• ベストアンサー
  • 困ってます

イギリスでの就労、生活について教えてください

 日本在住、日本人、25歳女です。  以前からイギリスで働きたいと思っていて、いろいろ調べてみたのですが、基本的なことからよくわからなくて困っています。  調べているとよく出てくるのが、「入国許可」「労働許可」「就労ビザ」というものです。  イギリスで労働許可が下りたら、就労ビザを申請する、という流れと解釈したのですが、それで間違いないでしょうか?  「入国許可」というのは、それとはまた別に必要だと思うのですが、関連するものなのでしょうか?  また、当初はワーキングホリデーなど就労以外のビザで入国し、途中で切り替えることはできますか?  また、実は今、イギリスに交際している男性(イギリス人です)がいるのですが、彼とはいずれ結婚という話になっています。  イギリス人と結婚すると、イギリスにずっと滞在することは可能だと思うのですが、労働もイギリス人と同じように認められるのでしょうか? 外国人配偶者の立場とは、どういったものになるのでしょうか?  イギリスに入国して働くにあたって、必要になるもの、手順を教えていただけませんか。  無知で申し訳ないのですが、詳しい方、経験者の方などいらっしゃいましたら助言をいただけると助かります。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数216
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#125540
noname#125540

私も詳しくは存じませんが、「海外移住情報」サイトを読むと良いのではないでしょうか。 情報がまとまっています。 http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/uk.html http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/ ただしイギリスの入国規則は最近変更が多いそうなので、 最新情報は在日英国大使館サイトなどで確認なさってください。 (移住情報から関係窓口サイトへのリンクもあります) ワーキングホリデー制度は2009年から変更がありましたので、 Webで情報を読むときにはいつの記事なのかにご注意を。 ※「海外移住情報」には反映されているようです。 アルクのサイトにもイギリス情報があります。 2008年11月末のビザ改正で「ワークパーミット」は廃止され、これに代わり「Tier2」と呼ばれるビザが必要となっている。 今回の新しい制度はポイント制、など。 http://career.alc.co.jp/kaigai/cntr/index.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 お礼が遅くなり申し訳ありません。  便利なサイトを教えていただき、ありがとうございます。  よく読んで、勉強しようと思います。

関連するQ&A

  • イギリスの就労可能なビザを取られたことのある方、教えてください。

    学生ビザでイギリスに在住して4年目になります。 2009年に学生ビザが切れるのですが、次に何とかフルタイムで就労可能なビザを取得したいと思っています。 今、現在、週20時間就労可能な学生ビザでアルバイトをしていますが、フルタイムで働ける就労ビザを取りたいのです。 大変厳しいのは十分承知しております。 でも、完全に不可能なものなのか、何か方法は無いのか教えていただきたいのです。 就労ビザを取得するためには、一番よく言われているのが、雇ってくれるイギリスの会社を探し、その会社が広告を数週間出し、イギリスに適任者がいない場合、また、この日本人を雇うに十分な理由、特殊な技能とそれに伴う豊富な実務経験、学歴が必要であることは十分承知しております。 簡単に言えば、ある仕事において、イギリスで誰一人できないことが私ひとりが出来る場合に就労ビザが下りるというくらいの難しさと聞いています。 会社がいくら雇うといって労働許可の申請をしても、ホームオフィスで不許可を出すこともあることも知っています。 (1)でも、それ以外に、就労できるビザを取ることは不可能なのでしょうか? (2)就労できるビザを取得してから、就職活動するということは無理なのでしょうか? (3)また、よく、ビザ申請の代行会社や事務所などがありますが、あれらはどのようなものなのでしょうか?取得できる確率は高いのでしょうか?また、料金はいくらくらいで、どのように支払っていくのでしょうか? (4)また、おすすめのそういった会社や事務所をご存知の方教えてください。 (5)就労ビザの取得が厳しくなる近年。取得に成功された方いらっしゃいますか?また、その方法は? (6)高技能者ビザの申請は75ポイントなければ、不可能なのでしょうか?また、自分の点数が足らない場合、何かの方法や申請の仕方で75ポイントにする方法は何かあるのでしょうか? 難しいことはわかっていますが、何か方法があるのではないかとおもっているのです。2年前に、3000ポンドのお金を払って、たいした技能も持っていないにもかかわらずに、就労ビザを取得した人の話も聞いたのですが。 お願いします。教えてください。

  • イギリスでの入国審査についてですが、EU加盟国の北欧人と国際結婚しその

    イギリスでの入国審査についてですが、EU加盟国の北欧人と国際結婚しその国の結婚ビザを取得している場合、日本人の配偶者は一緒にEU側のラインに並べますか? 以前、イギリス人と国際結婚した場合は、日本人配偶者もそちら側に一緒に並べると聞いた事があります。イギリス人以外のEU加盟国人との場合はどうなんでしょうか?

  • F-1ビザ取得者の配偶者の就労

    来年からアメリカにMBA留学をする予定の日本人です。ビザはF-1ビザが必要になると理解しています。配偶者と子供がおり、同伴する予定です。配偶者に関しては、基本的にF-2ビザが必要となり、このビザでは就労できないと理解しています。うちの配偶者はとある日本企業に勤めており、もしかすると私の留学と同時に、当該企業のアメリカ法人に出向できるかもしれません。この場合、うちの配偶者は就労ビザを取得可能なのでしょうか?それとも、F-1ビザにより留学する者の配偶者はいかなる場合も就労が許されないのでしょうか?

  • 海外への渡航、就労、ワーキングホリデーについて

    海外でシェアルームしながら働いて(アルバイト)何ヶ月かたったら帰国するというのは可能ですか? ワーキングホリデーで調べてもイマイチ説明不足で理解できません。 (1)パスポートを作って就労ビザを手に入れる (2)その国に入国し働き口と住む部屋を探す 上記が個人で難しい場合に、各ワーキングホリデーの会社と契約をして、(1)と(2)を委託してもらうっていうのが、ワーキングホリデーなのでしょうか。 そのワーキングホリデーの会社を利用する場合には語学学校への入学は絶対なのでしょうか。 バックパッカーの方などは仕事はせず、トランジットビザのみで世界を渡り歩いているのでしょうか。 たとえば、日本→タイ→ヨーロッパ→タイ→帰国の経路をたどりたい場合は 日本でパスポートとタイのトランジットビザを取得 →タイでヨーロッパ(たとえ話なのでアジア諸島などの国でもいいです。)のトランジットビザ取得 →ヨーロッパでもういちどタイのトランジットビザ取得 →タイ経由で日本に帰国 という感じなのでしょうか。 トランジットビザは回数限定の入国許可証で観光、就労ビザは期間限定の入国許可証(そのビザのなかにも、シングルやダブル、マルチなどがある)という認識なのですが間違いはないでしょうか? 自分はいまパスポートも何もない状態なのですが、フィジーやオーストラリア、ニュージーランドやカナダに文頭のような、シェアルームで住みながらアルバイトしたい。ておい場合はどうするのが一番なのでしょうか。 語学力の必要さなど、デメリット意見も大事だと思いますが、メリットデメリット以前の問題なので、その変の回答はご遠慮願います。 出来るだけ前向きな回答をお願い致します。

  • イギリスでの語学留学についてお聞きしたいことがあります。

    イギリスでの語学留学についてお聞きしたいことがあります。 学生ビザ(1年間のもの)を取得した場合、配偶者がいる場合は その配偶者も連れて渡英することは可能とのことですが、その配偶者は 就労は許されないものの、短期間でも就学はできるのでしょうか?

  • イギリス入国拒否後の観光

    どうか教えてください。 私は約2年前にイギリス、ヒースロー空港で入国拒否を受けたことがあります。 2006年に、1年間の「ボランティア ビザ」を取得し、渡英しました。 10ヶ月間はイギリスの介護施設で働いたものの、残りの2ヶ月は体調をくずし、仕事を辞めて友人宅に居候していました。 ビザが切れる数日前に帰国して、1ヵ月後に友人の結婚式の為、1週間またイギリスに滞在しようとしましたが、「ビザが切れてるんじゃあ入国許可は出来ない」とヒースロウ空港で告げられ、空港で一夜を明かし翌日の便で日本に返されました。 入国拒否の理由としては、私が日本で無職だったこと、滞在先が友人(男性)の家だったこと、持ち物検査された際に服をたくさん持っていたことです。 あるオフィサーは「またなんらかのビザを取ったらいつでも帰ってきなさい。」と言っていました。 日本大使館では、「学生ビザを日本で取れても、イギリスのイミグレイションは誰をも入国拒否できる力を持っています。」と返信されました。 今、私はドイツにワーキングホリデービザで来ています(1年間有効、こちらに来て半年になります)。 友人に会いに、3日ほどイギリスに滞在したいのですが、私の持つワーキングホリデービザ(ドイツのもの)でイギリスに入国可能か、心配です。 イギリスからドイツに帰ってくる往復チケットも、ドイツから日本に帰るチケットも持っています。 入国拒否された際、前のパスポートには黒インクでバッテンを付けられましたが、今は新しいICチップ付のパスポートを持っています。 ドイツのワーキングホリデービザしか載っていません。 また、入国拒否をされるのか、不安です。。

  • イギリス ビザとワーホリについて

    イギリスのビザについてお聞きします。 一度に、二つのビザを申請する事はできるのでしょうか?(たとえば一時就労ビザとワーホリビザを同時に申請する、など) どちらか取れたほうで渡航するというような事はできるのでしょうか? また、渡航後に就労ビザを他のビザに変えることはできるのでしょうか? また、ワーキングホリデーに申し込む場合、イギリスとアイルランド(ほぼ受付時期も同じですが)など2カ国同時に申し込む事ができるのでしょうか? もちろん、パスポートの提出時期が重なっていなかったらですが・・ アイルランドとイギリスは近い事もあり共通旅行区域としてワーホリにしろ一カ国同様に扱われているという事があるのでしょうか。 どなたかイギリスビザに詳しい方ご回答お待ちしています。 宜しくお願いいたします。

  • フランス人と結婚した際の労働許可証

    フランス人と今年の夏にフランスで結婚します。私は、現在ワーキングホリデービザでフランスに滞在し、また、働いています。結婚後も仕事を続けたいと思っていますが、先日友人に「ワーキングホリデービザが切れてしまったら、フランス人の配偶者として滞在できても、すぐには労働許可は降りないから、仕事辞めて、一年くらい待たなきゃならないんじゃないの?」と言われ、びっくりしました。 本当ですか。 そのまま、仕事を続けることはできないのでしょうか。

  • 中国・外国人就労許可(Zビザ添付用)

    中国のZビザ申請に必要な外国人就労許可書の取得方法と 必要書類 先日、Zビザの取得について、質問させていただきましたが、 Zビザの取得に必要な労働局の外国人就労許可書はどのように 取得したらよいのでしょうか? 前回と同様に全く知識がありません。どうぞよろしく お願いいたします。

  • ビザがあっても再入国許可が出ないってことあるんですか。

    ビザがあっても再入国許可が出ないってことあるんですか。 タイ人の知人が不法滞在で一旦逮捕され、その後、実際には結婚していたので、その日本人夫の手続きを経て、最近ようやく「日本人の配偶者等」資格で1年間のビザが発行されました。外国人登録もキチンとできたのですが、「再入国許可」が出してもらえません。 どうしてなのでしょうか。又、どうしたら「再入国許可」を出していただけるのでしょうか。 ご存知の方がいたら、ぜひ教えてください。よろしくお願いします。