• 締切
  • すぐに回答を!

DVDの映像が縦長になってしまう

  • 質問No.3556992
  • 閲覧数1439
  • ありがとう数3
  • 回答数1

お礼率 29% (90/305)

DVテープからキャプチャしたAVIファイル(720x480)を元にDVDビデオを作製します。
MPEG変換時のプロファイルは
 720x480 DVD-NTSC 4:3 8000kBps
に設定しました。

元のAVIファイルをRealPlayerで表示すると、映像は普通に正常に表示されるのですが、
DVDビデオをPCで再生したとき、映像は縦長になってしまいます。
再生ソフトはWindowsMediaPlayerです。
PCモニタはワイドテレビサイズではありません。

普通のサイズで表示するには、どうすればよいのでしょうか?
テレビで再生しても、同じ現象になるのでしょうか。
手元にテレビがないのですが、このDVDビデオを数名に配布する必要があります。
縦長で写ってしまうと困ります。心配です。

解決する方法をご存知の方、教えてください。
参考になるサイトも合わせて教えていただけるとうれしいです。
よろしくお願いします。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
WindowsMediaPlayerは再生時にプレーヤーのサイズをビデオにあわせるような設定になってますか?
WindowsMediaPlayerではなく市販もしくはPCバンドルのDVD再生ソフトでの再生ではどうなりますか?

DVDオーサリングに使ったソフトが不明なんですが、
MPEGエンコードする時かDVD-VIDEOにオーサリングする際に16:9に指定したとかはありませんか?
もしくはデフォルトの設定が16:9のDVDを作るようになってるとか、

IFOEDITでHDD上に作られたDVDのファイルを見て、
アスペクト比を確認して4:3に修正してやるとか、
MPEG2ファイルならアスペクト比修正ソフトで変更してみる。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~sharkey/PC-DATA/AVI2DVD-3.html

http://yakki-.hp.infoseek.co.jp/
お礼コメント
auctionxml

お礼率 29% (90/305)

求めていた回答ではありませんが、自力で別の方法で解決しました。
ありがとうございました。
投稿日時:2007/12/04 10:29
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ