• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

自然をテーマにした小説、漫画を探しています。

海や星や植物、魚や虫や動物、森や川や雨や雪、化石や鉱石など、 自然をテーマにした小説や漫画を探しています。 できればファンタジーやSFの色が濃いものを探しています。 たとえば小説家だと川端裕人、新井素子、椎名誠、瀬名秀明、加納朋子、 漫画家だと須藤真澄、五十嵐大介、 音楽でいえばACIDMANなど、 自然についての描写やイメージの強い書籍を読みたいと思っています。 どなたか、心当たりのある方、教えていただけませんでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数1599
  • ありがとう数12

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6

No.4で回答した者ですが梨木さんは既読とのことなので他の作品を紹介させていただきます。 原発を通じて自然について考えさせられるファンタジー作品で たつみや章 夜の神話 講談社文庫 (下記の内容、レビューは単行本のものです) http://www.amazon.co.jp/dp/4062065304  イギリスの田園の動物たちを主人公にしたファンタジー作品で ケネス・グレーアム  たのしい川べ 岩波少年文庫 http://www.amazon.co.jp/dp/4001140993 

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます! 児童書にはそれほど食指が伸びないほうなのですが、 二冊ともとても気になりました。 とくに夜の神話は、原発という重いテーマを扱っている児童書、 ということでとくに気になります。 チェックしてみようと思います。

関連するQ&A

  • お勧めの小説を教えてください

    主人公が精神的に不安定、あるいはひと癖ある、独特の考え方を持っている人で、できれば恋愛小説が読みたいのですが、お勧めの作品があれば教えてください。 主人公が女性で一人称のものが好きなのですが、そうでなくとも構いません。 また、横書きのものはちょっと苦手ですので、ケータイ小説以外でお願いしたいのですが、それでもお勧めだという場合にはお知らせいただけると嬉しいです。 村上由佳さん「青のフェルマータ」 江國香織さん「きらきらひかる」 新井素子さん「おしまいの日」 加納朋子さん「いちばん初めにあった海」 本谷有希子さん「生きてるだけで、愛。」 は読みました。 以上の作家さんの別の作品でも構いません。 ぜひご回答よろしくお願いします。

  • 美味しそうな小説

    読んでいると思わず食べたくなってしまいそうになる、美味しそうな表現が出てくる小説を探しています。 美味しそうな食べ物が出てくる漫画は良く読みますが、美味しそうな小説は余り読んだ無いかもしれないな、と思い質問させて頂きました。 良く読む小説(好きなものも苦手なものも混ざってます)は… 東野圭吾・乙一・三浦しをん・山田詠美・山本文緒・宮部みゆき・大沢在昌・京極夏彦・江國香織・群ようこ・瀬尾まいこ・畠中恵・森絵都・伊坂幸太郎・奥田英朗・松浦理英子・赤川次郎・金城一紀・石田衣良・新堂冬樹・加納朋子・桜庭一樹・村上春樹・豊島ミホ・長野まゆみ・はやみねかおる …などです。 読んでいて、思わずよだれが出てきてしまう様なお勧めの小説を教えて下さい。 どうぞ宜しくお願い致します。

  • きゅんとする恋愛小説

    こんにちは! 久しぶりに恋愛小説を読みたくなったので、 おすすめを教えていただきたいです! ただ、個人的に恋愛ものはハズレが多いのでいくつか私の好みを…。 ◎途中が切なくても、最後はハッピーエンドがいいです。きゅんとくるようなものだと嬉しいです。死ネタはもってのほか。 ◎恋愛に軸がなくても構いません。少しの恋愛要素でもOK。 ◎今までおもしろいなと思ったのは、加納朋子さんの「駒子シリーズ」や、辻村深月さんの作品なんかも好きです。 ◎逆にハマらなかったのは、「トワイライト」などです。多分、お互いベタベタする感じが苦手なのかもしれません。 ◎お前らはやくくっつけよ!ともだもだする話とか好きです(笑) 何かおすすめあれば、力をお貸し下さい! よろしくお願いします。

その他の回答 (7)

  • 回答No.8
noname#112662
noname#112662

光原百合さん、池澤夏樹「南の島のティオ」などいかがでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

池澤夏樹さんは自然についての文章が多くていいですよね。 『南の島のティオ』は昔読んで、とてもいい感じだった覚えがあります。 光原百合さんについては知りませんでした。 推理小説も書くということで、なんだか加納朋子さんに似た印象ですね。 ぜひチェックしてみようと思います。ありがとうございました!

  • 回答No.7
  • kacashi
  • ベストアンサー率50% (67/134)

テーマ・・・・・・というとちょっと違う気がしますが宮沢賢治は、自然に関する表現を多く使われています。 恐らく彼に影響を受けたと思われる長野まゆみも、文章に鉱石・自然の表現が出てきます。 あと、梨木香歩の「西の魔女が死んだ」は、主人公の女の子が、おばあちゃんと田舎暮らしをするお話で、イギリスのガーデニングを彷彿とさせてくれます。 長野まゆみさんはかなり個性のある作家さんなので、好みが分かれると思います。 個人的なオススメは天体議会、夜間飛行あたり。河出文庫から出ていて、ベッドサイドで置いて読んでます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 宮澤賢治、長野まゆみ(個人的には、『天体議会』『三日月少年~』)、それから稲垣足穂も、 鉱石や天体についての素敵な小説がたくさんあって、愛読者です。 梨木さんも、『西の魔女~』とか、『からくりからくさ』とか、 とても自然についての描写が不思議な感覚で大好きです。

  • 回答No.5

「自然をテーマ」というと微妙に離れますが 作中のそういうものの描写がとても上手な人に こうの史代さんがいます。 比較的に入手しやすい書籍は「この世界の片隅に」です。 戦時中の日本の話ですが 古き良きノスタルジックな風景はファンタジーの参考になると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

こうのさんといえば、 夕凪~ですが、確かに心に残る作品でした。 『この世界の片隅に』は初めて知りましたが、 チェックしてみたいと思います。 ありがとうございました!

  • 回答No.4

亡くなった友人の家の家守をする主人公の自然との交流を幻想的に描いた作品で 梨木香歩 家守綺譚 新潮文庫 http://www.amazon.co.jp/dp/4101253374  などどうでしょうか

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

梨木さんもいましたね! 愛読者なのですが、書き忘れていました。 家守綺譚も裏庭も、からくりからくさも大好きです!

  • 回答No.3

『虫と歌』市川春子 ほかの方のおすすめとは、ちょっと雰囲気が違うかもしれませんが‥‥。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

調べてみたら、なんだか不思議な印象のある物語のようで、 とても気になりました。 始めて聞く名前の人ですが、面白そうなのでチェックしてみようと思います。 ありがとうございました!

  • 回答No.2

あさりよしとお「アステロイドマイナーズ」 本庄敬「Seed」

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

あさりよしとおさんは気になっていた作家です。 SEEDは本格的な環境問題についての漫画のようで、珍しくて気になりました。 チェックしてみます。ありがとうございました!

  • 回答No.1
  • dogday
  • ベストアンサー率29% (2314/7952)

相談者さんと好みの作家がまるかぶりするのも珍しいのでw、既読だと思いますが、 代表は「風の谷のナウシカ」と「蟲師」でしょうね。 「漂流教室」や「火の鳥」も当てはまるかもしれません。 そうなるとH.G.ウェルズのタイムマシン(1895年発表)が大元になります。 SFとしてもネイチャー物としても元祖です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

上げられた作品は有名どころですね、 タイムマシンなんて懐かしい小説です。 蟲師は途中までしか読んでいないので、また読んでみようと思います。

関連するQ&A

  • 素養として読んでおくべき名作を教えてください

    最近の小説でよく引用される小説を教えてください。 例えば、東野圭吾の『幻夜』に「スカーレット・オハラのような女性」というくだりがあります。『風と共に去りぬ』についてまったく知らなかったため、読みながらずーっと引っ掛かりを覚えました。 あるいは、瀬名秀明の『BRAIN VALLEY』では、リチャード・ドーキンスの『利己的な遺伝子』の考えが重要なスパイスになっていて、これを読んでいるかどうかで感動の深さが変わると思います。『利己的な遺伝子』は近年本当によく引用されているという印象です。 ただ名作として名高いというのではなく、最近の小説を読む上で読んでおいた方がよいと感じる小説を教えてください。理由も添えていただけると嬉しいです。 宜しくお願いします。

  • 神や世界の成り立ちについて

    ちょっと難しいジャンルですが、 「神」や「世界の成り立ち」について科学的に 論じていく小説でお勧めはありませんでしょうか? 「リング・らせん・ループ」(鈴木光司)(実はそういう話なんですよ) 「Brain Valley」(瀬名秀明) 「神は沈黙せず」(山本弘) 既存の言い方をすれば、ジャンルはホラーかSFになってきますが。

  • パンデミック小説 知識 本

    公募用にパンデミック小説を書きたいと前々から思っているのですが、医学に関する専門的知識が乏しく、どのように書いていいのか分かりません。 リチャード・プレストンの「ホットゾーン」とNHK「エボラ感染爆発」取材班の「ウイルス感染爆発」という本を読み、「アウトブレイク」という映画を参考用に見ました。 瀬名秀明のパラサイト・イブのような医学的な記述をしたいと思っています。 参考になりそうな本があれば教えていただけないでしょうか?茶化すような回答はいりません。 自分で探したところ、古い本ですが大塚敏文「救急医療」、朝日新聞科学部「医者の大道具・小道具122」がありました。 回答お願いします。

  • オススメのミステリー小説、幻想小説

    最近ミステリーにハマりました! が、生憎このジャンルには疎いのです。(^^;; 宜しければ、皆様のオススメのミステリー小説を教えて下さい。 推理小説だけでなく、なんだかミステリーっぽい小説、ミステリーじゃないけどとにかくオススメな小説でも何でも大歓迎です。 あと、幻想小説も探しています。 こちらはあまり見つけないので、切実です。 ↓ミステリー小説、幻想小説で私が好きな作品。  以下の著者の、別の作品も勧めてくださってOKです。 有栖川有栖「マジックミラー」 加納朋子「コッペリア」 月への梯子「樋口有介」 皆川博子「蝶」 他にジャンルだと、ファンタジー、ヤングアダルト、児童書が好きです。 日本文学だと芥川龍之介、志賀直哉、宮沢賢治。ドイツ文学、ミヒャエル・エンデやヘルマン=ヘッセなども。 参考までに、私は女子大学生です。

  • お勧めの本を教えてください。

    入院することになりました。期間は未定・・・。 実際に自分で手にとって本の内容を確認して買うことができません。おすすめがあったら教えてほしいです。 小説だと瀬名秀明や小野不由美、中島敦などが好きですが、あまり読むとはいえません。エッセイは原田宗典さんが好きです。 面白い考え方の本が好きです。(最近読んだのでは「邪馬台国はどこですか」など)なるほどな~、と思うひねくれた物事の解釈ものも好きです。 古典や伝説、神話なども好きです。 基本的に何でも読みます。 ただ、教養系の本で「作者があまりに自画自賛している」本は無理です。 条件として、、、 私は一気に読みたい方なので長編ではないこと。(長くとも三巻まで) 一冊の定価が高すぎないもの(まだ養われの身、しかも入院して迷惑かけている身なので今のペースのまま本を買い続けても。。。) ということで、お勧めの本がありましたら教えてください。

  • 大学生のうちに読んでおくと良い本 教えてください

    四月から、一浪の末大学生になります。 医療系ということで結構忙しいようなのですが、本はたくさん読みたい!と思っています。 皆さんのおすすめ(特に大学生の時に読んでよかった本、読むと良いと思う本)を教えてください。 ちなみに、私の読書傾向は… 好きな作家・ジャンル 恩田陸 森博嗣 森絵都 北村薫 加納朋子 宮部みゆき ミステリー(特にコージー系)、児童文学 苦手な作家・ジャンル 村上春樹 山田詠美  恋愛小説、歴史小説 最近は、アガサクリスティー全集の新しいものが出ているので、少しずつ読んでいます。 洋書も手を出したいなと考えていて、"Girl With a pearl earring"を先日図書館で借りてきました。 これくらいなら、なんとか辞書なしで読めそうです。 とりとめもなく長くなってしまいましたが、よろしくお願いします。

  • 作家・瀬名秀明さんらが発表したアメコミヒーロー的・・・

    どうしても思い出せないので、どなたか分かる方がい らっしゃったら教えてください。 あるキャラクターの著作権を特定の作家にしばりつけ るのではなく、アメリカンコミックのヒーローのよう に大勢のクリエイターがそれぞれの感覚でそのキャラ を使った物語(コミック、小説、映画・・など)を 作っていくことをなんて言うんでしょうか。何か特定 の言い回しがあるはずなんですよね。 もしかすると小生が知りたいのは、その手法名ではな く、使用権利が解放されてる(実際はフリーではない と想いますが)キャラクターのことを何というのか、 なのかも知れません。 ちょっと質問の仕方が変ですが、去年の暮れに、パラ サイトイヴの著者“瀬名秀明”さんら若手の作家陣 が、日本にもそういうキャラクターを作りますってい う発表をした、っていうニュースを何かの情報番組で 見たはずなんです。そのときに、「アメコミヒーロー 的キャラクターの描き方(あるいはキャラクター)の ことを○○○○・・・というんですが」って言って たんですよね。で、その「○○○○・・」を知りたく て、gooなどの検索サイトでいろんなキーワードによ って検索したが全然ヒットしないと・・・。 もしお分かりになる方がいたらよろしくお願いしま す。

  • このテーマの漫画・小説をできるだけ挙げてください

    今、漫画か小説、映画などで、見たいテーマがあるのです。 「主人公が何か特殊な能力(プラスのものでもマイナスなものでも)などを持って生まれ、普通の人と違うことに対する苦悩を抱える」というようなものを紹介して欲しいのです。 例えるなら「エルフェンリート」みたいなものです。 主人公が努力し、理解ある仲間と共に希望に向って進んでいくものでも、その真逆で、孤独にうちひしがれる暗い内容のものでもいいです。 お願いします!

  • 小説がテーマになっている小説

     手紙が物語展開の中でカギになっている小説がよみたいなぁと思っています。  東野圭吾『手紙』や宮本輝『錦繍』は読んだのですが、その他なにかおもしろいものがないかなあと探しています。  重いもの、軽いものなんでも、あれば教えてください。  よろしくお願いします。

  • 書きたい小説のテーマがあるのですが

    タイトルの通り、書きたいものがあります。 けれど、書き上げたところで真剣に読んでくれるような人も身近にいないので思い切って投稿しようかと思ったのですが、小説の投稿なんて初めてで、どうしたら良いのかわかりません。 また、目標もなしに書き上げていざ投稿って時に枚数が多すぎたり少なすぎたりで作品を改変するのはどうかとも思うので、投稿する賞をどこか決めようかと思うのですが何分知識が足りないもので困っております。文学雑誌などに載っているのでしょうか?それとも、出版社のサイトをくまなくあたってみるべきでしょうか(今のところそれらしい記述は見当たらなかったのですが…)。 今のところプロを目指すつもりは無いので、いわば力試しなのですが同人誌は個人的事情でパスしたいですし、WEBで公開するのは少し抵抗があります(あまり親しくもない学校の人も見に来てしまうので)。 初歩的というか情けない質問で申し訳ありませんが御回答のほどよろしくお願いいたします。

専門家に質問してみよう