物と帯は、洗える化繊の物をカンタン加工しているので、着付けは問題ありません。 (正絹の着物と帯は桐箪笥の肥しになっています^^;まずは普段着こなせるようになってからと思っています。) 手持ちの着物は次の通りです。 ・袷…4枚 合わせた帯…4本 ・単衣…2枚 合わせた帯…2本 ・絽…1枚 ・紗紬…1枚 合わせた帯…1本 ・浴衣…1枚 合わせた帯…1本 ・帯揚げ…2枚 ・帯締め…3本 ・半襦袢+裾よけ…各1枚 ・長襦袢…1枚 ・半襟…6枚 以下、質問です。 (1)夏着物の透け対策について まだ夏の着物は、浴衣以外着たことがないのですが、絽も紗紬もスケスケです。 長襦袢を着れば、下着は透けないのですか? また、“夏用の襦袢”を色々調べているのですが、絽か紗と書いてあったり、単に着心地が涼しい物を指していたりで、透けないことに重きを置いていない気がします。 夏着物の下着透け対策について、詳しく教えていただきたいです。 (2)夏着物の小物について 夏着物には夏用の半衿と帯締めと帯揚げ、と聞いたのですが、どんな物を指しているのでしょうか? 手持ちの小物は、成人式でも使ったので、夏用ではないと思います。 夏用の小物について、具体的に教えていただきたいです。 (3)夏着物の帯について 紗紬は帯とセットで買ったので、帯は悩んでいないのですが、この紗紬とセットの帯を、絽にも使って良いでしょうか? 涼しそうな織り方の帯です。 また、浴衣用の半幅帯を、紗紬や絽に締めても良いのでしょうか? ご教授願います。 (4)着物の収納について 勢いでセールの着物を買ってしまっていますが、収納に困っています。 畳んでしまうと着なくなるので、掛けておきたいのですが、着物ハンガーは持っていません。 今は普通のハンガーにかけて、適当に掛けているのですが、枚数が増えて困っています。 着物ハンガーは幅を取るので、部屋に掛けるスペースがないように思います。 クローゼットでは高さが足りないので、裾が皺になると思います。 日常で着物生活をされている方々は、収納はどうされているのでしょうか? 詳しく教えていただきたいです。 (4)着物の皺について 着物にはアイロンをかけるのでしょうか? 化繊なので自宅で洗うつもりです。 当て布などは必要でしょうか? まだ洗濯してはいないのですが、覚えておきたいです。 (5)衣替えについて 10~5月…冬襦袢+袷+冬帯+冬小物 6月…夏襦袢+単衣+夏帯+夏小物 7・8月…夏襦袢+絽・紗+夏帯+夏小物 浴衣 9月…冬襦袢+単衣+冬帯+冬小物 と覚えたのですが、正解ですか? また、上記のセットの内、私の手持ちに足りないものは何でしょうか? 季節が来る前に揃えておきたいので、教えていただきたいです。 以上5つの質問です。 お知恵をお借りできれば幸いです。 よろしくお願いします。

  • 着物初心者ですので、夏の着物について質問させてください。

    着物初心者ですので、夏の着物について質問させてください。 夏に着物を着ようと思っています。夏祭りのような軽いお出かけです。 絽の小紋着物と絽の長襦袢があったのでそれを着たいと思っています ↑多分絽だと思うのです。生地に隙間のあるものだったので。こういう見分け方は危険でしょうか。いまいち絽と紗の見分け方がわかりません。これがひとつ目の質問です。 もうひとつの質問なのですが、合わせる帯についてです。 お太鼓を結べないので、半幅帯にしようとおもうのですが、やはり絽の半幅でないといけないのでしょうか?紗の半幅や単などはおかしいでしょうか。 また、単の着物に紗、絽の着物はおかしいでしょうか? 透ける透けないがちぐはぐになるのはおかしい?とか不安で… 是非、回答をよろしくお願いします

  • 着物の長襦袢ルール

    着物が好きな20代女性です。 長襦袢について、調べたのですがわからなかったので教えてください。 (1)留袖/喪服は白、と決まっていますが、袷の訪問着や付け下げ等に 白の襦袢はおかしいのでしょうか?淡い色が良く売っていますが。。。  訪問着用に白の襦袢を買ってしまったのです。 (2)正絹の着物には正絹、と聞きましたが、かしこまった場でポリの襦袢は  ダメでしょうか? (3)衣替えがよくわかりません。絽の襦袢と単衣の襦袢があれば通年使えるものでしょうか?袖だけ袷だったり単衣だったりするものがあるみたいですが、どう使うものかよくわかりません。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

ここの足袋屋さんは通販ですが、電話するとかなり親切になんでもこたえてくれるんで、遠慮せず聞いてみてはいかがでしょうか? http://www.hashimotoya-maturi.com/category-5.html

参考URL:
http://www.hashimotoya-maturi.com/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • bekky1
  • ベストアンサー率31% (2252/7255)

[オバケ・・・長襦袢が白って事ですよね?これも疑問だったのですが、冬は白襦 袢は喪のとき位と思っていたのですが、夏はなんでも白でOK??と思ってました。。。】 #2です。 この、長じゅばんが白=オバケ・・・ではありません。 「ウソツキ」とも、半襦袢とも言います。 半襦袢は袖も身頃もいっしょの布地で下半身?がないといううそつきの贅沢バージョン?ということもありです。 うそつきは、袖だけ本物、胴体はさらしなどで、ごまかすから、「ウソツキ」 そして、「オバケ」はこのうそつきor 半襦袢のことです。 白いからではなく、「足を出したらバレル」からという言葉遊び。 お茶会に参加するために急いでスタスタすそ割れして歩くと、 正に「足丸出しのオバケ」だから。 お座敷でスリスリの足運びならばれないでしょうけどね・・・という意味でかきました。 1つ紋とか、単衣の絵羽(訪問着)とか、相当な外見で、中は「オバケ」って、正におばけだなッテ。 ちゃんと、紋紗か絽の長じゅばんして、レーヨンとか、キュプラとかのすそ除けを省いてしまったほうが 夏は涼しいです。 体から布地が離れるから、スカスカ・・・ッテ。 今ならアンダーパンツというのがコシマキ=すそよけというだけのこと。 【夏はなんでも白でOK??】というより、夏は白のほうが贅沢だからです。 なぜなら、白=新調した新品に通じる粋だから。 越年すると、夏物の白などは、黄色く変色してます。 それを「藍」で染めて・・・というようなことで、リサイクルしました。 落語に「紺屋高雄」ってあるでしょう?染屋が繁盛した時代が着物生活。 布地はパタンパタンと1mm、2mmと人力で織った時代ですから、 布地はたとえ手ぬぐいのようなものでも貴重なんです。 オバケ=白ではないですから。 余分を申し上げました、ごめんなさい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • bekky1
  • ベストアンサー率31% (2252/7255)

(1)7,8月・・・・・・・・・・・単衣の透けない着物はおかしいですか? 南北に長い日本のどこで着るのですか? 透ける着物のほうが種類が少ない。 衣料は気温に合わせて、好みに合わせてです。 一応、夏らしく、軽快であればokデス。 ちなみに、私がオークションで手に入れた珍しいものの中には、サマーウールの紋紗という代物があります。 見るからに暑苦しい手触りですが、一応、サマーウールとしてうたってるし、「紋紗」を気取っている。 デ、夏物・・・ということらしいですよ。 そういう時代?呉服屋さんも、シルクは高いのでウールで間に合わせて・・・という事だって、時代をさかのぼればあったと。 (2)単衣着物に、羅のようなメッシュ・・・・・・・・・・。 okデス。 季節の先取り、一部を反映させるというのはおしゃれさんの粋ですから、ぜひどうぞ。 (3)逆に絽や紗の着物にふつうの単博多献上帯はありですか?真夏は無理ですか? なぜか、博多は通年okということになっている。 いったことはないのですが、博多地方はきっと、通年暑いのでしょう。 だから・・・かもしれない。 いいじゃないですか? 困ったときの博多で。 タダ、柄的に特殊だから、着物を選びますね。 もってるけど、私は結局余り、使わないです。 (4)単衣の着物には単の長襦袢、絽や紗には絽の長襦袢、あべこべや一つの長襦袢で兼用にする事はできませんか? ココ、ちょっと、勘違いされてます。 絽の着物は透けるので、スケスケをさらに演出するために、さらに長じゅばんを「絽」にしているだけです。 だから、普通に単衣でも、ナツバージョンなら、絽の長じゅばんお勧めです。 単衣の長じゅばんはどちらかというとワードロープとして要らないぐらい。 なぜならいまどきは袖は無双の長じゅばんでこれをあわせとして用いるし、単衣の着物を着るときには すでにして相当に暑い5-6月なので、紋紗や絽(横絽、縦絽)で内側を軽くしたほうがらくだから。 【尚、夏場に改まったお茶席に着物で行くことはまず無いので街着として着るつもりです。 分かりにくいかもしれませんが、どうか宜しくお願いします。】 先週の日曜日に護国寺で大きなお茶会があった様です。 タマタマ、境内で休息していて、期せずして、 単衣の着物鑑賞会のようにたくさんの「着物美人」をお見かけするチャンスを得ました。 境内の石畳を、石階段をスタスタスタ・・・・・・・。 「オバケ」の方も結構いらした。 そういう意味ではお茶会でも「オバケ」ありですが、スタスタ歩いているときに すそ割れすると、ナンダカナァ・・・って、気もします。 薄物になったときほど、「オバケ」ではなく「長じゅばん」にこだわるシャレ心を持ってほしいかな・・・ッテ、思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しいお答えありがとうございました!勉強になりました! サマーウール・・・そうですよね?たまにリサイクルで冬に着るにはスカスカで寒そうだし、でも毛羽立ちは明らかにウールだし?っていうものを見ます、一応夏用なのでしょうね? オバケ・・・長襦袢が白って事ですよね?これも疑問だったのですが、冬は白襦袢は喪のとき位と思っていたのですが、夏はなんでも白でOK??と思ってました。。。

関連するQ&A

  • 紗の着物に博多帯は変ですか?

    着物と帯の組み合わせについて教えてください。  この夏に紗の小紋を着たいのですが、博多帯を組み合わせるのは変でしょうか?絽や紗は7,8月の着物と聞きましたが、博多帯を締める季節はいつ頃で、お着物はどんな種類のものでしょうか?  よろしくお願いします。

  • 新しく夏の礼装用に着物を誂えたいのですが。

    夏の結婚式に呼ばれる事が重なりそうなので、絽の訪問着を誂えようと思います。 当方夏の和服は全く持っておらず、全て袷の訪問着と袋帯のみです。 初めて夏の和服を準備するにあたって何点か質問させて頂きたいです。 まず、友人、同僚の結婚式に参列する場合は、絽の訪問着で大丈夫なのでしょうか?そしてその時の帯は、礼装用の織りの袋帯か、それとも絽の着物には絽の帯が適しているのでしょうか? そして、帯揚げ、帯〆などの小物も絽などの夏物で揃えるべきでしょうか?帯〆は通年用で良いと聞いたことがありましたが、良くわかりません。 最後に肌着ですが、絽の着物、絽の長襦袢の下に着る場合ですと、肌着も透けることがあるのでしょうか?手持ちの肌着は着物スリップの様なもので、膝が隠れる程度の丈しかありません。ですので、長襦袢と同じくらいの丈がなければ、膝下のスリップの裾の部分が透けて見えてしまうのではないかと心配です。 質問ばかり長々と申し訳ありませんが、どなたかお詳しい方がおられましたら、宜しくお願い致します。

  • 夏着物について。

    皆さんこんにちは。最近、着物を最低限自分で着れる様になった私です。 とってもお恥ずかしいのですが質問させていただきます。 夏に着る着物なのですが、絽というのがあるのを知ってるくらいで、着物のことについて何もしりません。 単衣の着物は普段着に持っているのですが、下に何を着ていいのか、帯は、帯締めは、着たらおかしい時期(真夏?)とかあるのか、など、いろいろ分からず、着れません。 単衣の白い着物に半幅帯っておかしいのでしょうか? それから、浴衣がわりに花火大会にきて行きたいのですが、やっぱり浴衣のように着ると、着物だって事がバレちゃうでしょうか?

  • 教えてください:絽と紗の着物の格について

    裏千家で茶道を習っており、夏用の着物を購入しようと考えています。 絽か紗の着物と帯だと思うのですが、裏千家の場合、絽か紗のどちらの 着物がいいのでしょうか? 格の違いから、上のものがいいと聞いたことがあります。 また、帯は着物と同じものにしたほうがいいのでしょうか? どなたか教えていただければ幸いです。 よろしくお願いいたします。

  • 紗の着物に、夏物以外の名古屋帯を合わせたらおかしいですか?

    紗の着物に、夏物以外の名古屋帯を合わせたらおかしいですか? 最近やっと自分で着物が着られるようになった初心者です。 少し古い着物雑誌を見ていたら大人の浴衣の着方の特集をしていて、 紗や絽ではなさそうな献上博多帯が紹介されていました。 浴衣には麻素材や博多帯を選べば間違いがないが、 絽や紗の帯の場合は金糸の入っているものは合わせないように、 との事です。 これを見ると、浴衣には夏物以外の博多帯はOKということですよね? そう考えると、普段着の紗の着物にも夏物以外の博多帯もOKということでしょうか? 段々わからなくなってきてしまいました。 そして、もしOKなら、帯揚げや帯締めは夏物にしたほうがいいでしょうか? あまりに変な質問で申し訳ありませんが、初心者のためよろしくお願いします。

  • 紗合わせの着方(長襦袢や帯は)?

     母の紗合わせを6月に着て、お茶会に行きたいのですが、 長襦袢は、どうしたら宜しいでしょうか?  6月は、単の襦袢だと思うのですが、紗合わせは結構透けるので、単の襦袢なのか?絽の襦袢なのか?悩みます。また、帯も、単の物か?絽なのか? お教え頂きたくお願いします。

  • 小千谷縮の着物について教えて下さい

    着物初心者です。夏の着物を持っていなかったので、頑張って小千谷縮の着物を買いました。 今お仕立て中です♪ いざ手に入れてみて疑問が渦巻いてまいりました。 (1)長襦袢について この着物を買った時に着物に詳しそうなおば様がたまたま居合わせて、「小千谷縮を着る時はレースの長襦袢はやめてね。模様が透けるから。」と言われました。夏用の長襦袢としてポリエステルの紗の長襦袢と、木綿のレースの長襦袢を持っているのですが、どちらも小千谷縮の下に着るのはふさわしくないでしょうか? 買った着物はベージュで、生地は薄くてハンガーにかけると向こうが透けて見えます。お店では茄子紺っていうんでしょうか、渋い紺色の麻の長襦袢を勧められたのですが、経済的に着物だけで手一杯だったので買えませんでした↓ この長襦袢を手に入れるのは来年になりそうなんですが、なんとか今年着物を着たいんです・・・いかがなものでしょう? (2)帯について 帯は手持ちの博多帯で大丈夫と教えてもらいました。 手持ちの博多帯は献上柄でカラシ色なんですが、ベージュの小千谷縮に合うと思われますか? ちなみにお店では紺のざっくりした帯を勧められました。もちろん経済的に無理でした↓ (3)着ていける場所について 小千谷縮に博多帯を締めるとどの程度の場所まで出かけて大丈夫でしょうか?ホテルのレストランなどはいいんでしょうか? たくさん質問してしまい、申し訳ありません。 本当は購入したお店で質問したかったのですが、長襦袢と帯の購入を断るのに必死だったもので・・・ どのような事でも結構ですので、是非アドバイスをよろしくお願いいたします。

  • 茶道用に盛夏の着物は何を揃えればいいでしょうか?

    これから茶道を習いたいと思っています。余裕のある今のうちにと、雑誌やネットを見てコツコツ袷・単衣から揃え始めました。 よくわからないのが盛夏なんです。7・8月にはどんな着物(お茶会・お稽古)を用意しておけばいいでしょうか? 趣味の着物もふくめ盛夏用として揃えたのは…◇絽色無地(濃紫)1◇洗える絽小紋1◇紗紬(紺)1◇浴衣(綿絽1・綿紅梅1・コーマ1)◇袋帯(絽1・洒落袋1)◇名古屋帯(絽綴1・羅1)◇半幅帯1 ◆上布・麻縮・絹紅梅・紗紬帯・麻帯なども必要になるでしょうか? 高価なのでためらってしまいます。 ◆上布は絣はダメでしょうか? ◆縮みは綿麻や縞柄はダメでしょうか? 教えていただけましたら助かります。よろしくお願いいたします。

  • 紗の色無地にあわせる帯

    はじめまして。 7月に百貨店での添え釜を手伝うことになりました。(お運びです。) 絽の着物は小紋しか持っていないので、紗の無地を着るつもりです。 (紋が入っていないのが残念ですが・・・。) 夏に使える帯が、絽つづれ1本と、たぶん紗の帯1本、あとは麻素材の 名古屋帯しかないので、どういう組み合わせが問題ないのか、教えて いだだけませんでしょうか。 紗の着物には紗の帯しか合わせられないのでしょうか? 帯だけ絽というのはヘンですか? 裏千家では絽の着物のほうがいいと言われたのですが、着物が紗なら、 せめて帯だけでも絽にしたほうがいいか、などと素人の考えなので 何とも情けないのですが、よろしくお願いいたします。

  • 黒の絽小紋の襦袢について。

    今年、絽の着物をつくりました。 黒地に小さな花びらが散っている小紋です。素材は正絹です。 そこで襦袢の事でお聞きしたいのですが・・ 絽の襦袢は3枚もっています。一枚は白で、もう1枚は、袖だけがアンティークな柄行の桜色で他は白。 後の1枚はポリエステルの2部式襦袢です。 今持っている絽の着物はみんな淡いブルーとかピンクだったので白い襦袢でもよかったのですが、黒地だと中の白いのが目立つのですが、大丈夫なのでしょうか? 黒地でも白の襦袢とあわせるのでしょうか? それとも黒っぽい絽の襦袢というものがあるのでしょうか? それとピンクの袖のとあわせると紗あわせのような感じですてきなんですが、これは邪道なのでしょうか? 質問ばかりで申し訳ないのですが、お着物道に詳しい方教えてください。 よろしくお願いします。