締切済み

ギブソンレスポールスタジオfadedについて

  • すぐに回答を!
  • 質問No.4174045
  • 閲覧数3928
  • ありがとう数14
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 0% (0/1)

ギブソンのレスポールスタジオのfadedを購入しようと思っているのですが、普通のスタジオと違ってボディーがオールマホガニーと知りました。
質問何ですがボディがオールマホガニーだと音はどのようにかわりますか?
音を文章化するのは難しいと思いますが御願いします。

回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 50% (18/36)

レスポールは本来、ボディトップにハードメイプル、バックにマホガニーを
使用しています。

マホガニー材の音質としては、中低域の音が豊かな暖かいトーンが長所ですが、
高音域が弱いため、全体としては柔らかく丸い、甘い感じの音になり、
アタック感というか鋭さが不足する感じです。
そのため、ストラトキャスターのようなシングルコイル・ピックアップよりは、
高出力のハムバッカーとの相性がよく、ギブソン系のギターに使用されることが
多いです。

ハードメイプル材は、マホガニー材に対して硬くて重いので、輪郭のはっきりした
澄んだ音質で、優れたサスティンが得られます。
こういう音質特性があるので、この材は、主にネックに使われることが多いですが、
ボディに使用すると、とても鋭い感じのトーンになります。

レスポールがこれら2材を張り合わせて使用しているのは、お互いの短所を
カバーし、長所を引き出しあうといった理想的な組み合わせを実現していると
いえると思います。

御質問のfadedですが、材の特性からすると、通常のレスポールからメイプル材の
高域の強さ、鋭いアタック感、クリアな音質といったものを差し引いたもの
と考えればよいと思います。
あるいは、SGのボディを更に厚くしたギターといえますから、
一般的なレスポールよりも、もっとメロウで暖かいサウンドになります。
ネックもマホガニーですし、フィンガーボードもローズウッドですから、
中低域が強調された甘々の音ということです。

ところで、fadedの場合は、ボディ材が異なるだけでなく、
比較的薄い塗装が施されているため、ボディの鳴り自体は若干よいと
いえるかもしれませんね。

質問者さんがどのような音楽をなさっているか分かりませんが、このアダルトな
サウンドがマッチするといいですね。もっとも、エフェクターでどうにでもなりますけど…

以上、私の完全な私見ですが、可能であれば、試奏した上で検討されるべきだと
思います。
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
アーティストやジャンルについて知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ