• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

DV→DVD の画質・音質の劣化について

*当方、映像に関しては昔遊びでDVDの編集やmpegで遊んでいた程度です。 結婚式の余興で映像を流すことになりました。 最終的にはDVDの形式で出します。 再生は、式場の一般的なDVDプレイヤーだそうです。 そこでいろいろと調べたのですが、最終的にDV→DVDは画質や音質が劣化してしまうのは避けられないのでしょうか。 以下の2つの比較をお願いします。また他にもいい方法があればお教えください。 1.DVを直接DVDにDV-AVI形式で保存します。DV-AVIを編集してmpeg2にします。その後でDVDに焼きます。 2、DVからIEEEでPCに取り組みます。そこで編集してDVDに焼きます。 どちらも最終的にはmpeg2になってしまいますが、どっちの画質がいいのでしょうか。 また他にいい方法はあるのでしょうか。 お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数322
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

DV-AVIからMPEG2に変換する時には圧縮と省略が伴うので、画質劣化は避けられません。落ちて当然なのです。MPEG2の規格上、割り切るしかありません。 1・はDV-AVIの規格上不可能。DV-AVIは60分で13GBの容量を使います。直接DVDに書き込むのは、4.7GBしかないので17分程度しか書き込めません。 2・の方法が一般的です。 コーレル社のVideoStudio12があれば、ほとんど作業が可能です。余談ですが、新バージョンの2010は簡略化しすぎて私は不満がいっぱいです。 DV-AVIのままパソコンに取り込んでビデオ編集ソフトで編集を行い、編集が終わったら、パソコン上の任意の場所のDV-AVIのままビデオファイルとして書き出します。 次にDV-AVIとなっている作品を動画変換専用ソフトでMPEG2に2パスエンコードで時間をかけてじっくり変換します。 完成したMPEG2ファイルを、スマートレンダリング機能が付いたオーサリングソフトでDVD化します。 SD画質であることを前提としています。不明な点があれば補足して下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

> どっちの画質がいいのでしょうか。 最終的なビットレートが同じなら、見て解るほどの差はない。 > 結婚式の余興で映像を流すことになりました。 これが目的なら、劣化の度合いが問題になることはない。 また、編集方法による差が解る再生環境ではない。 劣化は必然的な物ですから、気にせず、自分のやり方でやって良いと思います。 心配なら、それぞれのやり方で、数分程度の映像を作成して、見比べてみればいい。 違いが、その視聴環境で解るほどではないと実感できると思うから。 このような場合は、ビットレートを上げてやるのが一番効果がある。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • DV→DVDの画質劣化について

     DVで撮影した動画をIEEE1394経由でPCに取り込み(aviというファイルになりました)、トリミング・順番入替え・BGMなどの編集をしたあとで、チャプター・チャプターメニューを作成しDVDに書き込みました。  そのDVDをテレビの画面で見たのですが、明るいところなど、いいところはいいのですが、暗めのところや、風景(山など)で画質が荒くなっているような気がします。 <DV> SONY DCR-HC90 <PC> Fujitsu FMV DESKPOWER L22D/M Windows XP Home Edition pentium(R)4CPU 2.26GHz 2.26GHz、258MB RAM <編集> Panasonic MotionDV STUDIO ver.4.6J for FUJITSU (取り込むときにファイル形式の選択はできない) <オーサリング> SONIC MyDVD LE ver.5 (書き込むときに圧縮などの指定はできない) の環境で作成したDVDですが、画質をよくするために、 1.メモリの増設 2.以前の質問でaviとDV-AVIは違うものという回答があったのですが、DV-AVIで取込めるソフトを使う は有効でしょうか? それとも、こんなものなんでしょうか?

  • どういう形式でキャプチャしたらいいのか・・・

    DVのデータをPCに取り込んで、10分程度の映画を作ろうとしています。 IEEEで取り込む際に、DV・MPEG・DVD・VCD・SVCD・WMV・AVIの選択肢がありますが、 画質を良く保存するためには、どの形式なのでしょうか? わからないので、おしえてください。 AVIは、自分のPCでテレビを録画したり、あちらこちらでよく見る形式ですし、データが大きいので、これかなとも思っています。 CDと付くのは、CD用でデータが小さいもののように思えるので、ダメそうですね。 MPEG2は、画質がかなりおちました。 AVIの10分の1くらいでしょうか。 DVと、DVDはどうなのでしょうか? 最終的には、DVDに焼きたいと思っています。 宜しくお願いします。

  • DVの画質がキャプチャすると劣化する!!

    SonyのHandycamからようやくキャプチャできるようになったと 思ったら、AVI-DV形式で保存できた動画の画質が微妙に劣化している。。(ちなみにiLinkケーブルでPCにキャプチャしてます。) 動きの激しい場面や、特にカメラを横にふったときの後ろの 焦点があってない部分がモザイクのようになります。液晶モニターが 処理についていってないだけかと思いましたがオーサリングして DVDにしても結果は同じでした。 DV-AVI形式からMPEG2にエンコードされるときに画質が劣化してるのではない気がします。キャプチャリングしたファイルをPC上でWindows Media Playerで再生すると既に明らかな画質劣化が見受けられます。。 キャプチャリングソフトはPower Director Expert2を使用してます。 どなたか画質の劣化が少ないキャプチャソフトをご存知ないでしょうか?もしくは画質を劣化させないでDVDに焼く方法はないのでしょうか?貴重な動画を友人にプレゼントしたいのですが、画質が悪く非常に困っております。 お手数ですがご回答お待ちしております。

  • DVテープ編集後の画質等について教えてください

     DVカメラ(パナソニックGS5K)からパソコンにキャプチャーしたものを、PowerDirector2.5Proというソフトで編集しました。ところが、私のパソコンとは あまり相性が良くないみたいで、編集したものをAVIとしてエンコードすると途中で止まってしまいます。MPEG1でエンコードしビデオCDを作成することはできましたが、予想はしていたものの画質が今ひとつよくありません。  ムービーメーカー2で編集したものをDVテープに書きもどすのはうまくいき、画質も満足できるものでした。DVDレコーダーがないので、当面はパソコンで動画編集したものをDVテープに書きもどそうと考えています。そこで、教えて欲しいのですが  1 パソコンで編集後にDVテープに書きもどしたものを、MPEG2でキャプチャーしDVDを作成した場合の画質は、DVテープからAVIファイルとしてキャプチャーし編集したものをMPEG2でエンコードしDVD化するのと比較してどうなのでしょうか。  2 パソコンで編集したものをMPEG2化してDVDに書き込むのと、編集済みのDVテープから直接MPEG2で取り込んでDVDを作成するのとどちらが時間がかかるでしょうか。 使用しているパソコンはノートパソコンで   ・Pen3-M 1.13GHz、メモリ512MB、 HDD 40GB(4,200rpm)、外付けHDD 120GB(5,400rpm)、IEEE1394ありです。

  • DVD焼きの画質の劣化…助けてください

    現在MiniDVで取ったスポーツの試合をAVIで取り込み、 Premiere6.5で編集をし、MPEGエンコーダーで Mpeg2形式で出力をいたしました。 そのMpeg2をulead dvdmovie writerでDVDに焼きました。 1つは1時間強のものなので、 VBR(1パス)で平均6000、最高8000で作成し、 ノイズなく見れるものができたのですが、 問題がもう1つのもので、 2時間弱の長さのMpeg2を焼きたいのですが、 ビットレートをどうしても下げなくてはならず、 VBR(1パス)で平均4000、最高7000で作成 したのですが、ノイズだらけで見れるものでは ありませんでした。 なんとか2時間弱のものを見れる範囲で焼きたいのですが、 どこに気をつけるべきでしょうか?

  • DVから直接MPEG2キャプチャした画質

     DVで撮影したものをDVDにあまり編集せずに焼いています。長時間(5~6時間)のものが多く、通常のAVIで取り込み、編集、MPEG2に変換となると、膨大な時間がかかるためにMyDVDというソフトでMPEG2取り込みをしています。  しかし、AVI取り込みMPEG2に変換をしたものよりも画質が悪いようです。ビットレートで4000Kbだと何とか見れますが、2000KbだとVHS3倍よりもひどい感じです。  ソフトによって違うようで、UleadVideoStudioだと、画質も悪いしコマオチみたいになります。もっときれいに取り込めるソフトは無いでしょうか?  VAIO LX52(TV機能なしモデル)ですが、ハードの追加で(できれば内蔵)きれいになる方法などあれば教えてください。

  • miniDVDからDVDへ焼くときの画質

    はじめまして! 以前から貯まってあるビデオカメラのminiDVのテープをDVDに焼こうと思い IEEEケーブルを購入してきました。 子どもの成長記録DVテープ1本に対して1時間をDVDに焼きます。 時間がかかってもいいので画質優先で残したいのですが、ここからが本題です。 早速パソコンにつないでWindowsムービーメーカによりavi形式でキャプチャー しました。 そのaviファイルを 1.「VSO DivxToDVD」のソフトでDVD-ビデオ形式にして焼く 2.「TMPGEnc XPress Lite」でmpeg2へエンコードしてから 「VSO DivxToDVD」によりDVD-ビデオ形式にして焼く 1と2ではどちらの方が高画質でDVDに焼けますか? mpeg2へエンコードする分(約2時間)手間はかかりますが 少々の時間は犠牲にしても時間的には余裕があります。 メニュ画面や字幕など凝った事はしません。 アドバイスできる方ご教授お願いします。

  • AVI形式のファイルを劣化させずにDVD-Rに焼きたい

    デジタルビデオカメラで撮影した映像を現在AVI形式でPCに落としてあります。これをバックアップのためになるべくデータを劣化させずにDVD-Rに焼きたいと思い、当初MotionDVでマニュアルもよく見ずに適当に実行したところ、Mpeg2に変換して記録されてしまい?!画像が劣化してしまいました。 次に少し調べて、AVI形式のままDVDにそのまま焼こうとPCに付属のDrag'n DROPというソフトを使用しましたが音声が音飛びしてしまいました。 1)AVI形式のファイルをそのままDVDに焼くことはできないのでしょうか? 2)Mpegに変換してDVDに焼いたデータでも再度PCにとりこめば、編集はできますか? 3)DVテープのバックアップとしてなるべくそのままの状態で保存しておきたいとと考えたのですが、HD・DVDに焼く以外にはどんな方法がありますか? 素人考えで笑われてしまうようなことを書いているかもしれませんが、教えてください。よろしくお願いいたします。

  • DVDの編集時の劣化

    DVDの映像を1コマ単位でカットしたり、タイトル(チャプター)の結合をするといった編集をしたいのですが、そういった編集を施すと、DVDの画質というものは劣化してしまうものですか? また、劣化するとしたら、シェアソフトTMPGEnc 4.0 XPressを使い、PCで編集するのと、 プレイリスト編集に定評のある東芝のDVDレコーダーRD-XD72/92Dを使ってレコーダーで編集するのと、 画質の劣化はどちらがより少ないですか? どちらも購入の候補にあるものなのですが。 それともどちらもほとんど差はつかないものなのでしょうか。自分にとって大事な映像が入ってるので、できるだけ元の画質を保ちつつ1コマカット、タイトル結合を施したいのですが。 (前者のシェアソフトはMPEG、WMV、AVIなど多様な形式に変換することもできるという点に魅力を感じています) お詳しい方、どうかご教示願います。

  • ノートPCでVHS→DVD化する良い方法

    古いVHSをDVD化したいと思っています。いろいろ調べてみるとDVコンバータを使う方法が多く紹介されていいるようです。IO-DATAの「GV-MVP/IDV」やカノープスの「ADVC-110」あたりが良さそうですね。しかしキャプチャの形式がDV-AVI形式(DV形式?)なので,ファイルサイズが巨大になってしまうようです。それよりも直接MPEG2でキャプチャするIO-DATAの「GV-MVP/RZ」などのキャプチャユニットの方がいいでしょうか?一番気になるっているのが画質がどの程度違うものかということです。「DV→編集→DVD」と「MPEG2→編集→DVD」の場合,エンコードの回数など差があるみたいですが,DVDにしたときにそれほど画質に差があるものなのでしょうか?編集のしやすさ等も考慮に入れるとどっちがいいものかと迷っています。良いアドバイスをいただけるとありがたいです。