その他(データベース)

全9192件中1~20件表示
  • コンテンツデリバリネットワークとは

    コンテンツデリバリネットワークという言葉があるのですが、具体的にはどのような感じなのでしょうか。 これは、サーバー側が新しいデータを更新した時に、閲覧者が古いキャッシュ(古い情報のページ)を見ているような感じでしょうか。 以前、ホームページの検索件数がデバイスによって違うと質問しましたが、 これがコンテンツデリバリネットワークによる古い情報が表示されたのでしょうか。

  • sqliteへのデータ追加

    sql文で質問です。接続は1-29の表示を確認済み。 掲示板を作る練習をしているのですが、とりあえずpostなどのユーザーから受け取り値をdbに保存・表示する前に、自分で保存(カラムは左から順にid,name,sexになっていてidの1~29は埋まっている状態です。)・表示してみようと思いtest.dbのhumanテーブルに「データの追加」と表記している部分をテーブルに書き込み表示したいのですが、エラーは表示されないもののid30番にデータの追加ができておらず困っています。 データを追加する方法を教えてください。 <?php // 変数の初期化 $db = null; $sql = null; $res = null; $row = null; $db = new SQLite3("test.db"); // データの追加 $sql = 'INSERT INTO human( id, name, sex, ) VALUES ( 30, "吉川", "男", )'; // データの取得 $sql = 'SELECT * FROM human WHERE id BETWEEN 1 AND 50;'; $res = $db->query($sql); while( $row = $res->fetchArray() ) { echo '<ul>'.'<li>'. $row[0] . $row[1] .$row[2].'<li>'.'<ul>';} ?>

  • 複数応募がバレる仕組み

    複数応募無効のメールアドレス抽選式の懸賞にて、 複数応募が発覚する理由はなんでしょうか? 例えば1万件の応募があったとします。 メールの内容に個人情報の詳細を載せる として内容からプログラミング処理で情報のコンフリクトを見つけることは出来るのでしょうか? また出来るとして現実問題そうしてるのでしょうか?

  • データをシステムに取り込めない

    会社のシステムにCSV形式のデータを取り込みたいのですが、 (これまで使っていなかった機能) 形式が違いますという表示が出て、取り込めません。 (取り込み自体はスタートするが(最初は取り込み自体スタートしなかったが、スタートはするようになった)、データ取得時のエラーとなる) 仮に取り込ませる予定のすべてのデータの値が、0 になっているとして、「形式が違います」と言われてしまう理由(あるいは部分)はありますでしょうか。(添付ファイルのような感じのデータです。こんな感じのがずっと続きます 200項目くらい) ・文字列の項目だと""などにしておく必要があるのでしょうか? ・最低限必要な桁数など何かあるのでしょうか?

  • マスタテーブルの変更履歴について

    データベースについて質問させていただきます。 例えば、飲食店で発行されるレシートには以下が記載されています。 ・店舗名、電話番号、担当者名 ・購入した商品名、値段、会計 これらを後に会社の業務で画面にレシートのような情報を表示したり、データの分析に使う場合、データベースを作成すると思います。 そのデータベースとしては、 以下のようなものが必要だと、私は考えました。 ・店舗テーブル…属性:店舗コード、店名、電話番号、住所など ・従業員テーブル…属性:従業員ID、名前、所属の店舗コード ・顧客テーブル…顧客ID、顧客名、住所、電話番号 ・商品テーブル…属性:商品ID、商品名、単価 ・売上履歴テーブル…属性:購入履歴ID、商品ID、個数、購入日時、顧客ID、購入した店舗コード、従業員ID これらを踏まえて、以下の質問をさせていただきます。 ・マスタの更新や別途、変更履歴テーブルが必要なのか…商品テーブルは日々属性の情報が変更されると思います。例えば、不況によって、単価が変わるなど。これをマスタテーブルの単価だけ変更する対応だとすると、購入履歴テーブルは商品テーブルを利用するので、単価の変更前に購入した履歴も値段が変更されてしまいます。この対応策として、別途、商品マスタの履歴テーブルを作って購入日時などを元に正しい単価を判断するような感じで対応すると良いのでしょうか? ・テーブルの作成や検索の都度、毎回結合するのか…例えば、Aさんの購入履歴を画面に表示する場合、画面にAさんの名前を入力して検索ボタンを押すと、購入履歴テーブルから必要なレコードを取り出して、Aさんの購入履歴を画面に表示するイメージをしています。この際、購入履歴テーブルは、商品IDを元に商品テーブルと結合したり、他には顧客テーブルと従業員テーブルとも結合する必要があります。検索をする際は、毎回テーブル結合を行うのでしょうか?それならば、見にくいイメージがありますが、購入履歴テーブルの顧客IDを名前にしておいたり、従業員IDを従業員の名前にしておくと、テーブルの結合が必要なくて良いのではないでしょうか? 大変文章が長く、また、読みにくいもので申し訳ございません。 たくさんの回答、よろしくお願いいたします。

  • アクセスのSQLで1週間の日付を求めたい

    アクセスのSQLで1週間の日付を求めたい postgresqlは多少わかるのですが、アクセスのSQLはジェネリックな部分しか知りません。 ネットで探していますが、なかなか良い例がみつかりません。 アクセスのSQLで今日から1週間を7レコードで返す方法を教えてください。 postgresなら以下で行けたと思います。 SELECT * FROM generate_series(CURRENT_DATE,CURRENT_DATE+6,'1 day'); 以上、宜しくお願い致します。

  • 名寄せとは何でしょうか?

    名寄せについて質問させていただきます。 一つのDBにおいて、同一の意味を持つレコードを一つに統一させるということでしょうか? また、それはシステムで自動的に行うことは似たような名前などがあり、難しいと思うのですが、最終的な重複チェックは手作業で行うのでしょうか?

  • DBとバッチ処理、オンライン処理の関係について

    DBの登録や更新や削除をする際に利用するバッチ処理とオンライン処理の使い分けについてについて、お聞きしたいです。 バッチ処理は決められた時間に起動する処理だと認識しています。オンライン処理は求められたらその場でする処理だと認識しています。もしDBに登録や更新、削除する情報がある場合は、なるべくオンライン処理では行わないほうがいいのですか? もしその場合、対象のデータはファイルや更新用のDBなどを用意して一時的に保存しておいてバッチ処理にて行うということでしょうか?

  • 【達人に学ぶSQL徹底指南書】についての質問

    【達人に学ぶSQL徹底指南書】という本の以下のSQLについての質問です。 ---------------------------------------- --【95ページのSQL】 --算数の点数が80点以上かつ --国語の点数が50点以上の生徒を取得 ---------------------------------------- SELECT   DISTINCT student_id FROM   TestScores TS1 WHERE   subject IN('算数','国語')   AND NOT EXISTS(     SELECT       *     FROM       TestScores TS2     WHERE       TS2.student_id = TS1.student_id       AND 1 = CASE WHEN subject = '算数' AND score < 80 THEN 1            WHEN subject = '国語' AND score < 50 THEN 1            ELSE 0 END   ) このSQLの ---------------------------------------------------------- AND 1 = CASE WHEN subject = '算数' AND score < 80 THEN 1      WHEN subject = '国語' AND score < 50 THEN 1      ELSE 0 END ---------------------------------------------------------- は ---------------------------------------------------------- AND ((subject = '算数' AND score < 80)   OR (subject = '国語' AND score < 50)) ---------------------------------------------------------- と同じ意味ですよね? CASE式を使っている意味は何かあるのでしょうか? 他のSQLにも同様にORに書き換えられそうなところがあったので何か意味があるのかなと思ったのですが。

  • 大きなデータの保存の仕方

    データ解析、に興味があります。 データといってもエクセルに入れていますが、エクセルには制限があるみたいです。 https://support.office.com/ja-jp/article/excel-%E3%81%AE%E4%BB%95%E6%A7%98%E3%81%A8%E5%88%B6%E9%99%90-1672b34d-7043-467e-8e27-269d656771c3 これを超えるデータはどんなソフトを使うんでしょうか? ビッグデータが話題になっていますが、ビッグデータを保存するにはどうするのか。 家のパソコンでもできるのかどうかなど、教えてください。

  • 市役所のホストシステムをオープンシステムに移行する

    市役所のホストシステムをオープンシステムに移行するのに要求定義が市役所職員側が出来ていなかったのが問題って旧システムの解析して要求定義を作るのはシステム会社の方じゃないんですか? システムの中身のことが分かっていない市役所の職員に仕様書を書かせるのが普通なのですか? なんのためのシステム会社なのでしょう?そもそもソースコードが読めたらシステム会社は要らないのでは。

  • Access VBAからcsvの出力について

    Access VBAからcsvの出力について Select * into csvファイル From テーブル名 Where ••• Where句なし、全件ではちゃんと出力できるのですが、 Where句ありだと0件になってしまいます。 Where句指定はできないのでしょうか? よい方法があれば教えてくださいm(._.)m 環境はフロントAccess ,DBはSQL server バッチでの出力も試みましたが、 Serverがあるフォルダにアクセス権限がないため、 断念しました。

  • Access 日付データのテーブル上での不具合

    Access 日付データのテーブル上での不具合 OS:Windows10 Access:2013 ⇒ Office365 お世話になっております。 現在クライアントのデータベースをクリーニングしております。 日付型フィールド(フィールド名:日付)に見た目上日付が入っているのですが、 連結フォーム上に表示するとデータによって不具合が生じます。 例) テーブル格納データ:2019/11/05 フォーム上のテキストデータ:令01年11月(フォーム上は和暦年月表示) 同じテキストボックス(表形式)なのに、クリックした時の反応がデータによって違います。 あるデータは「2019/11/05」に戻るのに対して不具合があるデータは「令01年11月」のままです。 テーブルで直修正をするとそのデータはクリック時に「2019/11/05」に戻ります。 見た目上は同じでも格納データは型が違うようです。 いちいち不具合のあるデータを探して手で修正するわけにもいかないで、検索して見つけた情報を基に コード等で変換をしているのですが、改善されません。 <試したこと> (1)更新クエリ format関数による変換(Format([日付],"yyyy/mm/dd")) (2)コードで変換   Dim h_date As String   Dim h_date_true As Date If Not IsNull([日付]) Then h_date = Left([日付], 4) & Mid$([日付], 6, 2) & Right([日付], 2) h_date_true = DateSerial(Left(h_date, 4), Mid(h_date, 5, 2), Right(h_date, 2)) h_date_true = CDate(Format(h_date_true, "@@@@\/@@\/@@")) End If   レコードセット![西暦] = h_date_true この連結フォーム上で修正フィールドのデータを更新する仕様です。 クエリやレコードセット等でデータをそろえるために何か良い方法はございますでしょうか。

  • Accessのナビゲーションフォームについて質問で

    Accessのナビゲーションフォームについて質問です。 ナビゲーションフォーム→ナビゲーションフォーム→メインフォーム→サブフォーム この最後のサブフォームを モジュールから呼びたく、 どのように記述すれば良いでしょうか?

  • Accessでのテーブル構造の作り方

    MS Access 365版について質問です。 知識は、先週末に入門書(Accessのデータベースのツボとコツがゼッタイにわかる本)を一冊読んだだけで初めての実務というレベルです。(非ITエンジニアなので専門用語は避けていただけるとありがたいです) 用途は、自部署内のデータ管理です。 質問1 今、あるテーブルT1があったとして、そこにフィールドT1_F1~T1_F10があったとします。 この時、主キーにするID(T1_F1)以外のT1_F2~T1_F10はすべてドロップダウンで入力したかったとします。 T1_F2のドロップダウンを表示するときの参照するマスタとなるテーブルとしてMT2があったとして、フィールドがMT2_F1~MT2_F5まであったとします。 MT2の主キーをMT2_F1として連番が振られているものとして、MT2_F2にはそのレコードの概要(そのレコードの全体像が把握できる日本語名称)が格納されていて、MT2_F2~MT2_F5までは各種のパラメータが格納されています。 また、T1_F3以降も同様のマスタとなるテーブルMT3~MT10を参照していたとします。 このときに、T1のレコードを入力するとしたら、T1_F2のドロップダウンにはMT2の主キーであるMT2_F1(連番)を選択することになると思います。 しかし、連番ではユーザーが直感的な選択ができないため、連番を選ぶ際に、同時にMT2_F2(日本語の説明)が見れると便利だと思います。 このようなことは実現できるでしょうか? できるとしたら、どのような方法になりますでしょうか? T1へのレコード入力のクエリと、MT2~MT10への選択クエリを同じ画面に表示させるなどができるなら、それが王道でしょうか? 質問2 次に、T1_F3のドロップダウンはMT3の主キーを表示することになります。 しかし、MT3はフィールドが1つだけで構成されており、内容も「パターンA」「パターンB」~「パターンF」のような日本語を主キーに設定すれば事足りるパラメータだったとします。 (ようは、T1_F3のレコードに入力可能な日本語は何パターン化に規制したいだけで、「パターンA」などに紐づくそれ以上の情報は存在しない状態です) この場合、T1側で入力規制をすることは可能でしょうか? これだけの目的でも、マスタ(MT3)をつくるのが正攻法でしょうか? 実は、この例ではT1のフィールド数は10としましたが、実際にはもっと多く、T1_F4が参照するMT4の各フィールドがさらに、そのマスタとなるテーブルを参照しに行かなければならないという状態で、おそらく、全体で少なくとも3層~5層程度の構造になりそうで、マスタとなるテーブル数も数十くらいになりそうです。 これをつくるのがやや手間になりそうなので、1層だけでも手抜いてテーブル数を少なくできるならそうしたいという目的です。 ただ、メンテナンス性などもろもろを考えると、マスタテーブルを用意するのが正攻法ということなら、手間はかけてもテーブルを作りたいと思っています。 お手数ですが、よろしくお願いいたします。

  • Access  チェックリスト

    Access2016について質問です。 初心者です。 ILUOを作成して毎日の作業をチェックし評価しようと考えています。 [I] 指導を受けながら作業ができる [L] 1人で作業ができるが、指導を仰ぐ場合がある [U] 1人で作業ができる [O] 人に作業を指導できる 日付 [戻る] [次] [新規レコード] 項目名 I L U O 項目1 □ □ □ □ 項目2 □ □ □ □ 〃 〃 というようなフォームを作り新規レコードボタンを押すごとにチェックボタンがまっさらな状態で表示され、尚且つ戻るボタンで過去のチェックデータを見られるような形にしたいのですが どのように作ればいいのでしょうか? T項目 項目ID オートナンバー 項目名 テキスト I yes/no L 〃 U 〃 O 〃 T日付 日付ID オートナンバー 日付 日付/時刻 という二つのテーブルを作り試したのですが、そもそもテーブルの構成が正しいのかすらわかりません。 教えて頂けないでしょうかよろしくお願い致します。

  • クエリのフロー図の名前

    教えてください。 SQLで作業用のクエリをたくさん作りました。 クエリ同士をどのように参照させ、どこでどんな結合やグループ化を行っているかを、整理するためのフロー図のようなものを作りたいです。 IT業界で標準的な、クエリの結合等を示すためのフロー図などはないでしょうか? 名前がありましたら教えてください。 尚、Accessだとクエリのデザインビューでそれらしいものを簡単に見ることができると思うのですが、使っているのがAccessではない為、デザインビューは使えないです。 (使っているSQLはPower Queryです)

  • データベースのER図の作成方法

    教えてください。 SQLで複数のクエリを作りました。 作業用のクエリ(データソースから取得したものを1次加工し、かつ、最終成果物に直接反映しない)をたくさん作ったので、クエリ同士の関係を整理するための図のようなものを作りたいです。 その際、よく使われるのはER図だと思うのですが、 ・ER図は日本語では「実体関連図」というそうですが、作業用に作ったクエリもER図の中に記述するものですか? 記述するルールなら、クエリ同士の関係性が整理できて良いと期待しているのですが… 尚、Accessだとクエリのデザインビューでそれらしいものを簡単に見ることができると思うのですが、使っているのがAccessではない為、デザインビューは使えないです。(使っているSQLはPower Queryです) 宜しくお願いします

  • 習得するSQLの違いによるキャリアの制約

    教えてください。 データ分析とレポートを重要な職務(データサイエンティストのような)とする人にとって、習得するSQLの違いによるキャリアの制約ってどのぐらいあるのでしょうか。 例えばAccessしかできない人がいるとして、データ分析の仕事を探す際、Oracleができないとダメ、SQL Serverができないとダメ、というような制約がどの程度発生するでしょうか。 SEの募集ではないので、採用側としては、分析が早くて正確でありさえすれば、SQLの種類はあまり気にしませんか?

  • テーブルやクエリの命名規則

    教えてください。 データベース初心者です。 テーブルやクエリの命名規則って、一般的なルールみたいなものがあるんでしょうか? たとえば ・クエリの頭文字には Q_ をつける とか ・2つのテーブルAとBをJOINしてつくったクエリは A_B とする など。(上の例は適当ですが) 教えて頂ければ幸いです。