• ベストアンサー
  • 困ってます

7月上旬の台湾

7月上旬(第一週目)に、台北旅行を申し込んであります。 旅行会社のツアーと、自由日には変身写真を撮る予定ですが、 ここに来て、尖閣諸島を巡る反日感情の高まりが報道され、少々不安に思っています。 台湾(台北)は2回目ですが、前回は台風の為にホテルで缶詰にされ、全く観光出来ずに帰ってきました。 今回は、そのリベンジをかねているので、極力旅行を中止したくないのです。 質問ですが、今の状況で台湾旅行は危険なのでしょうか? また、旅行したとして、注意するべき点などありましたら、お教え下さい。 外務省の通達(?)では、「無闇に政治問題を論じない」「集会などに近づかない」みたいな事が出されています。 中国語は話せませんので、議論になる事はないと思いますが・・・。 旅行会社にも問い合わせてみますが、広くご意見お聞かせ下さい。 よろしくお願いいたします。

noname#66092
noname#66092

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数445
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

普通にマナー良く、外務省のお達し通りに観光していれば、全く問題無いと思います。 No.1の方が回答されている通り、反日感情が強いのは外省人を主とした国民党支持の方たちです。一般的な方たちはあまり関心がないようで、私の友人に今回の件を聞いても「なんで日本と戦争しなきゃならないの?」とか、「よくわからない」といった意見が大半でした。 (ただ、領土問題に関しては尖閣=台湾領土という教育を受けていますので触れない方が良策かと。。。) 先頃の選挙で国民党に政権が戻ったのも、国民党が良いから、ではなく前政権の民進党が良くないからといった消極的な選択だった。というのが大半の見方だと言われています。 というわけで、安心して楽しめると私は思います。 ただ、そういう政治的なことよりも7月上旬ということですので、その時期の台湾はかなり蒸し暑いかと思います。熱中症対策、暑さ対策などのほうを気にされたほうが良いかもしれませんね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

#1さんにも書かせていただきましたが、お気楽日本人観光客で失礼の無い様、気をつけたいと思います。 熱中症対策も、気をつけたいと思います。 ありがとうございました。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

ご心配だと思いますが、交流協会や外務省のアドバイスの通りです。 私は2004年総統選挙後の、当時の野党(今の与党国民党など)候補が結果に不満をぶちまけた集会に行ったことがあります。他の知人は、写真を撮っていたら怒鳴られたそうです。しかし、私の時は「外国から来たの?じっくり見て言ってね。はいミネラルウォーター、どうぞ。」という感じでした。 今回は、日本が相手なので少し怖いかもしれませんが、人それぞれです。 また、今回頭に血が上っているのは、戦後に中国から来た移民や子孫である外省人たちです。 多数の台湾人が、日本に敵意を持っているわけではありません。 ともあれ、怖そうな顔をした人には近づかないでください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 やはり、すべての人が敵意を持っているわけではないのですね。 安心しました。 とはいえ、お気楽日本人観光客で失礼の無い様、気をつけたいと思います。

関連するQ&A

  • 台湾旅行について

    来年1月に台湾へ旅行を考えています。 尖閣諸島の問題等で反日感情は激しいと聞いていますが、現在の状況はどうでしょうか? あまり危ないようなら延期も考えています。

  • 尖閣諸島問題についてご教授願います。

    “尖閣諸島について施政権は認められているが領有権はない したがって、尖閣諸島は日本固有の領土ではない“ という方がいます。この方に 「では尖閣諸島の領有権は誰が持ってるのか?」と聞いても ポツダム宣言がどうとかウヤムヤ言ってくるだけで 明確に答えません。 こういう方を完璧に論破できる理屈があれば教えて下さい。 ただし、外務省のHPの見解について聞いたこともあるのですが 「外務省の認識が間違っている」という回答でした。

  • ”尖閣諸島観光ツアー”を組むべきだと思いませんか?

    ”尖閣諸島観光ツアー”を組むべきだと思いませんか? 「船で、尖閣諸島まで行って、上陸して、お昼を食べて、帰ってくる」 こういったツアーがあれば、ぜひ、行きたいですが、どこかの旅行会社で、企画しないものでしょうか?

  • 尖閣諸島の日本の領有権について

    尖閣諸島の日本の領有権について根拠となるものをご存じであればご教授ください。 “ある人が尖閣諸島は「日本の固有の領土」ではない。 施政権と領有権の区別も理解できないの? 米国も中国も台湾も認めず、親日国のタイとインドネシアでさえ日本に自制を求めているんですよ。“ とおっしゃってました。 たしか日本政府、外務省とも「尖閣諸島には領有権の問題は存在しない」と言ってるはずですが その根拠(問題が存在しない理由)となるものがあるのならご教授いただけないでしょうか。

  • 尖閣諸島の領有権

    尖閣諸島の領有権 尖閣諸島が日本国領土であると国際諸国が認めているのでしょうか。 中国、台湾などは各自が自国の領土であると、主張しているようですが、 尖閣諸島が日本国の領土であると認められるのは、どういうシステムで 認めらたということになるのでしょうか。

  • 台湾旅行(台北・高雄)について尖閣諸島の影響

    9月20日から3泊4日で台湾(台北・高雄)に家族旅行にいきます。 そこで質問なのですが最近ニュースで騒がれている尖閣諸島の影響(治安など)は台湾にもあるのでしょうか? 不安で中止も検討してる感じですので、最近、台湾に行った方、もしくは現地に詳しい方の情報だと大変助かります。 宜しくお願いいたします。

  • 尖閣諸島 三つ巴。

    先日の日台漁業協定に基づき、台湾漁船が尖閣諸島沖での操業に向け、出航したようです。尖閣諸島周辺海域には、未だに中国の海艦等も居るようですし、日本の海上保安庁も居る事と思います。何事かあれば、即、対応出来るよう海自も控えているのでしょうが、台湾は先日、尖閣諸島の領有における中国との共闘の申し入れを蹴っていますが、尖閣周辺で、中国と台湾が鉢合わせた場合、やはり揉めるのでしょうか?それとも日本だけでも、手こずり、思うようにならず、この先どうなるか判らないところに、台湾とまで揉めている場合では無いので、引き下がる事になるのでしょうか?まぁ引き下がると言っても眺めているとは思いますが、まさか台湾にまで、攻撃を加える事などあり得ませんよね?

  • 尖閣諸島

    今朝のニュースで、台湾の漁船が尖閣諸島付近に侵入して、尖閣は台湾の所有と訴えているそうだが、中国はこの台湾の行動に対しては抗議しないのですか?中国は台湾は中国国家だと思っているからでしょうか?台湾は中国国家だとは認めていないと思うので、中国が尖閣諸島周辺を船で航海していると、抗議するのでしょうか?

  • 尖閣諸島や竹島はなぜ侵犯されるのですか。

    台湾が尖閣諸島に行こうとしていて、もう着くころでしょうか。ところで竹島や尖閣諸島の日本の領海を侵犯されているのになぜ排除できないのですか。これが逆で日本が中国や韓国の島を犯したならどうなっていたでしょうね。

  • 台湾旅行と台風について。

    台湾へ7月の上旬に行く計画をしているのですが 7月上旬に台湾へ行って帰りの飛行機、 台風で飛行機が欠航で延泊(;o;) のような事態になった方いらっしゃったら教えてください。 7月上旬しか休みが取れないので行こうかやめようか迷っています。 また初台湾なのですが4泊で行くので台北中心の予定ですが 台北だけでなく九分も行こうと思っているのですがツアーで行くのと個人手配で行くのと考えていますが九分は初台湾でも簡単に行けるでしょうか? ちなみに一人旅で海外旅行は5回目です。 質問多くてすみません。 宜しくお願い致します。