解決済み

ブルーレイレコーダーのCD再生能力について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.4547267
  • 閲覧数11665
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 96% (27/28)

オーディオに詳しい方にご質問いたします。よろしくお願いいたします。
私はオーディオを趣味でやっております。安月給ですが出来る範囲で楽しんでいます。
6畳の洋室で小音量での再生の為、豪華なシステムは保有しておりません。
参考の為、現在使用中にシステムは下記の通りです。

スピーカー・・・モニターオーディオ BRONZE BR2(定価5万円程)
アンプ・・・マランツ PM-80A(定価8万円程)
CDプレイヤー・・・ソニー CDP-XB920(定価5万円程)
以上です。

このたびソニーのHDD付きブルーレイレコーダーを買う予定でしたが、その矢先にCDプレイヤーが故障してしまいました。
ブルーレイはCDも再生出来るので、この際CDプレイヤーとしても活用しようと思います。
この場合、ブルーレイレコーダーはCD専用プレイヤーよりも再生能力は劣るのでしょうか。
このような使い方をしておられる方、オーディオに詳しい方、回答をよろしくお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
大した耳を持っていないので断言はできませんが、専用のCDプレーヤに比べると、やはり同じというわけにはいかないと思います。特にお使いのものは、結構高級機に分類されそうなものですよね。そういうものを使っていた耳の肥えた人には、やはり違いがわかるのではないでしょうか。
ただ、うちにもCD専用の再生コンポと、HDD・DVDレコーダがありますが、どちらで再生しても、悲しいかな私には違いがわかりません。
お礼コメント
chibishima

お礼率 96% (27/28)

貴重なご意見ありがとうございました。
参考にさせて頂きます。本当に感謝です。
投稿日時 - 2008-12-12 10:36:32

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 38% (126/324)

ソニーBDZ-X90を使用しています。たまにCDを再生することがありますが、取り立てて音質に不満は感じません。映像再生とは別のオーディオ専用装置で使っているDENONのCDプレーヤーに比べれば、低音の力強さや厚み、人間の声の潤いなどで差が出ますが、我慢できないほどではありません。

プレーヤーの音質は、しっかりした重い置き台に乗せること、アンプとの接続に質のいいケーブルを使用すること、プレーヤーの上に重しを載せて重量を増し、振動を抑えること、などの対策で大きく改善されます。これまでお使いのCDプレーヤー相当の音質は、充分実現できると思います。

ただソニーのBDレコーダーは、スイッチONから起動完了まで非常に長い時間が掛かる(一般的なパソコンと、ほぼ同じぐらい)のが大きな欠点です。プレイできる状態になるまでに、DVDやCDを鑑賞する意欲が萎えてしまうことも、しばしばです。
お礼コメント
chibishima

お礼率 96% (27/28)

大変ご丁寧な回答に感謝いたします。
先日、家電量販店でBDデッキを見て来ましたが、CD専用の再生装置に比べると各スイッチやトレイの出入りの仕方、周りの鉄板(キャビネットと表現するのでしょうか)が安っぽいですね。
大容量のハードディスク、ブルーレイのドライヴがついて10万前後で買えるのですから、極力節約できる個所にはコストを掛けていないのでしょうね。参考にさせて頂きます。本当にありがとうございました。
投稿日時 - 2008-12-13 10:44:50
  • 回答No.3

ベストアンサー率 46% (143/306)

 こんにちは。

<ブルーレイレコーダーのCD再生能力について>
 ご購入予定のブルーレイレコーダーが、「従来のCDを再生できる」となっていれば、CDは再生出来ると思います。

<ブルーレイレコーダーを買う予定でしたが、その矢先にCDプレイヤーが故障してしまいました>
 CD再生が可能なブルーレイレコーダーを買う予定であれば、まず予定の品を購入して、CDを再生してみて、今まで馴れ親しんだCD再生音よりご質問者さんが「音質が劣る」と判断された場合、その後CD専用機の購入を検討されても遅くないと思われます。

 大体、CD,LD、DVD、と複数の再生機器がある場合、それらでCDを再生した場合、私が聞く限り同じ音質ではありません。
 好みがあるので一概にはなんとも言えませんが、ブルーレイで聞いて、どうしても我慢できなければ、その後CD専用機の購入を考えても遅くないと思います。
お礼コメント
chibishima

お礼率 96% (27/28)

とてもご丁寧な回答に感謝いたします。
参考にさせて頂きます。本当にありがとうございました。
投稿日時 - 2008-12-12 10:30:31
  • 回答No.2

ベストアンサー率 32% (83/256)

「再生能力は劣るのでしょうか」

再生能力、というのがなにを意味するのかよくわかりませんが、「再生できない場合があるのか」というのが一般的な意味であると解釈すると、そういう心配はないでしょう。

そういう難しい意味ではなくて「音が違いますか」ということなら、100% 断言できます。「絶対に違います」

デジタルオーディオで音を支配しているのは D/A コンバータです。私の知る限り、D/A コンバータが変われば、必ず音が変わります。今までにひとつも例外はありません。1万円のラジカセであろと iPod であろうと、50万円の専用 CD プレーヤーであろうと、どんな人にでも区別がつくほど音に差があります。質問者の方のシステムは私には見たことも聞いたこともないですし、スペックもわからないのですが、たとえば、CD プレーヤーからアナログ接続するのか、デジタル接続してアンプの D/A を使うのかだけでも、音は違ってしまいます。

「専用機とブルーレイ共用機のどっちのほうがいい音でしょうか」という質問であれば、正直、質問が無意味だと思います。理屈の上では「専用機」となりますが、音の好みは個人ごとに異なりますし、「専用機のほうが必ず絶対どんな時も音がいい」と主張する人のほとんどは、机上の理屈を言っているだけですべての場合の聴き比べをしたわけでもありません。もちろん、兼用機のほうが音が良い、という主張にも根拠がありません。

信じられないかもしれませんが、CD の再生において、私にとって一番いい音に聞こえるのは、DVD という規格さえできる前のとある日本メーカーの CD プレーヤーです。「専用機」などというまでもなく、販売当時 CD しか規格がありませんでしたが、「今では作れない」といわれるほど、しっかりと作りこまれ製造された製品です。ですが、このことが「専用機のほうが音が良い」という根拠とならないのは前述のとおりです。

専用機か兼用機か、というような観点ではなく、自分として音が好みかどうかで判断すればいいのではないでしょうか。とはいえ、もし、再生にはアンプの D/A コンバータを使う、と考えているのでしたら、音の差は誤差の範囲と言ってもいい程度と考えます。(区別できないわけではないが、ほとんどの人にはわからない程度、という意味です。電源の極性で音が違うことが判断できるのであれば、聞き分け可能かもしれません)
お礼コメント
chibishima

お礼率 96% (27/28)

とてもわかりやすく、また丁寧なご意見ありがとうございました。
私の文章に分かりにくい表現がございました。申し訳ございません。
私の質問は単に「音が違いますか」といった意味です。
その点にも的確にお答え頂き感謝いたします。
投稿日時 - 2008-12-12 10:34:46
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ