• 締切済み
  • 困ってます

歌い方、腹式呼吸について

歌を歌っていると、喉がチリチリとしてきてすぐに咳き込んでしまいます。 「お腹から声を出すと良い」と言うのでそれをイメージして歌っても、改善するどころか余計に早く咳き込んでしまいます。 これは喉が弱いせいではなく、やはりきちんと腹式呼吸で歌えてないせいなのでしょうか? また現在、腹式呼吸を練習中なのですが、たくさん息を吸い込もうとしても 横隔膜の辺りが痛くなって少ししか息を吸い込めません。 そういうものなのでしょうか?それとも腹式呼吸に必要な筋肉が育っていないせいでしょうか? どなたかお詳しい方などいらっしゃいましたら、どうぞご教授お願いしたいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1089
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.3
  • OSPE
  • ベストアンサー率26% (39/145)

ボイストレーニングに関する本が書店にいっぱいありますので、一度読んでみたらいかがでしょうか? 私が読んだ本は「山に向かってヤッホーと全力で5分間叫び続けても声が枯れないレベルを目指す」という感じでした。 筋肉についてはなかなか説明が難しいですが、声楽をやってた人に聞くと腹筋も必要ですが案外背筋も重要だそうです。その辺意識してるとすぐに喉が痛くなったりはしないそうですが、実際は習ってみるのが一番近道なのでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます!感謝です。 ネット上のwebページだけで済ませようと思ったのですが、よくないですね。 図書館に行って本を借りてくることにします。 >案外背筋も重要だそうです。 これは見落としてた点です。気をつけてみます >実際は習ってみるのが一番近道なのでしょうね。 そうですね。本当はボイトレのスクールなどに行きたいのですが どうにも先立つものが無く・・・(笑 断念した次第です。

関連するQ&A

  • 腹式呼吸+ビブラートについて

    *腹式呼吸* 私は最近腹式呼吸を頑張っているのですが、腹式呼吸をした後必ずと言って良い程お腹が空きます。 後は喉の辺りが苦しくなって息が出来にくくなります...。 どういう状態が出来ているのか…すら分からず自己流でやっていたせいか、地声で高音を出すのも苦しくなって裏声になってしまいます。 ・腹式呼吸のちゃんとしたやり方(腹式呼吸後、お腹は空くものなのかも教えてください) ・地声で高音(水樹奈々さんみたいな高音)を出すやり方 ・普段から意識するにあたって簡単な方法  …の3つを教えてください! *ビブラート*(声の方です) 腹式呼吸が出来ていないからなのか、ビブラートが全くと言って良い程できません>< 私のかけたいビブラートは横隔膜を上下に揺らす方法のビブラートなのですが腹式呼吸が元となります…。ですが、どうしても横隔膜のビブラートをかけたいので、コツとか教えてください! ・ビブラートは、腹式呼吸がしっかり身についていれば、自然にできるものなのでしょうか? 返事待ってます。

  • 腹式呼吸で歌う??

    カラオケでは、歌うとすぐ喉が痛くなってしまいます。 これは、喉で歌っているせいだと自覚しています。 で、腹式呼吸で歌えば喉が痛くならないそうなんですが その方法が分かりません。 中学の時に吹奏楽部で腹式呼吸を訓練した経験があるので 腹式呼吸は出来ます。 でも、その腹式呼吸を使いながら歌うということができません。 腹式を意識しようとしても、 歌っているともう何が何だか・・・ お腹から息をっと思っても、結局喉から出ているような気がします。 どうしたら、腹式呼吸と歌うことがつながるんでしょうか。 あと、もともと喉が弱いらしく普段でも声が出なくなることが 度々あります。 これは、喉の筋肉を鍛えるっとかで何とかなるものでしょうか。

  • 歌っているときの腹式呼吸

    歌を歌っているときに、歌を歌うときは、 お腹をひッコませて、息を吸うときはお腹を 膨らませるということを意識しています。 自分では腹式呼吸をうまくやっているつもりなのですが、 喉が疲れてしまいます。 どうすれば、自分が腹式呼吸をできているか 確認できるでしょうか?また、僕の場合 息を吸い始めてから、 歌を歌い始めるときに、お腹を全部ひっこめてしまう 癖がついてしまったようなのですが、大丈夫でしょうか?

  • 回答No.2
  • yuyuyunn
  • ベストアンサー率41% (20357/48648)

こんばんは 感覚をつかみやすいのは 寝た状態で歌っていただくことです 寝ているときは誰でも腹式呼吸していますから その状態であごを上げないようにして歌うと 今までよりも楽に息が入って、歌えているのが判ると思います その状態で感覚をつかんでから 立ち上がっての練習をしたほうがいいと思います ご参考までに

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。お礼が遅くなってしまって申し訳ありませんでした。 そうですね、当分寝ながらの腹式呼吸と歌の練習に専念しようと思います。

  • 回答No.1

こんにちは。合唱経験者です。 >これは喉が弱いせいではなく、やはりきちんと腹式呼吸で歌えてないせいなのでしょうか? そうですね、やはり、正しい歌い方でも傷んでしまうほど弱い喉の方というのは、なかなかいないかと思います。 >たくさん息を吸い込もうとしても 腹式呼吸では息をたくさん吸い込もうとしないのが普通だと思います。 それよりも胸と腹の動かし方ですね。ストレッチして肩と膝の力が抜けきった状態をつくり、胸を大きく張ります。そうすると自然にお腹が引き締まると思うので、その状態をキープします。 その状態で肋骨に手を当て、息を吸うときは肋骨が広がっているのを確認しましょう。ちなみに、肋骨というものは背中まで広がっているものなので、体の前にも後ろにも肋骨が広がっていく状態にすることが重要です。肋骨を広げた状態で、さらに横隔膜を下に下げるイメージを持ちます。このイメージは重要ですよ! これで胸(肺)が前にも後ろにも下にも広がった状態になります。 ちゃんとお腹は引き締まってますか? 肋骨を広げ、横隔膜を下げた状態で、みぞおちのあたりをゆっくり押すようにしながら、息を吐いていきます。何度か繰り返して、息に声を混ぜていきます。これで、喉に負担のかからない声がでるようになるはずです。 長々と書きましたが、腹式呼吸よりも重要なことがありました。 絶対にのどに負担がかからないようにすること。 歌っててちょっとでものどがいたくなったら、歌い方を変えましょう。 小さな声でも、かすれ声でも、裏声の失敗したような声でも、力んだ声よりははるかにマシです。はじめのうちはかすれた声しか出なくても、力さえ入れていなければそれが次第に本物の歌声に変わっていくはずです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

返信が遅くなってしまい申し訳ありません。 ご回答ありがとうございます。 >そうですね、やはり、正しい歌い方でも傷んでしまうほど弱い喉の方というのは、なかなかいないかと思います。 これを聞いて安心しました。よかったです・・。 >腹式呼吸では息をたくさん吸い込もうとしないのが普通だと思います。 >それよりも胸と腹の動かし方ですね。ストレッチして肩と膝の力が抜けきった状態をつくり、胸を大きく張ります。そうすると自然にお腹が引き締まると思うので、その状態をキープします。 >その状態で肋骨に手を当て、息を吸うときは肋骨が広がっているのを確認しましょう。ちなみに、肋骨というものは背中まで広がっているものなので、体の前にも後ろにも肋骨が広がっていく状態にすることが重要です。肋骨を広げた状態で、さらに横隔膜を下に下げるイメージを持ちます。このイメージは重要ですよ! >これで胸(肺)が前にも後ろにも下にも広がった状態になります。 >ちゃんとお腹は引き締まってますか? とりあえずここまでは出来た・・・と思います。 出来たとは思うのですが、一つ疑問なことが。 >ちゃんとお腹は引き締まってますか? 確かに引き締めても腹式呼吸は出来るのですが、一般的に紹介される腹式呼吸って、息を吸うときお腹が膨らむものですよね? 横隔膜を動かす時につられて腹筋も動くから、締まっても膨らんでもどちらでも大差はないのかな・・・。 >歌っててちょっとでものどがいたくなったら、歌い方を変えましょう。 とにかくこれに一番気をつけながらやってみます。

関連するQ&A

  • 腹式呼吸で歌う。

    高い声を出すためには、「腹式呼吸でお腹から声を出すのがいい」とよく言われるようなので、腹式呼吸で歌を歌う練習をしてみました。 しかし、腹式呼吸でお腹から声を出すというのがイマイチよくわかりません。 腹式呼吸単独でなら、確実に出来ているのですが、歌を歌いながらだと出来ているかどうかがわからないのです^^; 吸う時に意識的にお腹を膨らませてはいるのですが、これでいいのでしょうか・・・ また、「こういう練習なら、お腹から声が出るようになる(お腹からの声の出し方?)」というのがあったら教えてください。

  • 腹式呼吸の認識について

    腹式呼吸についてはかなり質問が立っていたので 全部とはいきませんでしたが、目を通しました。 人間は肺を使って呼吸するわけですから、 結局腹式呼吸っていうのはどこの筋肉を使って 肺に空気を送るか(横隔膜か、胸か)の違いですよね。 自分はフルート、尺八を結構な年数やっているので もちろん腹式呼吸はできています。 そこで認識なのですが、腹式呼吸で大事なのは 「お腹を使って息をコントロールする」 ってことだと思うのですがどうでしょう? なので極端な話、息を吸ったとき胸で空気をを取り入れようとしっかり腹でコントロールできていれば問題ないんじゃないかと思うのですが? ・・・特に練習せずに出来ていたタイプなので 考え始めたらよく分からなくなってきましたw 暇なときにでも解答お願いします。

  • 腹式呼吸

    バイト先で声が小さい、声が低い、通りが悪いと注意を受けました。 腹式呼吸もできていないので、喉に負担がかかってしまうので、腹式呼吸を練習したいと思っています。 お腹に手を当てていたらお腹に空気が入っていくのはわかるのですが、これが腹式呼吸になるのでしょうか? また、歌うのが苦手でカラオケにも一度行ったくらいで、すごい恥ずかしさもあります。 カラオケは効果があるのでしょうか? その他腹式呼吸の練習法、声が高く通る方法を教えてください。 よろしくお願いします。

  • 腹式呼吸についてですが

    腹式呼吸はできてるのに、カラオケで歌うと声が枯れて苦しくなったりします。発声するときは息を吸うとお腹が膨らみはくと凹みます でも喉が枯れますなぜでしょう?

  • 腹式呼吸について

    管楽器を習っていますが、腹式呼吸について疑問が出てきましたので教えてください。 思い切って息を吸い込みお腹を膨らませる。(横隔膜を下げる)それから、少しずつ吐き続けていく(楽器を吹く)訳ですが、その際、息を吐くのと平行してしだいにお腹もへこんでいくものだとおもっていたのですが、最近、息を吐き出すときも「お腹はへこまさない」でやるのが正しい。ということを聞いたのですが、本当でしょうか。 なんか、息を吐くときも「お腹をへこまさない」というのは、やってみて不自然な感じがするのですが、 どなたか教えていただけたら幸いです。

  • 歌における腹式呼吸について

    ロックバンドのボーカルをしているものです。 立ちながら歌う時、僕は少しだけ前かがみになって、おへその少し下あたりに息を入れて膨らませて腹式呼吸しています。 少し前かがみになった方が息が入りやすいのでそうしているのですが、周りから見ると少し猫背に見えるみたいです。 しかし、ロックバンドのライブ映像などを見ると、猫背になっている人は少ないように思われます。 しかも、上半身裸で歌う人のお腹を見ると、特にどこも膨らんでないように見えます… 私の前かがみでおへその下あたりに息を入れるというのは、間違った腹式呼吸なのでしょうか? 横隔膜で息を支えるなんてよく言いますが、私のこの腹式呼吸だと特に横隔膜を支えてる感覚はなくて、背筋を伸ばして息を入れると、おへその下あたりより胃袋あたりに息が入って、横隔膜もつかえているようで痛くなります。 どのような腹式呼吸の仕方が正しいのでしょうか?私のやり方でもあってるのでしょうか?それとも、既に書いたような、歌っているときに常に横隔膜も少し痛いというか違和感があるぐらいの方がいいのでしょうか… 質問ばかりですみません。回答お願いします

  • 腹式呼吸について

    腹式呼吸について質問です。 一般に歌を歌うとき、「お腹に力入れてー!」とか 「腹から声出すんやー!」とか色々言われると思うんですけど、 自分には腹から声をだすと言われても想像がつかなくて わかりません…(笑) また、お腹に力を入れるというのはイコールへこませるという ことなんでしょうか?お腹に力を入れる方法を できるだけ簡潔に具体的に教えていただきたいです。(想像力が ないので申し訳ないです) また、自分では腹式呼吸を使って歌を歌っているつもりなのですが 歌い終わったあと声が枯れて喉が少し痛くなることや、高音部分が 明らかに出しにくそうなのが自分でもわかるので腹式呼吸のコツや 喉の使い方もできれば教えていただきたいです。 色々なサイトを調べたのですが、それでもいまいちわからなかったので。。

  • 腹式呼吸の練習は一日何回くらいが妥当ですか?

    私は声が小さく通らないのが昔からずっと悩みで、今までにも何度か克服しようと腹式呼吸の練習などしてみたことがあるのですが、すぐに挫折してしまって今に至っています。 でも、やはり少しでも改善したいと思うのでまた腹式呼吸の練習をしようと思うのですが、腹式呼吸の練習は一日何回くらいすれば、何か月ほどで習得できるようになるのでしょうか? ちなみに練習とは、大雑把にいえば、口で息をお腹がペタンコになるまで吐き切って10秒息を止め、一気に鼻から吸い込む、という方法です。 私はこれ、3回くらいやっただけで息切れしてしまいます><

  • 腹式呼吸について

    同じ質問があったらすみません。 お世話になっております。 最近、複音ハーモニカを始めたのですが、腹式呼吸のことがいまいちよく分かりません。 呼吸の際に、お腹が膨らむといっても、お腹のどこら辺が膨らめばよいのでしょうか? 「へその所」や「へその下」、その他にも「へその上の胃の下らへん」など、いろいろあってどれが正しいのかわかりません。 また、横隔膜が内臓を押し下げるイメージと言われましたが、イメージがつきません。 もし、知っている方はアドバイスを宜しくお願いします。 (練習法などもあれば幸いです}

  • 横隔膜を動かすって? 腹式呼吸ができているかわかりません

    女性です。 歌うためではないのですが、このカテで質問させてください。 20~30人を相手に長時間しゃべることがあるので、咽を痛めない発声と腹式呼吸を身に付けたいと思います。 (声は通るといわれます) ネットで検索して、いろいろやってみましたが、腹式呼吸ができているのか、はっきりしません。 1) 「横隔膜を下げる、上げる」がわかりません。 息を吸ったときに、お腹がふくれてウエストが太くなる(スカートがきつくなる)感じだと、腹式呼吸ができていると判断していいのでしょうか? 逆に、胸式呼吸ってどんなものでしょう? 2) 机に向かって仕事しながら、腹式呼吸をしたいのですが、「おへその下をゆっくり出したりひっこめたりする」だけで練習になりますか? (気が散るので、難しいことはできません) 3) 腹式呼吸を身に付けた人は、すぐそばの人と小声で話すときや、黙って何もしないでいるときも、腹式呼吸をしているのでしょうか? よろしくお願いします。

専門家に質問してみよう