• 締切済み
  • 暇なときにでも

この成分の化粧品は肌にはどうでしょうか・・・?

検討している化粧水(美容液)の成分が安全かどうかなと思っています。 教えて下さい! 水、グリセリン、BG、(アスペルギルスアワモリ、サッカロミセスセレビシアエ)、サツマイモ根発酵液、アルニカエキス、カミツレエキス、シソエキス、ヨモギエキス、ローズマリーエキス、ポリグルタミン酸、ヒアルロン酸Na、グリチルリチン酸2K、アラントイン、スクワラン、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、ポリソルベート60、フェノキシエタノール、エチルパラベン、メチルパラベン、エタノール

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.2
  • simakawa
  • ベストアンサー率20% (2834/13884)

化粧品原料基準というものがあり,これらの規格に合った原料を使っている分には安全性は問題有りません. ただ,使う人の肌の感受性が違いますので過剰反応する人もたまに居ます.勿論,殆どの人は問題ないわけです. 使用してみなければ分からないのが,化粧品です.所謂肌に合う,合わないです. よく安全で無いという人がいますが,原料そのものでの試験結果を言って脅しているだけで,実際許可されている濃度では安全性に問題は全く心配無い量になっています. 国産のものであれば先ず何ら心配ありません.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#98352
noname#98352

とても簡単なところからいいますと・・ エタノール、パラベンが入っている時点で肌には良くないですよ(>_<) でも、殆どのものには含まれていますが・・ UILを参考にして下さい。

参考URL:
http://www.coara.or.jp/~wadasho/paraben.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 化粧品成分について詳しい方、教えてください。これらの成分は肌に良いのでしょうか?

    こんにちは。 タイトルの通りですが、以下の成分は私が今使用している化粧品(美容液)に含まれている成分です。 これらの中で肌に良くないものってありますでしょうか?教えてください。 ・コメ発酵液 ・BG ・ミリスチン酸オクチルドデシル ・ポリソルベート60 ・ローズマリーエキス ・カミツレエキス ・シリカ ・スクワラン ・ホホバ油 ・カルボマー ・ベヘニルアルコール ・ステアリン酸 ・パルミチン酸セチル ・ジメチコン ・アルミナ ・水酸化Na ・テトラオレイン酸ソルベス-40 ・ステアリン酸ソルビタン ・ステアレス-2 ・ステアレス-5 ・酸化鉄 ・フェノキシエタノール ・メチルバラベン ・プロピルパラベン 友人に勧められて使用し始めたのですが、 リフトアップ・美白他色々と効果があるしく、逆に不安になってきました。 宜しくお願いいたします。

  • どの化粧水が一番いいですか????(ましですか?)三択

    1・水、グリセリン、BG、ローズ水、セリン、プロリン、アルギニン、 アラニン、グルタミン酸、ヒスチジン、ピリドキシルセリン、ベタイン、PCA、PCAイソステアリン酸PEG-40水添ヒマシ油、ココイルアルギニンエチルPCA、リン酸アスコルビルMg、クインスシードエキス、クエン酸、クエン酸Na、塩化Na、塩化Mg、硫酸Mg、硫酸Na、PEG-60水添ヒマシ油、ヒドロキシエチルセルロース 2・水、BG、米発酵液(日本酒)、水(常水)、オリザノール、グリチルリチン酸2K、褐藻エキス、キュウリ果汁、カミツレエキス、ケープアロエエキス、ヘチマエキス、水溶性コラーゲン、ステアリン酸、ポリソルベート60、パラベン 3・ 水/グリセリン/ペンチレングリコール/ローヤルゼリーエキス/冬虫夏草エキス/カロットエキス/ウコンエキス/カミツレエキス/ダイズエキス/ノバラエキス/クインスシードエキス/グルコシルヘスペリジン/グリチルリチン酸2K/ヒアルロン酸Na/スクワラン/ホホバ油/ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)/クエン酸/クエン酸Na/イソステアリン酸ポリグリセリル-2/ステアリン酸ポリグリセリル-10/BG

  • 成分の判定をお願いします…

    購入を考えている商品に次のような成分表記がありました。害のある成分等は含まれていますでしょうか?詳しい方でご返信頂けましたら幸いです。 1.グリセリン・パルミチン酸オクチル・スクワラン・フェニルトリメチコン・パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na・ベヘニルアルコール・ステアリン酸ポリグリセリル-10・ステアリン酸グリセリル・ローズ水・パルミチン酸セチル・ミリスチン酸ポリグリセリル-6・ステアリン酸・バチルアルコール・レシチン・ホホバ種子油 ・甘草フラボノイド・トコフェロール・アセチルヘキサペプチド-8・ジ酢酸ジペプチドジアミノブチルベンジルアミド・チオクト酸・ヒトオリゴペプチド-1・トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル・ダイズ油・コレステロール(羊毛)・加水分解コンキオリン・オクラエキス・BG・アラントイン・グリチルレチン酸ステアリル・クエン酸Na・水酸化Na・キサンタンガム・1,2-ヘキサンジオール・オレイン酸Na・ジメチコン・シメチコン・フェノキシエタノール 2.テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ローズ水、水添レシチン、 PCA-Na、レチノイン酸トコフェリル、パルミチン酸レチノール、レシチン、ジパルミトイルヒドロキシプロリン、フィトスフィンゴシン、ベタイン、セリン、アラニン、アルギニン、リシン、トレオニン、プロリン、グリシン、グルタミン酸、アスタキサンチン、カンゾウ根エキス、セラミド1、セラミド3、セラミド6II、コレステロール(羊毛)、トウモロコシエキス、パルミトイルトリペプチド-5、ヒトオリゴペプチド-1、白金、チオクト酸、グリチルレチン酸ステアリル、アラントイン、ダイズ油、キサンタンガム、オレイン酸Na、水酸化Na、水酸化K、クエン酸、ラウロイル乳酸Na、カルボマー、(アクリル酸/アクリル酸アルキル(C10ー30))コポリマー、ソルビトール、ポリソルベート80、フェノキシエタノール、プロピルパラベン、メチルパラベン 沢山あって、分からなくなってしまいそうなのですが・・・ どうぞ宜しくお願い致します。

  • シャンプー成分

    はじめまして。 このシャンプーは成分的に安全でしょうか? そこまで、無添加にこだわっていません。 水、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドプロピルベタイン、セテアレス-60ミリスチルグリコール、ポリソルベート20、ポリオクタリウム-7、アルニカエキス、シナノキエキス、スギナエキス、オトギリソウエキス、セージエキス、セイヨウノコギリソウエキス、ゼニアオイエキス、カミツレエキス、トウキンセンカエキス、ローヤルゼリーエキス、トレハロース、グリチルリチン酸2K、オレンジ油、BG、クエン酸、ココイルアルギニンエチルPCA、フェノシキエタノール よろしくお願いします。

  • 潤滑ジェル 膣内に入っても安全な成分かどうか

    性交痛があるため潤滑剤を使おうと思っています。 膣内に入っても大丈夫なものと そうでないものがあると知りペペローションは 膣内にはなるべく入れないほうが良いとのことで 膣内に入っても安全な物を探していました。 水溶性でグリセリンでできているものが 膣内に使う物にむいているようなのですが 自宅にある顔から体まで使える エステ用のジェルがあるのを思い出し 成分を見てみたのですが潤滑剤として使っても大丈夫なのか、 膣内に入っても大丈夫なのかがよくわかりません。 水、グリセリン、PEG-6/PEG-32、カルボマー、 エタノールアミン、BG、グリチルリチン酸2K、 加水分解コラーゲン、カミツレエキス、 オトギリソウエキス、トウキンセンカエキス、 ローマカミツレエキス、ヤグルマギクエキス、 ハトムギ種子エキス、ヒアルロン酸Na、 フェノキシエタノール、エタノール、メチルパラベン これらの成分は潤滑剤として 使っても大丈夫そうでしょうか? ご回答頂けるとありがたいです。 宜しくお願い致します。

  • シャンプートリートメントによるかゆみの成分

    シャンプートリートメントによるかゆみの成分について ここ数ヶ月位前から、 以下のものを使用すると顔や首に赤く湿疹ができ、とてもかゆくなります。 トリートメントはもちろん洗い流していますが、 寝ている間に顔や首に髪の毛が触れ、朝起きると赤くなっていたりします。 いずれも、サロン向け製品や、美容院にて購入のものでした。 成分を見合わせたのですが、 どの成分が原因なのか分からず… もしも、何かご存知の方いらっしゃいましたら、 お助け頂けますと幸いです。。 《シャンプーA》 水、ラウロイル加水分解シルクNa、スルコハク酸(C-12-14)パレス-2Na、ココイルイセチオンTEA、コミカドプロピルベタイン、ココアンホ酢酸Na、r-ドコサラクトン、ガリカバラ花エキス、チャ葉エキス、大豆ステロール、クオタニウム-18、ベヘントリモニウムクロリド、プロパンジオール、セテアレス-60ミリスチルグリコール、塩化Na、クエン酸、クエン酸Na、EDTA-2Na、グリチルリチン酸2K、カミツレエキス、ポリクオタニウム-10、褐藻エキス、ヒアルロン酸Na、DPG、BG、シクロデキストリン、デキストリン、エタノール、ミチルパラベン、エチルパラベン、安息香酸Na、メントール、香料 《トリートメントA》 水、シクロメチコン、セタノール、セトリモニウムブロミド、ジメチコン、アモジメチコン、エタノール、加水分解コラーゲン、セチルPGヒドロキシエチルパルミタミド、ジココジモニウムクロリド、ステアルトリモニウムクロリド、ラウレス-5、乳酸、メトキシケイヒ酸オクチル、フェノキシエタノール、香料 《トリートメントB》 水、シクロメチコン、ステアリルアルコール、ステアロキシプロピルトリモニウムクロリドグリセリン、セタノール、ジメチコン、メドウフォーム油、PPG-70グリセリル、(アミノエチル」アミノプロピルメチコン/ジメチコン)コポリマー、臭素酸Na」、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン(羊毛)、リン脂質、スフィンゴ脂質、セテス-6、BG、アルギニン、エチドロン酸、ベンザルコニウムクロリド、黄406、香料 以前はこのような症状は一度も出た事が無かったので… 現在は、美容院の帰りにも同じかゆみが出ています。

  • シャンプー成分

    はじめまして。 どちらか購入しようかと思ったのですが迷っています。 ただたんに、市販のシャンプーから抜け出したいと思い、、 本格的にこだわっているわけではないです。。 どちらが、頭皮、髪によいでしょうか?? 鑑定できるかたいたらお願いします。 水・コカミドプロピルベタイン・スルホコハク酸パレス-2Na・ラウロイルメチルアラニンNa・BG・ラウリルグリコー ルヒドロキシプロピルエーデル・ココイルグルタミン酸・ベンチレングリコール・コカミドDEA・セテアレス-60ミリスチルグリコール・ポリソルベート 20・(PPG-12/SMDI)コポリマー・グルコース・フルクトース・塩化Na・グリチルリチン酸2K・ポリクオタニウム-10・PEG-7グリセル ココエート・クエン酸・エチドロン酸・メチルパラペンNa・香料(天然由来) 水・コカミドプロピルベタイン・スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na・ラウレス-4酢酸Na・BG・コカメドメチルMEA・アジビン酸ジPPG-2ミレス-10・ラウロイルアスパラギン酸Na・グリチルリチン酸2K・ブテアスベルパ根エキス・プエラリアミリフィカ根エキス・ユビキノン・プテロカルプスマルスピウム樹皮エキス・ホウセンカエキス・イガイグリコーゲン・グルカンオリゴサッカリド・テアニン・フランスラベンダーエキス・グルコース・フルクトース・トレハロース・カミツレエキス・センブリエキス・レシチン・ソウハクヒエキス・ローヤルゼリーエキス・グルタミン酸・アルギニン・海塩・マンニトール・グリセリン・ベンチレングリコール・カプリリルグリコール・ラウリルグリコールヒドロキシシブロビルエーテル・DPG・ポリクオタニウム-10・コハク酸2Na・ポリクオタニウム-47・カチオン化デキストラン-2・PEG-40水添ヒマシ油・クエン酸・ポリソルベート20・セテアレス-60ミリスチルグリコール・メントール・ 香料・エチドロン酸4Na

  • どちらが肌に優しい?

    下記<P><A>のシャンプーはどちらも低刺激のシャンプーの成分です。人それぞれ肌に合う合わないあると思いますが、成分から見てどちらが肌に優しいのか、お分かりになる方教えて下さい。 <P>=水、ココイルグルタミン酸Na、ラウラミドプロピルベタイン、 ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドDEA、BG、グリセリン、ベタイン、加水分解シルク、 コメヌカエキス、カミツレエキス、 セイヨウノコギリソウエキス、メリッサエキス、ウイキョウエキス セイヨウヤドリギエキス、 ポップエキス、ポリクオタニウム-10、フィチン酸、クエン酸、クエン酸ナトリウム、塩化Na、尿素、エタノール、フエノキシエタノール <A>=水、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドプロピルベタイン、ベタイン、ラウリン酸ポリグリセリル-10、トレハロース、ラウリン酸ポリグリセリル-2、カプリン酸グリセリル、ポリクオタニウム‐10、グリチルリチン酸2K、クエン酸、エタノール

  • どちらの成分の方がニキビに効果的でしょうか?

    どちらの化粧水の方がニキビに効果的でしょうか? 理由もお聞きしたいです ★整肌成分配合の化粧水 安定型ビタミンC誘導体2% 水・BG・エタノール・メチルグルセス-10・アスコルビルグルコシド・グリセリン・水酸化K・クエン酸Na・ジグリセリン・PEG-60水添ヒマシ油・HEDTA-3Na・メチルパラベン・グリチルリチン酸2K・EDTA-2Na・ヒアルロン酸Na・クエン酸・カンゾウ根エキス・イガイグリコーゲン・マグワ根皮エキス・ダイズ種子エキス・カッコンエキス・ゲンチアナ根エキス・フェノキシエタノール・クロレラエキス・アロエベラ葉エキス・ユキノシタエキス・エンドウエキス・シロクデキストリン・テンチャエキス ★高浸透型ビタミンC(APPS) 水、ベンチレングリコール、イソペンチルジオール、ジグリセリン、リン酸アスコルビルMg、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、ユビキノン、グルタチオン、ダイズエキス、酵母エキス、ピリドキシンHCI、グルコシルヘスペリジン、シアノコバラミン、紅藻エキス、渇藻エキス、緑藻エキス、ミクロコッカス溶解液、スクワラン、酢酸トコフェロール、レシチン、カンゾウ根エキス、オレンジ油、グレープフルーツ果皮油、PCAイソステアリン酸PEG-40水添ヒマシ油、PPG-6デシルテトラデセス-30、クエン酸、水酸化Na、PEG-400、グリセリン、BG、EDTA-4Na、フェノキシエタノール

  • シャンプー成分

    最近、シャンプーの成分に気をつかいはじめたのですが 二つのシャンプーどちらの成分が頭皮、髪によいのでしょうか?? 当方、成分に関しては無の知識ですが詳しい方おりましたら教えてくださいm(__)m (1)水・コカミドプロピルベタイン・スルホコハク酸パレス-2Na・ラウロイルメチルアラニンNa・BG・ラウリルグリコー ルヒドロキシプロピルエーデル・ココイルグルタミン酸・ベンチレングリコール・コカミドDEA・セテアレス-60ミリスチルグリコール・ポリソルベート 20・(PPG-12/SMDI)コポリマー・グルコース・フルクトース・塩化Na・グリチルリチン酸2K・ポリクオタニウム-10・PEG-7グリセル ココエート・クエン酸・エチドロン酸・メチルパラペンNa・香料(天然由来) (2)水、ラウロイルメチルアラニンNa、コプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸TEA、コカミドメツルMEA、ココイル加水分解コラーゲンK、トウキセンカエキス、モモ葉エキス、ゲンチアナエキス、デキストリン、コンフリーエキス、フユボダイジュ花エキス、ボタンエキス、トコフェロール、水酸化レシチン、グリチルリチン酸2K、グルコノラクトン、グルコン酸Ca、アルギニン、クエン酸、PEG-7グリセリルココエート、コカミドMEA、イソステアリン酸、PEG-水添ヒマシ油、グリセリン、BG、PG、DPG、ポリクオタニウム-10、セトレス-24、塩化Ca、塩化Mg、硫酸Mg、エタノール、香料、メチルイソチアゾリノン、メチルクロロイソチアゾリノン、メチルパラベン、プロピルパラベン