• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

カセットデッキのヘッドについて。

  • 質問No.37944
  • 閲覧数672
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 91% (181/197)

カセットデッキのヘッドにはパーマロイとアモルファスHXの二つの種類があるらしいですが、この二つの相違点は何でしょうか? それと、これらを見分ける方法はありますか? 試しに見比べてみたのですが、私には違いがわかりません・・・。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 20% (11/54)

shootaといいます
カセットデッキに熱を上げていたは15年も昔のことなので、まだ覚えている範囲ですが、
アモルファスは非結晶化金属でソニーが始めに世に送りだしたはず。普通の鋳造金属に比べて、硬く磁化しずらいのがメリットです。見た目は変わりませんし
聞き比べても変わりはありません。
カセットをメインに音楽を聞いていた頃は、アモルファスでは無かったので年に一回交換してました
音の違いはヘッドのギャップ値⇒バイヤス値⇒アンプの性能(デッキ内)で変わります。
お礼コメント
GBE

お礼率 91% (181/197)

ご回答ありがとうございます。
なるほど、見た目は変わらないのですね。
投稿日時:2001/02/10 10:48
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ