• ベストアンサー
  • 困ってます

(ネタばれ有り)キングダムハーツ バースバイスリープ シークレットムービーの内容について

  • 質問No.5620528
  • 閲覧数6256
  • ありがとう数73
  • 回答数2

お礼率 67% (106/156)

キングダムハーツバースバイスリープ(kingdomhearts birth by sleep)
をクリアして、シークレットムービーも見たのですが、わからないことがいくつかあるので質問させていただきます。

まず1つは、シークレットムービーの冒頭、テラの心の中でマスター・ゼアノート(以降ゼアノート)とテラが話しているシーンで、
ゼアノートが「ほぅ、既にその心に他者の心を宿しているのか」
と言いますが、この「他者」とは誰のことなのでしょうか?

また、この時ゼアノートが「策というのはいくつも講じておくものだ」
とも言っていますが、この「策」、結局披露はされたんでしょうか。



そして、賢者アンセム(以降アンセム)とイエンツォが手を繋いでゼアノートとブライグの背中を見るシーンの後、XIII機関のようなコートを着たアンセムが闇の世界にいるシーンが映されますが、これはつまり「キングダムハーツ2」での物語りが終わったあとの話、

つまりゼムナスは倒された後の頃の話ということなのでしょうか。

また、アンセムは「2」で登場した「心をデータ化する装置」の爆発に巻き込まれた時、闇の世界に飛ばされたということなのでしょうか。

確かにあの時、アンセムは「何が起こるかわからん」と言っていましたが、あれはあくまで装置、闇の世界まで人一人を飛ばせるようなものではないように思えます。

となるとなぜアンセムは闇の世界にいたのかがわかりません。


また、アンセムが「最初にここに来た時もそして二度目の今もどうやってここに来たのか、自分が何者なのかさえはっきりとは憶えていない」

と言っていますが、この「最初」とはいつのことなのでしょうか、
アンセムは一度ゼアノートによって闇に落とされたらしいですが(裏アンセムレポートより)レポートにしたためていた以上それは憶えていたということになります。

記憶が消えたとも考えられますが、アクアに対しての、外の世界(光の世界)、またソラに関しての説明がやけに詳しかったのでそれはないとも思います

となると、この「最初」とはいつのことなのでしょうか


またその後のシーンで、
トワイライトタウンの屋敷でナミネがソラの絵を描いているシーンがありますが、ナミネはカイリと同化したのではなかったのでしょうか?





まだ質問は続きますよ(笑)



さらにその後のシーンで、トワイライトタウンの駅の時計塔の上で三人の人物がアイスを食べているシーンがありますよね。

ロクサスとアクセルはわかるのですがもう一人いる黒髪の少女は誰なんでしょうか


そしてその後のシーン、まず、旅立ちの地は崩壊&ヴェントゥスは眠っていて、テラもゼアノートの心の中にいたはずなのになぜこの二つの物事は元にもどっているのでしょうか。

そして知らないはずのソラの名を、ヴェントゥスはまだしもテラも呼んだのはなぜなのでしょうか


更に、アクアもソラの名を呼びますが、なぜ彼女は泣いたのでしょうか


そして、これは2でも気になっていたのですが、ソラの持っている瓶に入れられ流されてきたミッキーマークの付いた手紙、

この内容はどういうものだったのでしょうか。



これが最後の疑問ですが、アクアの作った「目覚めの部屋」、これをゼムナスは見つけていた、ということになるのでしょうか?

なぜなら、そうでもないと、目覚めの部屋を見たことのないゼムナスが、対となる「眠りの部屋」を作れたとは考えにくいのです。

またエラクゥスが「訪れたものを忘却へと誘う」と、忘却の城について語っていましたが、これはつまりマールーシャがおこなった、ナミネを利用し、記憶を消し去るという行為を、ナミネなしでもできるということになるのでしょうか。

ですがもしそうだとしたら、忘却の城に滞在していたヴィクセン以下XIII機関メンバーが記憶を失っていなかったのはどういうことなのでしょうか。




質問ばかりですが、全部ではなくてもいいので、答えていただけるとうれしいです。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 57% (131/228)

私の分かる範囲で書かせていただきます。
アルティマニアが出ればハッキリした答えも出るでしょうが、今はそういった資料も無い為考察・推測を含むことをご了承ください…
こういう考えもあるんだなぁ…という参考程度に見て下さい。

■ゼアノートの言う「テラの心に宿っている“他者の心”」とは。
ハッキリと言われていないので不明です。
…が、「エラクゥスめやりおるわ」と言っているのでエラクゥスに何らかの関係がある可能性があるのではないでしょうか。

■ゼアノートの「策」について。
今出ている全てのキングダムハーツを見返すと「あれか?これか?」と想像できる部分は多々ありますが、これもハッキリ示されてないので現段階では不明ですね…

■闇の世界に黒コートを着た賢者アンセムがいる場面の時間軸。
話の内容からしても「キングダムハーツ2」の後だと思われます。
ゼムナスが倒された後、で良いかと。

■賢者アンセムが闇の世界に飛ばされた原因。
「何が起こるか分からない」爆発に巻き込まれ、消えてしまったので、あの時闇の世界に飛ばされたという事で今は良いと思います。
ちゃんとした答えは今後示されるかもしれませんし、何より賢者アンセムはもう一回くらい光の世界に帰って来そうな予感が(笑)
彼自身の後悔の念(アンセムが言った「多くの人に迷惑をかけてしまった」的な罪悪感)が闇と共鳴し、爆発の効果もあって闇の世界に引き寄せられてしまった…とか…

■賢者アンセムが闇の世界に最初に来た時間軸。
質問者様の推測どおり、ゼアノート(と弟子達)によって落とされたのが最初かと思われます。
記憶がおぼろげな割りに世界の事情や自分がしたことは覚えている状態については謎ですね…
想像ですが、特に印象的だった事柄だけは覚えているが、そこに至る細かな過程は吹き飛んでしまった、という事でしょうか。

■ナミネについて。
これは私も「おや?」と思いました。
1:カイリの中で密かに存在し続けている。
2:このシーンは過去の出来事で、ソラがまだ眠っている頃にナミネが未来を予感していた。
3:その他(爆)

■ロクサスとアクセルと共にいる黒髪の少女について。
KH358をプレイすると分かります。
彼女はシオン。
Xion=No,i(“i”は存在しないものを表す数字)
彼女の詳しい正体は358の盛大なネタバレになるので伏せます。
…一つだけ言うと、彼女は見る人によって姿が変わります。
あれはロクサスから見た姿であり、アクセルにはナミネに似た姿に見え、シグバールにはヴェントゥスに見える事もあるようです。

■ヴェンとテラについて。
精神世界とか、心の中の繋がり…思い出の世界とか、そういった場所での出来事かもしれませんね…
ソラの名前は、テラは一度会っているので知っていますし、ヴェントゥスももしかしたら知っていたかもしれません(冒頭で光だけになったヴェンをソラが助けた=ソラと一時的に同化したような状態?=だとしたらソラの情報を多少持っていたかも…?)

■アクアの涙の訳。
あの時出会った少年が、今世界を救っている。
あの時はまだあんなに小さかった少年が、私たちが守ろうとした光を守ってくれている。
言葉にならない安堵、喜び、希望、そういったものからの暖かい涙だったのではないでしょうか。

■ミッキーの手紙の内容。
ソラ・リク・カイリの会話から「何かを決意しなければならない内容」「ソラに繋がる、まだ悲しんでいる人たちについての内容」という事は分かりますが、きちんとした文面は3で明かされると思います。
明らかに次回作に繋がる流れでしたし…

■ゼムナスと「目覚めの部屋」。
キングダムハーツ2FMで追加されたシグバールとゼクシオンのイベントで、シグバールは「ゼムナスはよく眠りの部屋にいる。対になる目覚めの部屋を探している」と言っているので、目覚めの部屋は見つかっていないけれど眠りの部屋はあった、という事になります。
ゼクシオンと会話している時点でCOM以前の情報なので、COMより前にはまだ「目覚めの部屋」は見つかっていません。
その後の358では忘却の城の中を探していましたが、アクセルが「あそこは部屋が多すぎて全部を探すのは無理だ」と言っているので、結局見つかっていないようです。
さらに後の2で発見できた可能性もありますが、とにかくゼムナスは目覚めの部屋を知らず眠りの部屋を作った、という事になります。
想像で無理矢理解釈すると「アクアの鎧にアクアの記憶(残留思念のようなもの)が残っていて、そこに“目覚めの部屋に眠るヴェン”の情報があった。そこからその部屋の存在を知り、それに真似てアクアを安置する部屋を作り、ヴェンの眠る部屋も探している」…この強引過ぎる解釈だとツッコミどころも多いので(苦笑)アルティマニアで詳しい解説があるといいですね;;

■忘却の城の効果。
これまた私も疑問でした。
ナミネの力は「記憶の鎖を解いて新しく繋ぎなおしてしまう」ものなので、ソラに行った記憶の改変はナミネにしか出来ないものと思われます。
エラクゥスの言う「忘却の彼方へ誘う」は、言葉通り「忘れる」だと推測すると、記憶は消せても新たな記憶を生む事は出来ないような…?
あの場にいた機関メンバー、リク、王様、ディズには記憶の混乱は見られず、ソラ達3人だけが記憶の被害にあっているところを見ると、何か裏があるのでしょうが…
これまた無理矢理想像してみます(爆)
・忘却の城で生まれたナミネには、ソラ関連限定だけど記憶を操る力があった。
・ナミネの力は「忘却の城で生まれた」事が原因ではないか?
・忘却の城の機能(記憶を消す=言わば記憶を操る)を“特殊な生まれ方をしたノーバディ(しかもプリンセスのノーバディ)”が吸い取ってしまった可能性…?
・ナミネがソラ関連の記憶しか弄れないのは、ソラを介して生まれたから。
・結果、忘却の城の効果はナミネの特殊能力となり、しかもソラ関連という偏ったものとなったため、他の人間には作用しなかった(レプリカリクに作用したのは、一応姿形がソラに連なるものであり、移植した記憶もソラ関連だった為)
・ナミネに力を吸い取られてしまったのであそこはただの城になっていた?
・リクに作用しなかったのはナミネがそうしなかったから(命令されていなかった)
・ドナルドたちが巻き込まれたのは、ソラの記憶が消えても彼らの記憶があると不都合があるから(ソラだけが忘れ続けると不信感を持たれる)
・「手に入れる代わりに失い~」云々は計画の内容的にマールーシャが口にしたものと思われます。本来のあの城はあくまで「忘却」の機能しかなさそうなので…
…あの城にあるらしい「忘却」の機能は今は無い、と考えないとどうもおかしいので(ここも上手い答えがアルティマニアで出るといいのですが;;)強引にこじ付けてみましたが、これまたツッコミどころが多いですよね;;
こういう考察してる人間も中にはいるんだなぁ…くらいで見ていただければ幸いです。
長々と乱文失礼致しました…

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 57% (131/228)

ミッキーマークの付いた手紙の内容が判明したかもしれないので、追記致します。
モバイルの【キングダムハーツ coded】にて、ミッキーは「今回の事(KH2の後、ジミニーメモがバグった事件とその真相)をソラとリクに伝えるよ」と言っているので、手紙の内容はcodedの出来事だと思われます。
データ世界のソラの冒険、リクの姿を借りたジミニーメモの意思、賢者アンセムによってこっそり書き加えられていたデータ、メモのデータを吸い取っていたハートレスソラの事、全てのバグが修復した時新たに開いた扉の話など。
お礼コメント
satokato

お礼率 67% (106/156)

追記までしていただき、とても嬉しいです^^
ありがとうございました。

おかげでモヤモヤしていたのがいろいろ晴れました。
とりあえず結論としては、358とコーデッドもプレイする必要がある、ということですねぇ・・・・・・・


本当にありがとうございました
投稿日時:2010/01/30 16:36
関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ