• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

変なメールが届くんです!!

はじめまして。 最近 Mail Delivery Subsystem <MAILER-DAEMON@mail531.nifty.com> という差出人(数字の部分はいつも違う)から 「Returned mail: see transcript for details」 という件名で 次のようなアドレスは見付かりませんでしたといった内容の 添付ファイル付きメールが毎日3通以上届きます。 送信先のアドレスが間違っていて返ってきたのならわかるんですが 送った覚えのないアドレスばかりなんです。 ファイルも付いているし、ウィルスか何かなのでしょうか? 気味が悪いので早く対処したいです。 回答よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数425
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • Imiko
  • ベストアンサー率57% (280/491)

間違いなくウイルスです。おそらくKlezの一種でしょう。けして添付ファイルを開かないでください。プレビューしただけで感染するものもありますので、最悪の場合、すでに感染しているかもしれません。 また、毎日3通以上届くということは、juliastarさんのマシンに感染したウイルスが自動的に送信したメールが宛て先不明で返って来ている可能性が高いです。 下記のURLに「感染の兆候例:「MAILER-DAEMON」というメールアドレスからメールが数多く届く」という記事があります。 http://www.ipa.go.jp/security/txt/2002_02.html トレンドマイクロのHPでオンラインスキャンを行って、感染の有無を確認し、発見されたウイルスに応じた駆除を行ってください。トレンドマイクロのほか、シマンテックのHPにも駆除方法の説明や駆除ツールがあります。 トレンドマイクロのオンラインスキャン http://www.trendmicro.co.jp/hcall/index.asp シマンテック http://www.symantec.com/region/jp/

参考URL:
http://www.trendmicro.co.jp/hcall/index.asp,http://www.symantec.com/region/jp/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございました。 兆候例にぴったり当てはまっていたのでびっくりしました。 が、オンラインスキャンを行っても Klezの駆除ツールを使っても ウィルスは発見されなかったみたいです。 こういう場合はどうすればいいのでしょうか?

関連するQ&A

  • 心当たりがない怪しいメール

    怪しいメールが来ていたので開いてもいいのか迷っております。 2通来ていて、タイトルは 「Returned mail: see transcript for details 」と「Undelivered Mail Returned to Sender 」です。 送信者は、前者が 「Mail Delivery Subsystem」、後者が「MAILER-DAEMON@md-cb01p.mbn.or.jp」となっています。 しかも、添付ファイル付き又はHTML形式で送られてきました。 送信エラーメールのようですが、受信専用に使っているアドレスなので不思議です。 開いても大丈夫でしょうか?

  • iMacのメール機能に関する質問です。

    ケータイにメールを送ろうとしても MAILER-DAEMON@mobileg503.nifty.com というアドレスから Returned mail: see transcript for details という件名のメールが返ってくるだけで送れません。 アドレスは合ってるんですが、なぜか突然送れなくなりました。 ご回答お願いします。

  • 不明なメールについて

    ヤフーメールで特定のメールアドレスにメールを送ると必ず送信者Mail Delivery Subsystem 件名Returned mail see transcript fordetails でメールが送られてきます。内容が英語なので何のことか全然わかりません。どなたか、お解かりになる方がおられましたら教えていただきたいのですが。よろしくお願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • Imiko
  • ベストアンサー率57% (280/491)

よかったですね。毎日3通以上届くということだったので、てっきり感染していると思いました。驚かせてしまって申し訳ありません。 オンラインスキャンでも検出されない新種のウイルスという可能性もないわけではありませんが、まず大丈夫ではないでしょうか。 まだ感染していないとすれば、本物の不達通知か、不達通知を装ったウイルスメールかのいずれかでしょう。 Klezの亜種であるKlez.eとKlez.hは、感染したマシンの中からメールアドレスを収集し、そのうちの1つを送信者欄に記述してウイルスメールを送信します。つまり、誰かのマシンにjuliastarさんのメールアドレスが保存されていて、そのマシンがKlezに感染し、そのマシンからjuliastarさんの名前でウイルスメールがばらまかれているということです。ウイルスが送信したメールアドレスが変更されていると、送信者、つまりjulastarさんに不達通知が届きます。 厄介なことに、本物の不達通知と不達通知を装ったウイルスメールを見分ける簡単な方法はありません。 アンチウイルスソフトはお使いですか?まだお使いでなければ、すぐにでもインストールすることをお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうなんですか。安心しました。 詳しく説明してくださってありがとうございました。 今まであまりウィルスを意識していなかったので これからちゃんと勉強しようと思います。 本当にありがとうございました。

  • 回答No.1
  • Raphael
  • ベストアンサー率21% (15/69)

メーラーはなんでしょうか? もしメールのヘッダを見ることができるのなら、 Message-Idのところを見てください その様なものを見ることが出来なければ、 メールをどこかに保存して、それをメモ帳などで開いて見てください

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございました。 Message-Idは <200204200512.g3K5CuDT011317@mail532.nifty.com> となっていました。

関連するQ&A

  • 「Returned mail」…これはウィルスメールでしょうか?

    会社で使っているPCに、 送信者「Mail Delivery Subsystem」、 件名「Returned mail: see transcript for details」 というメールが添付ファイル付きで届きました。 自分の送ったメールが返ってきたのかとも思いましたが、 添付ファイルをつけて送った記憶はありませんし、 送ったメールは全て相手に届いています。 これはウィルスメールなのでしょうか? まだ開いてもいませんしプレビューもしていませんが、 もしウィルスだとしたら、削除するだけで 問題は解決するのでしょうか?

  • Yahoo!メールについて

    Yahoo!メールで友達の携帯にメールを送りたいのですが、たまに送ろうとするとMail Delivery Subsystemという名前で件名がReturned mail: see transcript for detailsというメールがすぐにきてその友達にはメールが送られてないことになります。これは何ですか?またこれが出てきたときに、どういう対処をすればいいんですか?

  • このメールは本物・ウイルス? どちらでしょうか

    送信者は Mail Delivery Subsystem ・・・・(注1) 宛先は 正確な私のアドレスになっています。 件名は Returned mail: see transcript for details 添付ファイルは1件あり、ファイル名は[SPAM] October 75% OFF (5.07 KB) 本文はコード550の宛名エラーだと思いますが、英語なので判読しかねています。 (注1)送信者Mail Delivery Subsystem をコピーして貼り付けると、 Mail Delivery Subsystem <MAILER-DAEMON@deli.eng.osaka-cu.ac.jp>となり、 隠れていた<>のアドレスも表示されました。なお@記号は半角でしたがここでは(安全のため?)倍角に修正してあります。            前記のようなメールを受信しました。 ウイルスセキュリティーでは、迷惑メールトレイでなくて普通の受信トレイにあります。 MAILER-DAEMONをみて開いたところ 心配なのは、添付ファイル名が[SPAM] October 75% OFF (5.07 KB)となっており [SPAM]の添え字が気がかりで添付ファイルを未開封にしております。 質問 以上の説明だけで本物・ウイルスの判定が出来れば教えてください。 ウイルスなら削除したいです。 なお、添付ファイルのウイルスチェックが必要な場合は その方法を理解していないので別途質問したいと思います。

  • メールが送れません…。

    Outlook Expressを使いメールを送信しようとしても次のメッセージが返って来て送れません。送信者が⇒Mail Delivery Subsystem、件名が⇒Returned mail: see transcript for detailsとなります。添付ファイルの容量が大き過ぎると送信されないのでしょうか?何も添付しなかったり、1MB以内添付ファイルは問題なく送る事は出来ます。ウィルス対策ソフトとして⇒avast!を使っているのですが、一時停止にして送ろうとしても同じ現象で送信出来ません。どうすれば送る事が出来ますでしょうか?どうぞ宜しくお願い致します。

  • 送信できなかった時に返ってくる英文のメール通知

    相手に送信できなかった時に以下のメールが返ってきます。 (niftyメールですが他のメールはどうなのかわかりません) Mail Delivery Subsystem Returned mail: see transcript for details で本文が全て英文です。 なぜ英文で返ってくるのでしょうか? 書いてる内容がわかりません。 こちらで翻訳しろと言うのでしょうか?

  • Mail Delivery Subsystemとは何ですか?

    いつもお世話になっております。 お恥ずかしいですが、英語が全然ダメなので教えてください。 PCでメールを送った所 Mail Delivery Subsystem という送信元で、 Returned mail: see transcript for detailsという件名のメールが来ましたが、私のメールが届かなかったという事なのでしょうか? ご存知でしたら、教えてください。

  • iPhone5でのメール送信がおかしなことに?

    先日iPhone5を購入したのですが、アドレス変更のお知らせをしようとメールを送ると、送信直後に Mail Delivery Subsystem から Returned mail: see transcript for details などと書かれた長い英文のメールが届きます。 送信に失敗したのかと思いきや、相手にはちゃんと届いているようです。 一体これは何ですか?

  • Unicodeってなに・・??????

    初歩的な質問なのかもしれませんが、よろしくお願いします。 メールを返信したら、Mail Delivery Subsystem <MAILER-DAEMON@***.******.net> というところから、Returned mail: see transcript for details という件名で返ってきて届きません。 送信者のプロパティから表示名を右クリックすると、「Unicode制御文字の表示」、「Unicodeの挿入」とあります。 送信できないのと関係あるのでしょうか? あるとしたら、解決できるのでしょうか? 早く返したいメールで、困っています。 よろしくお願いします。

  • 英語の意味を教えて下さい

    メール送信後に来た内容です。意味を教えて下さい。 Returned mail: see transcript for details Mail Delivery Subsystem <MAILER-DAEMON@biglobe.ne.jp> The following addresses had permanent fatal errors

  • 今日はすごい数、届きます。

    ウイルスの事なんですが、 今日の9:37~21:41の間に、 ウイルスが46件も届きました。 ウイルスバスターが入ってるのでいいのですが、 KLEZ_Hのみです。 46件中36件は添付ファイルつきで、 ウイルスバスターが警告してくれてるのですが、 10件に関しては、添付ファイルなしです。 もちろん、開いてはいません。 送信者 MAILER-DAEMON@****.***.**(***は多種) Mail delivery Subsystem の二つからです。 件名も、Returned Mail:see transcript for details や、failure notice、cannot send messageです。 ここで、疑問なんですが、 3日前ごろから頻繁に届くようになり、 今日のこの件数は、過去最高です。 メールアドレスは、会社のアドレスで、 HPで公開しているので、仕方がないのですが、 なぜ、ここ最近になって、こんなに届くようになったのでしょうか? バスターのプログラムを最新にしておけば、このままほっといてもいいのでしょうか?