解決済み

額が後退しているのかも...本気で悩んでいます。

  • 困ってます
  • 質問No.297812
  • 閲覧数1779
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 83% (86/103)

はじめまして。23歳,男性です。
最近,周りの人達に「なんか髪が薄くなってきてるんじゃない?」と言われて悩んでいます。そこで,アー○ネ●チャーのサロンで無料毛髪チェックを受けてきました。すごい倍率のカメラで頭皮の油の状態や髪の健康状態等を調べてもらいました。話によると,健康な髪の毛は一つの毛穴から3本ほどの太い髪の毛が生えていて,しかも油があまり溜まっていなく,髪のサイクルがしっかりと行なわれているということでした。しかし,私の額の生え際あたりを見てもらうと,後頭部の健康な髪の毛に比べて,そのあたりは毛穴から産毛らしき髪の毛が1本や2本ほどしか生えておらず,油も溜まってしまっていました。少し,頭皮が赤くもなっていました。また,油が全体的に多いといわれました。そして,もともと生えていた毛穴の場所も教えてもらい,約1cmほど後退していると診断されました。
 「この状態で放っておくと,ますます髪は後退していき薄くなっていくから,うちのサロンで頭皮の油を抜いたり,マッサージをしたり,頭皮の血行を良くするコースがあるから頭皮を改善させて,健康な髪の毛を生やすことで髪の密度も上がるし,後退もしないだろう。」といわれて,6ヶ月コースを勧められました。料金はローンで2年間かけて毎月1万5千円ほど払うというものでした。しかし,私にはそんな大金は払えません。個人差はあるが必ずや効果は出ると言う風に薦められたので,アルバイトをしてでもがんばって支払って,通い続けたほうが良いのか,それとも,教えてgooで他の方々の同様の悩みを見て考えたのが,自分自身で頭皮をマッサージして,育毛剤を使ってみたり,シャンプーの仕方を変えてみたり等の自分なりの髪の毛へのケアをしてがんばった方が良いのか,すごく悩んでいます。どなたか私の進むべき良い方向性へのアドバイスをよろしくお願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ベストアンサー率 40% (6/15)

うちの主人は27歳ですが、つむじのあたりと額のあたりが24歳くらいから薄くなってきました。
それからは、髪を洗うというより、頭皮を洗うことに重点をおいて、頭皮用クレンジングオイル、クレンジングシャンプーとトニックを使っています。(3ヶ月で6000円くらい)
この間、行き付けの美容院の方に「髪が増えた!」って言われました。
私個人の意見ですが、まずはそういう手軽なことから試してみてはいかがでしょうか。DHCなどで売っていますよ。あと夜更かしをやめたり。
大手のサロンに高いお金払わなくても、それぐらい自分でできますよ。それに彼女ができて、そこに通っていることがばれたら、かなり恥ずかしいとおもいませんか?
お礼コメント
kougakubu

お礼率 83% (86/103)

回答ありがとうございます。確かに彼女や身内には知られたくないですね。少し神経質になっていたかも知れません。まずは「手軽なこと」をやってみようと思います。ただ,サロンの人に市販品は気休め程度で改善はしないと言われて心配になってました。
投稿日時 - 2002-06-23 17:41:13
OKWAVE 20th Be MORE ありがとうをカタチに

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 0% (0/1)

18歳,男性です。
この間、テレビで髪の毛が生えてくる方法を紹介していました。詳しいことは下のサイトを見てください。
うちの母親が試したところ、髪が薄かったところから
産毛が生えてきました。とりあえず、試してみてください。
お礼コメント
kougakubu

お礼率 83% (86/103)

回答ありがとうございます。早速試させていただきます。
投稿日時 - 2002-06-22 19:43:48
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ