ウィーンでオペラ♪

はじめまして!来年にウィーンに行こうと思っています。最近オペラに興味持ちはじめまして本場のオペラが見てみたいと思いました...

Domenica さんからの 回答

  • 2009/11/26 16:26
  • 回答No.6
Domenica

ベストアンサー率 76% (1060/1383)

#5です。

> オペレッタというのはまだ観たこともないので想像もつかないです。
という、他の回答者さまへのお礼に横から失礼をいたします。

私が挙げたスケジュールのなかでは、『陽気なニーベルンゲン』(オスカー・シュトラウス)と『地獄のオルフェ』(オッフェンバッハ)がオペレッタです。
『地獄のオルフェ』は、日本では『天国と地獄』というタイトルで上演されることが多いです。
運動会などでよく聞いた、おなじみの曲ですよ。

他には、『こうもり』(ヨハン・シュトラウス2世)、『チャルダッシュの女王』(カールマン)、『メリー・ウィドウ』(レハール)などが有名です。

オペレッタは、日本では、「喜歌劇」とか「軽歌劇」と訳されていますが、オペラほどシリアスではなく、重くもないものです。
オペラが「すごく」軽くなったもの…と考えていただいていいと思います。
軽妙洒脱で、ドタバタしたコメディタッチのものも多いので、オペラ以上に気軽に楽しんでいただけると思います。

私は、例示した中では『陽気なニーベルンゲン』だけをまだ見たことがないんです。
あらすじ等を読んで、すごく興味を惹かれたんですが(「ニーベルングの指環」のパロディ作品なんですが、超現実的で現代のテイストがちりばめられていて面白そうなんですよ~)、DVD等のソフトも殆どなく、ぜひ見に行きたいと思っているのですがスケジュール的に難しいので…(泣)。

> やっぱり一日ぐらいは一番いい席座ってみるのも悪くないかもと思います!一番見たい作品で♪
私は、まだ「一番いい席」で観たことがありませんが(シュターツ・オーパーのシートカテゴリーで言うと、「5」か「6」あたりの席ばかり。日本円に換算すると、5,000円~10,000円程度の席ですね)、確かに一度は座ってみたいです。

> シュターツ・オーパーとフォルクス・オーパーの違いがあるのはより一層面白そうで是非とも観てみたいです!
本当に是非ともそうしてください。

> 感動するものには感動するので
はい、本当に感動できるものは、素直に染み入ってきて感動できます。
ですが、「ウィーンだから全ていいはず。」と思っていると悲しくなってしまうこともありますよ。

私がフォルクス・オーパーへ行ったのは、1度だけで、モーツァルトの『魔笛』を観に行ったのですが、はっきり言って「酷い出来」でしたので…。(一緒に行った声楽家の友人は、「日本の音大の卒業公演の方がどれほどマシか…。」と怒っていたほどでした。)
パミーナを、日本でも出演の機会が増えてきた某日本人ソプラノが演じられたのですが、この方が一番「マシ」だったというカンジで(でも、納得できる出来ではなかったです)。
せっかくのモーツァルトのきれいな曲がガタガタでした。
オケはコケまくるわ、オケと歌が合っていないわ、アンサンブルなのにアンサンブルになっていないわ(これは大変気持ち悪い)、ソロでも音を外す歌手が続出するわ…。
演出は好みの問題なので何とも言えませんが、私的には「…。」でした。

客側の、前の方の席の客が帰った後、後ろの席の客が勝手に前の席を移動する…という行動はまだマシの方かもしれません(日本では自由席でないかぎり、このようなことはないと思いますが、ウィーンのフォルクス・オーパーでは当たり前のことなんでしょうか)。
上演中も結構おしゃべりが続いていたし、カーテンコールもヤジや口笛が飛んでいました(まあ、あの出来ではヤジは仕方ないかとも思いますが…)。
クロークの前で立ち話し、他のお客さんが荷物を預けるのの邪魔になっても平気でいた日本の女子高生たちもいましたね(日本語を話し、制服を着ていたので、多分、日本の女子高生…)。
事前に下調べをしてこなかったのか、「何が何だかさっぱりわからなかった。」と話していたお嬢さんもいらっしゃいました(『魔笛』って、結構有名で、よく知られているオペラだと思うんですけれど…。確かに途中から善悪が入れ替わってしまうような印象を受けるので、解りにくいところがあるのかもしれませんが…)。

対して、シュターツ・オーパーにいらっしゃる方の中には、「素材からして違う!」と分かるお仕立てのお召ものの方もいらっしゃいますし、しぐさ、雰囲気からして洗練された方もいらっしゃいます(もちろん、私のような一般庶民も混ざっていますけれど)。
建物、調度などもすばらしいです。
本当に話のタネになると思います。

ぜひ楽しんできてくださいね。
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
  • ウィーンでオペラ♪ クラシック・オーケストラ

    はじめまして!来年にウィーンに行こうと思っています。オペラに興味持ったことと安く本場のオペラが見られるということで決めました。ウィーン国立歌劇場は当日券とかでも日本円でかなり安いと本で見ました。予定では2週間ぐらいで毎日劇場でオペラもしくはコンサート、リサイタルなどを見たいと思っています。出来れば声楽を習っているので歌い手がいるオペラかリサイタルだと好ましいです。教えてもらいたいのはおおよその料金とあと行くタイミングです。2010年の春から秋でオペラとなると時期的にはどの月がよいとかってありますか?あと良かったらウィーンの見どころとか付け加えて頂けたら有り難いです!詳しい方からのアドバイス待っています。宜しくお願いします。...

  • ウィーン国立歌劇場でオペラか楽友協会でコンサート どちらがおすすめ? ヨーロッパ

    10月末にウィーンに行きます。1日だけフリーなのでその日にぜひオペラかコンサートをと思っていますが、ウィーン国立歌劇場と楽友協会の黄金ホールで非常に迷っています。 どちらも一度は行ってみたかったところです。 その日ウィーン国立歌劇場では「フィガロの結婚」、楽友協会大ホールではベルリンのオケの客演でマーラーの交響曲でした。 ウィーン国立歌劇場のオケはウィーンフィルの母体だそうですし、「フィガロの結婚」がよさそうかなとも思うのですが、時差ボケで夜はつらい中、長いオペラをドイツ語で見るのに不安があります。 コンサートだと1時間半で言葉も関係ないので気楽ではあります。また、マーラーの交響曲は好きな演目です。 どちらがおすすめかぜひご回答ください! また、チケットはオンラインで自力で手配しようと思っているのですが、それが実際に可能かご存知の方、ご指導いただけたらと思います。...

  • ウィーンでオペラを予約したいのですが。 その他(演劇・古典芸能)

    8/17からプラハ2泊、ウィーン2泊、ブタペスト2泊の予定で初めて中欧へ旅行します。ウィーンではオペラを鑑賞したいと思っているのですがWeb上でどのように予約したら良いのかわかりません。 どなたか詳しい方、教えて下さい。ウィーンと同様にプラハやブタペストでもオペラやコンサートに行きたいと思っているのですが、参考になるサイト等がありましたら教えて下さい。宜しくお願い致します。...

  • ウィーンのコンサートについて教えてください クラシック・オーケストラ

    2008年9月上旬にオーストリア旅行に行きます。 5日夜から10日朝までウィーンに滞在する予定でクラシックのコンサートを検討中です。 楽友協会他、プログラムを一通り調べてはみたのですが、演目がどれもモーツァルト、シュトラウスばかりでした。 ブラームスとシューベルトが好きなので、彼らの縁の地ウィーンで生演奏を聴きたいと切望しているのですが、調べ方等をご存知でしたら教えてください。 また、もし上記コンサートが無いようなら、折角なので記念にモーツァルト、シュトラウスでも1回は行ってみようと思います。その場合、バレエなどが付かない本格的なコンサートに行きたいと思います。Mozart Orchestra/Imperial Orchestra/Walzer Orchestra/Mozart House 等、楽団も数あるようなのですが、聴き応えのある良いオーケストラご存知でしたら教えてください。 ご回答楽しみにお待ちしております。よろしくお願いします。...

  • 本場ウィーンでクラシックを聴くなら・・・ ヨーロッパ

    本場ウィーンでクラシックを聴くなら・・・ 8月のウィーン旅行でクラシックを聞きに行く予定です。夏の限られたコンサートの中で、モーツアルトコンサート(楽友協会 黄金のホール)と、王宮オーケストラ(王宮/舞踏の間)で迷っています。 モーツァルトの方は観光客向けで商業的な印象があり気が引けるのですが、ウィーンフィルの本拠地でもある楽友協会で音を堪能したいという気持ちもあります。 演目が確定しておらず、曲で選ぶ事もできません。 最終的には「本人の好み」だとは分かっていますが、演奏の質と、コンサートホールの文化的な価値等も踏まえ、初めてのウィーン観光にふさわしい方はどちらでしょうか。 お詳しい方、よいアドバイスをお願いします。...

ページ先頭へ