-PR-
締切済み

ダビングについて

  • すぐに回答を!
  • 質問No.165924
  • 閲覧数29
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

今、我が家にはVHSプレーヤーが1台あるのですが・・・・・、VHSプレーヤーからDVDプレーヤーへのダビングは可能なのでしょうか?
昔はVHSプレーヤーからもう一つのVHSプレーヤーへダビングしていたのですが、片方が壊れたため新しいのを1つ買おうかなと思っています。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 62% (6261/9980)

VHSデッキからDVDなら可能ですよ。
ただし、プレーヤーではなくレコーダーになります。
こういう買い換えをする方は多いですけど、結構テレビや電気店の店員の意見を鵜呑みにする方が多いので・・・・ほんとにDVDレコーダーを買うのですかね?


一応、DVDのことを知っていなければということで書いておきます。後悔なさらないように・・・
現在DVDレコーディング規格には3種類+1種類の規格があり、どれも規格としてはバラバラです。
いってみれば、VHSとβみたいなものですね。

現在あるDVD書き込み規格はDVD-RAM、DVD-RW、DVD+RWとDVD-Rです。
先の三種は現在三つ巴となっている書き換え可能なDVD規格です。DVD-Rは追記型で一度きりの書きこみのみサポートです。

違いもそれぞれにあります。DVD-RAMは高速で使い勝手がよい。そのかわり既存のROM(ビデオ)との互換性がなく、対応と明記されたドライブやプレーヤー以外では再生できません。

DVD-RWはROM互換性重視の規格です。RAMと+RWの間にあり中立にいます。互換性は6~7割で書き込んだディスクは多くのプレーヤーで再生可能です。
ただし、書き込みには手間が掛かりファナライズなどが必要なため使い勝手は悪いです。

DVD+RWは最後に登場した規格です。
-RW並の互換性と、RAMよりも高い使い勝手を兼ね備えています。ただし、製品は最近登場したばかりで、国内ではリコーがパソコン用のみ販売しています。今年の冬から来年にかけて、フィリップスが家電AVのデッキを販売予定。

DVD-Rは唯一規格化がスムースにいったメディアです。DVD-ROM(ビデオ含む)との互換性が8割と高く使用感も良いですが、書き換えはできません。

これが、DVDのレコーディング規格です。
ドライブも一部から出てますが、全ての会社が出していません。まだ、機が熟していないと販売を控えている会社隠し球を出していない企業が目立ちます。
後は下を見てくださいね。
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=164583

今なら、2万でS-VHSの高級機が買えます。画質もDVDの標準並です。また、DVD並にお金を出せば、D-VHSが買えます。画質はDVDを越えますし、保存性も高いです。


よく考えて買ってくださいね。
お礼コメント
noname#3576

詳しい説明をありがとうございます。
そうですか~、いろいろあるものですね~。
DVDを再生するものはパソコンもあるし、プレステ2もあるんでそんなに真剣に考えてませんね。
参考にさせていただきます。
投稿日時 - 2001-11-09 23:50:01


  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 50% (567/1119)

 rearizeさんへ

 DVDレコーダーがお求め安い価格になり 「今度のボーナスで」と考えていらっしゃる方も増えてきています。 やはり 内容が「イマイチ」理解されていないようで 話(説明)を聞いて頂けると 益々欲しくなるって感じのようです。期待!期待! 

 単純に記録するモノが テープからディスクに変わっただけですネ。 カセットテープがMDに変わったのにそっくりです。 ディスクになる事により アクセス(頭出し)の良さ・編集の利便さ・繰り返し使用による劣化の無さ等など。

 これが今では10万円を下回る価格で販売されています。 メディアのサイズも12cmとCDと一緒。 かさばらない! コレクションに最適! RWもしくはRAMの書き換えディスクを用いれば 自己編集も自由自在!  DVD-R記録(書き換え・編集不可)では 保存版として利用でき このディスクはほとんどのDVDビデオプレーヤーで再生が可能。 今後はRWやRAM記録のディスクも再生が可能なモデルが続々登場! メディアの大きさは同じなのだから 双方が1台のデッキで録画/再生出来るのも そんなに遠くないことでしょう。  買いですヨ! rearizeさん。 楽しみましょう。 
 
お礼コメント
noname#3576

お答えいただきありがとうございます。
そうですよね~。
こんな風に言われると、欲しくなっちゃうな~。
確かに、魅力は十分だけどいかんせんお金が無い!
こればっかりは、どうしようもないんでなるべく値段が安いのありませんかね~?
投稿日時 - 2001-11-11 22:52:45
  • 回答No.3

私はDVDレコーダーで毎月20枚程度のDVD-Rを消費しています。
体験者として申し上げます。単にダビングするだけならやめたほうが賢明です。
理由はディスクの単価が高いうえに、鑑賞に堪えうる画質を維持できるのは1時間記録モードくらい。録画を失敗した場合、DVD-Rではすべてパー。RWでも、最後の記録を消去できるか、全面消去しか道はありません。CMカットを失敗したからそこだけやり直すようなことは不可能なのです。
デッキの価格は10万円くらいまで落ちてきましたが、それでしたらD-VHSの新バージョンを購入したほうが有意義だと思います。
ただし、検索性はDVDに比べてはるかに劣りますが。
画質を優先するならDVデッキを選択すべきです。DVDやD-VHSにある
MPEG2圧縮による弊害のブロックノイズ、モスキートノイズは発生しません。
ちなみに私はD-VHS3台、DVデッキ3台、DVD-RW1台を駆使してデジタルエアチェックを楽しんでいます。
なんにせよ、DVD録画の欠点を十分承知した上で選択しないと絶対後悔します。
ご考慮ください。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ