• ベストアンサー
  • 困ってます

ズバリ聞きます。あなたにとって結納金とは?

結納金とは、結婚支度金だと思いますが違いますか? お嫁さんを実家に迎え入れるときに 「結納金の100万円で、引越しの準備をして僕の家に来てください」 というのと違うのですか? で、もし、お嫁さんを実家に迎え入れない場合は 結納金が発生しないと解釈してもいいのですか? つまり、お互い2人が新居に住む場合、 お互いが引越し費用が必要になってくるし そういうばあいはお嫁さんに渡す「結婚支度金」は発生しない。 こういう考えはちょっと違いますか? それとも結納金はお嫁さんを立派に育ててくれたご両親に 感謝の念で渡すものなのですか? いろいろなご意見があるかと思いますが 参考までに教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数424
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

基本的に結納金を払うのは、旦那さん。ではなく旦那さんの親です。 結納金を受取るのは、嫁さん本人ではなく、嫁さんの親です。 なぜ払うのかというと、男尊女卑になってしまいますが、昔は嫁を 向かいいれるというより、嫁を買う感覚だったらしいです。 地位が低い女性を、我が家に入れて、子を宿し、育み、また家事や 手伝い、介護に至るまで、面倒みなさい。その支度金として、女の 家に金を支払っていた名残です。 結納金の半分返しは、相場の料金の半額でいいので、その分ウチの 娘を大事に扱ってください。という願いが込められていたらしいです。 しかし、今では家事も育児も親の面倒も、折半してやっている家庭が 多いかと思います。他家に嫁ぐと行っても、昔と違い他家に尽くす嫁は 皆無かと思います。(姑とソリが合わなければ、すぐグチる。など) ですので、今でいう結納は、昔と意味が変わってきており、結納金も 準備しないことが多くなってきているみたいですね。 ちなみに、ウチは結納金はなかったです。ってか、嫁の親御さんに 遠慮されました。 今ではこう考えている人は少ないかも知れませんが、「他家に嫁ぐ」 ってことは、もう旦那の家の人になるので、それなりの覚悟が必要です。 仮に、旦那の母親と自分の母親が同時に亡くなった場合は、旦那の 母親の葬儀に出なくてはいけません。(もう実家は他家(旧家)になるので) 本来なら実家で住むこともできるけど、旦那を選び旦那の家の人間に なってくれる。旦那の両親にしても、自分の家に嫁いでくれてありがとう! これで孫も見れるし、お家も続くことができる。ありがとう、の気持ちを 共通の価値観で表すなら、そうお金を払いましょう! これが僕が捉えている、現在の結納金です。 地方では、新婚生活の支度金は嫁の実家が出す風習が多く、ウチも そうでした。。。 嫁の実家にはホントに感謝してます。結納金もいらない(デキ婚だった ので、子供に使えといわれました)、生活用品、冷蔵庫、洗濯機、TV、 ビデオカメラ、等の電化製品70万分まで出してくれました! ウチの親は面目丸つぶれですw せめてなんかさせてくれ!ってことで ウチの親は10万ぐらいする電動自転車を嫁に上げてましたが。 本人らも入り混じって、両家に筋を通すのが、一端かと思います。 あこれはあくまで、旦那家が嫁の実家に赴き、結納を交わす想定です。 実家に迎えるにしても、新居に二人暮しするにしても、結納金については まず自分の親に話しましょう。 そしたら、嫁にウチは○○万円用意しているので、結納の儀式はそれ らしいところでセッティングしてくれ、と頼みます。 そしたら、嫁が自分の親に相談します。相手はこれだけ誠意を見せている ので、ちゃんとセッティングしましょう。 その際に、嫁の親御さんが「結納金はいらない、新生活にあてなさい」と 言ってくれるか、否かです。旦那家で、結納金はなしにしましょ。とは立場上 切り出してはマナー違反です。 どうしてもそういたい場合は、嫁から説得してもらうようにしましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 結納金の使われ方

    昨年末に略式ですが結納を行い、先月結婚した40代後半の男です。 結納金の使われ方について皆さんの感想をお聞かせください。 結納金は100万円で、お返しとして10万円頂きました。 結納金は嫁入りの支度金と思いますが、実際は嫁さんの実家の生活費になってしまいました。嫁さんには母親と兄一人と弟一人がいますが、その誰からもお祝いをもらっていません。そして弟が式に参列するための交通費を母親が結納金から出してやったようです。また名目上兄弟それぞれからのご祝儀を結納金から出して、式後には回収されました。 嫁さんがうちの家族は金がないとあっけらかんと話すので、気にしないようにするつもりですが、複雑な心境です。 今後彼女の実家と付き合う上で、彼女の実家を見下してしまいそうな気がして心配です。また何気ない一言で彼女を傷つけてしまいそうで。 今後私が夫婦生活を無事に過ごせるためのアドバイスがあればよろしくお願いします。

  • 結納金について

    今年の秋に、結納を予定している23歳女です。 相手の方は24歳です。 結納金のことで話がまとまらず、 どうしたらいいか困っています。 彼のご両親は、結婚するならきちんと結納をして迎えたい、 と仰って下さっています。 彼が長男なのもあるかもしれません。 しかし、先日ご両親から彼に、 「結納はきちんと行いたいが、急なことでお金の準備が厳しい」 と言われたそうです。 (去年の秋に私は初めてご両親に挨拶をしているので、 そんなに急ではない気はしますが…) 元々彼から、経済的な援助は難しいと聞いていたので、 御祝金や、結納は無いかなぁと私も捉えていました。 しかしご両親の気持ちを聞き、どうしたらいいのかわかりません。 (1) 私の両親から「じゃあ結納金は結構です」と言うべきか (2) ご両親が結納金の支度が出来るまで、結婚を待つべきか (3) 彼の貯金で結納金をまかなうべきか 彼が結納金を用意する事に、抵抗はありません。 自分たちで言い出した結婚ですし、自分たちで決めたタイミングなので。 もちろん、新居や披露宴の費用も自分たちでまかないます。 経済的に厳しい状況なら、 「うちは結納しませんよ」と言ってしまった方がラクだと思います。 それでも「結納はしたい」と悩みつつも言って下さるご両親の気持ちを大切にしたいです。 あと表立っては言えませんが、私の実家は冠婚葬祭をきちっとやることで有名な地域で、 きちんと結納を行うのは当たり前だと思っていました…。 (姉も結納金100万円を頂き、厳かな結納を行っていました。) 姉と比べてどうこう、、という気はありませんが、彼の家の面子的に大丈夫かなぁと心配はしています。 アドバイスお願い致します。

  • 結納金の使い道について

    最近結納金の使い道で、少し親に言われた事なのですが 結納をして、結納金を100万円いただきました。 先日、新居のアパート代の敷金等、最初にかかるお金を 結納金の中から支払いました。 私の親はそれが、納得できない様です・・ 私の親の言い分は この辺だと結納返しはあまりしないし、 家は男側が用意するもので 結納金から出すのは・・どうなの? 家は、お嫁さんを迎える時は 結納金100万以外に、100万(賃貸代・引越し等に使う用)、 新婚旅行代は出したとの事・・ 彼をかばうわけではないですが もともと結婚をせかしたのも私の母親です。 彼(27)は転職して、まだ2年足らずで それでも、がんばって貯めたお金を結納金を 婚約指輪にあててくれました。 本当は結納もしなくていいと言ったのですが 私の親が、略式結納だけでもしたほうが、との意見もあり、 結納をし、彼の両親は、略式どころか丁寧に結納品まで揃えていただきました。 他にも何十万もする婚約指輪とかいらない  と言ってあったのですが 私が昔から欲しがってたグッチの指輪を 婚約指輪としていただきました。 私としましては、その気持ちだけでも とってもうれしかったので 私も彼も27歳ですし後は、 お互いの親に負担をかけさせない様にと思い 結納金から賃貸代を支払ったのです。。 丁寧にしてくださってる彼や彼の両親に 私の親の言い分は・・なんだか恥ずかしくて・・ とても言えません。 結納金は、確かにこちら側が頂きましたが 2人で大事に使おうと話してあります。 ・・私の親が言っていることが正しいのでしょうか・・? 用意する分担なんて・・ これから2人に関わるお金であるわけですから 私はどちらでもいいと思うのです。 私の考えが子供なんでしょうか?? ご意見、アドバイス等宜しくお願いします。

その他の回答 (5)

  • 回答No.6

私は、#2の回答者様と同意見です。 昔は、花嫁衣裳や帯などを贈っていたから、結納品の名目になると結納金は『御帯料』(関西方面では小袖料とも言うらしいですが…)と言います。 ただ、現在では使用目的は人それぞれだと思います。 結納金は親がもらうものと言っても、そのままご両親が懐に入れてしまう事はまずないでしょう。 娘にそのまま渡したり、結納金にご両親のお金を足して花嫁道具や、嫁ぐ時に持たせる喪服などを作ったり、その名の通り披露宴の衣装代などに使用するものだと思います。 結納金を頂いた新婦側は、結納金の金額を目安にどの程度のお支度を用意するかを判断し、頂いた結納金に見合ったお支度を用意して嫁ぐものだと思います。 娘が親に『彼が結納金を○○円くらい用意してくれるみたいだけど、そのお金で家具を購入させてもらってもいいかな?』などと聞けば、断る親はまずいないのではないかと…。 結納を新郎側から省略を申し出られると、新婦側は軽く見られているのか、娘が大切に思われてないのかと感じてしまう可能性もあるかと思います。 使い道はお二人で相談して、お嫁さんからご両親にお願いしてもらうにしても、結納金はご用意した方がいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • lopera
  • ベストアンサー率22% (22/96)

私もNO4さんと解釈です。(そのように親や周りの方に聞いてます)  なので結納金は親がもらってもいいものと聞いてます。それと着物を買う支度金ともいうようです。私も売買みたいで嫌だと思ってました。  私の住んでる所は都会ですが昔からそうみたいです。 N04さんのいうように、他家に嫁す(もらってもらう)のですから男の親が女の親にお金を渡すです。  私の住んでる所では結納金は3倍返しと古くから言われてます。ただ3倍も返せる家が少なくなったので半分返す方が多いみたいです。 結納金も100~500万です。それと器(家)は男が用意すると昔からいわれてます。女は中に入れる物(家具)を用意する。最近まで女はタンスに着物を詰めて持っていき、近所の人に見せるが行われてました。 結納は両家の儀式で、家によっては結婚式より大事と仰る方もいます。  私の場合は、主人に家を新築してもらい電化製品から家具一式を買ってもらいました。ちゃんと主人の兄弟も新居に招いて結納金で買ってもらった家具を披露してお食事も出しました。今度はお祝いをくれた実家の親戚を御招待します。結婚は家と家の繋がりと思う方もまだまだいっぱいいます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#166310

私の感覚では、女性が主に選んで使うものである家電製品とか新居のカーテンなどの購入費用であると思っています。 もともとの意味合いは別として、現代よくある考えとしてですよ。 新居に住むといっても支度金は発生しますね。 私は面倒なので省略を申し出たのですけど、その分夫がほとんどのものを購入してくれました。 新居の費用も夫が全部負担してくれました。 私が購入したのはオーブンレンジくらいです。 でもこれが費用分担でよくもめるんですよね。 男性側の出し渋りです。 「結納」がないと、軽んじられていると感じる女性側の両親は多いです。 「結納金」がないと、その分費用分担についてはちゃんと話し合いをしてお互い納得しないとそれが原因になって破談につながるケースもあります。 >それとも結納金はお嫁さんを立派に育ててくれたご両親に 感謝の念で渡すものなのですか? これはないです。 だってそれだと娘を金で買うニュアンスがでてしまいますよね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

昔は、花嫁衣裳や帯などを、「この衣装を結婚式に着て下さい」と新郎側が新婦側に贈っていたものが、次第に「これでお好きな衣装を選んでください」と金銭で渡すようになった事から、支度金と解釈されるようになりました。 使い道は人それぞれですから、実家に迎え入れないから用意しなくてもいいというものでもないように思います。 どんな場合に結納金が発生しないかと言えば、「新婦側から結納省略の申し出があった場合」ですかね。 最近は結納は省略する場合も多いので、新郎側から結納省略の申し出をする場合も目にしますが、本来は新婦側から申し出がなければ結納は行うべきだとは思います。 お二人で披露宴の費用も新生活の費用も全て用意するから、結納は必要ないとお思いなのでしょうか? ここからは、私の意見ですが…。 結納金も新婦側のご両親の懐に納まってしまうという事はまずないでしょうし、新居に持ち込む家具などの用意に使われるのだろうと思います。 どうせなら、結納金としてお渡しして、家具などを新婦様に用意してもらうのが好ましいと思います。 新婦様のご両親も長年手塩にかけて育ててきた娘が嫁ぐ訳ですから、親として娘に何かしてあげたいと思うはずです。 購入する家具などは、お二人で下見をして決めておいたとしても、新婦様がご両親を伴い購入しに行けば、新婦様のご両親も新婦様の為に何かしてあげれたという喜びにもなるのではないかと思います。 お二人で何もかも出来るから、負担は掛けないよというのも何だか寂しいものだと思います。 結納金を準備するのが難しいのならば話は別ですが、それなりの準備があり、新婦側から結納省略の申し出がないのならば、結納金は準備するのが好ましいとは思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

元プランナーです。 結論から言えば「結納金は結納金」であって「結納金と支度金はイコールではない」ということです。 ふたりが話し合って、結納金をお互いの支度金に充てるという方が多いので、そういう誤解をされているのかもしれませんね。 例えばお互いがすでに一人暮らしをしていて、家電などは揃っているし、住居もどちらかの住んでいるところで結婚生活を始める予定の方でも、結納を行うなら結納金は必要です。そういうカップルは、披露宴の費用などに充てる場合が多いですね。 使い道は人それぞれです。 なので、「こういう場合に結納金が必要になって、こういう場合には発生しない」という文章に当てはめるなら「結納を行うなら結納金は必要になって、結納を省略するなら結納金は必要ない」というだけのことです。 ちなみに結納の省略は新郎側から言い出すものではないので、新婦側から結納の省略の申し出があれば、新郎側はそのまま省略するか、支度金として結納返し分を差し引いた程度の額を包むかを新郎と新郎の両親とで相談する必要があります。 この場合も、新婦側に渡してはいますが、最近ではふたりで使い道を決められるカップルが多いですよ。 ちなみに、結納は家と家との繋がりを約束する儀式なので、ご両親の意見を無視することは出来ないと思っておいた方が良いです。新婦が結納の省略を希望しても、両親が希望しなければ話し合うしかありません。 最近の風潮では、「結納までは両親が、結婚式・披露宴は新郎新婦が」というスタンスのご家族が多いですね。結納は家の繋がり、結婚は夫婦としての繋がり、という感じです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 結納金について

    現在、結婚予定の彼と同棲二ヶ月目です。彼氏の仕事の都合で、お互いの実家からは遠いところに住んでいます。結納のことでお互いの親の意見が食い違い板ばさみになって困っています。彼の親は、本来結納金とはいくらか先方にも返すものと言っているですが、私の親は、結納金を頂いたらそれで嫁入り道具を準備するから返すことはないと言っています。双方の母親と私で食事をした際、その事で揉めてしまい、今では彼の親は結納をしないどころか結婚も反対しています。彼も自分の親と同じ意見でその事でよく喧嘩になり疲れてしまいました。地域によって結納の仕方は違うそうですがどうしたらいいでしょうか。

  • 結納金の使い方って・・・・

    私の家はお金がない家なので、結婚・新居にかかる費用は出してもらえません。 私自身も貯金なんて全くありません。結納金と祖父母の援助だけが頼りです。 結納金は150万から200万と彼から聞いています。(彼は一人っ子だから高額らしいです)私は以前からの銀行からの借入で30万くらいの借金があります。 結納金から支払っても大丈夫なのかな? 彼は正式な結納金の金額を聞かないって言っていました。 結納金は結婚準備金って聞いています。借金も結婚準備として清算する事は出来ないのでしょうか?

  • 結納金について

     現在結婚を控える男です。 結納に関していっぱいいっぱいになってしまっているのでお手数ですがお知恵をお借りしたいと思っています。 私の実家(ちなみに長野)の結納金については男性側が嫁をもらう場合、(結納金を出す場合)結納金の3倍返しの嫁入り支度が常識とされます。 彼女は実家が東京で、結納金は半返しでというのが常識です。 私の両親は結納をすると3倍返しになってしまうため、そんな負担はさせられないので食事会ということにしようといっております。また結納金という形式にはしないが、二人の生活準備金といった名目で100万は二人に用意するといっております。 そこで、彼女を通し義母に意見を伺ったところ 「ウチの娘をただでもらう気か」となってしまいました。 また私に直接「もらうってことがわかっているのか? あなたは嫁にもらう側なのだから、家を用意するのはあたりまえ、生活に困ったりしたら、あなたの実家から借金でもなんでもしてください。私はあなたたちの面倒にはなりません!」ということも言われました。 現実問題として、彼女は一人娘(私は2人兄弟の長男)なので、彼女の実家の近くに安い賃貸ですが私が負担して新居を用意しました。 (もちろん彼女の意向とお一人になる義母を考えてです。) そこで自分の両親を説得し、結納金をおさめてしまうと嫁にもらうといっても実質長男をマスオにするんではないか?それなのに「もらう側、もらう側」というのはどういうことだと逆鱗に触れること間違いなしの状況なのです。 なんとかよい逃げ道はないものでしょうか? 婚約式等もしらべてみましたが納得しそうにないので。。。 乱文乱筆ですがどうぞよろしくお願いいたします。

  • 結納金について

    もうすぐ結婚する友達がいるのですが、その子の話です。 長く付き合っていた彼と結婚の意志を固め、お互いの両親に 話し始めた数日後、妊娠がわかり早いうちに結婚式を あげようという話になったそうです。 仲人などは立てず、結納もナシでいくことにしました。 ただ、そういった場合、結納金はどうなるのでしょうか? やはり、お嫁に行くのですしお嫁入りの準備としても 結納金はいただくべきなのでは??と思ったのですが 通常どうなのでしょうか。 彼にそれとなく話してみて、彼から両親に話したそうなのですが 「突然の話だし、お金もないから結納金なんて払えない」 と言ってきたそうです。 しかし、それを彼のご両親から彼女の家側には結納金について 直接何も言ってきたわけではなく、顔合わせの後は まったく、何も連絡がないとか。 こんな二人の結婚をそばから見ていて先が不安なのですが・・・ どう思いますか??

  • 結納金について・・・

    結納金について・・・ 私・・・九州人31歳×(1) 彼女。・・・22歳 近々、恋人と入籍するにあたり結納をする事になりました。 ×(1)なので、一度経験はあるのですが、今回は諸経費的なものを省き 出来るだけ、後々の貯蓄にまわしたいと思い仲人を立てずに行います。 なので、以前は、仲人さんに任せっぱなしだったので、どういう風に結納をしたかは余り覚えてません(-_-;)スイマセン・・・ 結納金は、一応100万円位と考えています。勿論自分の貯蓄から出します。 そこで本題なんですが、相手方の父親が彼女に、結納金とは今まで娘を育ててきたかわりに親が貰うもの、と、主張してるみたいです。 色んなサイトをみてみたんですが、結納金は、女性側が結婚生活に必要な品を買ったり、残りは結婚生活の準備金として嫁側の家が残りを嫁に 渡すものとなっているみたいで(違うばあいもありますが、見てたらほぼそうでした。) 彼女の父親が主張している事は、だいぶ偏った主張だと思い。 かなり悩んだんですが、このサイトを見つけて質問させていただきました。 もともと、結納金とはどういう風に使う?(使われる?)のが一般的なんでしょうか? 今後、家族となる為、お金のことで色々揉めたくありません 結婚式もお互いが話し合った結果、自分達の身内だけの会費制で、出来る範囲内でしたいと思ってます。そのお金も自分で払う予定なので、もし結納金が全く自分達の生活の足しにならないのであれば、考えなければなりません。 良いアドバイスを宜しくお願い致します。 長文ですいません。

  • 結納金について

    結納金とは、一般的にお嫁さん(お婿さん)を 貰う方の家で用意するものなのだと思うのですが マスオさん状態の場合はどうなのでしょうか? 籍は彼の方に入るのですが 私の家に同居してくれるということなのです ちなみに私の実家と彼の実家はとても離れています 私のほうとしては、遠くに来てもらううえに 結納金をいただくような気はまったくないのですが 常識てきにはどういうものなのか知ってかなければ 相手の家族と話をするのにも困ってしまいます ウチが結納金を頂くのを辞退する形になるのか 来てもらうのならウチが用意するべきなのか・・・ どうかよろしくお願い致します

  • 結納金のつかいみちについて

    先日結納を取り行い、その中で、結納金、結納返しを取り交わしました。 彼30歳、私29歳、お互いに実家が企業を経営しており、彼は後継者です。 年内に挙式予定です。 彼側からの結納金は、300万円でした(彼と、彼のお父様がご用意くださったようです)。 私の家からの結納返しは、30万円でした。 この他に別途、婚約指輪(50万相当)、お返しとしての時計(50万相当)等の物品の交換がありました。 この結納金の使い道について、皆の考え方がバラバラです。 新居は、現在彼が1人暮らししているマンションですが、自炊を殆どしないこともあり、彼のマンションには足りない家具も色々あります。 彼の親御さんは、2人の新生活に必要な家具類は、私が好きなものを選び、結納金で準備するもの、と思っているようです(多分彼もそうです)。私がお嫁入りすることによって必要となる家具類=お嫁入り道具の一環=結納金で賄うもの、と思ってるのだと思います。そのつもりで300万包んだのだと思います。 一方、私の親は、結納金は300万のまま、あんたに渡すから、と渡してきているのですが、 ・たった300万ぽっちのお金を使わせようとするなんて、とんでもない家だ! 注)私は、私が払うなんて一言も言っていません。親の勝手な思い込みです。 「結納金って、お嫁入り道具をそろえるものだよね?」と聞いただけです。 ・300万は、そのままにしておいて、絶対に使ってはいけない。 ・新生活の家具等の費用をあんたが払うなんて絶対言ってはいけない。あんたが払うのはおかしい。彼に支払わせなさい。 ・もし、彼側が、新生活の家具類は結納金から支払うもの、と考えているようなら、結婚を考え直せ!ケチな家だ! ・結納金は、手つかずでとっておくものだ! と絶対に引きません。 ちなみに、300万ぽっちとか言っていますが、私の兄の結婚時、親が義姉にお包みした結納金は200万でしたし、彼から結納金をいただく前は、「お前も、200万以下ならなめられたものだ」と言っていました。 また、兄の結婚の際は、兄が義姉との結婚話を出す前に、兄が形だけでもと新品の家具家電等揃えたこともあり、義姉の結納金は手付かずとなり、私の両親はそれを猛批判していました。 また、結納金を義姉がキープし、2人の生活費に回していないことにも非難ごうごうでした。 義姉には、「結納金を使え!何で結納金を使わずに兄(息子)にばかり負担させるのか!」と猛っていたのに、私には、義姉がしたことと同じことを求める・・・親の言動の矛盾に困惑しています。 私としては、結納金=お嫁入り道具と考えているのですが、お嫁入り道具って、 具体的に何でしょうか。私だけが使うもの、ということですか? 例えば、今後必要なものは、食器棚、お鍋等調理道具、キッチン周りの収納整理用品、ダイニングテーブル&チェア、テレビ台、ダブルベッド、テレビ台、テレビなどで、2人に共通するものなのですが、これはいわゆるお嫁入り道具に入らず、結納金からではなく、彼が支払うものなのでしょうか? 親は、私に結納金は渡してきましたが、決定権が私に移ったわけではなく、その行く末は彼らが死ぬまで追及してくると思います。お金を渡してはきても、両家の取りかわしが結納ですから、口を出す権限は、やはり両親にあるのでしょうね。やはり私の親の意見が最優先となるのでしょうか? けれど、彼側からすれば、300万の中には、新生活の初期投資費用に、との意味合いもあるでしょうに、私の親の意見を最優先にして、結納金に手をつけられないのは、私達にとっては痛い出費となります。親がこういうことを言いだすことがわかっていたら、「200万」を結納金としていただき、100万円は別途彼がとっておいて、新生活の家具購入に充てればよかった。 ご意見やご経験談を教えていただければと思います。 よろしくお願いします。

  • 結納金の使い方について

    12月に結婚を予定しています。 いよいよ新居も決まり家具や家電を決めようというところで費用分担で困っています。 当初は自分たちのお金ですべて行い、二人とも親の援助は受けないように考えていました。 結納金は100万円を渡し、私としてはこれで二人で生活をするのに必要な家財道具をそろえればよいと思ってました。 彼女の親に負担をかけたくないという考えもわかっていたので、新居の敷金等もこちらで負担していました。 しかし最近になって向こうの親と彼女が水周りの物や家についてるクーラーは新郎側がじ準備するものだといっています。 また結納金はもらったものだからこれで着物や箪笥をそろえるって言います。 新婦側の嫁入り道具って考えもわかるんですが、当初の計画と変わってきて困っています。 結納金って渡したからにはもう口出しはできないんですかね。 皆さんはどうしました?よかったら教えてください。

  • そもそも結納金って何?等々その他疑問

    今度結婚する事になったのですが、お互いの家が堅苦しいのは嫌、 私たちも海外挙式を望んでいましたので、そうすることになりました。 結納なし、お互いの両親も食事会程度・・・とほぼ決まっていたのに、 彼の母親が、結納金を出すと言ってきたのです・・・。 私・彼・彼の父親は、結納金はいらないと言っているのですが、 彼の母は、絶対出すと言って聞かないらしいのです・・・。 「結納式」などはしませんが、簡単に言うと「プレゼント」というか ただ、「結納金として私の親に贈る」という感じなのです・・・。 更に、それとは別に私たちの結婚のために、資金を出してくれるのです・・・。 今回の私の件に関わらず、結納金って何でしょうか? 「お金と引換にもらう」みたいな感覚だと、腹立たしいのですが。 事実上、そんな感じですよね、この風習って・・・。 「このお金で結婚準備をして、家に来てね」 っていう事で出してくれるのならまだしも、 その資金と別に出すって、何の意味があるのでしょうか? あと、私・私の親は、親戚など呼んでまで大げさな食事会などは やりたくないのです。お互いの家族だけで良いんです。 しかし、彼の母は、親戚づきあいが多いというか、近くに住んでいますので 海外挙式後、披露宴ではないですが、お互いの親戚を呼んで 食事会までやるという意気込みの様です。 彼の母親一人だけ浮いているというか、張り切っているのです。 私たちが結婚するのに・・・。 自由にやらせてくれると思っていたのに、です。 しかし、資金を提供してもらっている以上、多少は言うことを聞かないと いけないのでしょうか・・・。 二人で貯めた貯金だけだと、総額費用が足りないので、 貯まるまで結婚するのは待とうと思っていたのですが、お互い早くしたいし、 親も同意してくれてるので、早く結婚したいのは山々なんです。 いろいろ悩んでいます・・・。

  • 結納をしなくても結納金は必要ですか?事ある毎に結納金のことが問題に

    私と夫で話し合って結納をしないことに決めました。 姉が結納をしたんですが、出来ちゃった婚ということもあり、突然のことでお金もありませんでしたが、新郎は借金しても結納金を持ってきたらしいのです。 借金した為にその後の生活が辛くなって苦労したと散々母から聞かされました。 ですので結納金は新郎が用意するものと私は勝手に思い込んでしまいました。 私達は遠距離恋愛が長かったので貯金が少なく、きちんとした結納をする金銭的な余裕がありませんでした。 結納をしないつもりだけどどうでしょうか?と両家にも相談しました。 幸い両家とも結納というかしこまったものは面倒なので、結納はなしでも構わない、そう言って貰えたので結納はしないということに決まりました。 結納金はありませんでしたが、両親に電化製品などの家財道具も買ってもらいました。 私達の貯金が心もとないということもあり、なにかあった時の為にと、持参金として100万円も頂きました。 大変感謝しております。金銭的に親に大変迷惑をかけて申し訳ないです。 新居の費用は義実家が負担してくれました。 結婚式も金銭的に無理なので挙式のみのつもりでしたが、義両親の希望でシンプルな披露宴もすることになりました。 義両親が援助をしてくれるというので甘えさせて頂きました。 そして今結婚式の準備中なんですが、私の力不足により両親を怒らせてしまい困っています。 両親が面倒なことはしたくないので、結婚式はおまかせでと言ったので、その言葉をそのまま受け取ってしまい、 結婚式に関することをほとんど事後報告してしまいました。 いくらおまかせと言っても、例えば料理なら2万の料理にしようと思っているがどうか?など一応お伺いを立てて欲しかったようです。 私は「料理は2万円のに決まったよ」という言い方をしてしました。 私は不満があるならその都度言ってもらえると思っていたんですが、言わずにため込んでいたようです。 義実家では来ていただくんだから失礼のないようにとおっしゃるので、私達で勝手に安い物を選択することも出来ません。 私の両親は最初挙式と食事会という話だったからおまかせと言ったのに、どんどん話が大きくなっていて、話が変わっているのに義両親から一言もないのも不愉快だったそうです。 最終的な見積もりが出来上がってきたので、先日費用の相談を義両親としました。 元々結婚式の費用は義両親が全額負担するつもりだったそうなのですが、両親がうちが呼んだ人の分を払わないわけにはいかないと言ったので、 全体の総額を人数で割って、家で呼ぶ人数分の費用の負担はどうかという提案を両親にしましたら激怒されました。 「何でもかんでも勝手に決めたくせに、費用だけ払えというのか!」 「だいたい結納金も持ってきてないくせに、衣装代などもこちらに負担させるなんて何を考えているのか?」 これまでも事あるごとに結納金、結納金と言われてきました。 こんなことなら、無理してでも結納をすればよかったと後悔しております。 結納をしなくても結納金を持ってくるのは一般的なんでしょうか? 結納をしない=結納金なしと勝手に決め付けたのはいけないことだったでしょうか。 今更「フランス料理なんて食べたくない、和食がよかった!」なんて言われて・・・。 式場を決める際、資料も実家に送付してフランス料理しか選べないが本契約をしてもいいか確認も取ったのに。 そもそもおまかせなんて言ってなどとも。水掛け論になっちゃいますが。 坊主憎けりゃ袈裟まで憎いという気持ちなんでしょうか・・・。 結婚式に行きたくないとまで言われているし、もう出来る事なら結婚式なんてしたくないです・・・。 親の気持ちをくみ取って調整が出来なかった私が一番悪いと思いますが、もう式までそんなに時間もありません。 私はこれからどういった対応をすればいいでしょうか? よろしくお願いします。