• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

麻雀の本について

強くなれる麻雀の本を探しています。 ゲームより本がいいとのことで本を探しています。 自分で調べたところアマゾンで売れているのが 科学する麻雀 Aクラス麻雀 東大式・麻雀入門―すぐに覚えるあがり役と点数計算 東大式 麻雀テンパイ見破り―待ち牌を推理する新セオリー 東大式麻雀 強くなる打ち方―ネット時代にも対応 “攻め”のセオリー 東大式 麻雀に勝つ考え方―攻め・守り・状況判断の新セオリー などいろいろありました。 自分が重視したいのは基本的な打ち方とほうじゅうを極力避けることとと点数計算です。 文字だけではなく写真もあったほうがいいのですが・・・・どれにすればいいでしょうか? 少し検索しただけなので皆さんが知っているお薦めの本もあればぜひ教えてください。 宜しくお願いします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数208
  • ありがとう数15

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

本は問題集だけで十分です。基本的な考え方としてとりあえず「考え方」って書いてある本を読めばいいです。 一概にどの本が強くなるとは言い切れません。というのも現在麻雀の理論というのは解明しきれていないのです。リンク先では50人のプロを名乗る人が思い思いの解答をしている何切る問題が掲載されています。 本当に麻雀の正解が囲碁や将棋のように決められたものであるならば、切る牌は同じなのに行ってる事が違うとかそもそも切る牌は全員同じになるはずです。 何が言いたいかというと、結局のところある程度手の作り方を覚えたら、相手の動向を探る技術を身につけてそこから先の立ち向かう、突っ張る、守るというのはご自身の判断になってしまいます。 そして麻雀においてツキは否定しきれないものであり、コントロールすることが困難なものです。ツキのあるときはどんなうち方でも最強ですが、ツキがないことには神様だろうとなんだろうとボロ負けします。 世の中には腕力が必要だと腕立て伏せをしまくってるプロもいれば、 さいころの目一つで一喜一憂するプロもいます。 最終的にあなたの好みの戦闘スタイルを極めることになるでしょう。 その上で別の人のスタイルが真似できるようになれば使い分けて底力が上昇するかもしれません。 そういう意味では現在回答に挙げられている書籍はすべて参考になると言えます。もちろん本屋でぱらぱらと見て「これはわかりやすそうだ」というのを選ぶのがベストです。

参考URL:
http://www.ma-jan.or.jp/jan-up/nanikiru0809q.php

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 今から麻雀を勉強し直したいです

    私は麻雀歴10年以上ですが、今までちゃんと取り組むこと がなく仲間内で適当に打っていてずっと負けっぱなしです。 最近1から勉強しなおしているところです。 最近やっと点数計算を覚えました。 (1) 「何を切る?」は問題によっては微妙で、人によって考え方や 回答が違うものもあると思います。 人によって考え方が変わらない範囲の麻雀のセオリー (基本的な・常識的な・一般的なセオリー)を一通り記した わかりやすい本があったら是非教えてください。 (2)特訓プランとして以下の順序を考えているのですが、  これについてのご意見をお聞きしたいです。 点数計算をパッとできるようにする ↓ 清一色など多面変則待ちをパッ見分ける訓練 ↓ 基本セオリー習得 ↓ 実践での自分の視界の許容範囲を広げる訓練  手の内<場(他人の捨て牌)<他人の手元

  • 麻雀について

    こんにちは! 最近、麻雀に嵌まっているのですが ある本によるとリャン面2つのイーシャンテンは テンパイするまでに平均8巡位掛かると書いてあったのですが どの様にして計算しているのですかね? 例えばイーシャンテンで24枚の受け入れがあった場合は 平均でどの位でテンパイするのですかね? 計算方法が分かれば教えて下さい。

  • 麻雀 振り込まない方法

    麻雀初めてしばらく立ちます。役や点数計算などは覚えて半人前くらいにはなったと思っています。 次は麻雀で振り込まない方法を覚えたいです。 相手がリーチなどをしたときに、待ち牌を捨て牌などから判断するにはどうしたらいいですか? 詳しく教えてくださるとうれしいです。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3

自分は↑にあげておられた「東大式 麻雀に勝つ考え方―攻め・守り・状況判断の新セオリー 」買って読んでましたねwww ルールしかわかっていなかった頃、すごくすごく参考になりました。守りの基本的なセオリーも理論的でわかりやすかったと思います。放銃も格段に減り、実感できるほど成長したと感じることができましたよ 下の方がおっしゃっているようにハンゲなどでの実践も大事かと思いますが、何も考えないまま打っても絶対に成長しません。これは確かです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

>ゲームより本がいいとのことで本を探しています。 どこからの情報? ルールが分かるのなら実戦が一番 ハンゲームのようなサイトでひたすら打つのがいいのではないでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • TAC-TAB
  • ベストアンサー率76% (1920/2525)

私が一冊薦めるとすれば、阿佐田哲也の「Aクラス麻雀」ですね。雀士のバイブルと言える本で、一旦成績を落としても必ず強くなります。ライバルには読ませたくない本です。 あと、今は絶版なのかもしれませんが、畑 正憲(ムツゴロウ)著の「精密麻雀」、これも驚くべき著書で、敵手看破に必須の書。 振り込みたくないのなら、村石利夫著「絶対に降込まない戦法」これは中古本で結構買える。敵手看破の定石が書いてあり、これを守るだけでも振込みは半分になる。 本当に強くなりたいのなら、色々な著者の本を読むと、守り重視、攻撃重視などのタイプがあり混乱しますので、一人の著者に絞って何冊もの戦術書を読むことをお勧めします。中級以上を自認するのであれば、最近は入手しにくいですが、やはり小島武夫の著書がよいと思います。雀風は豪快で、基本は攻撃タイプですが、敵手看破の理論は整然として納得します。空振り三振か場外ホームランかみたいなギャンブル打法ですが、若い人にはスカッとするのか依然として人気があります。 守り中心の戦術書は、老齢になり、ヒキも弱くなってきたら勉強すればよいと思います。 血気盛んな世代に、守り中心の麻雀を打っていては先が知れています。 まだ初心者で、基本定石を勉強したいのなら村石利夫さんの一連の定石打法シリーズが役に立ちます。何十冊も書いている人なので、内容的には重複も多いが、言葉や牌姿を変えて説明してあるので、復習にもなり理解が深まります。定石を知るだけで、勝率5割5分にはなると思います。点数計算なら、やはり村石さんに「麻雀点数入門―勝負に強くなる計算法」という著書があって、単にアガリ点を計算するのみでなく、戦況によって必要なアガリ点をも教えています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • おすすめの本

    麻雀のおすすめの本を教えてください。 たくさんあるので困っています。 定石や攻めや守りについての初級~中級ぐらいのレベルの本を探しています。

  • 麻雀について

    麻雀で強くなりたいです。点数計算もできます。ただ手作りが下手くそです。 そこで、本を買いたいと思いますが…皆さんが一番オススメする麻雀本は何ですか?教えてください。

  • 麻雀の点数計算について。

    僕は中学2年の時に麻雀を覚えたのですが、いまだにわからないことがあります。それは点数計算の方法なのですが本を読むと何符何飜という計算の仕方でとても暗算ではできそうもないですが、実際、麻雀をやっている人を見るとすぐ計算していますがあれはどうやっているのでしょうか?また違うやり方があるのでしょうか?

  • 麻雀の役の覚え方

    最近麻雀を始めたのですが(初めて1ヶ月くらい) 役や点数計算を覚えるのに苦労しています。 簡単に覚えられる方法とか、お勧めの本とかってありましか? 今度、職場の上司と麻雀することになったので、それまでになんとかしたいと思っているのですが・・・

  • 麻雀詳しい方に質問

    この前、オンラインゲームで麻雀をしていたら よく分からない場面に遭遇したので、質問させていただきます。 私は麻雀は結構やりますが全然分かりません。 (点数計算はできませんし、役も役満以外しか覚えてません。(役満あがることはまったくないので覚えてません。ただ国士無双だけは牌のそろえ方が特殊なので覚えてます) 基本的に、 123とか456とか数字の順番が3つ揃ってるやつか、同じ牌を3つの組み合わせを 4つと、同じ牌2つの雀頭であがれるということだけぐらいしか知らないぐらいです。 で、さっき打っていたら 四カンツ(カンの字が見つからないのでカタカナで・・・) ができました(結局あがりはできませんでしたが) 最後ちょうど1巡(残り牌が4つのところ)で3つのカンツと1つのポン(コーツ)だったのが ポンのやつの牌が捨てられたのでカンをして四カンツになりました。 で、最後の1巡で六のマンズがくれば役満だったのですが(プレイしている当時は4こもカンになったから高い点数になりそうというぐらいで、役満だとは知りませんでした。終わってから調べてみて知りました) そしたら、次の番の人がカンをしたんです。 そしたら残り牌はまだあったのですが、流局になってしまいました。 その時、画面に何か文字が表示されたのですが、その時はあがれなくて悔しい!って感じで、その文字を見逃してしまって。 その文字がなんだか知りたいんです。 こういう流局はどういう場合に適用されるのでしょうか? イマイチ、分かってません。 状況として言えるのは、私が四カンツできあがった直後の次の人がカンをしたということです。 私が知っている、途中での流局の形式は ・四人がリーチする ・最初に配られた牌が九種九なんとかだった時 ・1巡目で4人が捨てた牌が同じだった時 ぐらいなのですが これ以外にも、途中で流局になる形式があるということですか? 教えてください。

  • 麻雀 勉強にオススメのゲーム

    PSPかDSで、 初心者(ルールを知っていて遊ぶことができる程度)が麻雀の勉強ツールとして、 オススメのゲームを教えてください。 役や点数計算の勉強ではなく、 牌捌きや筋等技術的な勉強に向いているものを探しております。 よろしくお願いします。

  • 麻雀の上達法について

    はじめまして。雀荘デビューをつい先日果たした、初心者です。 とにかく早く上達したいのですが、効果的な学習方法はあるものでしょうか? 本は読んでいるのですが、 机上で理解できることと、実践できるということは、違うようで、 全く、分からないといった状況です。 ※特に、相手がテンパイしているか、危険な牌は何かなど 仕事と面子の都合で、週1回程度しか、雀荘には行けません。 ファミコンやパソコンでは、麻雀の練習は重ねています。 また、どのくらい(期間)で、一般レベルまで上達できるものなのでしょうか? 他の人は、どのように、スキルアップされたのでしょうか? アドバイスをお願いします。よろしくお願いします。

  • 【麻雀】強くなりたい

    麻雀が、強くなりたいです。 ・麻雀暦15年程度 ・点数計算は、もちろんできます ・フリー雀荘経験12年以上 ・平均順位 2.375(フリー風速ピン 直近半荘 24回の集計)  ※普段は順位を集計していませんが、最近成績をつけ始めました。 10年以上やっているので、ある程度腕に自信はありますが、更に強くなりたいです フリーで負けないようになりたいです。 皆さんが、麻雀が強くなるために、勉強・研究したことや、実践したことを教えてください。 また、麻雀の本などでお勧めなどがあれば紹介してください。 よろしくお願いいたします。

  • 麻雀が弱い原因

    週1回、同じメンバーで麻雀をやっていますが、自分がかなり弱いようなのです。 半荘50回、3万点返しのトータルを競っていて、自分だけかなり点数がへこんでいます。 前回まではそこそこだったのが今回になって急に負けるようになってしまいました。 原因として考えられる事は、負けているので高めを狙いすぎて逆に自爆。 攻守の両立ができない。(テンパイ派一直線かベタオリになりがち)などもあると思いますが、 これだけではないような気がします。 例えば・・・ ・ 安目を張る前に他家が高目で張ってしまう ・ 他家が他家からあがり、ラスで何もしないで3~4位に転落 ・ 他家のリーチに安牌だと思って手を崩して切った結果振ってしまう ・ 序盤でリーチしても、他家が後半に張って振ってしまう などが頻繁に起こっています。 周りからは「単に偶然の偏り」とか、「原因がないけど弱い」なんて意見もありますが、 本当に単に偶然の偏りなだけなのでしょうか? (今が20回目で、そのうち15回が3~4位です) また、弱い、強いだけでなく、「弱いわけではないけど、この人との相性が悪い」 なんてこともありうるのでしょうか?

  • 点数計算の練習ソフト

    麻雀の点数計算を最近覚えたのですがまだ瞬時に答えられません。 ランダムに牌姿が出されて何点か答えていくような点数計算の練習ができるフリーソフトとかいいのありませんか?ぐぐって調べたんですが目当てのものが見つからなくて・・。