• 締切済み
  • すぐに回答を!

OracleのSGA領域の拡張について

SGA領域の拡張をしておりますがOS上のメモリーの見方が よく分かりません。 SGAを拡張する前は下記のようになっております。 ●MiracleLinux 2.1 [oracle@svr20 dbs]$ free -m total used free shared buffers cached Mem: 1254 1247 7 233 659 190 -/+ buffers/cache: 397 857 Swap: 2000 0 2000 →見方としては free7M + buffers659M + cached190M = 856M  -/+ buffers/cache:とほぼ同じでだいたい856Mあまっている?  と言う見方でよろしいのでしょうか? ●Oracle9.2.0.1 SQL> startup open; ORACLE instance started. Total System Global Area 235999352 bytes Fixed Size 450680 bytes Variable Size 201326592 bytes Database Buffers 33554432 bytes Redo Buffers 667648 bytes Database mounted. Database opened. →SGAは235Mとなっております。 ------------ ここで alter system set sga_max_size = 1024M scope=spfile; 発行して1024Mに拡張しOracleとOSを再起動しました。 SQL> startup open; ORACLE instance started. Total System Global Area 1074861156 bytes Fixed Size 451684 bytes Variable Size 1040187392 bytes Database Buffers 33554432 bytes Redo Buffers 667648 bytes Database mounted. Database opened. →SGAは1Gとなっており増えております。 [root@svr20 /root]# free -m total used free shared buffers cached Mem: 1254 1212 42 236 668 161 -/+ buffers/cache: 382 872 Swap: 2000 73 1926 →872Mあまっている? 75Mぐらい増やしましたがOS上では減っておりません。 freeは42Mと増えてます。 また、alter system set sga_max_size = 2024M scope=spfile; と拡張しましたら再起動後メモリが足らないのかORA-27123となり起動 できなくなりました。 この場合SGAのメモリ枠は何メガまで拡張できるかどのようにして 判断したら良いか教えてください.

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1577
  • ありがとう数6

みんなの回答

  • 回答No.2
  • cocom32
  • ベストアンサー率58% (75/129)

>この場合SGAのメモリ枠は何メガまで拡張できるかどのようにして >判断したら良いか教えてください. こちらのサイトを参考にしてください。 http://homepage3.nifty.com/owl_h0h0/unix/job/ORACLE/oracle/Linux_SGA.html SGAメモリの最大容量についてはこちらのQ&AのChip'n Mole さんの回答をどうぞ。 SGAサイズ 最大値 オペレーティング・システムによって異なる。 だそうです。 http://www.oracle.co.jp/forum/message.jspa?messageID=35034172 >75Mぐらい増やしましたがOS上では減っておりません。 >freeは42Mと増えてます。 SGAメモリの設定を増やせば、oracleが最初にメモリを確保するような前提で考えておられますか? もしそうならば違っているように思われます。 最初に紹介したサイトのoracle プロセスのメモリマップを実行すれば 実際使用しているメモリの状況が確認できます。 oracle9iのチューニングについてのサイトを紹介します。 http://www.geocities.jp/a1770053/jyoho/pt/chapter1.htm chapter1からchapter15まであるので最後の数字を変えて読んでみてください。 SGAの調整は実搭載メモリ量内に収めておくほうが良いと思われます。 実際の運用上で必要な量の計算についても記載されています。 無駄に大きくしても無意味と考えます。 難しいところもあろうかと思いますが、ご健闘ください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

32bitOSですよね。実装メモリサイズはいくつですか? メモリが4GB以下ならせいぜい2GB位がMAXだと思います。 OSの設定でshm_maxはいくらですか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • データベースをオープンできない

    Oracle(10.2.0.5)のパッチを当てた後、データベースをオープンすることができませんでした。 原因と対処法にについてわかりましたら、教えて頂けますか。 SQL> startup ORACLEインスタンスが起動しました。 Total System Global Area 1258291200 bytes Fixed Size 2067624 bytes Variable Size 318767960 bytes Database Buffers 922746880 bytes Redo Buffers 14708736 bytes データベースがマウントされました。 ORA-01092: Oracleインスタンスが終了しました。強制的に切断されます

  • freeコマンドの見方を教えてください。

    実行して以下のようになったのですが buffers=25100 cached=255876と -/+ buffers/cacheの列の意味が分かりません。 結果をどのように見ればよいでしょうか? [root@linux mrtg]# free       total used free shared buffers cached Mem: 255876 237760 18116 0 25100 95504 -/+ buffers/cache: 117156 138720 Swap: 522104 68888 453216

  • oracleのメモリ使用量が97%ほどに・・・減らしたいです

    いつもお世話になります。 oracle8.1.7がインストールされている Linux サーバに関して、現在メモリ使用量が逼迫しているためか、 時々OSの処理が重くなり、応答が無くなる事が多々発生して困っています。 Database:Oracle 8.1.7 Enterprise Edition Linux:RedHat Linux 6.2 freeコマンドで調べたところ、 --------------------------------------------------------------------------- [root@sample dir1]# free total used free shared buffers cached Mem: 2073296 1996752 76544 1575952 112904 813364 -/+ buffers/cache: 1070484 1002812 Swap: 2097136 2536 2094600 --------------------------------------------------------------------------- topコマンドで調べたところ(Shift + M でメモリ使用順としました) --------------------------------------------------------------------------- 6:05pm up 5:06, 2 users, load average: 0.22, 0.11, 0.10 69 processes: 66 sleeping, 1 running, 0 zombie, 2 stopped CPU states: 17.3% user, 1.4% system, 0.0% nice, 81.1% idle Mem: 2073296K av, 1996832K used, 76464K free, 2385012K shrd, 110684K buff Swap: 2097136K av, 2632K used, 2094504K free 816100K cached PID USER PRI NI SIZE RSS SHARE STAT LIB %CPU %MEM TIME COMMAND 1672 oracle 0 0 848M 848M 847M S 604M 0.0 41.9 13:47 oracle 1710 oracle 4 0 458M 458M 456M S 445M 1.5 22.6 13:03 oracle 1767 oracle 6 0 350M 350M 348M S 337M 2.3 17.3 10:17 oracle 1764 oracle 6 0 347M 347M 342M S 331M 2.3 17.1 4:38 oracle 1915 oracle 16 0 84564 82M 80532 S 68M 29.2 4.0 0:59 oracle 1688 oracle 0 0 74804 72M 73592 S 71M 0.0 3.5 0:36 oracle 1677 oracle 0 0 62808 61M 61100 S 46M 0.0 3.0 0:44 oracle 848 oracle 0 0 39160 38M 37960 S 36M 0.0 1.8 0:01 oracle 854 oracle 0 0 30092 29M 29632 S 25M 0.0 1.4 0:01 oracle 852 oracle 0 0 14592 14M 14144 S 9.8M 0.0 0.7 0:02 oracle ---------------------------------------------------------------------------  ※10件のみとしました 上記となり、恐らくoracleがメモリ使用量を圧迫し、Swap領域も逼迫した場合にサーバ処理の 応答が無くなると推測しています。 上記を改善するために、init.ora 内の以下の項目を編集しようと考えていますが、数値を決めかねています。 サーバがフリーズ状態(僅かながらもゆっくり動いている)原因について、 何でも結構ですので、アドバイスいただけたらと思います。よろしくお願いいたします。 open_cursors = 1000 max_enabled_roles = 30 db_block_buffers = 64000 shared_pool_size = 524288000 large_pool_size = 1048576 java_pool_size = 0 log_checkpoint_interval = 10000 log_checkpoint_timeout = 1800 processes = 150 log_buffer = 532480 db_block_size = 8192 sort_area_size = 1048576 sort_area_retained_size = 1048576

  • Oracle10gXE DB再作成でログインできず

    デフォルトで作成されるDBは、「NLS_CHARACTERSET=AL32UTF8」だが、 JA16SJISTILDE で使いたいため、データベース「XE」を一度削除して、 同じデータベース名で再作成したんですが、再作成後、 sqlplusにてSYSTEMユーザでつなげません。 SYSTEMユーザでつないで、pupbld.sql を流さないと、 新規ユーザを作ってもログイン時にエラーがでます。 警告: 製品のユーザー・プロファイル情報がロードされていません。 PUPBLD.SQLをSYSTEMとして実行する必要があるかもしれません。 どなたか、よろしくお願いします。 ◆以下、手順メモです◆ 1.データベースの削除 >sqlplus /nolog SQL> connect / as sysdba 接続されました。 SQL> shutdown abort ORACLEインスタンスがシャットダウンされました。 SQL> startup restrict mount ORACLEインスタンスが起動しました。 Total System Global Area 146800640 bytes Fixed Size 1286220 bytes Variable Size 75501492 bytes Database Buffers 67108864 bytes Redo Buffers 2904064 bytes データベースがマウントされました。 SQL> drop database; データベースが削除されました。 Oracle Database 10g Express Edition Release 10.2.0.1.0 - Productionとの接続が切 断されました。 2.フォルダの作成 以下のフォルダが存在することを確認。中に存在したファイルを削除。 C:\oraclexe\app\oracle\admin\XE\adump C:\oraclexe\app\oracle\admin\XE\bdump C:\oraclexe\app\oracle\admin\XE\cdump C:\oraclexe\app\oracle\admin\XE\dpdump C:\oraclexe\app\oracle\admin\XE\udump C:\oraclexe\oradata\XE 3.初期化パラメータファイルの作成 以下の内容でテキストファイルを作成し、 C:\oraclexe\app\oracle\product\10.2.0\server\dbs\initXE.ora として保存する。 ---- db_name="XE" control_files=(C:\oraclexe\oradata\XE\ctrl01, C:\oraclexe\oradata\XE\ctrl02, C:\oraclexe\oradata\XE\ctrl03) db_block_size=8192 user_dump_dest='C:\oraclexe\app\oracle\admin\XE\udump' background_dump_dest='C:\oraclexe\app\oracle\admin\XE\bdump' core_dump_dest='C:\oraclexe\app\oracle\admin\XE\cdump' sga_target=400M undo_management=auto undo_tablespace=undo1 ------------------------------------------------------------------ 4.データベースの作成 (1) 初期化パラメータファイルを指定して、nomount 状態で起動する。 >sqlplus / as sysdba SQL> shutdown abort ORACLEインスタンスがシャットダウンされました。 SQL> connect / as sysdba アイドル・インスタンスに接続しました。 SQL> startup nomount pfile=C:\oraclexe\app\oracle\product\10.2.0\server\dbs\initXE.ora ORACLEインスタンスが起動しました。   :   : (2) データベースを作成 (create database コマンド) SQL> create database XE 2 logfile group 1 ('C:\oraclexe\oradata\XE\redo01a.log') size 50M, 3 group 2 ('C:\oraclexe\oradata\XE\redo02a.log') size 50M, 4 group 3 ('C:\oraclexe\oradata\XE\redo03a.log') size 50M 5 datafile 'C:\oraclexe\oradata\XE\system.dbf' 6 size 100M autoextend on next 10M maxsize unlimited extent management local 7 sysaux datafile 'C:\oraclexe\oradata\XE\sysaux.dbf' 8 size 100M autoextend on next 10M maxsize unlimited 9 default temporary tablespace temp 10 tempfile 'C:\oraclexe\oradata\XE\temp.dbf' size 100M extent management local 11 undo tablespace undo1 12 datafile 'C:\oraclexe\oradata\XE\undo1.dbf' size 100M 13 character set JA16SJISTILDE 14 national character set AL16UTF16 15 ; データベースが作成されました。 (3) pfile から spfile を作成 SQL> create spfile='C:\oraclexe\app\oracle\product\10.2.0\server\dbs\spfileXE.ora' 2 from pfile='C:\oraclexe\app\oracle\product\10.2.0\server\dbs\initXE.ora' 3 ; ファイルが作成されました。 --- 5.データベースの再起動 (正常起動の確認) の後、スクリプトファイルの実行。 スクリプトファイル … catalog.sql, catproc.sql, pupbld.sql ---- SQL> shutdown データベースがクローズされました。 データベースがディスマウントされました。 ORACLEインスタンスがシャットダウンされました。 SQL> startup ORACLEインスタンスが起動しました。 Total System Global Area 419430400 bytes Fixed Size 1287784 bytes Variable Size 121637272 bytes Database Buffers 293601280 bytes Redo Buffers 2904064 bytes データベースがマウントされました。 データベースがオープンされました。 > sqlplus / as SYSDBA SQL> @C:\oraclexe\app\oracle\product\10.2.0\server\RDBMS\ADMIN\catalog.sql : : (結果の出力) : SQL> @C:\oraclexe\app\oracle\product\10.2.0\server\RDBMS\ADMIN\catproc.sql : : (結果の出力) : ★この後、SQL*Plusを終了して、コマンドプロンプトから  「sqlplus SYSTEM/ORACLE」でログインしようとすると、エラーになる。 ERROR: ORA-01017: invalid username/password; logon denied 理由がまったくわかりません。どうかよろしくお願いします。

  • swapの作成でわからないところがあります。

    こんにちは。 LPICの勉強をはじめたのですが、 swapを作る練習をしていてわからないところが出てきました。 hda3という512Mのスワップ領域を作ったつもりなのですが スワップを有効にするとfree -mでswapが40507と激増している 気がして不思議に思っています。 よければ教えてください。 [root@localhost ~]# free -m total used free shared buffers cached Mem: 249 229 20 0 7 88 -/+ buffers/cache: 133 116 Swap: 509 0 509 [root@localhost ~]# fdisk -l Disk /dev/hda: 120.0 GB, 120034123776 bytes 255 heads, 63 sectors/track, 14593 cylinders Units = シリンダ数 of 16065 * 512 = 8225280 bytes デバイス Boot Start End Blocks Id System /dev/hda1 1 2550 20482843+ 83 Linux /dev/hda2 2551 2615 522112+ 82 Linux スワップ /dev/hda3 2616 2678 506047+ 82 Linux スワップ Disk /dev/hdb: 40.0 GB, 40020664320 bytes 16 heads, 63 sectors/track, 77545 cylinders Units = シリンダ数 of 1008 * 512 = 516096 bytes デバイス Boot Start End Blocks Id System [root@localhost ~]# swapon /dev/hda3 [root@localhost ~]# free -m total used free shared buffers cached Mem: 249 248 1 0 7 88 -/+ buffers/cache: 152 97 Swap: 40507 0 40507 [root@localhost ~]#

  • Linux系OSのメモリの解放について

    お世話になります。 CentOS6.4を使ってPHPアプリを動かしています。 結構メモリを消費するアプリなので、 使っているうちにOutOfMemoryになることがあります。 ※正常終了する場合もあります。 正常に終了しようがOutOfMemoryになろうが、 大量にメモリを確保した後は、そのまま解放されていないように見えます。 例えば、freeコマンドで見たときにに usedが減りません。 【例】 アプリケーション実行前 # apachectl restart # free total used free shared buffers cached Mem: 16334660 472788 15861872 0 105700 120124 -/+ buffers/cache: 246964 16087696 Swap: 2047992 0 2047992 ここでアプリケーション実行し正常に終了。 # free total used free shared buffers cached Mem: 16334660 1754276 14580384 0 106836 120484 -/+ buffers/cache: 1526956 14807704 Swap: 2047992 0 2047992 apacheを再起動すればusedは減るのですが、 他にusedになっているメモリを開放する方法はあるのでしょうか? また、どのようなメカニズムで解放されないのか教えていただけるとありがたいです。 よろしくお願いします。

  • Oracleデータベースの復旧方法

    識者の方々、どうかお教えください。 昨日データメンテナンス中に、保守プログラムがとまってしまいました。 サーバーを再起動して、Oracleをスタートしたところ、データベースに接続できなくなっていました。 色々調べましたが、以下の状態から進むことができません。 恥ずかしながらバックアップはとっていませんでした。 なんとか復旧する手だてはあるのでしょうか? -------------------------------------------- SQL>connect sys/Oracle as SYSDBA アイドル・インスタンスに接続しました。 SQL>startup ORACLEインスタンスが起動しました。 Total System Global Area 1826944268 bytes Fixed Size 70924 bytes Variable Size 49324416 bytes Redo Buffers 77824 bytes データベースがマウントされました。 ORA-01589: データベースをオープンするにはRESETLOGSまたはNORESETLOGSを使用する必要があります SQL> alter database open resetlogs; alter database open resetlogs * 行1でエラーが発生しました。: ORA-01152: ファイル1は十分に古いバックアップからリストアされていません。 ORA-01110: データファイル1: '/opt/oracle/oradata/o10g/system01.dbf' SQL>recover database using backup controlfile until cancel; ORA-00279: 変更 25084677(04/20/2009 12:11:39で生成)にはスレッド1が必要です。 ORA-00289: 検討すべきログライル: D:\ORACLE\ORA81\RDBMS\ARC87062.001 ORA-00280: 変更 258365040(スレッド1)は順序番号 87062に存在します。 ログの指定:[<RET>=suggested | filename | AUTO | CANCEL} auto ORA-00308: ORA-27041: OSD-04002: ファイルをオープンできません。 O/S-Error: (OS 2) 指定されたファイルが見つかりません。 ORA-01547: 警告:RECOVERは成功しましたがOPEN RESETLOGSが次のエラーを受け取りました。 ORA-01194: ファイル1は一貫した状態にするためにさらにリカバリが必要です。 ORA-01110: データ・ファイル1:D:\ORACLE\ORADATA\MYCOMPANY\SYSTEM01.DBF ----------------------------------------------------------

  • サーバーのメモリーの状態

    redhat linux 6.2 のサーバーで、特にアクセスはない状態として、 メモリーの状態を調べると、(free -m) total used free shared buffers cached Mem: 250 247 3 24 194 35 -/+ buffers/cache: 17 233 Swap: 517 0 517 と表示されます。 メモリーの使われている量が多すぎるような気がするのですが、これは、正常な値でしょうか。 (とくに、バッファーという所が、192Mも使われています。これは、正常な値でしょうか。そもそも、バッファーというのは、何を表しているのでしょうか。)

  • 【メモリ]】vmstat、free、topの表示

    Linux(CentOS)でサーバのメモリ状態を確認するために 以下のコマンドを実行しました。 ・vmstat ・free ・top 【vmstat】 procs -----------memory---------- ---swap-- -----io---- --system-- -----cpu------ r b swpd free buff cache si so bi bo in cs us sy id wa st 0 0 140 29812 137284 242088 0 0 0 3 2 0 1 0 96 3 0 【free】 total used free shared buffers cached Mem: 515312 485500 29812 0 137284 242088 -/+ buffers/cache: 106128 409184 Swap: 1052216 140 1052076 【top】 Mem: 515312k total, 485500k used, 29812k free, 137284k buffers Swap: 1052216k total, 140k used, 1052076k free, 242088k cached 各コマンドの表示結果の関連性を教えてください。 1.vmstatコマンドでは「used」項目が表示されないため  メモリの使用量が分からない? 2.「used」項目と「free」項目を足し合わせると、実メモリサイズ(total)と一致する。  「buff(ers)」項目と「cashe(d)」項目は、実メモリの情報?仮想メモリの情報? 3.「buff(ers)」項目と「cashe(d)」とは?また違いは?  #freeコマンドでは、「cashed」項目は「Mem(実メモリ)」列に表示されているが  #topコマンドでは、「Swap(仮想メモリ)」列に表示されている。 4.「-/+ buffers/cache:」列の意味は?  「used」項目と「free」項目を足し合わせると、実メモリサイズ(total)と一致する。  #「Mem」項目の「buffers」項目と「cashed」との違いは? ご教示お願いいたします。 <環境> CentOS(5.5) カーネルバージョン:2.6.18-194.11.3.el5 実メモリ:512MB スワップ領域:1024MB procs -----------memory---------- ---swap-- -----io---- --system-- -----cpu------ r b swpd free buff cache si so bi bo in cs us sy id wa st 0 0 140 29812 137260 242080 0 0 0 3 2 0 1 0 96 3 0 top - 17:00:00 up 125 days, 16:04, 1 user, load average: 0.05, 0.05, 0.02 Tasks: 107 total, 1 running, 106 sleeping, 0 stopped, 0 zombie Cpu(s): 0.2%us, 0.2%sy, 0.4%ni, 96.2%id, 3.1%wa, 0.0%hi, 0.0%si, 0.0%st Mem: 515312k total, 485500k used, 29812k free, 137260k buffers Swap: 1052216k total, 140k used, 1052076k free, 242080k cached

  • サーバのメモリ増設をするのですが・・・

    サーバのメモリ512M×2が常に使用量が多いようなので 1G×2に増設しようと思っています。 total used free shared buffers cached Mem: 1035464 1022208 13256 0 8604 911120 -/+ buffers/cache: 102484 932980 Swap: 2031608 864 2030744 そのメモリはPC3200 DDR 400のものです。 購入後一応memtestを走らせたいのですが、 サーバをできるだけ止めたくないのでPC2700まで使える 別のデスクトップのパソコンで確認することはできるでしょうか? 一応動くならデスクトップのパソコンで確認したいです。