• 締切済み
  • すぐに回答を!

フランスワーキングホリデー

フランス ワーキングホリデー について もし知っている方がいたら教えてください <状況> ワーホリの申請から結果が来るまで最高90日かかるとありました。また申請書にはいつ出発したいか記入欄があります。私はパスポートが1年未満のためこれから切り替えますが その後申請を出す予定です。会社も辞めたのでできるだけ早く出発したいと思っています また2010年7月20日は31歳になるので申請もすぐ出す予定です。出発日は申請日から最低1カ月以上先にしてくださいともありました。そこで4月18日に郵送して6月出発と記入したいと思います。 <質問>  結果が届くのは早い人もいれば遅い人もいると思いますが出発が6月ならば 年齢も考慮され 早めに結果(許可)が下りるでしょうか それとも 落ちることがあるのでしょうか。年齢制限に近いほうが受かりやすいと聞いたことがあり知ってる方教えてください。また、ジェンケンビザ締結国はビザなしの場合6ヶ月間で90日滞在したものはそれ以上滞在が見とれられていません。いま新しいパスポートにして、申請中にフランスに旅行し、帰国、再度6月に出発することができるかわかる方いたら教えてください よろしくおねがいします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数512
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.2
noname#125540
noname#125540

ワーキングホリデー経験はありませんが、 以前たまたま、フランスやドイツのワーホリ後にはシェンゲン協定国を旅行できない。シェンゲンのビザ免除90日もワーホリ滞在期間に含めるからだ、という情報を読んだことがありました。 これですかね。デンマークもだそうです。 http://workingholiday-net.com/FAQ/faq3.html#q19 でも逆(先に旅行して)は聞いたことありません。 滞在日数的には大丈夫なんじゃないかな?と想像しますが、 それ以前に、手続き的に大丈夫なんでしょうか。 旅行している間に大使館から何か連絡が来ないかとか・・・・・・。 「前申請」とか「本申請」とかあるらしいですが、詳細は把握してらっしゃるんでしょうか。 第一段階の申請後90日以内に審査結果が分かり、審査通過通知が届いてから1ヵ月以内に本申請を行って入国日を決めるんだとか。 定員があり、落ちることもあるそうです。 というような情報が出ています。 http://www.jawhm.or.jp/visa/france.html http://workingholiday-net.com/France/working-holiday/cat,10.html http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/fwh.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ワーキングホリデー

    フランスのワーキングホリデービザの申請に関する質問です。 申請書を送って認可が下りた場合、ビザの本申請する際に行きの航空券が必要となりますが、この出発日は、例えば認可後○○日以内という風に期限がありますか? 最低90日後でなければならないとは聞いたことがあるのですが、最長どのくらいまで引き延ばせるのかご存知の方がいらっしゃれば教えてください。 本当はもう少しフランス語の勉強とお金を貯めてから出発したいと思っているのですが、年齢制限が迫っているので落選することも考えて今年応募したいと考えています。今年の応募はまだ受け付けているのでしょうか? お詳しい方、経験者の方、いらっしゃいましたら教えてください。 その際に役立つサイトもご存知であれば是非一緒に教えていただけないでしょうか。 宜しくお願いします。

  • フランスワーキングホリデーVISAについて教えて

    現在30歳、2月15日産まれで来年31になる前にフランスワーキングホリデーVISAを申請する予定です。 誕生日3ヶ月前から申請可能と聞きました。 31歳でも入国可!とのことですが、31才のうちならいつでも出発日は希望して申請が出来るのでしょうか? 例えば、2月に31歳になり8月(31歳と約5ヶ月後)の出発日にしてもいいのか? 留学斡旋会社に質問したところ、言葉足らずだったようでうまく伝えきれておらず、3ヶ月前申請であれば大丈夫ですよ!とのお返事しかいただけませんでした。他の会社にもメールしたのですがまだ返事をもらえてない状態です。VISA申請ギリギリの年齢なので少し焦っています。 VISAがおりた場合の出発しても良い範囲をご存知の方がいましたら、教えて頂けないでしょうか? 宜しくお願いします。

  • パスポートの事で誰か教えて下さい

    以前他で質問して回答頂いたのですが、完全には理解する事ができなかったので今度はここで質問します。 ワーキングホリデーでカナダに行こうとおもってます。6月出発で1年滞在したいのですが、パスポートが2月で切れてしまいます。 申請時には2月出発予定で大丈夫でしたが、この場合どうすれば1年滞在できますか? 今から日本で新しいパスポートにすると申請時と違う物になってしまいますが大丈夫なのでしょうか? それとも今のパスポートで入国して現地で申請などできるのでしょうか? わからないので知ってる方いましたらよろしくお願いします。

  • 回答No.1

海外数カ国に住んでいて、今も欧州に住んでいますが、年齢でも何でも「考慮する」を期待しないほうがいいです。 ワーホリの申請はどこの国も先着順で定員が来たら締め切りでしょう。一括で受け付けて優先順位などつけるのは不合理です。受理した時に年齢を超えたらそこで合うとだと思います。 フランスは分かりませんが逆に私は高齢のほうが不利と聞いたことがあります。現地で職を探して就労ビザに切り替えて長期滞在しようとか、女性の場合は結婚相手探しと永住目的を疑われるからだそうです。 ワーホリは長期滞在してもらって現地の生活を楽しみながら、お金を落としてもらうのがその国の目的で、メインは「ホリデー」のほうです。ですからこれを切っ掛けに外国人の移住を奨励しているわけではないです。 申請中にビザ免除で一度入国してから、ワーホリでの再入国は、規定では問題ないと思われます。6ヶ月間で90日はシェンゲン協定国内へ(日本人の場合は)ビザ免除で滞在する場合の話で、何らかのビザで滞在する場合はこのカウントには入れません。 ただ、実際に入国できるかどうかは、その時次第です。一度ビザ免除で滞在し、日にちを明けずにワーホリとなると、できるだけ長期間滞在して移住準備する気かとか、恋人が現地にいて結婚する気かと疑われると別室行きになったり、受け答えや相手の反応次第では入国許可が出ないこともありえます。 フランスの入国は比較的厳しくないと認識していますが、補償はしかねます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • フランスのワーキングホリデーの入国日に関して

    今年フランスにワーキングホリデーのビザで行く予定です。 今年の8月に31歳になるため、その前に大使館に申請に行く予定です。 私の希望としては12月末から一年間のビザが欲しいのですが、7月末に申請した場合どうなるのでしょうか?。 10月末から一年間?でしょうか?。 それとも12月末から一年間のビザがもやえますか?。 詳しい方どなたかよろしくお願い致します。

  • 旧姓パスポートでのワーキングホリデー

    夫婦でオーストラリアへワーキングホリデーに行こうと思っています。 妻のパスポートが旧姓のままなのですが、その場合、申請書に書く名前はパスポートの名前で書くのか、結婚後の姓で書くのかどっちでしょうか?教えてください。

  • フランス・ワーキングホリデー

    お忙しいところすみませんが、教えてください。 (1)フランスのワーキングホリデービザを取りたいのですが、質問がある場合はどこにすれば良いですか? (ウェブページには、質問不可という趣旨の文言が書いてありました。) (2)2010年1月か2月に渡航したいのですが、できるのでしょうか。 2010年用新規受付が2009年の12月ごろに発表されるらしいのですが、申請してから取得までに3ヶ月かかるんですよね。となると、2010年の第一弾渡航者は、早くても2月中旬~3月になりますよね? 1月や2月の頭に渡航したい人は、どうすればいいのでしょうか。 2009年12月渡航希望として申請して、出発を少しずらして1月に渡航ということができるのでしょうか。 他の国みたいに、渡航希望日と渡航日が違う場合は大使館に申請・・・ということはないのでしょうか。

  • ワーキングホリデービザ発行 受取

    フランスのワーキングホリデービザの発行についての質問です! ビザ承認を得た後、郵送でのビザ発行をしているところなのですが、 出発までにビザとパスポートが返ってくるのかとても心配です。 郵送で発行をした者が、直接大使館にビザを取りに行くことは可能でしょうか?? 大使館の窓口で対応してもらえるのでしょうか?? 6月の19日に郵送し、パリへの出発は7月9日です。 ワーキングホリデー協会の方に相談したら、 いつとは言えないし、パスポートが戻ってこなくて出発を延期する人もいると聞きました。 大使館とは連絡つかない状態です。 安心して出発を迎えたいのですが、どうすべきでしょうか? 教えて下さい、よろしくおねがいします。

  • フランスの滞在許可証

    フランスの学生の滞在許可証を持っていましたが 6月末に切れました。 その後、仕事先から就労ビザへの切り替えを提案され 今申請中で仕事は続けています。 ただ、滞在許可証が切れて以来そのままにしており 申請中とは言っても手元に許可証やレセピセ等がないのは 不安です。いつもパスポートを持ち歩いています。 申請しているのは確かですが、これは違法になるのでしょうか。 よろしくお願いします。

  • ワーキングホリデーについて

    知人がフランスへのワーキングホリデーの申請を通ったようですが、 やはり一旦退職をしなくてはならないことで迷いが生じているようです 知人は、年齢は20代後半で今は美容・化粧品関連の仕事をしており 帰国後も美容関連の仕事に携わりたいと希望しております しかし一年間のワーキングホリデーを経て帰国後、 日本での再就職等、経済的な側面の心配が多分にあるようです 過去何回かフランスへいったことで、フランスで美容関連の事を学びたいという(或いは、漠然とした)希望でワーキングホリデーを申請した部分もあるのでしょうが 具体的にどのような行動をとっていけばいいのか少し迷走しているようです 『明確な意思を持っていれば迷うことなどはない』という お叱りも受けそうな質問で大変恐縮なのですが… 何か力になってあげたいと思っております ■ワーキングホリデーは帰国後の実社会生活に有効利用できるのか ■一年という期間で例えばどのようなことが学び・身につけられるのか? ■世間ではワーキングホリデーをどう考ええているのか? ■現在の仕事環境と、ワーキングホリデーの2者択一の中、どのような判断基準を持てば良いのか? など、何かご回答いただける方いらっしゃいましたらよろしくお願いいたします 質問が多岐にわたってしまい恐縮です お答えいただける部分で勿論結構ですので

  • ドイツもしくはフランスでワーキングホリデーされた方

    夫婦でワーキングホリデーに行きたいと質問したものですが、その後みなさんにいろいろと教えていただきいろんなサイトを拝見して夫婦でワーキングホリデーにいけることやドイツやフランスのワーキングホリデーの応募資格や方法などは理解できました。 また他のサイトの掲示板なども拝見したのですが、実際に自分が知りたい情報があまりなかったのでもう一度質問させてください。 ここでも他のサイトでも英語圏のワーキングホリデーについての体験談や情報はたくさんあるのですが、ドイツやフランスの情報はかなり少ないのですがそれだけ行かれている方もすくないのでしょうか? フランスはかなり人気で高いときは数十倍の競争率?だそうですがドイツはどうなんでしょう? ドイツは人数制限も無いし、特に締め切りがあるわけでもないそうですが実際にいける確立はどうなんでしょう?はっきりした確立などは分かりませんが、結婚している人や制限年齢ぎりぎりだと難しいのでしょうか?また他の国に比べてドイツは審査が厳しいとか甘いとかご存知の方いませんか? またドイツで語学学校に行けるものの英語学校にしかいけないというのを見たのですが本当ですか?本当なら何でドイツ語ができないのか不思議です。 うちは夫婦で再来年までに行くよていなのですがドイツかフランスに行かれた方のドイツ・フランスのワーホリ事情・注意点を教えてください。 私達はお互い目標(将来実家を継ぐのでそのためにヨーロッパで経験したい事がある)があるのでぜひドイツかフランスにワーホリに行きたいのでぜひいろんな話を聞かせていただけませんか? またイタリアのワーホリが調整中という噂を聞いたのですがそのことについてももし少しのことでも構いません。ご存知の方がいらっしゃったら教えてください。

  • カナダ ワーキングホリデーの申請書の記入について

    カナダの2006年度ワーキングホリデーの募集が始まっていて、もうすぐ申請書を提出します。 申請書の記入について質問があります。教えて下さい。 2005年度の申請書にはなかったと思うのですが、Family Informaitionで家族構成などを記入する用紙が追加されているようです。 両親については大丈夫なのですが、兄弟についての質問で、Brother/Sisterの名前のことなのですが、姉が2人いるのですが2人とも結婚していて苗字が変わっています。 その場合の名前は、Family nameはどうしたらよいのでしょうか? 旧姓でいいのでしょうか?それとも結婚後に変更になった苗字でいいのでしょうか? すみませんが、至急教えてください。 宜しくお願いします!

  • カナダ・ワーキングホリデーされた方に質問があります

    はじめまして、カナダへのワーキングホリデーに行かれた方に質問があります。今年ワーキングホリデーでカナダに留学したいのですが、仲介業者を通さず自分で手続きをしたいとおもっています。 大使館サイト上からダウンロード可能なワーキングホリデー申請書を英文で記入し、カナダ人の友人にチェックしてもらったところ、ビザ申請の書類が他にあるはずだといわれました。サイトを確認したのですが、ビザ申請に関する記述がありませんでした。 「大使館から発行された就労許可通知書を入国時に審査官に見せると、通知書と引き換えにワーキングホリデー就労許可証が発給されます。」 という記述がありました。 ほかのサイトでも情報を集めた結果、日本国籍・韓国国籍所持者はカナダ・ワーキングホリデーの際ビザ免除になるという記載をみつけました。ニュージーランド・ワーキングホリデーはビザの申請も必要のようです。カナダ・ワーキングホリデーに参加に関する渡航書類は大使館のワーキングホリデー申請書が全てでしょうか? よろしくお願いします。

  • ワーキングホリデー 入国までの手順 (カナダ)

    こんにちは。 彼女がカナダでワーキングホリデーがしたいと言い、申請方法など必要な準備について勉強中です。 申請は2010年度分の予定ですが、実際にカナダ入国までの手順は… 【1】パスポートを取る 【2】カナダ行きの航空券(往復チケットがベター)を買い、出発・帰国予定日を決める。 【3】ワーホリビザ申請費用を大使館の口座に振り込む。 【4】申請書を【3】の入金証明とあわせて大使館に送る。   (【2】の出発日より3ヶ月以上前) 【5】大使館から許可の手紙が届く。 【6】カナダへ飛ぶ!   空港で入国の際【5】の許可の手紙を見せ、ワーホリビザの発給を受ける。 【7】カナダを楽しむ!! という感じで良いのでしょうか? ワーホリ留学生用の航空券の購入条件を見ると『ワーホリ就労許可の通知書所有』などと書かれています。 となると、チケット購入はビザ申請の後というコトでしょうか? また、ワーホリビザの申請受け付けというのは、何月ごろから始まるモノなのでしょうか? (いまは2009年度分を受け付け中のようなので、来年度分はまだ始まっていないですよね?) その他、経験者の方で出発までの準備にあたっての注意事項などありましたら、アドバイスをお願いします。