-PR-
解決済み

コンパイラとインタプリタの違い

  • 困ってます
  • 質問No.22100
  • 閲覧数1905
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 68% (26/38)

コンパイラとインタプリタの違いを簡単に、かつ、解りやすく説明して頂けませんか?
詳しい方お願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

コンパイラ:
 高級プログラミング言語で書かれたソース
 プログラムを、コンピュータが直接解読できる
 目的プログラムに翻訳するプログラムをいう。

インタプリタ:
 高級言語で記述されたプログラムを1行ずつ解釈
 しながら実行するプログラムである。解釈と
 実行が交互に行われるため、一般に処理時間が
 かかり、プログラム上にバグがあった場合、その
 場所でプログラムが止まってしまうことになる。
 反面、デバッグ(誤りを直すこと)がやりやすい
 という利点がある。

以上です。
ではでは☆
お礼コメント
sham

お礼率 68% (26/38)

早速の回答ありがとうございます。
とてもよく分かりました。

でわでわ☆
投稿日時 - 2000-12-25 23:33:09
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 37% (570/1525)

「機械語」と「機械語以外のプログラム言語」の違いがわかっているのが前提です。 インタプリタ: 同時通訳的に注目している行を変換しながら実行 最近では実行速度の高速化のため全体を中間コードと呼ばれる形式で保存しておいて中間コードを変換しながら実行する方式が主流 コンパイラ: (基本的にファイル単位で)一括して翻訳して実行、または翻訳後に他のプログラムと結合(リンク)して実行 C言語で ...続きを読む
「機械語」と「機械語以外のプログラム言語」の違いがわかっているのが前提です。

インタプリタ:
同時通訳的に注目している行を変換しながら実行
最近では実行速度の高速化のため全体を中間コードと呼ばれる形式で保存しておいて中間コードを変換しながら実行する方式が主流

コンパイラ:
(基本的にファイル単位で)一括して翻訳して実行、または翻訳後に他のプログラムと結合(リンク)して実行

C言語でもCコンパイラ(VisualC++,BolandC++,GCCなど)とCインタプリタ(cintなど)があるように両方の処理系が存在するものもある。

逆に基本的にインタプリタであるVisual Basicもコンパイルして高速に実行することが可能。
お礼コメント
sham

お礼率 68% (26/38)

回答ありがとうございます。
分かったような、分からないような・・・。
私にはちょっと難しすぎました。
投稿日時 - 2000-12-25 23:41:02


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ