締切済み

iPadのPCに対する優位性とは

  • 暇なときにでも
  • 質問No.5631445
  • 閲覧数1837
  • ありがとう数17
  • 気になる数1
  • 回答数7
  • コメント数0

携帯電話の二つ折りとストレートは日本国内では頑丈で傷のつかない二つ折りタイプが主流です。
目の疲れない電子ペーパーでも、何ヶ月電池の持つ電子書籍仕様でもない。
49800YEN出すなら12.1インチ軽量ノートが買えてしまうわけですが。。。。。。
iPadの優位性とは何でしょうか。

回答 (全7件)

  • 回答No.7

 私はPCと競合するものではなく、棲み分け・使い分けをするものだと思います。作業するならPCでしょう。でもネットや動画や写真等を閲覧するだけならiPadのほうが遥かに簡単に扱えるのだろうと思います。いま出ている軽量ノート・ネットブックで動画鑑賞に耐えうるものかどうか、そのあたりも比較見当の要素となると思います。
 あとは「電子書籍」としての機能ですね。これについてはアマゾンのキンドルとか、ソニーのリーダー等が競合するものとして存在するようですが、今後のコンテンツの展開次第という面はあるにせよ、有望な分野ではないかと思います。
 白黒の文字中心書籍への対応とグラビア等写真をメインにするものへの適性等がいわれているようですが、カラーに適合するものは白黒にも十分に適合できるのではないかと思います。
  • 回答No.6

ベストアンサー率 38% (198/518)

 PCに対する優位性は無いと思います。 iPhoneの延長線上に
有りながら携帯電話としての良さはほとんど無いに等しく、
だからと言ってパソコンとしては不足ばかりです。
 しかしiPadをiphoneの延長線上に持ってきた事それ自体に、新たな
メッセージを含んでいると思うのですが、iPhoneやiPod Touchが
パソコンまで必要の無い人々に取ってインターネットツールになった様に。
 デジタルコンテンツの拡充も大きな問題かもしれませんが、iPadの
ユーザーになる我々が新たなる価値や優位性を見いだしながら
共に成長する事を望めば良いのかなと、思っています。
 
  • 回答No.5

少し別の視点から述べます。

地方のある学習塾で、iPadのデモを生徒たちに見せたそうです。
「何これ凄くなぁ~い?」
「(値段)安!」
「受験受かったら親に買ってもらう」
と、好評とのことでした。

子どもたちが受け入れやすいということですから、将来のMacファンは増えるかも知れません。他社に比べて、未来への優位性があるようです。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 58% (1736/2988)

優位性はPCじゃないところかな?

例えばファミコンはカセット刺すだけでゲームを遊べましたよね。
それがPCだとインストールだとかPCのスペックとか色々気をつかわなきゃならない。
その上色々インストールするとPCが不調になって、質問すればOSの再インストールが一番簡単と回答される始末。
PCに慣れている人には当たり前の事でも普通の人には苦痛に感じると思います。

ネットとメールをメインに使いたい人にはぴったりの製品だと思います。
逆にサブPC的な用途には全く向いていない製品です。
ここら辺は割り切りなので、うまくいけばiTunes StoreとiPodの連携のように市場を独占できるし、駄目ならAppleTVのような状態になるでしょう。

あと電子書籍と言っても色々あるわけで、電子ペーパーに向いているものもあれば、カラー液晶でないと駄目なものもあります。
一概に電子書籍仕様じゃないと否定するのは視野が狭いのでは?と思いますよ。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 25% (1295/5081)

iPadはPCで言う低電圧CPUに『電子書籍リーダ』を付けた商品と考えています。
Windows7には『画面タッチ入力機能』が付いていますが、各社から出る予定の様で『iPad』の価格が幾らに成るか怖れて販売を開始しないと言われてます。
ネットブックと変わらない価格ですが、実用に堪えるPCとしてはこの値段のPCは使用に耐えません。
(PCのキーワードで有るオフィスが使うには無理が有る)
*低電圧CPUはローコストPCには搭載されず、概ね7万以上のPCに搭載されてます。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 33% (2921/8736)

ちょっとタイミングが悪かった気もします。
Windows7のリリース前ならタッチパネルもそれなりに興味を惹いたでしょうが・・・。
Mac系の噂サイトやブログなどでもそのものズバリの「iPad」を数年前から予想していたんですよね。
しかし上記のようにWindows7がリリースされたから今更出してもあんまり意味が無いのではと言う感じでした。

まぁ何と言うか、最近デジタルフォトフレームって結構売れてますよね。
写真や簡単な動画を再生するだけであんな値段するのにです。
デジタルフォトフレームより高音質、高画質でWi-Fiや3Gでインターネットを利用出来てメールやカレンダー等色々利用出来るデバイスと考えれば無理にPCと比較する必要も無い気がします。

ただ、iPhoneが発売された時もキャリアがSoftBankであると言う事は置いといても「日本にはもっと高機能な携帯端末が有るから、全く売れないだろう」と言ったアンチAppleな人達の予想は完全に外れてますよね。
とは言えやっぱりもう1年、否半年でも早ければと言う気持ちもあります。

>49800YEN出すなら12.1インチ軽量ノートが買えてしまうわけですが

単純に大きさだけで比較しても意味が無いですよ。
例えば同じサイズの外部液晶モニターでも2万円強くらいから十数万円までありますよ。
iPadはLEDバックライトですし液晶自体もより品質の高いIPS方式を採用しています。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 50% (1/2)

やっぱり電源オンで、すぐつかえることじゃないでしょうか?
私はiPhone使ってますが、ウェブを見るときは、気楽なiPhoneでみることが多いです。
まとまった時間がある時はPC使いますが…。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ