• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

「配偶者控除」または「配偶者特別控除」について

勉強不足のため教えてください 現在、主人の扶養に入っています。子どもは一人です。 私は、現在パートをしており今年は103万円を越えないように仕事しています。来年からは社員で働きたいと思っていますが、配偶者控除や配偶者特別控除についてわからないので知ってから、仕事についてはきめようとおもい質問させていただきました。 これは税金安くなっているのでしょうか? 年末調整では住宅ローンをくんでいるので配偶者控除や配偶者特別控除になにが関係しているのか源泉徴収票をみてもわかりません。 去年は、1年間に収めた所得税と同じ金額が戻ってきました。 これは住宅ローン&配偶者控除や配偶者特別控除でかえってきたのでしょうか? あまりにも無知な質問ですいません。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数400
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

>これは税金安くなっているのでしょうか… 昨年も同じ状況だったのなら、ご主人の税金が、昨年の年末調整で安くなっているはずですよ。 あなたの所得が 38 (給与収入で 103) 万円以下なので、38万円にご主人の税率をかけただけが安くなっています。 http://www.taxanswer.nta.go.jp/1191.htm >住宅ローンをくんでいるので… ローンがあるだけで税金が安くなるわけではありません。 ローンがあるので税金を安くしてほしいという届けをしてあるのなら、安くなっているはずです。 http://www.taxanswer.nta.go.jp/1213.htm >今年は103万円を越えないように仕事しています。来年からは社員で… 配偶者の「所得」が 38 (給与収入で 103) 万円以下なら配偶者控除、38万円を超え 76 (同 141) 万円以下なら配偶者特別控除です。 http://www.taxanswer.nta.go.jp/1195.htm >これは住宅ローン&配偶者控除や配偶者特別控除でかえってきたのでしょうか… 配偶者控除と配偶者特別控除とは、同時にもらえるものではありません。 また、住宅ローン控除や配偶者控除以外にも様々な控除があります。 http://www.taxanswer.nta.go.jp/1100.htm 少なくとも子供 1人分の「扶養控除」はもらっていますね。 http://www.taxanswer.nta.go.jp/1180.htm 税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。 http://www.taxanswer.nta.go.jp/index2.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 住宅借入金等特別控除の届けはしました。

関連するQ&A

  • 年末調整の配偶者控除について

    年末調整をおこないたいのですが、社員の配偶者の1年間の給与所得が(パート)672.000円があります。年末調整、源泉徴収票の配偶者の合計所得はいくらになるのかよくわかりません。配偶者の年収が103万円未満なので、控除対象配偶者有りとなると思うのですが,打ち出した源泉は、控除対象配偶者無で、配偶者特別控除110.000円となっしまいます。配偶者の合計所得672.000円とするのが、いけないのでしょうか?それならば、いくらと打ち込めば、よろしいのでしょうか?

  • 配偶者特別控除?配偶者控除?

    今年の8月に派遣会社を退職し現在保険は夫の扶養家族に入らせていただいています。今年の私の収入は62万でその後アルバイトでビラ配りの仕事で5万ほど稼ぎました。ところがビラ配りの会社は今はもうなく連絡もとれません。派遣で働いていたところからは源泉徴収表をいただき源泉徴収税額もわかりました。このようなケースの場合主人の年末調整で配偶者特別控除、配偶者控除どちらにあてはまるのでしょうか?

  • 配偶者控除と配偶者特別控除の考え方について

    配偶者控除と配偶者特別控除の考え方について、自分は 下記のような認識を持っているのですが、正しいかどうかを 教えていただけでばと思います。 (1)妻の収入が103万円以下 例えば私の年収が500万円だったら、500万円-38万円(配偶者控除) =462万円に所得税率(10%?)が掛けられて、 その額(46,200円?)が毎月の所得税として給与から引かれる。 (2)妻の収入が110万だったら。 103万円を超えているので、配偶者特別控除として31万円 (何かのサイトで110万以上115万円未満は31万円と表に まとめられていました・・・・)が私の年収500万円から 引かれて、469万円に所得税率(10%)がかかって、 その額(46,900円?)が所得税として毎月給与から引かれる。 (3)この所得税額には年間を通して誤差が生じるので、 年末調整をする事で戻ってくる事がある。 (4)妻の収入が103万円以下の時に配偶者控除(38万円)があり、 103万円を超えると配偶者特別控除が登場する。 上記のような認識で正しいでしょうか?もし違っていれば ご指摘をお願いします。。。因みに基礎控除と配偶者控除は 同じですか?いずれも38万円なのですが。。。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • gatt_mk
  • ベストアンサー率29% (356/1220)

配偶者控除に関しては他の方が言われるように旦那さんの税金が安くなるという仕組みです。配偶者控除の範囲内(基礎控除:38万円+給与所得控除:65万円)のパート収入であれば、旦那さんの収入から配偶者控除を行った後に所得税の計算がされるので、数万円税額が下がる仕組みと言うことです。 ただ日本の会社で問題になりがちなのは、会社が扶養手当などの手当を支払っているケースです。これは配偶者控除を受ける妻がいるときに扶養手当として月々数万円出ていたりします。もし奥さんが配偶者控除の範囲を超えて働いてしまうと、この扶養手当の支給が打ちきりになるケースもあります。従って例えば月々1万円の扶養手当などが出ていたら、それだけで年間12万円の支給がなくなるわけですので、配偶者控除の範囲内で働くかどうかは大きな差になってくると思います。このあたりは会社によって支給基準が違うので、もし扶養手当を受けていたら確認する必要があります 旦那さんが年俸制で特に扶養手当などが出ていなければ、大きな差にはならないでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • debukuro
  • ベストアンサー率19% (3635/18948)

それだけ分税金が少なくなるのではなく所得がなかったとみなされるのです。 結果的には税金が少なくなるのですが控除額と同じだけ税金が少なくなるのではなく課税される所得がそれだけ少なくなるのです。 毎月の税金は家族構成の分だけ控除されます。 扶養控除もこれに含まれます。 保険料や医療費などはは年末に調整されます。 これで税金が還付されるか追加納税になるか決まります。 家族が減るようなことがなければたいていは還付されます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • nik670
  • ベストアンサー率20% (1484/7147)

配偶者控除や配偶者特別控除が関係するのは 8nikoさんではなくて旦那なんです。 旦那が年末調整のさいに8nikoさんの年収に 応じて旦那の所得税が下がるんです。 じゃあいくら下がるかというと、8nikoさんが 103万以下なら配偶者控除できますから旦那 の所得から38万引いてくれるんです。 たいていの人は所得税率10パーセントですから 所得が38万下がると言うことは旦那の年間の 所得税が3万8000円安くまります。 じゃあ103万超えたら配偶者控除が受けられな いでいきなり38000円所得税あがっちゃうの かよ!という問題が出てくるので15年ほど前に 配偶者特別控除が新設されました。 これは奥さんが103万超えた場合年収に応じて 段階的に控除しましょう!というものなのです。 なので8nikoさんは旦那が最大で38000円増える 所得税額など気にしないで稼げるだけ稼いだ方が お得なんです。 でも130万超えるようになると、8nikoさんは 旦那の健康保険の扶養に入れません。さらに年金も 3号被補じゃなくなりますから8nikoさん自身が パート先の社会保険に加入するか、加入できないの なら国保+国民年金に加入する必要はあります。 でも、これも8nikoさんの収入以上に取られることは ありませんから稼げるなら稼いだ方がいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 やはり稼げるだけ稼いだほうがいいのですねぇ~ 来年から頑張りたいとおもいます。

関連するQ&A

  • 配偶者控除と配偶者特別控除って!?

      昨年の4月まで派遣社員として働いており 出産のため退職、5月より夫の扶養に入りました。 源泉徴収票では昨年の私の給与収入は¥669639でした。 その他の収入はありません。 この場合、配偶者控除・配偶者特別控除は受けられますか? もしくはどちらかのみになりますか? ネットで調べてみても古い情報が出てきたりして いまいち最新の情報がわかりません。。。 どなたかお知恵を貸してくださ~い!  

  • 配偶者控除と配偶者特別控除

    税金には無知ですが、よろしくお願いいたします。 配偶者控除を受けている人が、103万を超えるが、105万円に満たない範囲で収入がある場合、 配偶者控除からは落ちると思いますが、 配偶者控除額と同様の38万円を、配偶者特別控除という形で受け、追徴金を課せられることはないですよね。 本来なら、配偶者特別控除で申請するべきかと思いますが、このように控除される額が変わらず、追徴金も課されないのなら、配偶者控除のまま、105万未満まで稼いでも問題ないのではないですか? それとも、配偶者控除で申請していて、その後、配偶者特別控除になるとなにかデメリットでもあるのでしょうか? センスのない質問かもしれませんが、よろしくお願いします。

  • 確定申告の配偶者控除について教えてください

    以下の2点が分からないので教えてください。 〇配偶者の収入が多くて、配偶者控除・配偶者特別控除ともに受けられない場合は、第二表の「配偶者の氏名」は書かなくてもよいのでしょうか?控除を受けなくても、妻がいるという意味が記名するものですか?(扶養親族の氏名を書く欄には「控除対象扶養親族」とあるけれど、配偶者のところには“控除対象”が付いていないので、よく分かりません。) 〇配偶者に収入があり、配偶者控除は受けられないけど配偶者特別控除は受けられそうな場合 ・・・もし配偶者が源泉徴収票を失くして正しい収入金額が分からなければ、もう一度、源泉徴収票を発行してもらわなければなりませんか? よろしくお願いいたします。

  • 配偶者控除について

    配偶者控除について このページの http://www.tax.metro.tokyo.jp/shitsumon/sonota/index_j.htm#j10 下の方に Q【個人住民税】  配偶者控除・配偶者特別控除早見表 のA(Answer)に表が載っているのですがよく分からないので質問します。 控除の意味が分からず調べたら差し引くという事だそうですが 配偶者のパート収入が103万円までだと33万円が配偶者控除で差し引かれ 103万を超えると金額に準じ140万円までは配偶者特別控除でいくらか差し引かれるようです。 で、分からないのは何が差し引かれるんですか? 所得税から33万円分配偶者控除という事で差し引かれるという事ですか? となると、141万円以上稼いでる人は(年間で)配偶者控除も配偶者特別控除も適用されないので 所得税が33万円以上引かれるという事ですよね? 引きすぎじゃありませんか? 141万円で33万って1/3~4ぐらいありますよ。 生活成り立たない気がするんですが。 (まぁ、夫の収入があるからってことなんでしょうか?) この文章中で所得税を33万円以上としているのは 控除が、配偶者のパート収入が103万円以下の場合は33万円の控除が適用されるという事は 所得税はそれと同額かそれ以上っていう事になりますよね? 所得税ってそんなに高いんですか?

  • 配偶者控除・配偶者特別控除について

    現在は配偶者特別控除に入っておりますが、配偶者控除と配偶者特別控除の違いはなんでしょうか?私の今年の年収は100万以下ですので、来年も働く予定がなければ、配偶者控除に変更した方がいい(お得)なのでしょうか? 宜しくお願い致します。

  • 配偶者特別控除について

    私は昨年(平成16年)9月に派遣社員として就職しました。 派遣先で社会保険・雇用保険に加入したため主人の扶養から抜けました。 主人も私もそれぞれ会社で年末調整をしてもらいましたが・・・私は『配偶者特別控除』の対象にはならないのでしょうか? それとも『配偶者控除』の対象になっているのでしょうか? ※主人の源泉徴収票の配偶者特別控除欄は空白です。 (主人の年末調整では私の合計所得は0円で申告しました。) 私の平成16年分の支払額は304002円で所得控除の額の合計は418612円です。 『配偶者控除』又は『配偶者特別控除』を受けるのに申告をしないといけないのでしょうか? また確定申告は必要ですか?(医療費控除等はありません。) 全く無知で申し訳ありませんがアドバイスお願いします。

  • 配偶者控除と配偶者特別控除

    はじめまして。 私は今年27年3月に入籍し、5月末で会社を退職して旦那の扶養になりました。 旦那の会社から年末調整の書類が来て困ってます。 旦那が会社から持ち帰ってきた書類は2枚 ・28年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書 ・27年分 給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書 私は辞めた会社の源泉徴収を持っていて、収入は92万です。 65万を引いて、所得金額が27万円になるので、配偶者控除になると思うので、 27年分の扶養控除申告書を訂正する必要があるのでは? と思うのですが、 旦那の会社の総務からは 『27年分の配偶者特別控除申告書に記入して、配偶者特別控除額を  0と記入してくれれば良い』 と言われましたが・・・・  納得できていません。 収入金額が103万円未満の時点て、配偶者特別控除申告書に記入する意味がないと 思うのですが、分かる方教えてください。

  • 配偶者控除について教えてください

     毎年この時期、悩みます。  平成16年分から「配偶者特別控除」がなくなりました。これは主人の源泉徴収票を見れば15年分以前は「配偶者特別控除額38万円」16年分は「0円」でわかるのですが、特別とつかない「配偶者控除」というのはどこかに明記されてるのでしょうか?  また今年からパート勤めで今年の収入の見込みが80万弱になります。必要経費65万を引くと15万で「配偶者特別控除額0円」となります。これなら、無職の配偶者と同じなので、申告書にあえてパート収入額を記載しなくてもいいのでしょうか?(無職で申告) 記載するかしないかで何か税制上の問題や損得があるのか、教えていただきたいのです。

  • 配偶者控除と配偶者特別控除???

    正職員として10年近く働いてきました。 しかし育児との両立が難しく、パートに切り替えたいと 考えていましたら・・・ 配偶者控除が平成16年から廃止されたと聞きました。 そこで、調べてみましたら、配偶者控除ではなく、配偶者特別控除が一部廃止されたと言うことでした。難しい用語が多く良く分かりません。 (1)配偶者控除と配偶者特別控除の違い (2)配偶者特別控除が一部廃止されたことによる具体的な影響 まったく税金について無知な私に 上記2点を踏まえ教えていただけないでしょうか?

  • 配偶者特別控除

    主人が会社で年末調整の書類を持って帰りました。 その中に「配偶者の所得金額について給与年収が65万円以上の場合は、配偶者本人の源泉徴収票の写しを添付してください」とありました。 今年、パートを始めて、1年間の私のパート収入は合計80万円弱です。 たしか年間収入が103万円超えると税金がからんでくる、、と思ってたんですが、65万円を超えると、何か税金がかかるんでしょうか? そもそも、配偶者控除というものが良くわかってないので、税金額(?)にどう響くのかさっぱりわかりません。 こちらで、いろんな参考URLも拝見しましたが、用語が難しすぎて、、、、 どなたかわかり易く説明していただけたら、、と思います。 よろしくお願いします。