• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

最近の若い声優の方で、時々気になること

最近の声優さんの演技を聞いていると、時々、その作品や役柄のためというよりは、「自分のための演技」という印象を受けることがあります。あまりに「自分」が強すぎると言えばよいのか。 若い声優さん皆がそうとは決して思いません。個人的に、老若男女問わず20代から70代まで好きな声優は大勢います。ただ若い声優さんにはそういう傾向がちょっと強い気がするんです。 声優さんがタレント化しつつあるのは私は全く構わないと思います。が、本業である声の演技にまで「声優自身」の存在が出すぎている気がするんです。 そういう声優さんは私にとってはあまり個性が感じられず、声を聞き分けるのが難しいこともあります。 以前、若手の育成にも励んでるある声優さんが同じ意見を言っていました。それ以来ますますアニメや吹替映画を見ながら気になることが増えました。 みなさんはどう思いますか?

noname#105749

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数355
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • chitani
  • ベストアンサー率40% (34/84)

むしろ昔みたいに新人声優を育てるという環境が、業界自体になくなってきた感がありますね。 スポンサーと事務所がゴリ押しでガーッと2年程稼がせて、次の若くて可愛い女性声優を売り始めて、ポイ捨てみたいな。 ただ昔演技を少しかじっていた人間として思うのは、自分自身を持つ事は悪い事ではないと思います。 キャラクターの喜怒哀楽を表現するのも、やはり自分の経験から出てくるものですし。 原作や設定の読み込みが足りなかったり、若い声優さん自身経験が足りなかったりする部分が、『本人』として演技に強く出てしまうのではないでしょうか。 話がそれちゃいましたが、入れ替わりが激しくて『育てても無駄』みたいな風潮によって、新人を育てなくなった業界のせいでその様な事が起こっていると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

今はひとりで生き抜いていくっていう風潮なのでしょうか。 その辺りに疎くて全く知りませんでした。 と言うことは、私が意見を聞いた新人育成をしている声優さんは、今の時代実はとても貴重な存在なのかもしれませんね。 演劇の劇団と同じだなあとふと思いました。 やっぱり演じるって、受け継いでいくことも大切なんですね。 参考になりました。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 素人が声優をやることについてどう思いますか?

    最近、風潮なのか、お笑い芸人や未経験のアイドルが声優をやることが増えていますよね。 私はついこないだまで、あまりそういったことに関心が無かったのですが、(アニメをあまり見ないからだと思います)ちょっと思うところがあったので、質問します。 この間、友人と一緒にとある洋画を見たときに「何だかこの人演技下手じゃない?」と言われてしまいました。 決してそんなことは無く、役作りを完璧にこなし、色々な場所でその人は演技派だと絶賛されている人です。私もその人の演技は素晴らしいと思います。 でも、やっぱり声は棒読み・・・何だかその人の演技も単調に見えてしまうほどです。 それで、よくよく吹き替えのキャストを見てみたら本業ではない、おそらく話題づくりの初挑戦声優が演じていたものでした。 吹き替えや声一つでこんなにも悪く見えてしまうなんて・・・と愕然としてしまいました。その後、字幕で見てみたらもう映画が違って見えるほどでした・・・・ 一つの作品を、ただの話題づくりのために、その初挑戦声優に利用された気分になりました。失礼ですが、その初挑戦の方がそんなに集客力がありそうな人では無かったので・・・・・ よく、本屋さんに声優さんの専門雑誌が置いてあるのを見かけるし、私の友人にも、声優さんのファンがいらっしゃるので、声の仕事をこなすための人がちゃんといらっしゃると思うのですが・・・・ どうしてそういった方に任せないのか、不思議でたまりません。私がその俳優さんだったら、自分の演技が台無しにされたと日本の映画会社に文句を言いたくなります。 やっぱり、アニメなどでもそういったことは頻繁に行われているのですか? そして、話題づくりの声優は反対ですか?それとも、商業的には仕方が無いと思いますか?

  • 素人の声優

     某ギャグアニメが好きになり、最近よくDVDを借りては劇場版などを見ているのですが、なかなかストーリーがよく演出やクオリティは高いのに、タレントや読者などの、声を出すことには共通点があるが声優としての経験は皆無、もしくは全くの素人が声優をしていると、がっくりきてしまいます。もう怒りを通り越して呆れてしまいます。がんばっているんでしょうし、声優と言うのはとても難しいので仕方ないとは思うのですが、アニメに関わらず洋画の吹き替えやアニメ、特にアニメなんかは誇張された演技でないと感情がこもってないので・・・。  読者の声優参加に関しては恐らく出版社などが人気を得ようとしてしてるんでしょう。タレントや声優経験のない役者や芸人など、挙句の果てにはアスリートまでもが劇場版作品の主要キャラの声優をしていますが、なぜクオリティを下げてまで人気、話題性を取ろうとするのでしょうか?せっかく見たいアニメなどがあっても、声優を見て「ああ、また素人がやってるよ・・・」とがっかりしてむなしくなります。最近では海外で安く動画を作ってたりしますよね?そうやって「いい作品を作ろう」という気持ちを捨ててしまったのでしょうか?日本人は・・・。僕は若いのでよくは知らないんですが吹き替えにしろアニメにしろきちんとした声優さんがやっていて、魂がこもっていたんだろうなと思います。  オファーが来て受け入れる人も興味本位で受けているのでは?少し話が逸れますが、よくにたことで、俳優業の人が安易にタレント活動をするのもどうかと・・・。きちんと本業をこなしていていればいいのですが・・・。もちろん声優にしろ俳優にしろ才能があって上手い人もいますが・・・。このまま日本のエンターテイメントはどうなってしまうのでしょう?

  • 声優じゃない人が声を当てることについて

    最近ディズニーとか、ワンピースやドラえもんなど、有名なアニメの映画版で、本業の声優じゃない芸能人やお笑い芸人が沢山声を当てていますが、それについて皆さんどう思われますか?正直声優さんはもう沢山やっている人は、声を聞き飽きたので、そっちの方が新鮮でいいと思うのか、それとも、本業の声優に比べて演技に幅がないからやめてほしいと思うのか… 私個人は、やっぱり声優が本業じゃない人の声は、何となく迫力がないように思うのですが、本業じゃないのにすごく上手い人もいますよね。皆さんは声優が本業じゃないけれど「この人上手いなぁ」と思った人はいますか?個人的には竹中直人さんは結構好きです。それと、秒速5センチメートルに出演している方は、声優が本業じゃないのに、上手いなぁ、と思ったのですが、皆さんはどうでしょうか。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • jey9
  • ベストアンサー率14% (22/148)

ベテランの声優は淘汰された結果いるのに、若手の声優の淘汰はこれからだからです。 つまり、ベテランは“玉”しか残っていませんが、若手は玉石混淆なわけです。 “玉”ばかりのベテランと、“玉”も“石”もいる若手とを比べて、最近の若手はこうだと憂いてもあまり意味がないように思います。 声優に限った話ではありませんが… ただ、最近のアニメは同じようなキャラクターばっかりって感じで、同じような演技をさせられているという点については、可哀想だなと思いますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

長い目で見守ることも必要かもしれませんね。 確かに声優さんに限った話ではないですね。 アニメのキャラクターが皆似てるから演技も同じ…というのは、確かに一理あるかもしれません。 個人的には、絵柄とか個性的なアニメが増えてるけど、中で動いてる登場人物は似てることが多いなって思います。 お返事、ありがとうございました。参考になりました。

  • 回答No.1

確かに昔は(平成生まれなので今の声優に比べればよく知りません、それと自分は若いのでガンダムファーストとかハイジ、ドラゴンボールの時代までは「昔」って言いますけどそれを不快に思ったらごめんなさい)声に特徴のある人は多かったですよね…。 滝口順平さんとか古谷徹さんとか強烈ですよね。他にも若い自分でも、「この声はこのキャラだ」って声優の名前は知らなくてもわかる昔の声優はたくさんいますよね(昔のアニメも昔の声優も今に比べれば全然知らないのに)。 自分は男で俗に言う声優オタクだと思うのですか、若い人で聞き分けられない人はやはりいますね。一発でわかる人もいますが。 自分の聞き分けられない人の聞き分けられない理由が本当に個性がないだけ以外に、 1、その人が出ているアニメをまだよく見たことがなく要するに聞く事が少ないので覚えていない(主に若い声優の方ですね。特に男の方は見るアニメのジャンル的に聞く機会が少ない人ので。たくさん聞けば覚えれると思いますが)。 2、演技が多彩で演技で声自体まで多少変わっているように聞こえるので(あくまで自分が)その人の声というのを特定できないので覚えられない、(沢城みゆきさんとか田中理恵さんとかですね、沢城さんは変わる声をそれぞれ覚えたので今はわかりますが。田中さんはガンダムSEEDのラクス・クラインが初見だったのですが、そのあとに見たキャラが全然声が違うように聞こえるのでまだ聞き分けられません。勉強中です)。 のどちらかが多いですね。 若い声優さんで聞き分けにくい人が増えてるのは、 根本的に、声優志望の人が増えている→若い声優も増えている→似た声の人が多い、また声優が多いと一つのアニメに出れる声優の数には当然ながら限りがあるので、一人当たりのアニメの出演数が減るので若い人は聞く回数が増えにくいっていうのと、どうしてもまだ演技が未熟なので特徴や味を出せないって言うことかなと思います。 演技よりも自分自身が強いことについては、 やはり若い人は経験が少なく演技がまだ未熟で役に入りきれない(若くて経験が少なくても上手い人もいるんですけどね)ので自分という存在が出てしまうのと、 昔と違って、今は自分を声と演技だけの「キャラ」ではなく自分を性格など全部含めた「声優」として売っていけるので(キャラ名義に加えて自分名義でもCD出せて自分名義は地声ですし、それにイベントなどで露出も増えているし、アニメのラジオみたいに演技以外の出演も多いので。声優オタクの中には、ラジオのトークとか性格でファンになる人もいますし)「キャラ」としての自分ではなく「声優」「人間」としての自分を出していきたいというのがたとえ無意識でもある人もいるのではないのかな、と思います。 これらのことは仕方がないかな、と思うこともありますがルックスが良くてアイドル声優扱いされている人がいても、声や演技がちゃんとした人でないと業界で残っていけないし、今は声優ブームな分、評価が厳しい人もいますし、上手い人なら熱狂的な人が定着したり下手な人だとさんざん叩かれたりとはっきりするので、結果的に声や演技が上手い人が生き残りやすくなるかな(粉振るいに例えると、振るう粉も増えるし網目も細かくなる、見たいな)、とプラスに考えたりもします。 なんだか芸人みたいですね(笑) 以上、駄文長文失礼しました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

声優という職業は今人気なんですねー。 時代の流れも関係してるのかもしれませんね。 そこまで考えていませんでした。参考になります。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 昔の声優にあって今の声優に無いもの

    昔の声優にあって今の声優に無いものってナンだと思いますか? アニメギガで山寺宏一さん最近の声優はみんな必ずどこかで聞いたことのある声。個性がないといっていました。これにはかなり共感できるのですがぼくは最近の声優は昔の声優に比べて「質量感」が無いと思います。なんだか軽い声でずっしりと来るものがないといいますか。昔の声優さんはすごく重みのある声だと思います。みなさんはどんな考えをもっていますか。アニメ好きとして一言お願いします。

  • 声優

    よく映画やアニメなどで吹き替え版やらキャラクターにあわせて声を合わしてる声優さんがいますが、そもそも声優になるためにはどうしたらいいんでしょうか・・・?大学やらスカウトやらいろいろ必要なのでしょうか・・・?お願いします・

  • 声優になりたいのですが…

    はじめまして。 私は声優になりたいと思っている中学生です。 声優さんは、声を使う仕事なので、鼻づまりなどは良くないですよね? 私は昔から鼻が悪く、アレルギー性鼻炎をもっているのですが、 声優さんになるために、やっぱりこれは完全に治したほうが良いのでしょうか? 知り合いに相談したところ「絶対に治すべき」…と言われたのですが、実際どうなのでしょうか? 声優さんのお仕事はとても厳しいということは分かっているので、治したほうが良いのなら絶対に治そうと考えています。 演技経験のある方、声優の専門学校に通っている方など、 良いアドバイスなどがあったらお願いします。

  • 吹き替えの声優、気にしますか?

    私は、「映画」「海外ドラマ」大好き人間です。 DVDでも、字幕・吹き替えでは、少し 「雰囲気」や「和訳」が違ったりするので、 両方見て、楽しみます。 私は、この俳優には、この声優さんが良い。。。という好みが、有ります。 昔ヒットした映画のDVDを買うと、 あれ???あの声優さんじゃないの???なんて事が結構あり、 ちょっとガッカリします。 先日、知人の家に行ったら、そこの子供が、ディズニーアニメを 一緒に見ようと言って、DVDをかけました。 はい??????って程に、全部 オリジナル声優じゃない吹き替えでした。 知人によると、1枚500円で買ったDVDだとか。。。 このDVDに是非を言うつもりは、全く無いのですが、 気になって気になって、仕方ありませんでした。 知人は、声なんてドウでも良いから、気にならないそうです。 皆さんは、「声優さん」の違い、 気になりますか? また、好きな声の「声優さん」いますか? ちなみに私は、昔、海外ドラマ「ER」 で、主役マーク・グリーンの声を吹き替えしていた、 井上 倫宏さんの声が、「優しい声」なので、好きです。

  • 声優さん

    最近、声優さんの顔出し増えてますよね。私の友人は顔出しする意味あるの?と言ってます。 私も声優さんのルックスより演技力や声が個性的な人のが好きです。 ルックス良くても演技下手くそ、声に特徴がなくその辺にいそう~とか個性なかったら、声優としてはやはり厳しいと思います。 声優さんは声を出す仕事だし別に顔出しまでしなくていいのでは?と思う。 声優さんの顔出しどう思いますか?

  • プロの声優と素人との具体的な違いは?(ルパンを見て…)

    この間、テレビスペシャルのルパン三世を見ました。 ある女性アナウンサーが重要な役の声優に挑戦していたのですがあまりにも酷いものでした。 そこで思ったのですがプロの声優さんと素人(アナウンサーなど声優以外のお仕事をしている方も含む)の圧倒的な違いは何なのでしょうか。 声はアナウンサーもボイストレーニングで鍛えているはずなのに あきらかに他の声優さんとは違い素人臭さが出ていました。 演技力? なら演技を勉強されている方は声優に向いているのでしょうか。 素人が聞いただけであきらかに違うと思ってしまうのは何故か。 プロとアマの違いは何なのかを知りたくなって質問させていただきました。 特に声優や演技のご経験のあるかたに教えていただけると嬉しいです。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 声優に対して没個性又は無個性ってどういう意味ですか

    声優に対して没個性又は無個性ってどういう意味ですか? ネットで、見ていて、声優の没個性、無個性に関しての記事に遭遇して、未だに声優に対しての没個性、無個性の問題で、疑問で謎で分からなくて、また、演技や演じ分けが出来ても又は上手くても、没個性や無個性じゃね、演技や演じ分けが微妙でも上手くなくても少々下手でも、個性や特徴又は声幅のある声優の方が良い。というのを見て、ますます意味が分からなくてなり質問しました。 ・声優に対して没個性、無個性とはどういう意味なんでしょうか・・・。 ・また、前に耳に残る声優と耳に残らない声優について質問した事あって多少は分かったつもりでいたのですが、未だに没個性や無個性に関しては訳が分からない所があります。

  • 超高額ギャラ声優って、誰ですか?

    声優の中で、 「日本に3人の超高額ギャラ声優」 と言われる人がいるそうですが、どなたなんでしょうか? 野沢那智さんがその一人であることは、すぐにわかりました。 あとの2人は、一体誰なのか、結局よく判らなくて。 ご存じでしたら、教えてください。 (昔は声優さんのギャラが格段に低かった時代があって、 そういう印象がまだ残っているので、超高額ギャラともなると、 いったいどんな人なんだろうかと、気になっています。) 最近は声優全体の数が増えて、洋画吹き替えやアニメ以外にも 様々な仕事があるので、名前と声を覚える間もなく、 次から次に出てくる声優さんばかり。 そんななでも、時々、反射的に「あ!この人だ!」と 一言聞けばピンとくるベテラン声優さんが出演されていると、 物語全体がピシッと締まってくるように感じます。 長く活躍されている声優さんはギャラも高いでしょうが、 やはり1人でも2人でもキャスティングされる作品が良いですねぇ。

  • 好きな声優なのに声が嫌い?

    お恥ずかしい話なのですが、ある作品のキャラクターに惚れ込んでしまいました。 中の人(そのキャラの声優)も勿論好きになりました。 そのキャラクターはとても優しく知的で兄のような人物という設定です。 今まで私が見てきた、その声優さんが声をあてているキャラクターの性格は、同じような性格のものばかりでした。 その為か私の中で自然と「その声優さん(と役柄)=優しく知的で~」というイメージでした。 しかし最近、過去にBL作品などで暴力的(サディスティック)な役をやっていると知りショックを受けています。 声優さんの声や人柄が大好きなだけに、受け付けないもの(聞きたくないもの)があることが残念です・・・。 なぜ自分自身、このようにショックを受けているのかがわかりません。 好きなキャラのイメージが崩れることが嫌なだけなのでしょうか?

  • 映画やアニメの吹替えを声優ではなく俳優がするのは?

    今日もTVのエンタメニュースで見たのですが、海外映画の吹き替えを有名な俳優さんがするということでした。 確かに演技力もある人なので声でもいいお仕事をされるのでしょうが、吹き替えだと俳優さんとはわからないこともあります。 また、俳優さんのお顔も見れないので、吹き替えのプロである声優さんにした方がいいのではと思います。 最近は特に俳優さんが吹き替えをすることが、海外映画だけではなくアニメでも多く見受けられます。 ジブリも最初の作品は声優さんが多く、最近は主役は俳優さんが多いという印象を持っています。 声優さんではなく俳優さんを使うのはどうしてでしょうか?

カテゴリ