• 締切
  • すぐに回答を!

【映画】パールハーバーについて

  • 質問No.3410853
  • 閲覧数267
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 10% (5/47)

こんにちは
現在中学生のものなんですが、周りの人にすすめられて
パールハーバーという映画を見ようと思います。
この映画は、日本に対するデマが多いなど批判も多いですが
名映画の1つでもあるので見ておきたいです。
でも私自身戦争映画が苦手で(とくに邦画の戦争映画は一歩引いてしまいます)この映画にグロイシーンや目を伏せてしまうようなシーンが
ないか心配です。この映画を見た方など意見をお願いしたいですM(_)M

よろしくお願いします

回答 (全5件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 50% (1/2)

まず戦争映画にしては残虐なシーンはほとんどありませんでした。
日本ではラブストーリというのを中心に宣伝していたのでヒットしたんですよね(^^;

ただ、日本人がめちゃくちゃ悪く描かれてるので、そっちで気を悪くするかもです。
少なくとも私は名作だとは思っていません・・・。
確か、ラジー賞の候補にあがりまくってたので・・・。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 18% (1240/6708)

はっきり言って名作の1つに挙げられる作品ではありません。
インチキ情報満載の反日映画ですが、なぜかアメリカでは客が入らず、日本でヒットしています。
インチキの内容とは、とにかく日本を悪く描いてることです。
真珠湾攻撃の時、零戦は軍事目標のみを攻撃したのに、映画の中では病院や一般人に銃撃・爆撃しています。
その他、アメリカに都合のいいように歴史を捏造しています。

あと映画のストーリーは恋愛と映画を合わせたよくあるタイプの映画です。
正直言ってこれというほどの目玉はありません。

まあマイケル・ベイのファンなら見てもいいかもという程度の出来です。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 35% (14/40)

監督のマイケル・ベイはミュージック・ビデオ/CM畑出身ということもあって、やたら不必要なほど流麗で美しいシーンが多いので、「グロいシーン」や「目を伏せてしまうようなシーン」は少なかったように思えます。

ただし、この映画はアメリカでもヒットはしたけど、あまり評判は良くなかった作品です。少なくとも「名画」という認識はありません。
それと、公開当時、アメリカ人が観て喜ぶのは良く解るけど、日本でヒットしたということがアメリカ在住の日本人としては理解不能でした。

日米戦を描いた作品だったら、クリント・イーストウッドの「父親たちの星条旗」+「硫黄島からの手紙」の方が遥かに秀作です。
ただし、こちらには目を伏せてしまうようなシーンが多いので、rayurayuさんにはオススメできませんが。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 58% (3249/5586)

私はこの映画を映画館で見ました。残酷なシーンは出てきませんので、安心してご覧ください。
最初日本軍がハワイに低空飛行で侵入する場面などは、たいへんにきれいな映像で撮影されています。
その後は激しい日本軍による真珠湾攻撃へと移ります。このシーンはたいへんに長くて迫力一杯ですが、アメリカ軍の空母や飛行場あるいは建物などへの攻撃ですので、まったく問題無く楽しめる映画です。
日本人が見ていても違和感などは何も感じないと思います。
見ごたえの有るアクション映画として楽しめます。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 49% (17741/35971)

他カテゴリのカテゴリマスター
大丈夫ですよ。
確かに戦争を取り扱ってる映画ですから負傷者等の映像はありますが、
あくまでアメリカ側から見た真珠湾攻撃の日の出来事についてのドラマですから、どっちが悪いとか考えずにこれはこれでシンプルに観てみると良いでしょうね☆
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ