• 締切済み
  • すぐに回答を!

ビザ申請するのに必要な書類の質問です!

9月に学生ビザの申請をするため、現在その準備をしています。 いろいろと不明な点があったため、皆様のお力、情報を伺いたいです。 経済の証明するのに、現地でひきだせる銀行の残高証明とありますが、 「成功する留学」の本で郵便局の口座残高でも可とかいてあったので、 郵便局での残高証明を準備したのですが、フランス大使館のホームページでは、郵便局の口座残高について載っていなかったんで、心配になりました。どなたか、この点について詳しい情報ありましたらおしえてください。 あと、現地での滞在証明が必要になったらしく、その書類も準備しなくてはいけないのですが、自分で滞在方法について説明する文をつくればいいのですかね?またそれは、仏文でですかね? または、学校のパンフレットに「住居を紹介しますよー」っていうことがのっているとこを提示するだけでいいのでしょうかね? どうか、どなたか教えてください!!! よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数200
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.3
  • tknaka
  • ベストアンサー率45% (225/491)

完全保証ではありませんが、書類としておそらく必要なもの: 共同生活を予定されている大家さんから、質問者様の家賃高負担分を記載の上、部屋を貸す同意がなされていることを証明する書類を作成してもらい、郵送してもらってください。 語学学校の受講証明書 郵便局は私の知る限り、そのまま海外で引き落とし可能ではないと思います。住友銀行でのサービスを知っていますが、他の銀行でも提供しているかも知れません。ワーキングホリデーでフランスに滞在していたのであれば、その際にフランス国内で口座を開設していませんでしたか? もし開設していたのであれば、その口座の残高証明でも良いと思います。要は、滞在期間中に不法労働をしなくても十分な金額がフランス国内に居て面倒なく引き落とせる形で所持されていることを明確にすれば良いということだと思います。郵便局の口座にリンクされているクレジットカードをお持ちでしたら、クレジットカード会社に郵便局の口座にリンクされているという証明を出してもらうのも一つの可能性です。ただ、クレジットカードのキャッシングの場合、取引手数料が掛かるので、その利息分残高審査が厳しくなると思うので、これは認められるかどうかは分かりませんが。 大前提として、申請者本人がいくら書類を書いても大使館は認めてくれません。契約相手からの書類を揃える必要があります。 9月初め申請と決めるのではなく、書類が揃い次第、すぐにでも申請した方が良いと思います。ビザが実際に下りるまでの期間が分かりませんので。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご返信ありがとうございます。 なるほど、では、大家さんに一筆書いていただけるよう、おねがいしてみます。わたしのワーキングホリデーのビザが9月3日できれるので、 それ以降でないと学生ビザを申請できないとおもいまして。 期間内よりもはやめに帰国しました。 あちらで往復の航空券を購入して帰国したので、すでにフランス行きのチケットもあります。ちなみに9月27日出国です。 なので、スムーズにビザが受理されたいのです!! アドバイスをありがとうございます。 助かりました!

  • 回答No.2
  • tknaka
  • ベストアンサー率45% (225/491)

現時点での質問者様の状況が分からないので確認させてください。 9月に申請? それとも9月に渡航? 9月に申請だとしたら、渡航はいつ? 語学留学? 正規留学? 短期?長期? 奨学金は? 学校との契約または受入はどういう状況? (契約済、問合せ段階、受け入れ確認済?) 住居紹介について、すでに決定? 紹介があるという文言だけ? 実際に決定するのはいつ? 契約は学校と? それとも大家と直接? 契約済み? 行先はフランスでOK? 以上、状況が分かりませんので、補足をお願いします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

御返信、ありがとうございます。 いろいろとお手数かけまして・・・ 失礼しました。状況説明があまりにも不十分でした。すみません。 説明します。 私は9月頭に申請して27日に渡仏します。二回目の語学留学で長期です。一回目は7年前でした。 奨学金はありません。学校側は問い合わせれば、住宅情報を与えてくれるだけです。パンフレットに記載してありました。 私は、6月終わりまで、ワーキングホリデーで滞在していまして、その時共同生活をしていたところにまたおせわになる予定です。決定です。 しかし、大家の契約書をもらわずに帰国してしまいました。 なにしろ、申請書類が追加されていたので。 この一件のことを説明した文書を提出すれば大丈夫ですかね? それとも、なにかしらの証明が必要なのでしょうか?

  • 回答No.1
noname#125540
noname#125540

もう少し落ち着いたほうが良いと思います。 「どこの国に行きます」と書いてありません。 話の内容からするとフランスに留学するのですね? 大使館サイトからキャンパスフランスというサイトへのリンクがあります。 ご覧になりましたか? ビザ取得に関して-ビザ申請手続き に、住居についての必要な書類は書いてあるようですが。 http://www.ambafrance-jp.org/article.php3?id_article=3335 http://japon.campusfrance.org/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

おっしゃるとうりです。落ち着きます。 御返信、ありがとうございます。 申請に必要な書類の情報がかわっていたのをみて、慌ててしまいました。 サイトを参考にまた確認したところ、 「郵便局の残高口座でも可」と書いてありませんでした。ということはだめなんでしょうかね?海外で引き落とし可能な銀行の残高証明となっていました。 ちなみに郵便局の口座って海外にいて引き出せるものなのでしょうか? もし可能なら、話ははやいのですが・・・ ご存知でしたら、教えてください。

関連するQ&A

  • 学生ビザ申請について

    フランスの学校の試験を6月頃受けようと思っています。 向こうへは5月頃行こうと思っていて テスト用ビザというのを申請しようかと考えているのですが ビザ申請に必要な口座の残高証明が 6000ユーロ、約100万円必要とのことで 非常に面食らっております。 そんなお金、家中かき集めたってありそうにない・・・。 留学を考えている人達は何年か前から準備して 貯めておくものなのでしょうか。 それとも一時的にどこか金融から借りて 口座の証明を発行してもらった後、お金は引き出してしまってもかまわないのでしょうか。 また、テスト用ビザは試験に受かった場合に、 3ヶ月以上のビザに切り替えられるとサイトに書いてあるのですが、有効期限は何年で、その期限が来た場合 フランスで延長手続きができるのでしょうか。 (今日、フランス大使館に問い合わせたのですが、フランス人の方が応対されたのもあり、ちょっとびっくりして聞きそびれてしまいました。それにしても大使館、電話が繋がり難い・・) またフランスじゃなくても、どこか海外の学校に試験を受けに行った方、 ビザを取得してからその国に行かれましたでしょうか。 試験を受けるだけならビザなしでもいいのではないか という事も考えているのですが 私の場合、フランスの現地の学校の先生のレッスンを事前に受けたいので、 試験の一ヶ月くらい前からフランスに滞在する予定を立てています。 その際、民間の寮に泊まろうと考えているのですが 寮に宿泊の登録をするためにはビザが必要だということで 非常に困っています。 (ホテルで一ヶ月宿泊するのは、経済的に無理なのです・・。) 海外の学校を受験された方、どうしていましたか? よろしくお願いします。

  • ビザ申請

    学生ビザを申請したいのですが 申請する際、残高証明は郵便局の円建てでも大丈夫でしょうか? 銀行で英文のドル建てにしてもらった方がいいのでしょうか? あと、成績証明書は絶対必要なのでしょうか? 卒業してから10年近くになるのですが。

  • フランス長期学生ビザ申請について

    フランスへ長期(6ヶ月以上)語学留学を考えているものです。 在日フランス大使館のHPを見たうえで、どうしても分からないことが2点ありましたので、お分かりになる方、回答をお願い致します。 1. 「滞在費の証明」の点で、私の場合は私費留学なので、自分名義の口座の「残高証明書」の提出が必要だと思うのですが、家族から資金を借りる場合、一度に家族名義の口座から資金を自分名義の口座に移すことになりますが、残高証明書には「いつ、いくら振り込まれたか」ということまで記載されてしまうのでしょうか?それとも、本当にその口座の「残高のみ」が記載されるのでしょうか? 2.よく保険加入が必要であると聞きますが、HPを見る限り、「保険加入書」の提出について明記されていません。6ヶ月以上の長期学生ビザの取得には、保険加入は必要でしょうか?

  • カナダ学生ビザ申請について

    カナダの学生ビザの申請についてあまりよく分からないので質問させていただきました。3点あります。 (1)カナダ学生ビザ申請のために、残高証明書(原本) が提出書類の中に含まれています。大使館等のホームページには、カナダの銀行口座の証明書を提出することが記されていますが、他のサイトなどで調べてみると、日本の銀行や郵便局などの、英文での残高証明書が提出できればよいとも書いてあります。ということは、日本の銀行や郵便局のそれでもよいのでしょうか? (2)本人の名義でなくても親の名義でもよいともあります。親の名義の証明書を出す場合は、特別な手続きを踏む必要はあるのでしょうか。また、この場合は、親子の関係を示すようなものを何か提出しなければならないのでしょうか。 (3)残高は生活費として学費を除いた約1万カナダドルがあればよいようにかかれてあります。交換留学の場合は、学費はカナダの大学に払う必要はないのですが、この場合は、生活費分の1万ドルを証明できればよいということになるのでしょうか?

  • スペイン長期学生ビザ申請について

    いつもお世話になっています。 スペインの長期学生ビザ申請時の残高証明について質問させてください。 残高証明には、日本からの往復の経費と月額1710ユーロ相当額以上(宿泊費も含まれる)のスペインでの滞在費を支弁する能力を証するもの、という規定がありますが、これは、滞在予定の月数分の総額が残高証明書発行時に口座にないといけないということでしょうか。。 スペインに留学の経験がおありになる方、また何か情報をお持ちの方がいましたら、ご回答いただきたく思います。

  • フランス学生長期ビザ申請(残高証明)について

    来月、ビザ申請をする予定なのですが、 必要書類に残高証明書があります。 この残高証明書というのは、 フランス大使館のHPを見ると、 「日本の銀行またはフランスの銀行による、円建てまたはユーロ建ての銀行残高証明書が必要です。一部例外でドル建てを認めることもあります。」 との記載があり また、他の留学 斡旋会社のページを見ると、 フランスで引き出しが出来る口座の残高証明書と記載されています。 過去の質問等を見ても あまり新しいのがなく、 回答も、日本で作った口座で国際キャッシュカードとか、ワールドキャッシュカードを作った口座の残高証明を作成してもらったとのこと。 現在、この国際キャッシュカードを発行している銀行がほとんどなく また、不正使用の記事を見るとあまり作りたいとは思いません。 取引先の銀行に聞いても、今は「グローバルマネー」と言う、プリペイドカードになりましたとのこと ただし、このグローバルマネー、使い勝手はよさそうですが、残高証明書たるものは発行出来ないとの事。 そこで、これからビザ申請するものにとって残高証明書は 今、取引のある銀行口座の残高証明書を英文で作ってもらったもので大丈夫なのでしょうか? 当然、フランスで引き出しは出来ません。 グローバルマネーのコールセンターに確認したら、残高証明書は発行出来ませんが、振込みされた時の領収書ではダメなんでしょうか?と逆に言われて それで大丈夫ならいいのですが、振込みなんてATMでしたり、窓口でしても英訳なんてないと思うのですが、 申し訳ございませんが、出来るだけ最近申請された方(当人は出発されているかしら)の情報が欲しいです。 よろしくお願いします。

  • オーストラリアビザの延長について

    現在、短期商用ビザにてオーストラリアに滞在しています。 仕事が終わった後、しばらく国内を観光をしたいと思っております。そのため、観光ビザに切り替えてそのまま滞在したいのですが、短期商用ビザからの切り替えは難しいと聞きました。 切り替えにかかる料金、必要な書類(銀行の残高証明等)、その他準備しなければいけない事等ご存知の方がありましたら教えてください。 そして、切り替えに関する何か情報をお持ちの方がありましたら教えてください。

  • フランス学生ビザ申請書類がよくわからない!

    この秋からパリに6ヶ月以上の語学留学する予定で、いま、ビザ申請の準備をしています。 …が、大使館のHPの、6ヶ月以上のビザ申請書類のところに『語学学校に行く人は現在のフランス語レベルの証明』が必要と書いてあるんですが…これって具体的に何のことでしょうか? http://www.ambafrance-jp.org/article.php3?id_article=495 DELFとか仏検とかの合格証明書でしょうか?でもそれって、全員が持っているとは限りませんよね? 大使館には毎日のように電話していますが全くつながらず…FAXで問い合わせても音沙汰なしなので解決できないんです… ちなみに最近DELFとか仏検とか受けてないので、証明書になるものはないです。私は仏文科卒なのですが、卒業証明書じゃフランス語力の証明書にはなりませんよね?! どなたか、最近ビザ申請に成功(?)された方など、この点について何か教えていただければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

  • イギリスのビザを申請について質問です。

    Extended Student Visitor Visa(6~11ヶ月滞在可能)を申請しようと考えているのですが、 財政証明について質問です。 現状、自分の口座にあるお金は必要金額に達していません。 そこで、親から足りない分を借りようと思っているのですが… ・足りない分をいきなり振り込んでもらってから28日後に申請可能なのか(極端な話、全額くらい) ・それとも自分の口座ではなく、必要額に達している親の口座で即ビザ申請が可能か。 サイトによっては28日前ではなく数か月前からの財政証明が必要だと書かれています。 より早く、正確にビザが取れればと思っておりますので、 お分かりになる方、ご回答の程宜しくお願い致します! 補足と致しましては、 ・渡英は2013年1月中旬にはしたい。 ・8ヶ月間、ロンドン市内への滞在を考えているので、1000ポンド/月×8ヶ月=8000ポンド(日本円にして約1,040,000円以上)必要

  • ドイツ学生ビザの[保証人費用負担証明書]について。

    ドイツの語学学校へ5ヶ月間留学へ行こうと考えています。 そこで、ビザの所得の際の保証人費用負担証明書について質問です。 私は学生ですので、親の口座証明にて、証明書をもらおうかと考えています。 残高証明や必要書類は揃え、郵送しようと用意していたのですが、ふと気づいたことが。 ドイツ大使館、総領事館のホームページでは、一ヶ月最低700ユーロ必要とあり、私は5ヶ月の滞在なので、最低3500ユーロの残高証明があれば良いと思っていました。 しかし、1年で120万円程度必要(レートが古いようですが…)としか書いてなく、 提出する残高証明だけでは、滞在月数を知らせる手だてがないので、これは最低でも1年分の残高がいるのではと不安になってきました。 と、同時に、現地の外人局しか残高は見ないだけで、日本での手続きは一応は必ず許可されるのか?と考えたり…。 大使館、領事館のページそれぞれで記載が違っており、何が正しいのかよくわかりません。 もし保証人費用負担証明書が許可されなければ、自分の口座の残高証明を出して、現地にて提出しようかと考えていますが、ホームページ上では、親による保証人費用負担証明書が必要とあったり、自弁できるという自分自身の口座残高証明書だけで良いと書かれていたり、こちらもどちらを信用していいのかわかりません。 まとめますと、 ・保証人費用負担証明書のための残高証明の金額は1年分でなくても、日本のドイツ大使館で認められるのか(滞在する5ヶ月分でいいのか) ・認められない場合、保証人費用負担証明書なしで、自分自身の残高証明だけで学生ビザがおりるのかどうか 加えて、 ・現地の外人局に提出する残高証明の発行は何ヶ月前までのものが有効なのか。 よろしくお願いします。