• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

財形貯蓄って なに?

  • 質問No.2775
  • 閲覧数450
  • ありがとう数22
  • 回答数3

お礼率 36% (54/146)

財形貯蓄って普通預金とどう違うの?
利息の違いだけですか?
  こんなことも知りません! どなたか教えてくださいナ。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー
財形貯蓄は、労働省が勤労者の財産形成を優遇する目的で作った制度で、「財形住宅」「財形年金」の場合残高500万円までは利息が非課税という優遇措置がとられています。なお、この場合、住宅資金、あるいは年金として受け取らないで引き出すと、非課税では無くなるので、注意が必要です。一般財形は非課税優遇が無いので、ふつうの貯蓄と同じことになりますが、毎月積立を行うので、知らず知らずのうちに貯まる、という点がものぐさな人にとっては、メリットとなるでしょう。
補足コメント
fubuki

お礼率 36% (54/146)

フムフム・・・思わず頷いてしまいました。
そうですね 税金のことも考えなくては・・・
ありがとうございました。
投稿日時:0000/00/00 00:00

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 43% (45/104)

財形についての解説はほぼ、KINSSさんがかかれているとおりですね。一般財形(貯蓄)には非課税の特典はありませんが、財形持家融資や財形教育融資といった制度が利用できます。また、一般財形を1年以上継続し、「育児・教育・介護・自己再開発」という特定の目的のために50万円以上払い出した場合には、事業主を経由して国から一定額以上の助成金をうけることができます。
財形住宅は住宅購入資金を目的とした財形のことです。財形住宅、財形年金には通算で550万円の非課税枠があります。
補足コメント
fubuki

お礼率 36% (54/146)

ありがとうございます。
銀行の あの静けさの中で質問する勇気がありませんでした。
よく わかりました。
投稿日時:0000/00/00 00:00
  • 回答No.1

ベストアンサー率 28% (17/59)

ここで言ってる財形貯蓄って一般財形のことだと思うのですが、基本的には3年の期日指定定期預金をもとに職場が元請で給料天引きの形で積み立てるサラリーマンだけの貯蓄のことです。ほかに住宅財形と年金財形があります。年金財形なんかはこれから公的年金がどうなるのかわからないし、非課税枠もあるので増えてくるのではないでしょうか。
補足コメント
fubuki

お礼率 36% (54/146)

はい、KINSSさんの言われるとおり 一般財形のことです。
住宅財形って?なに?またまた 教えてください。
投稿日時:0000/00/00 00:00
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ