• 締切
  • すぐに回答を!

スリープモードとフレッツ接続ツールについて

  • 質問No.4636261
  • 閲覧数203
  • ありがとう数1
  • 回答数1

お礼率 100% (1/1)

vistaを使用しているのですが、フレッツ接続ツールの起動が遅いため、いつも接続ツールのウインドウは閉じずにスリープモードにしていました。
最近、パソコンに不具合があり、ウイルスバスター2009を再インストールしたところ、以前のように接続ツールを閉じずにスリープモードにしても、次にパソコンを立ち上げたときには何故か接続ツールのみ閉じられていて、再度接続ツールを開かなければならなくなってしまいました。
とても不便なので、どなたか良い解決策があればお願い致します。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
方向性は若干違いますが、面倒くささがないこと、フレッツ接続ツール自体アンインストールできるという方法として、ブロードバンドルーターを入れる方法があります。

価格にはピンキリありますので、価格面はご質問者様にあったものをお選び戴けばいいです。ただし、転送速度が速くなれば速くなるほど、価格は上がります。とは言え、せいぜい1万円程度までの機種で良いと思いますが。

ブロードバンドルーターを使用する場合、ネット接続の設定はブロードバンドルーターの設定画面で行ないます。ブロードバンドルーターは常時電源を入れっぱなしにしておくので、ここまでは常にネットに繋がった状態になります。

プロバイダーを通して、これまでパソコンに振られていたIPアドレスがブロードバンドルーターを入れるとこのブロードバンドルーターに振られます。パソコンに対しては、ブロードバンドルーターが独自のIPアドレスを振ります。前者をグローバルIPアドレス、後者をプライベートIPアドレスと言います。

IPアドレスが一致しなければ、ネットを介した通信はできません。そこで、ブロードバンドルーターがIPアドレスの変換をして通信できるようにしてくれます。

そのため、ハッカーによる進入は、きわめてしにくくなります。

ユーザーは起動させれば既に繋がった状態になるので、面倒くささがないこと、インストールするソフトによって、自動的に接続されるされなくなると言った違いが起きないので、管理しやすいことです。

極論すると、PCを変えたらLANコードを差し替えるだけでそのまま使えますので。

今回のトラブルの解決策の一つとして、参考にしてみて下さい。
お礼コメント
337007

お礼率 100% (1/1)

とても丁寧なご回答を頂き、誠に有難うございました。
知識の乏しい私にも理解できました。
早速、ブロードバンドルーターの購入を検討してみます。
投稿日時:2009/01/18 00:08
関連するQ&A
ページ先頭へ