• 締切
  • 暇なときにでも

常用フィルター

  • 質問No.5817932
  • 閲覧数846
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数9
  • コメント数0

お礼率 5% (1/19)

常用フィルターにケンコー(PRO1 D プロテクター(W))の使用を考えていますがPLフィルターを常用フィルターとしての選択は間違っていますか?

回答 (全9件)

  • 回答No.9

ベストアンサー率 25% (192/764)

個人的「回答」デスが…

私も、「ANo.7」サンの「回答」に一票!!!「PLフィルター常用」は有りえナイ!!!と思いマス。
色味も変わるし…PLフィルターに寿命がアルことはご存知デスか?!
http://home01.isao.net/hiromaro/pl.html

私も、基本的には「フィルターを使用しません!」理由は、「ANo.7」サンと同じ+メンドクサイ!。仕事柄「仕事2:趣味8」程度で写真を撮ってマスが、必要に応じて「PLフィルター」を使う(ここ数年は、使用0)程度。目的に合わなければ「レタッチ」でしのいでマス(^^ヾ
レンズ保護が目的でアレば、「レンズフード」で充分!デスね。

撮影目的が、「水面・ガラス越しの被写体・空の色味ナド」が不満ナラ常用もイイ???も??知れませんが…

>常用フィルター…
私は、色々なフィルターより「汚くても・不鮮明でも、一発写真」の方が訴える力は「強い!!」と思えル世代?デス。

レンズの保護目的ナラ「薄枠(W)保護フィルター」を…PLフィルターは「有りえナイ」と思いマス。が…

おっさんの「古い常識?」でしょうか…???
  • 回答No.8

ベストアンサー率 17% (1578/9190)

保護フィルタを使うかどうかの議論は
この場でしない事を前提に。

個人的には
『開放が2.0より明るいレンズ』で
PLを常用しているレンズがあります。

特に広角レンズの場合
保護フィルターの『上からPLをはめると蹴られる』ので
PLをはめっぱなしにしてます。

PLと言っても
効果のない位置であったり
効果のでない撮影状況では
PLが付いていても付いていなくても
デジカメという事を前提にすれば
写りは何も変わらないからです。
(ポジだと全く話は変わります。しかしネガなら同じ事でしょう)

PLと言っても効果が出るのは
限られて状況ですし
フィルターに色が付いている以外は
保護フィルターと変わり有りません。

もちろん、全く私個人だけの事情における話です。
  • 回答No.7

ベストアンサー率 25% (6/24)

某出版社で契約カメラマンをしている者です。

レフレックスレンズを除く全てのレンズは、フィルターを使用する事を前提に設計されてません。したがって、各フィルターメーカーが画質に影響しないと言う事で販売されている保護用フィルターであっても、科学的に細かく検査したらレンズの最高性能を損ねて撮影している事になります。ただし保護用フィルターを使用した時の画像に及ぼす悪影響は、画像を見ただけではほぼ全ての人が解らない微々たる影響なので、多くの人が常用の付けっぱなしフィルターとして保護用フィルター(例えば ケンコーPRO1Dプロテクター)を使用しているんです。ただし私の場合は極力レンズの最高性能で撮影したいので、上記の理由より使わないで済むなら保護用フィルターも使っていません。

本来フィルターとはそのフィルターの効果を求めて使用する物であり、闇雲に付けっぱなしする物ではありません。質問者さんがPLフィルターの効果を求めた写真以外一切撮影しないと言うのなら常用フィルターとして常時付けっぱなしもあり得るのですが、上記説明より一般論から言うと常時付けっぱなしするフィルターとしてはおかしい事になります。

以上より皆さんの言われる様にPLフィルターを常用フィルターとして使用するのはおかしいと私は考えます。

以上何かの参考になれば幸いです。
  • 回答No.6

ベストアンサー率 46% (95/205)

こんにちわ。
PLフィルターは必要なときに取付て使うのが普通の使い方です。
サングラスのように黒色半透明で、入ってくる光の量が少なくなる
(つまり暗くなる)ため、結果シャッタースピードが遅くなります。

ムリヤリつけっぱなしにできなくもないでしょうが、不要な時の
デメリットの方が多く、無意味でしょう。

またPLフィルタは紫外線?で色素が劣化していきますので
そういった点からも付けっぱなしは良くないです。高価ですし^^

ただ一枚は持っておくと、とても重宝しますよ。

普段付けておくならプロテクターで大丈夫ですが、構図に光源が入ったり
斜めの直射日光がレンズ面に当たるような状況だと、ゴーストの原因に
なりますので、そういった時は外します。

ちなみに私の場合はレンズキャップをしないで、フィルタを付けて
そのままバッグやポケットに放り込む使い方です。サッと撮れるので
便利ですよ。(高価なレンズじゃやりませんけどね^^;)

一般に常用可能な、いわゆる保護フィルタに使えるのは
・MCプロテクタ(MCはマルチコーティングの略です)
・UVフィルタ
・スカイライトフィルタ
あたりですね。今はデジタル全盛なので、UVやスカイライトは
あまり意味がなくなりましたけど・・・
  • 回答No.5

ベストアンサー率 19% (701/3520)

常用になります
ほとんどの撮影が、PLが有効な被写体ばかりで、常にPL効果を出したい撮影スタイルなら

実際に常用にしている有名写真家もいます

稀にPLが不要な場合は、その時だけ外せばいいだけです
  • 回答No.4
PLフィルターが何か分って常用するならそれは貴方の自由ですが
一般的には常用しません
故に間違っているというアドバイスになります
  • 回答No.3

ベストアンサー率 28% (4343/15291)

間違っているかいないかで言えば間違ってます。

PLフィルターがどういう効果なのかわかっていますか?
無色透明ではないというのはご存じですか?

常用するには癖がありすぎ。
適材適所というモノを考えましょう。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 32% (587/1829)

用途が全く違いますね。PLですとその都度フィルターを回転させて確認する必要があります。
そのまま撮影してしまいますと、都度露出が変わってしまい思うような撮影が出来なくなる事になります。
その点ではプロテクターは露出には関係ありませんので、埃よけとしても、キズ防止としても、常用として使用出来ます。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 28% (2474/8746)

PLフィルターは、効果フィルターの一種ですから常用フィルターにはなりません。
PLフィルターは詳しく書くと、解説書1冊分になりますが、正しく理解して使わないと百害有って一利なし。両刃の剣です。

その点、プロテクトフィルターは、透過光に殆ど影響されないので、保護フィルターとして常用可能ですが、厳密には余分なものですから画質を重視するなら、誇りっぽい場所や潮風の影響を受ける時に限定すべきで、最低限、逆光や夜間撮影などでは、使用するのは控えるべきです。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ